気分は遊牧民!那須の自然が満喫できる「モンゴリアンビレッジ テンゲル」

気分は遊牧民!那須の自然が満喫できる「モンゴリアンビレッジ テンゲル」

コンクリートに囲まれた都会の夏は、とにかく過ごしにくいものですよね。「ちょっと涼しいところでリフレッシュしたい!」と思ったら、東京駅から車で約2時間半の那須高原にでかけてみませんか?那須高原には遊園地や美術館などのレジャースポットだけでなく、ちょっと変わったホテルがあるんですよ。今回は、モンゴルの遊牧民の住居「ゲル」に泊まれる「モンゴリアンビレッジ テンゲル」をご紹介します。

2018年07月10日

今年の夏は自然を満喫したい

今年の夏は自然を満喫したい1667061

出典:四つ足好きさんの投稿

じめじめと蒸し暑い東京の夏。コンクリートジャングルの都会から抜け出して、海外にリフレッシュ旅がしたい!と思っている人も多いと思います。
今年の夏は自然を満喫したい1667060

出典:coral♪さんの投稿

でも、仕事にプライベートに忙しい女子は、なかなか海外旅行に行く時間が取れないんですよね……。
今年の夏は自然を満喫したい1667059

出典:ニッポンくま太郎さんの投稿

そんな時は、「那須高原」に出かけてみましょう!栃木県にある「那須高原」は、車なら東京駅から2時間半ほどで到着します。新幹線なら、東京駅から那須塩原駅まで約1時間程度で行けます。高原なので、広い景色はまるで海外の田舎のよう♡
今年の夏は自然を満喫したい1667056

出典:

さらにさらに、那須高原にはモンゴルの伝統的な建物「ゲル」に泊まれるホテル施設があるんです!大自然とゲルの光景は、まさに現地そのもの。那須高原はコンクリートに囲まれた都会よりも幾分涼しいので、夏に訪れるのにぴったりですしね♡

「ゲル」ってどんな建物?

「ゲル」ってどんな建物?1667237

出典:

「ゲル」に泊まれるホテル施設は、「モンゴリアビレッジ テンゲル」。東北自動車道「那須IC」から車で15分ほどのところです。宿に近くなると、道路沿いになんだか不思議が建物が・・・!このテントのような建物が「ゲル」です。

A post shared by hyr.m (@hyr.m) on

「ゲル」は、モンゴルの遊牧民に伝わる伝統的な移動式住居。この建物は組み立てられて、簡単に家ごと引っ越しができるんです。組み立て式の家でありながら、ゲルの直径は4.5m~6.5mととっても広々!

A post shared by meee (@erime1214) on

一般的なホテルの部屋とは異なるので、非日常な時間が楽しめますね。ここで、手軽に海外旅行気分を味わっちゃいましょう。

「ゲル」のお泊りにテンションが上がる♪

「ゲル」のお泊りにテンションが上がる♪1667045

出典:

早速、「モンゴリアビレッジ テンゲル」の「ゲル」に泊まってみましょう。「ゲル」の中には、エアコンやTVのほか金庫・フロント直通の電話・除湿機・加湿器(冬季のみ)が完備されています。けっこう快適ですよ♪

A post shared by 藤里 (@nujisato) on

オーソドックスなサイズの「ゲル」にはベッドが4台設置されており、エキストラベッドや布団を使えば6名まで宿泊可能!グループ旅行の際も、みんな一緒のゲルに泊まれます。
「ゲル」のお泊りにテンションが上がる♪1667043

出典:

また、ゲルの中にはモンゴルから輸入した家具が置かれているので、こちらも要チェック!エキゾチックな家具に、テンションが上がります♡

星空を眺めながら温泉を楽しむ

星空を眺めながら温泉を楽しむ1667040

出典:

ちなみに、ゲルの中にお風呂やトイレはありません。元々が移動式住居なので、トイレやお風呂を設置できるように作られていないんです。トイレは各ゲルから徒歩1分以内の場所に、男女別のものが設置されています。そちらを利用してくださいね。
星空を眺めながら温泉を楽しむ1667030

出典:

お風呂は、敷地内で温泉に浸かることができます。「モンゴリアビレッジ テンゲル」では、地下800mからくみ上げた温泉を楽しめますよ。こちらの温泉は「美肌の湯」として、親しまれています。全部で3種類あるお風呂を、紹介しましょう!

露天風呂で夜空を堪能

露天風呂で夜空を堪能1667028

出典:

露天風呂からは、那須高原の雄大な自然や満点の星空を眺めることができます。縮こまった心と体を開放して、ゆったりのんびりリラックスしましょう。

2つの内風呂でのんびりバスタイム

2つの内風呂でのんびりバスタイム1667027

出典:

内風呂は2種類。野趣あふれる岩風呂と桧の香りに包まれる桧風呂です。
2つの内風呂でのんびりバスタイム1667025

出典:

岩風呂で大地のエネルギーを感じながら浸かるもよし、桧の香りでリラックスしながら浸かるもよし。それぞれに趣があり、ゆったりとしたバスタイムが過ごせますよ。

お肉でエネルギーをチャージ!

お肉でエネルギーをチャージ!1667023

出典:

「モンゴリアビレッジ テンゲル」では、一年を通じてボリューム満点のバーベキューを味わうことができます。那須黒毛和牛カルビや那須三元豚など、那須のブランド肉が揃っていますよ。

冬は鍋で温まろう♪

冬は鍋で温まろう♪1667019

出典:

寒い時期は、期間限定で2種類の鍋を味わうこともできます。豆乳鍋&しゃぶしゃぶの「二色鍋」は、食べれば体が芯から温まりますよ。
冬は鍋で温まろう♪1667016

出典:

辛いものが好きなら「ハロントゴー(あつあつ火鍋)」にもチャレンジしてみて!痺れる辛さがクセになりますよ♪お野菜がたっぷり味わえる鍋は、女性に大人気です!

モンゴル料理が味わえる朝食

モンゴル料理が味わえる朝食1667015

出典:

「モンゴリアビレッジ テンゲル」の朝食は、洋食+モンゴル料理のビュッフェです。モンゴル風キャベツサラダやモンゴル岩塩で食べる茹でた羊肉など、他では食べられない朝ごはんが味わえます!どんな味か、わくわくしますね。

モンゴル文化の体験でエンジョイ♪

モンゴル文化の体験でエンジョイ♪1667013

出典:

「モンゴリアビレッジ テンゲル」では、モンゴルの文化を体験することができます。日本にいるのに、モンゴルに来たかのような気分になれて楽しいですよ。
モンゴル文化の体験でエンジョイ♪1667012

出典:

「馬頭琴(弦と弓に馬の毛を使ったモンゴルの伝統楽器)」の音色を、毎日生で聞けます。音色には美しさと迫力があり、聞いたら心にきっと残りますよ。コンサートは予約不要なので、気軽に聞きに行ってみてくださいね。

A post shared by ゆ き (@zcyg0210) on

モンゴルの民族衣装「デール」を着ることもできますよ。有料ではありますが、鮮やかな色合いはインスタ映え抜群♪旅の記念に、民族衣装で写真を撮るのもオススメです♡

那須高原で感じるモンゴルの風

那須高原で感じるモンゴルの風1667009

出典:

東京から近いのに、モンゴルに行った気分を味わえる「モンゴリアビレッジ テンゲル」。那須高原の自然をダイレクトに感じながら、ゲルにお泊りすれば暑さなんて忘れてしまいますよ。ぜひ一度、足を運んでみてください。

公式詳細情報 モンゴリアビレッジ テンゲル

モンゴリアビレッジ テンゲル

5,500円〜 / 人

モンゴリアビレッジ テンゲル

那須 / ペンション

住所
栃木県那須郡那須町高久丙1577-9地図を見る
アクセス
車/那須ICより約15分(カーナビではうまく表示されません) 電車/黒磯駅より「友愛の森」下車。送迎有(要予約)
宿泊料金
5,500円〜(2名1室 / 1名)

データ提供

このホテルの紹介記事

あなたにおすすめ

栃木県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード