京都・オトナ女子旅におすすめ♡優雅に楽しむアフタヌーンティーはいかが?

京都・オトナ女子旅におすすめ♡優雅に楽しむアフタヌーンティーはいかが?

慌しい日常から離れて優雅なオトナ女子旅をするなら京都をおすすめします!京都といえば、抹茶といった日本茶……のイメージですが、紅茶が楽しめるおしゃれなカフェもたくさんあります。今回ご紹介するのは、手軽にアフタヌーンティーが楽しめる四条烏丸のティールーム「The Three Bears(ザ・スリーベアーズ)」。京都のオフィス街である四条烏丸に位置しながら、英国気分を堪能できるフォトジェニックな紅茶専門店です。まるで本当にイギリスに訪れたかのような、優雅な気分を楽しめます。

2018年08月18日

京都で英国気分!日常を忘れさせるティールーム

「THE THREE BEARS(ザ スリーベアーズ)」

「ザ スリー ベアーズ」 その他 78684974

出典:食いしん坊トレーニーさんの投稿

外観、内装、食器……そして、おいしそうな紅茶と焼き菓子。何を撮ってもフォトジェニックだと話題の「The Three Bears(ザ・スリーベアーズ)」は、京都の街中に登場した紅茶専門店です。

「ザ スリー ベアーズ」 その他 51195029 店の名の元になった童話本

出典:バオバブさんの投稿

店名は、イギリスの有名な童話「Goldilocks and The Three Bears(ゴルディロックス アンド ザ スリーベアーズ)」から名付けられています。日本では『3びきのくま』の絵本が有名なので、小さい頃に読んだことがある!という方も多いかもしれませんね。

「ザ スリー ベアーズ」 外観 64413188

出典:rico666さんの投稿

そんなザ・スリーベアーズがあるのは、京都のオフィス街である四条烏丸。ビジネスエリアということもあり、周囲にはランチや休憩に利用できるさまざまな飲食店が集まっているのが特徴です。京都を代表する繁華街、四条河原町にも近いので、観光客にも人気のスポットです。

「ザ スリー ベアーズ」 外観 42673893

出典:angelsさんの投稿

四条烏丸の交差点から、北へ2分ほど歩くと東側に「CAFE & TEAROOM」と書かれた白い外壁が現れます。大通りに面していますが、入り口が奥まっているため見逃さないよう注意!ユニオンジャックのクッションと金色のポットを目印にして、お店を探してみてください。

喧騒から切り離された、落ち着きのある雰囲気

「ザ スリー ベアーズ」 内観 78684970

出典:食いしん坊トレーニーさんの投稿

店内は、落ち着きのあるインテリアに囲まれたエレガンスな雰囲気です。アンティーク風のテーブルからゴージャスなシャンデリアまで、まるで本当にイギリスのティールームにやってきたかのような空間!日本に、いや、京都にいることを忘れてしまうかのようです。

「ザ スリー ベアーズ」 内観 45137332

出典:にのみや ななさんの投稿

店内は広々としており、テーブル席も充実しています。1人でゆったりとくつろいだり、数人でワイワイお茶会を開いたり、シーンを問わず利用できるのも魅力です。

こだわりのティーウェアに注目を!

「ザ スリー ベアーズ」 ドリンク 79192677

出典:sakura's cafe listさんの投稿

ザ・スリーベアーズでは、主に英国の食器を使用しています。特に注目は、イギリスで150年以上もの歴史を誇る「バーレイ社」のティーウェア!熟練した職人技による美しいデザインは、見ているだけでウットリしてしまいそう。

「ザ スリー ベアーズ」 ドリンク 76961846

出典:LaDonnaさんの投稿

日本ではなかなか手に入れることができない高級ブランドのアイテムなので、この機会にじっくりバーレイ社のティーウェアを堪能してみて。スイーツや紅茶も美しく映えるので、フォトジェニックな写真が撮れます。

スイーツから食事まで!幅広いメニューに対応

「ザ スリー ベアーズ」 その他 87989972 可愛らしいオリジナルメニュー

出典:コリたん1019さんの投稿

ザ・スリーベアーズでは、紅茶やスイーツなどのカフェメニューはもちろん、イギリスの食事が楽しめるフードメニューも充実しています。

女子会にぴったり♡アフタヌーンティーセット

「ザ スリー ベアーズ」 料理 79192675

出典:sakura's cafe listさんの投稿

日本のアフタヌーンティーは、ホテルのラウンジやレストランで提供される形式が多く、ちょっととっつきにくい……と感じている方も多いはず。ここのアフタヌーンティーセットは比較的リーズナブルで、カジュアルなスタイルで楽しめるのが魅力です。

そもそも、アフタヌーンティーって?

最近、女子の間で人気となっている“アフタヌーンティー”は、元々はイギリス発祥の喫茶習慣のこと。日本では貴族文化として知られていることが多いのですが、現代のイギリスでは階級やマナーにこだわらず、誰でも気兼ねなく楽しめる習慣になっているそう。ここ、ザ・スリーベアーズはカジュアルなティールームなので、気楽にアフタヌーンティーが堪能できます。
「ザ スリー ベアーズ」 料理 46845472 アフタヌーンティーセット \1,700

出典:yukaw952さんの投稿

アフタヌーンティーセットにもイギリスの食器が使われていて、テーブルの上がパッと華やかに!おいしそうなスイーツと素敵なテーブルウェアの組み合わせを、ぜひ食べる前に写真に収めて!

下段はサンドイッチ、中段はスコーン、上段はケーキなどのスイーツが乗っています。本場の英国スタイルでは下段から食べるのがマナーとされていますが、カジュアルスタイルのザ・スリーベアーズでは好きな順番で食べてもOK!気張らずに楽しめるので、アフタヌーンティーが初めてという方にもおすすめです。

どんな紅茶にも合う!クリームティー

「ザ スリー ベアーズ」 料理 86455879

出典:京都娘ちろさんの投稿

アフタヌーンティーセットと並ぶほどの人気の「クリームティー」は、紅茶とスコーンのセットメニュー。クリーム入りの紅茶ではないのでご注意ください。イギリスの定番スイーツであるスコーンは、できたてホヤホヤが一番おいしい!外はサクッ、中はふわっとした、本格的な味わいがクセになります。いちごジャムやバターをつけながら、紅茶との組み合わせを楽しんで。

お好みのスイーツと優雅なティータイム♡

「ザ スリー ベアーズ」 その他 84198608 店内ショーケース

出典:うまうましーさんの投稿

ケーキやスコーンのほか、入り口のショーケースに入っているスイーツなどは、単品で注文することも可能!毎日手作りで作られた焼き菓子は、とてもかわいくてフォトジェニック♡お好みのスイーツとイギリス生まれの紅茶で、無限の組み合わせが楽しめます。

「ザ スリー ベアーズ」 料理 49804014

出典:にのみや ななさんの投稿

ランチにもぴったりなフードメニュー

「ザ スリー ベアーズ」 料理 45299307

出典:そんじょそこらさんの投稿

スイーツや紅茶だけでなく、ランチにぴったりなフードメニューが充実しているのも魅力のひとつ!サンドイッチのほか、イギリスの家庭料理である「トード・イン・ザ・ホール」や「コテージパイ」といった本場のイギリス料理が提供されています。

「ザ スリー ベアーズ」 ドリンク 83104880

出典:ちゃKyotoさんの投稿

ティールームと聞くとスイーツ&紅茶のイメージが強いですが、さまざまなシーンで利用できるのが嬉しいポイント!女性同士はもちろんのこと、カップルで訪問するのにもおすすめ♡ホットの紅茶やコーヒーはポットで提供してくれるので、ゆったりとしたティータイムが楽しめます。

外の景色にも目を向けてみて!

「ザ スリー ベアーズ」 内観 68138887

出典:SHI01さんの投稿

テーブルウェアや内装に目がいきがちですが、顔を上げて窓からの景色を見てみてください。烏丸通りの向かい側には洋館のカフェ&セレクトショップ「DEAN & DELUCA」があり、外国のような眺めが楽しめます。大通りに面しているのにも関わらず、ここが日本だということを忘れさせてくれる光景です!

確実に訪れたいなら予約がおすすめ!

ザ・スリーベアーズは、満席になることも多い人気店!また、アフタヌーンティーセットやクリームティーといったスイーツ類は1日に出せる数に限りがあり、売り切れることもよくあります。観光シーズンの訪問や、人気メニュー確実に注文したい時は事前予約がおすすめです!

日常生活を忘れ、癒しのティータイムを

「ザ スリー ベアーズ」 料理 63811383

出典:Sunny Sunnyさんの投稿

ザ・スリーベアーズについてご紹介しましたが、いかがでしたか?京都に訪れるなら“京都らしい”場所もおすすめですが、ここが日本の観光地であることを忘れてくれる、エレガントなティールームもおすすめです。都会の喧騒を忘れ、おいしい紅茶とスイーツで癒しのひと時を過ごしてください。

ザ スリー ベアーズの詳細情報

ザ スリー ベアーズ

烏丸、四条(京都市営)、烏丸御池 / カフェ

住所
京都府京都市中京区手洗水町647 トキワビル 1F
営業時間
平日/11:30~19:00(L.O18:30) 土日祝/11:30〜19:30(L.O19:00)
定休日
火曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード