2022年07月10日

【函館】ペットも私も幸せ♡ペットと泊まれるおすすめホテル・旅館6選

【函館】ペットも私も幸せ♡ペットと泊まれるおすすめホテル・旅館6選

夜景がきれいな函館山や、歴史好きにはたまらない五稜郭(ごりょうかく)など人気の観光スポットがたくさんある北海道・函館市。太平洋と津軽海峡に囲まれている函館は、海や山の幸が豊富で美味しい食べ物の宝庫でもあります。そのため、年間をとおして多くの観光客で賑わっている街。そんな函館は、ペット連れの旅も比較的しやすい街なんです。今回は、函館旅行で、ペットと一緒に泊まれる宿をご紹介します。

交通手段の選択肢が多い函館は、ペット旅におすすめ!

交通手段の選択肢が多い函館は、ペット旅におすすめ!2817168

出典:tsubasa0824さんの投稿

大切なペットを連れての旅行で、まずネックになるのが交通手段。飼い主ならペットになるべく負担が掛からない交通手段を選びたいですよね。函館は、電車・飛行機・フェリーと交通手段の選択肢が多い都市です。ですから、ペットの種類や大きさに応じて交通機関を選べるというメリットがあります。

フェリーなら、旅の道中もペットと一緒♡

フェリーなら、旅の道中もペットと一緒♡2817167

出典:okattsuさんの投稿

最近は、ペットと同じ部屋で過ごせるフェリーが増えつつあります。そのため、目的地まで大切なペットと一緒に旅を楽しむことができるんです。船によっては、ドッグランがあることも!長時間の乗船でも、ペットも飽きずに過ごせるような工夫もされています。また、自分の車で乗船すれば、ペットがいつも愛用しているものを気軽に持っていくことができます。慣れない土地に行っても、お気に入りのクッションやぬいぐるみなどがあればペットも安心ですね。

函館には、ペットと楽しめる散策スポットが満載!

函館には、ペットと楽しめる散策スポットが満載!2817169

出典:DAIZUさんの投稿

函館は、夜景が美しい函館山、五稜郭、クラシックな教会が立ちならぶ元町、異国情緒が漂う金森赤レンガ倉庫など見どころが満載。しかも、ペットと街歩きしながら楽しめるスポットがかなりあります。さらに車で10分の距離にある湯の川エリアまで足を運べば、温泉も楽しめる!函館は、旅をするに絶好の観光スポットなんです。

ペットと一緒に食べ歩きの旅もできる

おやつを待つ柴犬

ペット同伴の旅で困ってしまうのが、飲食店に一緒に入れないこと。でも海や山の幸が豊富な函館は、食べ歩きができる街です。「函館朝市」はそれを象徴するかのような場所。近海で獲れた、函館名物の新鮮なイカや魚介類を余すことなく食べられます。函館は、ペットと飼い主に優しいようでペットOKのお店が思った以上にあります。そこで、気になってくるのが、ペットと泊まる場所。御心配なく!ちゃんと函館には、ペットOKの宿泊施設もあります。それでは、さっそくご紹介していきましょう。

1.HAKODATE 男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS

函館の魅力を探す旅の拠点

函館の魅力を探す旅の拠点2817151

出典:

「HAKODATE(ハコダテ)男爵倶楽部 HOTEL&RESORTS(ホテルアンドリゾーツ)」は、JR函館駅から歩いて約3分。函館朝市に隣接していて、ベイエリアや元町エリアにも徒歩圏内という好立地にあるホテルです。居住型ホテルなので、全室にリビング・キッチン・バルコニー・ビューバスが付いています。函館っ子みたいに暮らしているかのように過ごすことができます。ここを拠点に、函館をペットと一緒に冒険してみては。

函館の魅力を探す旅の拠点2817152

出典:

20kg以下の中小型犬は3匹まで、30kg以下の大型犬は1匹まで、一緒のお部屋に泊まることが可能。部屋はスタイリッシュにもかかわらず、プラベート感がたっぷりなので自宅いるように寛げます。

函館の魅力を探す旅の拠点2817153

出典:

朝はゆっくり寝ていたい!それに身支度をしてからご飯を食べに出掛けるのはイヤ!とう人におすすめなのが、“お部屋食”です。チェックイン時に頼んでおけば、お部屋に朝食を届けてくれますよ。パンと数種類のデリがバスケットに入った“洋食バスケット”は、ボリュームがあると評判。

公式詳細情報

HAKODATE 男爵クラブ HOTEL&RESORTS

函館 / 高級ホテル

住所
北海道函館市大手町22-10
地図を見る
アクセス
JR函館駅より徒歩3分
宿泊料金
4,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館

インフィニティスパで函館の夜景と夜空を満喫

インフィニティスパで函館の夜景と夜空を満喫2817155

出典:

函館朝市や金森赤レンガ倉庫の近くにある「センチュリーマリーナ函館」。コンセプトストーリーは、“プライベートクルージング”だそう。海中の船をイメージしたロビーは、さすが港町・函館にあるホテルといった感じです。高い吹き抜けの天井にモダンなデザイン、一歩足を踏み入れた途端に非日常の世界へと誘われてしまいます。何か特別な旅の思い出が作れそうで、「センチュリーマリーナ函館」での滞在に期待が膨らむはずです。

インフィニティスパで函館の夜景と夜空を満喫2817156

出典:

小型犬や20Kg以下の中型犬であれば、宿泊が可能。愛犬と一緒に過ごせる“ドッグラバーズ”というお部屋に泊まれます。お部屋はナチュラルモダンな雰囲気。愛犬も飼い主もゆっくりと寛げます。

インフィニティスパで函館の夜景と夜空を満喫2817157

出典:

「センチュリーマリーナ函館」の魅力のひとつは、雄大な函館山と穏やかな海を眺めながら入る露天風呂。たっぷり湯水をたたえた温かい温泉に浸かりながら、函館の夜景を楽しめるという贅沢なお風呂なんです。晴れていれば、夜空に輝く満天の星まで見えてしまうかも。極楽のような世界を体感してみては。

3.ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗

トイレトレーやケージなどペット用アメニティが豊富!

トイレトレーやケージなどペット用アメニティが豊富!2817180

出典:

「ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗」は、JR函館駅から車で約30分、新函館北斗駅からは徒歩約1分。大自然を感じながらお散歩ができる「大沼国定公園」まで車で約17分ですし、ホテル周辺にはドッグラン付きのカフェもあるので、愛犬とたくさん遊べますね。

トイレトレーやケージなどペット用アメニティが豊富!2817179

出典:

ペット同伴可のプランでは、10kg以下のワンちゃんを1室2匹まで受け入れています。27平米の広さで、ゆっくりできる小上がり付きの和洋室です。トイレトレーやウェットタオル、コロコロ粘着シート、消臭スプレー、エチケット袋、フード&ウォーターボウルなど愛犬用アメニティが豊富なので、荷物を少なくできますね。ケージやペットカートなども貸出してもらえますよ。食事や首輪&リード、ブラシなどは持参しましょう。

トイレトレーやケージなどペット用アメニティが豊富!2817178

出典:

食事付きプランを選べば、朝食はダイニング「アロサール」にて和洋バイキング。道南の郷土料理や旬の地元食材が使われたメニューがいただけます。レストランはワンちゃんと同伴可能なエリアがあるので、利用したい場合はチェックインの際に伝えておきましょう。

公式詳細情報

ホテル・ラ・ジェント・プラザ函館北斗

七飯・江差 / スタンダードホテル

住所
北海道北斗市市渡1-1-7
地図を見る
アクセス
JR 新函館北斗駅より徒歩約1分
宿泊料金
2,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

2,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.函館湯の川温泉 ホテル雨宮館

源泉掛け流し温泉で旅の疲れを癒す

源泉掛け流し温泉で旅の疲れを癒す2817163

出典:

“函館の奥座敷”として大正時代に賑わいをみせた湯の川温泉。その温泉街にあるのが「ホテル雨宮館」です。リーズナブルに温泉を楽しめるホテルとして知られています。立地条件が良く観光にも便利なため、地元の人だけでなく観光客にも人気の温泉ホテルです。

源泉掛け流し温泉で旅の疲れを癒す2817164

出典:

こちらのホテルは、トイレのしつけが済んでいる小型犬や20Kg以下の中型犬と泊まることができます。お部屋では、放し飼いOKなので愛犬ものびのび。愛用しているペット用のアメニティが持ち込めるので、いつも通りに愛犬も過ごせるでしょう。

源泉掛け流し温泉で旅の疲れを癒す2817165

出典:

北海道の三大温泉郷のひとつに数えられる「函館湯の川温泉」。古くからの名湯として親しまれた温泉のお湯を源泉掛け流しで入ることができます。ここのお湯は、疲労回復に効果が期待できるといわれています。旅の疲れを癒すのにピッタリ。

公式詳細情報

湯の川温泉 ホテル雨宮館

湯の川温泉 / スタンダードホテル

住所
北海道函館市湯川町1-26-18
地図を見る
アクセス
JR函館駅・函館朝市方面からは、5分間隔で運行されている「湯...
宿泊料金
4,300円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,300円〜 / 人

データ提供

5.ペンション カントリーボーン

犬から猫、うさぎまで宿泊可能!

犬から猫、うさぎまで宿泊可能!2817159

出典:

夜景スポットとして人気の函館山の上にある「カントリーボーン」。家族で経営しているとってもアットホームなペンションです。高台にあるので、全客室から函館の夜景を見ることができます。しかも、雨や霧で函館山からの夜景が視界不良でも、「カントリーボーン」からだと120%見えるそうです。知る人ぞ知る、函館の夜景が見える隠れスポットといえるかもしれませんね。

犬から猫、うさぎまで宿泊可能!2817160

出典:

「カントリーボーン」はペットOK。大きなワンちゃんもOKなので、大型犬の飼い主さんは助かりますね。お部屋で爪とぎしない猫ちゃんや、ケージを持参できる鳥、うさぎ、その他小動物も受け入れています。ペット用のお部屋は、ツインルームとダブルベッドルームの2タイプあり、どちらもテラス付き。ペットとお部屋の中で静かに過ごしたり、テラスに出て函館の眺望を楽しんだりすることができます。

犬から猫、うさぎまで宿泊可能!2817161

出典:

朝食は、焼きたてクロワッサンやパスタ、ソーセージ、サラダなどが付いたボリュームたっぷりのプレート。ペットにも、それぞれにあったおやつが用意されており、飼い主としては嬉しいですね。

詳細情報

ペンション カントリーボーン

函館 / ペンション

住所
北海道函館市元町6-14
アクセス
市電十字街電停より徒歩15分。函館山ロープウェー乗り場から徒歩3分

データ提供

6.知内温泉 ユートピア和楽園【番外編】

北海道最古の温泉に浸かってリフレッシュ

北海道最古の温泉に浸かってリフレッシュ2817175

出典:

函館市内から車で約1時間と少し距離はありますが、温泉好きの人におすすめしたいのが「知内温泉 ユートピア和楽園」。北海道最古だといわれる「知内温泉」が楽しめる旅館です。新館と旧館の建物があり、旧館はペット可となっています。旧館は全て和室で、1室につき小型犬1匹まで一緒に泊まれますよ。ペット用アメニティはペットシートが用意されているので、他に必要なものは持参しましょう。

北海道最古の温泉に浸かってリフレッシュ2817177

出典:

旅館周辺には源泉が5か所あり、館内には男女別の内湯2つと混浴露天風呂が1つが用意されています。写真の内湯「上の湯」は、にごり湯で美肌効果が期待できるのだとか。ゆっくりと温泉に浸かり、愛犬とたくさん遊んだ疲れをとことんリフレッシュしましょう。

北海道最古の温泉に浸かってリフレッシュ2817176

出典:

夕食は、知内町特産品がいただけるコース。牡蠣やウニ、アワビ、マコガレイなど、季節によってさまざまな山海の幸が堪能できます。朝食は焼き魚や玉子料理、お味噌汁など定番の朝食メニューです。

公式詳細情報

ユートピア和楽園 知内温泉旅館

松前半島 / 旅館

住所
北海道上磯郡知内町湯の里284
地図を見る
アクセス
木古内駅よりバスにて25分(松前行きバス乗車、湯の里温泉入り...
宿泊料金
7,000円〜 / 人

7,000円〜 / 人

データ提供

ペットと優雅な船旅で、函館へ

Beautiful girl smiling with her little dog in park

函館は、交通手段の選択肢が多い都市。特に、フェリーならペットと一緒に過ごす時間も増え、移動まで一緒に過ごせるのでおすすめです。いつかはペットと一緒に旅したい北の大地を旅してみたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

紹介ホテルを比べてみる

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

函館のおすすめのホテル・宿

永田町を旅する編集部おすすめ