2020年09月03日

日常から抜け出す一人旅「YUMORI ONSEN HOSTEL」/福島

日常から抜け出す一人旅「YUMORI ONSEN HOSTEL」/福島

毎日やるべきタスクが多くて自分時間が取れない!そんな時こそ思い切って一人旅へ出る好機。女子一人旅にぴったりの宿にステイして、日常とは違う時間を過ごしてみませんか?おすすめは、福島の土湯(つちゆ)温泉で古き良き温泉宿を改装した「YUMORI ONSEN HOSTEL(ユモリ オンセン ホステル)」。地元客やゲストとの交流も楽しめるホステルだから一期一会の楽しみが待っています。気ままに動いて、温泉でまったり、刺激ももらって…そんな脱日常の一人旅をたっぷり楽しみましょう。

目次

タスクに追われるだけの日々から抜け出したい…!

仕事の休憩で屋上で休む働く女性

外では仕事に追われ家では家事に追われ。毎日やることが多すぎて、自分の時間が取れずにモヤモヤしている女子は多いのでは。気分転換には旅がおすすめですが、自分時間が欲しいなら、ぜひ一人旅を楽しんでみてください。思うままに動ける一人旅は、脱日常をもたらしてくれますよ。

福島「土湯(つちゆ)温泉」へ旅してみませんか?

開湯1400年の歴史あり!

開湯1400年の歴史あり!2262942

出典:

東京から公共交通機関で約2時間半、吾妻連峰(あづまれんぽう)に囲まれた「土湯温泉」。開湯1400年の歴史ある温泉地には、周囲に迫力ある大自然が広がっています。新緑や紅葉と四季折々の風景も楽しみな、自然を感じられる温泉地です。

開湯1400年の歴史あり!2262944

出典:arema21さんの投稿

土湯温泉は、宮城県の遠刈田、鳴子と並ぶこけしの発祥地で「こけしの里」としても知られています。あちこちでかわいいこけし、こけしモチーフのアイテムを見かけますし、絵付け体験などもできますよ。そんな土湯温泉には、女子一人でも安心して満喫できる「YUMORI ONSEN HOSTEL(ユモリ オンセン ホステル)」があります。温泉×女子一人旅を堪能でき、一期一会の出会いも期待できる魅力ある宿です。本記事で詳しくご紹介していきますね!

「YUMORI ONSEN HOSTEL」

廃業した旅館を一新!生まれ変わった地域密着ホステル

廃業した旅館を一新!生まれ変わった地域密着ホステル2262949

出典:

「YUMORI ONSEN HOSTEL」は、かつての温泉ホテルを全面的にリノベーションして生まれ変わったホステル。さまざまな国や人、文化に触れ合いながら滞在できるホステルで、女子一人旅でも寂しくなく、温泉とコミュニケーションが楽しめます。

廃業した旅館を一新!生まれ変わった地域密着ホステル2262955

出典:

滞在客みんなが使用可能なシェアキッチンやラウンジでは、他の旅人と交流でき、普段にはない出会いが待っています。また、女子一人でホステルを利用するのが不安だな…という人のため、女性専用のドミトリーがありますし、福島駅から無料送迎(要予約)もあるなど、安心安全に滞在できるサービスも充実しています。

温泉、カフェ…女子に嬉しい魅力が満載♪

温泉、カフェ…女子に嬉しい魅力が満載♪2262971

出典:

何よりうれしいのは、土湯温泉を存分に満喫できちゃうところ。こちらのお湯はアルカリ性でお肌がツルツルになる美肌の湯といわれていますから、帰る頃には肌の感触も変わる…なんてことも♩

温泉、カフェ…女子に嬉しい魅力が満載♪2262969

出典:

キッチンを自由に使えるホステル。また、キッチンの横にはカフェスタンドがあり、本格的なコーヒーやクラフトビールが楽しめます。一人でゆっくり過ごすのもいいですし、ビール片手に出会ったばかりの誰かと語り合うのも素敵ですよね。

のんびり過ごせる客室

一人旅におすすめ「女性専用ドミトリー」

一人旅におすすめ「女性専用ドミトリー」2262975

出典:

客室は6タイプが用意されています。人との交流が楽しめ低価格で滞在できるドミトリータイプの部屋は「男女混合」と「女性専用」の2種類。女子一人旅でしたら、やはり「女性専用ドミトリー」がおすすめです。

一人旅におすすめ「女性専用ドミトリー」2262977

出典:

専用スペースは6平米ほど、Wi-Fi接続やコンセントも完備していますから、ゆったりと自分時間を満喫できます。女性しか利用しないスペースで安心感がありますし、観光や共有スペースで過ごす時間が多くなりそうなら、コスパ最強です。

温泉旅館らしい「Japanese Tatami Room(ジャパニーズ タタミ ルーム)」

温泉旅館らしい「Japanese Tatami Room(ジャパニーズ タタミ ルーム)」2262978

出典:

「Japanese Tatami Room」は、12帖、10帖の二間構造の客室。ゆったりとした畳の部屋は、温泉旅館の雰囲気を感じさせ快適に過ごせます。

温泉旅館らしい「Japanese Tatami Room(ジャパニーズ タタミ ルーム)」2262983

出典:

就寝はお布団の中、畳の香りを感じながら心地よく。TVも完備している部屋なので、一人の時間がさらに充実しそうです。窓の外を眺めながら、何時間もボーッと過ごすのもいいですね。

お布団よりベッド派なら「Bed & Tatami Room(ベッド アンド タタミ ルーム)」

お布団よりベッド派なら「Bed & Tatami Room(ベッド アンド タタミ ルーム)」2262986

出典:

畳は好きだけど、寝るのはやはりベッドがいい!という女子も多いですよね。「Bed & Tatami Room」は、33平米と広めのお部屋で、和洋室となっています。

お布団よりベッド派なら「Bed & Tatami Room(ベッド アンド タタミ ルーム)」2262985

出典:

畳の上でゴロゴロしたり、ベッドの上でまったりと過ごしたりと、和室と洋室を同時に楽しめる部屋だから、好き放題に過ごせるのがたまりません。誰にも邪魔されない空間で、日々ため込んできたストレスを忘れてしまいましょう。

旅人同士でシェア!ホステルならではの体験

食材を用意するだけ。充実の「シェアキッチン」

食材を用意するだけ。充実の「シェアキッチン」2262987

出典:

人が行き交うラウンジには、滞在中なら誰もが使用可能なシェアキッチンがあります。鍋や包丁といった充実の調理道具、さらにお皿も揃っていますから、好きな料理をつくって楽しめますよ。

閲覧自由な「ライブラリー」で心ゆくまで読書を

閲覧自由な「ライブラリー」で心ゆくまで読書を2262991

出典:

ラウンジには大きな書棚があり、自由に閲覧ができます。こけしにまつわる本や英語の本など、さまざまなジャンルの本が並んでいるので、温泉ですっきりとした頭で知識を深めてみては。

乾燥機も完備した「ランドリースペース」

乾燥機も完備した「ランドリースペース」2263347

出典:

「ランドリースペース」には、乾燥機も完備しています。洗濯機、乾燥機はそれぞれ有料になりますが、長期滞在する人や急に洗濯が必要になったときなど、完備しているのは助かりますよね。

「YUMORI」で味わえる食事やドリンク

風味豊かな「おまかせ定食」が出る夕食付きプラン

風味豊かな「おまかせ定食」が出る夕食付きプラン2263000

出典:

シェアキッチンで好きな料理を作って過ごすのもいいですが、プランによっては食事付きを選ぶことも可能。夕食は「おまかせ定食」になっていて、体に優しいメニューを提供しています。旅先でおいしいごはんを食べていると、日々時間に追われていることなどすっかり頭から消えていきますよ。

朝食にはヘルシーな日曜限定メニューも!

夕食同様、朝食付きのプランもあります。朝食はパン・サラダ・スープといったシンプルなメニューになっています。画像は宿近くの「カフェ&クラフト ロータス」とコラボした、日曜朝限定の朝食。シェフが自然素材にこだわった味わい深いメニューです。

「CAFE & BAR(カフェバー)」にはかわいい麹甘酒ドリンクが

「CAFE & BAR(カフェバー)」にはかわいい麹甘酒ドリンクが2262996

出典:

福島産の糀甘酒⁣を使用したノンアルコールドリンク「ice de bikouji(アイス デ ビコウジ)⁣」は、レモネード・ベリー・あずきの3種類。見た目にもかわいいドリンクは、アンチエイジングや美肌、腸内環境を整えるなど、女子にうれしい効果が期待できます。

お酒好きなら見逃せないクラフトビール!

お酒好きなら見逃せないクラフトビール!2262997

出典:

「Tap Marché(タップ・マルシェ)」が設置されているので、個性的なクラフトビールが味わえます。カラフルな色はみているだけでもワクワク。お酒好きなら、ぜひ飲み比べを楽しんでみてくださいね。

源泉かけ流しの美肌の湯を満喫しましょう

大浴場で心も体ものびのびリラックス

大浴場で心も体ものびのびリラックス2263003

出典:

土湯温泉の源泉を利用したお風呂は、やはりこちらのホテルのお楽しみのひとつです。お風呂は大浴場と貸切風呂が用意されていて、それぞれ個性的。広い大浴場なら、手足を伸ばしてゆっくりとお風呂を楽しめます。

誰にも気兼ねせず過ごせる貸切風呂

誰にも気兼ねせず過ごせる貸切風呂2263002

出典:

源泉かけ流しの貸切風呂「椿」には、檜の露天風呂と内風呂がついています。貸切で2つのお風呂を堪能できるのは、なんとも贅沢…!貸切なので誰にも気兼ねせず、開放感を味わいながら湯浴みしちゃいましょう。

誰にも気兼ねせず過ごせる貸切風呂2263530

出典:

こちらの白を基調とした清潔感あふれる貸切風呂は、源泉かけ流しのお湯を独り占めできます。大浴場も貸切風呂も日帰り入浴が可能なので、サクッと立ち寄るファンも多いのだとか。

「YUMORI ONSEN HOSTEL」までのアクセス方法

「YUMORI ONSEN HOSTEL」までのアクセス方法2263006

出典:

「YUMORI ONSEN HOSTEL」までの東京からのアクセスをご紹介します。

<電車>
「東京駅」から東北新幹線で約120分→「福島駅西口」から無料送迎バス(要予約)で約30分
*無料送迎バスを利用しない場合は、「福島駅西口」からタクシー、または「福島駅東口」より路線バスで約45分の「土場温泉駅」で下車し徒歩5分ほどです。

<車>
「川口JCT」から東北自動車道で約180分→「福島西IC」から国道115号線で約15分
*駐車場は無料で30台まで駐車できます。予約時に確認するのがベストです。

公式詳細情報YUMORI ONSEN HOSTEL

YUMORI ONSEN HOSTEL

土湯温泉 / スタンダードホテル

住所
福島県福島市土湯温泉町堂ノ上7-1
地図を見る
アクセス
JR福島駅から車で約30分。東北自動車道 福島西ICから約15分。
宿泊料金
3,700円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

3,700円〜 / 人

もっと見る

データ提供

土湯温泉周辺のおすすめスポットをご紹介

せっかくの土湯温泉に来たのだから、一人でたっぷり観光やグルメなども楽しみたいですよね♪「YUMORI」から徒歩圏内のおすすめグルメ店と、車で1時間以内のおすすめ観光スポットをご紹介します。

おんせんたまごとプリンの専門店「カフェ 源泉湯庵 森山」

「おんせんたまごとプリンの専門店 源泉湯庵森山」 外観 124570289

出典:inhabitantanさんの投稿

館内から湧き上がる温泉でつくる温泉卵、その温泉卵の黄身部分のみを使ったプリンがいただけるカフェです。牛乳などの材料も福島県産を使用しているそうなので、地元福島の味を楽しめますよ。「YUMORI」から徒歩で約2分の近さです。

「おんせんたまごとプリンの専門店 源泉湯庵森山」 内観 110111802 わんちゃん同伴の方はマナーベルトを着用ください

出典:

店内は洗練されたオシャレな雰囲気で、女子一人でも落ち着いて過ごせます。持ち帰りで購入してホテルで食べるのもいいですが、ぜひ散策ついでに立ち寄って、おいしい「湯庵プリン」をいただいてきましょう。

「おんせんたまごとプリンの専門店 源泉湯庵森山」 料理 129284622

出典:ハスラーさんの投稿

プリンや温泉卵の他、ドリンクメニューも揃っています。トロトロで濃厚なプリンにコーヒーがとてもよく合います。ドリンクもテイクアウト可能ですよ。

おんせんたまごとプリンの専門店 源泉湯庵森山の詳細情報

おんせんたまごとプリンの専門店 源泉湯庵森山

福島市その他 / カフェ、洋菓子(その他)

住所
福島県福島市土湯温泉町字下の町18
営業時間
[月~日] 9:00~18:00
定休日
不定期
平均予算
  • ~¥999

データ提供

かわいいこけしに出会える「カフェ&クラフト ロータス」

「カフェ&クラフト ロータス」 外観 114608535 外観

出典:ゆんあとれっこさんの投稿

「カフェ&クラフト ロータス」は、地元でも人気のベジタリアンカフェ。マクロビメニューやオーガニックドリンクなど、体の中からきれいにしてくれるメニューが揃っています。「YUMORI」から徒歩で約3分で到着できますよ。

「カフェ&クラフト ロータス」 料理 114608515 ケーキセット

出典:ゆんあとれっこさんの投稿

ランチメニューもスイーツメニューも、基本的に動物性のものは使っていないので、体に負担をかけないおいしさ。使用している食器もとってもかわいいですね。

店内には、個性豊かなこけしがたくさん並んでいます。こけしは販売もしているので、気になるこけしに出会えたら迷わず連れて帰りましょう。土湯温泉ならではの印象深いお土産になります♩

カフェ&クラフト ロータスの詳細情報

カフェ&クラフト ロータス

福島市その他 / カフェ、アジア・エスニック料理(その他)、ケーキ

住所
福島県福島市土湯温泉町下ノ町9
営業時間
[金] 13:00~17:00 [土・日] 11:30~17:00
定休日
月曜日・火曜日・水曜日・木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

初心者女子でも歩きやすい「五色沼自然探勝路」

せっかく大自然に囲まれた福島にやってきたのですから、自然探索をして帰りたいという女子もいるのでは。「YUMORI」から車で1時間以内でアクセスできる「五色沼自然探勝路」は、色が異なる沼が集まる地域「五色沼」を巡る、約3.6kmの探索路。比較的アップダウンが少ないので、初心者も歩きやすいですよ。

初夏の五色沼自然探勝路の風景 弁天沼と西吾妻山 福島県北塩原村

五色沼湖沼群は全部で20〜30ほどの沼があるそうですが、こちらのコースでは8つの沼を見学できます。沼はそれぞれの生態系の違い、水質の違いなどが影響し、違った色に見えるそう。

五色沼の青の美しさに感動です

季節やその日の天候、見学する時間によっても色が違って見えます。とても神秘的で不思議な風景。美しい水面をのぞいていると、心の中からきれいになれる感覚を味わえますよ。

五色沼自然探勝路の詳細情報

五色沼自然探勝路

住所
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原

データ提供

「YUMORI ONSEN HOSTEL」でのびのび一人旅を♡

「YUMORI ONSEN HOSTEL」でのびのび一人旅を♡2263007

出典:simsanさんの投稿

歴史の長い温泉地であり、かわいいこけしとも出会える土湯温泉。「YUMORI ONSEN HOSTEL」なら一人時間を満喫しつつ、日常では出会わないような誰かとの触れ合いも楽しめる…心地良い刺激と快適さの両方が叶う女子一人旅が実現できます。やるべきことばかりに追われていた日々を抜け出して、自分時間をたっぷり気ままにエンジョイできる旅に出ませんか?きっと「また明日からがんばろうかな♩」と気持ちが切り替わりますよ。

福島県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ