千葉県柏エリアで美味しいパン屋さんはここ!人気の10選

千葉県柏エリアで美味しいパン屋さんはここ!人気の10選

毎日でも通いたい街のパン屋さんを中心に、柏エリアで天然酵母にこだわっているお店から、サンドイッチの具材が選べるお店、そして、もっちりベーグルがテイクアウトできるお店など、人気のお店をリストアップ♪「このお店のパンを食べてほしい!」と願う人気のお店をご紹介します!パン屋さんめぐりのお役に立ちますように!※営業時間は変更になる可能性があります、訪れる際には営業時間の確認をお願いします。

2016年05月26日

「PAISIBLE」料理 599675

出典:taniyさんの投稿

Boulangerie couronne(クーロンヌ 新柏店)

新柏駅(東武野田線)

交差点の角にある南欧風の建物が『クーロンヌ』。パッとみると、レストランと勘違いしてしまいそうなおしゃれな外観です。朝6:30オープンですので、開店から朝食のパンを求めて、早い時間から混み合っています。ライ麦から起こした自家製酵母「ルヴァン」をイーストにプラスすることで、パン生地の味と香りがアップ!菓子パン、調理パンと種類が多いのも特徴です。
「クーロンヌかしわ」料理 597462 塩パン¥70

出典:sakana_さんの投稿

塩パン。ロールパンの表面にオリーブオイルを塗って、そこにフランス産ゲランドの塩を振りかけてあります。外のカリッとした食感と中のふんわり感、振りかけられた塩の旨みが食事によく合うパンです。

「クーロンヌかしわ」料理 597463 三元豚カツサンド

出典:久留米さんの投稿

三元豚こだわりカツ。分厚いカツとソースを、ふわふわの食パン1枚でサンドしてあります。ランチにちょうどいいサイズです。

「クーロンヌかしわ」内観 597559 天気のいい日は、外でコーヒーやお茶を飲みながら。

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

店先には、イートインスペースが準備されています。コーヒーは無料ですから、天気のいい日はいつもより早起きして、ここでモーニングを!

クーロンヌかしわの詳細情報

クーロンヌかしわ

新柏、増尾 / パン、パン・サンドイッチ(その他)、ベーグル

住所
千葉県柏市新柏4-12-9
営業時間
6:30~19:00
定休日
毎週月曜日・第1火曜日(祝祭日は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

SAFFRON(サフラン 北柏店)

北柏駅(JR常磐線)

北柏で人気のパン屋さん、『サフラン 北柏店』。お店の前にある大きな鉄塔が、目印です。店内は細長く、両サイドに色々な種類のパンがぎっしりと並んでいます。おのずと上がるテンションを落ち着かせつつ、冷静にお好みのパンを選んでいきましょう。スペイン製の石窯で焼き上げたパンは、皮がパリッと、中はふっくら!お惣菜系のパンも人気なのですが、石窯の良さが出るバケットや石窯食パンもおすすめです。
「サフラン 北柏店」料理 597631 クランベリーリュスティック

出典:くろっちAP1さんの投稿

クランベリーリュスティック。リュスティックとはフランスパンの1種で、フランス語で田舎風という意味です。クランベリー、いちじく、芋と栗などを生地に練りこんだものがあります。

「サフラン 北柏店」料理 597637

出典:yotyaさんの投稿

人気のあるクリームパン。柔らかい生地の中には、滑らかなクリームがたっぷり詰まっています。

「サフラン 北柏店」外観 597836

出典:ノア1070さんの投稿

テラス席があり、こちらで休憩しつつパンを食べることができるようになっています。サービスでコーヒー1杯無料なのも、嬉しい!

サフラン 北柏店の詳細情報

サフラン 北柏店

北柏 / パン、サンドイッチ

住所
千葉県柏市松葉町2-11-4
営業時間
7:00~19:30
定休日
第2、第4水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ココ スコーン

北柏駅(JR常磐線)

珍しいスコーン専門のお店、『ココ スコーン』。新利根大橋を、少し南に下ったところにあります。こげ茶色の看板に描かれた、ひよこの絵が目印です。店内に入ると、スコーンを焼きあげている芳ばしい香り!こちらで毎日焼き上げているスコーンが、お行儀よく並べてあります。種類がいろいろあって迷ってしまいますが、試食が用意してあるので、好きな味を見つけてくださいね。
「ココ スコーン」料理 597874 手前:プレーン

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

一番人気はスコーンの基本、プレーン。几帳面に四角くカットされたフォルマが、丁寧な仕事を感じさせます。ジャムやクリームチーズを塗ったり、メープルシロップをかけたりして、アレンジしていただきましょう。

「ココ スコーン」料理 597474 プレーン、抹茶、胡麻、チーズ、オレンジ?、シナモンアップル、

出典:ヨーク66さんの投稿

いろいろな種類のスコーンは、どれもバターの風味が豊かで、生地がみっしり詰まっています。

「ココ スコーン」料理 597475

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

ショーケースの中には、常時15種類以上のスコーンが並んでいます。

ココ スコーン

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

PAISIBLE (ペジーブル)

北柏駅(JR常磐線)

手賀沼のサイクリングロード沿いにある、たんぽぽセンターという施設の一角にあるパン屋さん、『ペジーブル』。お散歩やサイクリングがてら近所の人がお買いに来ています。
自家製天然酵母を使用し、小麦粉にもこだわって、「体に良い食材」をできるだけ使うようにしています。お昼過ぎに行くと、日によってはパンほとんど売り切れ、ということもありますので、早めに行きましょう。
「PAISIBLE」料理 597481

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

ハニークランベリーデニッシュ。バターが丁寧に織り込まれた、サクサクのデニッシュ生地に、なめらかなカスタードクリームが入っており、その上に色鮮やかなクランベリーがたっぷり!

「PAISIBLE」料理 597482 パン・ド・セーグル・ノアレザン

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

ペジーブルの看板メニュー、パン・ド・セーグル・ノアレザン。ライ麦をたっぷり配合した生地に、くるみとレーズンがたっぷり練りこんであります。パン生地のおいしさをじっくり味わえます。

「PAISIBLE」外観 598434 テラス席

出典:taniyさんの投稿

店内には、カウンターのイートインスペース、外にもテーブルがあります。隣にあるカフェでは、こちらのパンをいただくことができます。

PAISIBLEの詳細情報

PAISIBLE

北柏 / パン、サンドイッチ、洋菓子(その他)

住所
千葉県柏市柏下93-2
営業時間
[月・火・木・金・土] 9:00~15:30
定休日
水・日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

デリフランス 柏店

柏駅(JR常磐線、東武野田線)

柏駅の南口の改札を出てすぐのところにある、『デリフランス 柏店』。黒が基調の落ち着いた店内には、手ごろな価格のパンが並んでいます。デリフランスは、フランスのブーランジェリーカフェブランドで、パンをテイクアウトで買うことはもちろん、店内でパンや軽い食事を楽しむことができます。
「デリフランス 柏店」料理 598459 パン・オ・レザン

出典:拓蔵さんの投稿

パン・オ・レザン。バターたっぷりのデニッシュ生地に、ラム酒に付けたレーズンとカスタードクリームを折り込んであります。

「デリフランス 柏店」料理 597492

出典:ヒサチンさんの投稿

ドゥブルショコラ。フランスパン生地に、キューブとスティック状のチョコレートを練りこんであります。外はサクっと、中はふわふわのフランスパンとチョコの相性よし!

「デリフランス 柏店」外観 597493

出典:taniyさんの投稿

店内にはカフェが併設されています。買ったパンをコーヒーといただくこともできますし、パンと具材を選べるサンドウィッチもあります。

デリフランス 柏店の詳細情報

デリフランス 柏店

柏 / パン、サンドイッチ、カフェ

住所
千葉県柏市末広町1-1東武柏駅南改札前
営業時間
[月~金] 6:30~22:00 [土] 7:00~22:00 [日・祝] 8:00~21:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

オレンジポップス

柏駅(JR常磐線、東武野田線)

柏の大津が丘団地の中にある小さなパン屋、『オレンジポップス』。店内は広くはないのですが、菓子パン、調理パンが豊富な街のパン屋さんですが、無添加にこだわり、自家製の天然酵母を使用したパンを作っています。天然酵母のパンですが、パン生地が意外に柔らかいのも特徴です。
店内にイートインスペースはありませんが、無料のコーヒーのサービスがあります。
「オレンジポップス」料理 597498 カマンベールチーズフランス(160円)

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

人気のカマンベールチーズフランス。もちもちした生地の中には、濃厚なカマンベールチーズ、香ばしいくるみ、そしてレーズンがたっぷり入っています。

「オレンジポップス」料理 597499 チョコチップベーグル(140円)

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

ちょっと珍しいチョコチップベーグル。もっちりした生地の大きめのベーグルに、チョコチップがよく合っています。他にプレーン、ベリーなどあります。

「オレンジポップス」内観 599184

出典:りり&こじじさんの投稿

コストパフォーマンスの良い、ランチによさそうな調理パンも豊富にそろっています。

オレンジポップスの詳細情報

オレンジポップス

増尾、逆井、我孫子 / パン、サンドイッチ、ベーグル

住所
千葉県柏市大津ヶ丘1-30-11
営業時間
10:00~19:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

HAREVINO(ハレビノ)

柏駅(JR常磐線、東武野田線)

柏駅から少し歩いたところにある住宅街のマンションの1階にある、『ハレビノ』。広々とした店内には菓子パン、調理パンからハード系のパンまで、色々な種類のパンがそろっているほか、季節ごとに期間限定のパンも登場し、いつ行っても目移りしてしまう品数の多さです。また、くつろげる広めのイートインスペースがあるのもハルビノの特徴です。
「ハレビノ」料理 597509 幸せのバナナパン。焼きたて♨️でした。シフォンケーキのようにしっとりやわらか。これを食べて以来、イチオシになりました。

出典:はなどりさんの投稿

幸せのバナナパン。バナナ2本たっぷり使っており、中はふんわり表面はビスケット生地でさくっとしています。とても人気があるので、どうしても買いたいときは予約するのが無難です。

「ハレビノ」料理 601958 ハレビノ食パン(220円) まいにち食べるもの。

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

お店のイチオシは、食パン!小麦の香りのするふわふわの生地は、ぜひ試してほしい!

「ハレビノ」料理 601959 ジャムのサービスもあるんです!

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

そのままジャムを塗って食べても、トーストして食べてもいけます。

「ハレビノ」料理 599204 食パンセット

出典:てれさんの投稿

イートインには、食パン用のトースター、そして食パンのお供にいちごジャム、マーガリン、ミルクジャムなど、何種類か準備してあります。全部試してみたい!

「ハレビノ」内観 599201 大きなテーブル席

出典:バニラ115さんの投稿

店内のイートインスペースは、明るい雰囲気!買ったパンをすぐにいただけるのは、嬉しいですね。ドリンクもお得なお値段なので、気楽に利用できます。

ハレビノの詳細情報

ハレビノ

柏 / パン、サンドイッチ、カフェ

住所
千葉県柏市中央2-11-13
営業時間
7:30~19:00
定休日
無休 (イベント出店などによる不定休あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ベーカリーフェーブ

柏駅(JR常磐線、東武野田線)

柏駅から歩いて5分くらいの線路沿いにある、『ベーカリーフェーブ』。ビルの1階の角にある大きくはないパン屋さんですが、フランスの本場のパン、本格的な焼き菓子を味わえる、ブーランジェリーとして人気を集めています。店内には、丁寧に作られたパンがお行儀よく並べられています。
「ベーカリーフェーブ」内観 597517

出典:行列のできるさんの投稿

人気のクイニーアマン。フランスのブリュターニュ地方の伝統菓子です。有塩バターを生地に折り込んでいますので、その塩気と甘さのバランスが秀逸です。

「ベーカリーフェーブ」料理 597518 ピティ・ビエ、パイ生地のサクサク感は史上最高

出典:青山の粋人さんの投稿

パイ生地の中にアーモンドクリームが入っている、ピティ・ビエ。外のパイ生地はバターの香り高く、サクサク!

ベーカリーフェーブの詳細情報

ベーカリーフェーブ

柏 / パン、サンドイッチ、ケーキ

住所
千葉県柏市泉町2-7 オークライク泉 1F
営業時間
11:00~19:00
定休日
火曜、水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

坪屋 (ヘイヤ)

増尾駅(東武野田線)

売り場がまさに店名通り1坪な、『坪屋』。店内は2人以上入ると身動きがとれないので、先客がいる場合は外で待ちましょう。良質の素材にこだわって国産小麦、国産米粉、国産ライ麦、白神こだま酵母を使っています。中に入れる具にもこだわっており、例えば粒あんぱんは、国産の小豆を丁寧に炊き上げた自家製のあんこを使用しています。
「坪屋」料理 597525 山食(画像の半分で294円)

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

卵、乳、油脂を使っていないのですがもちっとした生地の食パン、山食。米麹と白神こだま酵母を使っているので、ふわっと酵母の香りがします。

「坪屋」料理 597526 あらびきウインナー

出典:takapitoさんの投稿

三元豚ロングあらびきウインナー。「山食」と同じ生地を使っています。しっかり味のついたこくのあるポークウィンナーが、上に散らしてあるローズマリーでさっぱりとし、大人のパンになっています。

「坪屋」外観 599551 3人ほどしか入れませんし、横にしか動けません、小さなパン屋さんです♬

出典:sea.m356さんの投稿

ピンク色の戸建ての家が目印です。
ショーケースにパンが並べられて対面販売ですので、欲しいパンをお店の人に伝えましょう。

坪屋の詳細情報

坪屋

増尾、逆井 / パン、ベーグル、ケーキ

住所
千葉県柏市増尾台3-6-26
営業時間
10:00~18:00(商品が売り切れ次第閉店) ※火〜土が祝日の場合も営業
定休日
日曜・月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

エピドール

増尾駅(東武野田線)

閑静な住宅街に突然現れる、『エピドール』。パンの絵が描かれた立て看板が目印です。無添加、自家製酵母にこだわり、レンガ窯で焼き上げるパンは、見た目に華やかさはありませんが、素材の味をしっかり味わえるとあって人気です。あんぱん、クリームパンなど定番のパンもありますが、おすすめはハード系のパン、食パン!
「全日本パン技術コンクール最優秀技術賞(1984)」を受賞し、ドイツ、フランス、スイスでパン作りを学んできたシェフが作り出すパンは、確かな技術に裏付けされています。
「エピドール」料理 597534 パリジャン(400円) バタールみたいに太く、バゲットみたいに長い、大きなフランスパンです。

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

その長さと太さにびっくりするフランスパン、パリジャン。クラストは薄めで、軽めの食感が特徴です。小麦の香りと味を存分に感じることのできるパンです。

「エピドール」料理 597533 田舎パン・スモークチーズ(400円)

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

田舎パン・スモークチーズ。全粒粉、ライ麦粉をブレンドしています。燻製チーズの香りがしっかりしていますので、食事にはもちろん、薄くスライスしてワインのおつまみのもなりそうです。他に、くるみ、オニオン、ブルベリーなどあります。

「エピドール」内観 599637 釜の前に並ぶ、ご自慢の田舎パンたち。

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

レンガ窯でパンを焼き上げていますので、うまみや水分を逃さず、表面はカリッと中はもちっとしたパンに仕上がっています。

エピドールの詳細情報

エピドール

増尾 / パン

住所
千葉県柏市増尾台4-1-4
営業時間
[水~月] 9:00~18:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まとめ

柏エリアの美味しいパン屋さん10選、いかがでしたか?どのお店もそれぞれのこだわりのポイントがあり、すべて行ってみたくなりますね。菓子パンから調理パンまで、美味しいパンはその一口で、わたし達を幸せな気持ちにしてくれます。柏エリアでのパン屋さん探しの参考になれば幸いです。
「ハレビノ」料理 601964 サンドウイッチになりたいバターロール(50円)

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード