【尾道】旅先のオアシス。ほっと心休まるレトロ喫茶7選

【尾道】旅先のオアシス。ほっと心休まるレトロ喫茶7選

坂道や寺院、レトロな街並みを楽しめる広島県尾道市は、町の中をただ歩くだけでも新しい発見がいっぱいです。夢中になって歩きすぎて疲れた時はレトロな喫茶でひと休み。お洒落な流行りのカフェもいいけれど、せっかく尾道に来たなら、懐かしさ漂うレトロな喫茶でほっとする時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?昭和の面影が残る店内やモーニングが食べられるお店など、地元の人も愛する憩いの場で過ごせば、旅の思い出がさらに深まりますよ♪今回は尾道で旅の途中に立ち寄りたい、素敵な喫茶店をご紹介。

2020年11月19日

休憩が待ち遠しくなる♪旅先のオアシス、レトロ喫茶

東京から新幹線で約4時間で行ける広島県の「尾道」。「しまなみ海道」や「千光寺」といった観光スポットをはじめ、尾道レトロと呼ばれる町並みも女子旅に人気の理由です。坂道や路地裏をぶらぶらと歩くと可愛い猫に遭遇♡ほっこりとした癒し旅にぴったりのエリアです。

レトロな町並みに溶け込む昔ながらの喫茶でほっと一息

「喫茶・定食 キツネ雨」 料理 86140195 昔なつかしプリン

出典:

息を切らして登った急坂の上の絶景に感動したり、路地裏の小道で可愛い猫と出会ったり。尾道はそんなのんびりとした町歩きを楽しむことができますよ。夢中になって知らぬ間にたくさん歩いて疲れたら、レトロな喫茶店のドアを開けてみてください。レトロな街並みの余韻そのままに過ごせるレトロ喫茶でほっとひと息。早速、おすすめの喫茶店をご紹介します。

1.ノスタルジックな雰囲気を楽しむ「ハライソ珈琲」

「ハライソ珈琲」 外観 120245454

出典:www.instagram.com(@___horikareirei)

「尾道」駅より歩くこと約4分。昔懐かしい人情と活気の溢れる「尾道商店街」の一角に「ハライソ珈琲」はあります。昭和の面影を残す2階建ての建物。階段を登った先に、癒しの世界が待っていますよ♪

「ハライソ珈琲」 内観 5845532 店内です。

出典:www.instagram.com(@_a__24__k_)

初見だとちょっと入るのに勇気のいる店内ですが、一歩足を踏み入れるや否や、別世界へと誘われます。マスター選曲のジャズが心地よく響き渡る店内は、珈琲や煙草の薫りと歴史を感じるアンティーク家具が。時空を超えてどこかへ迷い込んだような不思議な気分に浸りながら珈琲タイムを楽しめます。

「ハライソ珈琲」 ドリンク 117565920

出典:www.instagram.com(@f_itoo)

繊細なモチーフのグラスに入れられた「アイスカフェラテ」。美しいカットはアート作品のようで見惚れてしまいますね。こだわりの詰まった珈琲は、豆の声に耳を傾け手回しで少量ずつ焙煎。ネルドリップで一滴一滴じっくりと抽出し、珈琲通も虜にする逸品です。深い豊かな味わいを楽しめますよ。

「ハライソ珈琲」 料理 126268090

出典:www.instagram.com(@___horikareirei)

甘いものが恋しい人には、自家製チーズケーキがおすすめ。しっとり濃厚なチーズケーキも、深煎り珈琲の苦味でさっぱりといただけますよ。カットが美しいエメラルドのカップや魔法使いの釜を思わせるシュガーポットと、雰囲気を盛り上げる素敵な器にも注目!ここでしか味わえない雰囲気と珈琲で、旅の合間の休憩時間も思い出深いものになりますね。

香味喫茶ハライソ珈琲の詳細情報

香味喫茶ハライソ珈琲

尾道 / 喫茶店

住所
広島県尾道市東御所町3-13 2F
営業時間
14:00~19:00
定休日
毎週火曜日 金曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.おばあちゃん家みたいでほっこり和む「帆雨亭」

「帆雨亭」 外観 43672784 坂を上って奥の細道を進めば、そこに発見!

出典:なを子さんの投稿

尾道の名所「千光寺」から徒歩5分ほど、急な坂道を下る途中、林の中から顔を出す古民家を発見。「帆雨亭(はんうてい)」です。一見すると喫茶店には見えませんが、門をくぐれば店員さんが笑顔で出迎えてくれますのでご安心を。

「帆雨亭」 内観 17343961 志賀直哉の本が展示してある。

出典:CANDYPOPさんの投稿

店内は畳敷きで靴を脱いで上がるスタイル。足が解放され、坂道での疲れも取れます。冷房は扇風機に団扇、桐のタンスや長机と昭和から時が止まったような内装は、懐かしいおばあちゃんの家のよう。子供の頃の安心感に包まれます。文豪「志賀直哉」のご近所さんということもあり、初版本などの作品が展示されたスペースが併設。注文したものを待っている間、本を手に取り読んでみてはいかがですか?

「帆雨亭」 内観 15212133

出典:みに子さんの投稿

座れたらラッキーな窓際の席からは、さっきまで歩いて来た尾道の景色を一望できますよ。瓦屋根と新緑の向こうに広がる「尾道水道」と「向島」。古民家から見る尾道ならではの穏やかな景色は、心のフィルターにしっかり焼き付けたいですね。

「帆雨亭」 料理 29141637 今日は、抹茶のかき氷です(2014.7.21)

出典:シェルロイさんの投稿

疲れを体の芯からリセットする自家製シロップの「かき氷」。昔ながらのザクザクとした氷の上には、優しい甘さの自家製シロップがたっぷりとかかっています。頭にキーンとくる冷たさも、この雰囲気の中では、子供の頃に食べた懐かしい美味しさに早変わり♪

帆雨亭の詳細情報

帆雨亭

尾道 / カフェ、甘味処、喫茶店

住所
広島県尾道市東土堂町11-30
営業時間
10:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.可愛いきつねに化かされてみる?「キツネ雨」

「喫茶・定食 キツネ雨」 外観 80585193

出典:艶女ミホさんの投稿

「尾道駅」から歩いて約20分。本当にこの道でいいのかなと不安を抱えながら「尾道本通商店街」を抜け、さらに細い路地を進んだ先に「きつね雨」があります。看板に「化かし中」とあれば営業中の合図!「日本人が西洋文化に憧れを抱いた時代」がコンセプトの店内は、アンティーク家具にレトロな柱時計、着物にエプロン姿の店員さんと、大正浪漫あふれる世界が広がります。非日常のひとときを味わえますよ♪

「喫茶・定食 キツネ雨」 内観 123492002

出典:百鬼丸もどきさんの投稿

ステンドグラスにシャンデリアと、眺めているだけでもうっとり心地良いクラシックな店内ですが、実はあちこちに“きつねアイテム”が飾られています。きつねが大好きなマスターご夫婦の趣味もあり、絵本にお面、お人形など、どんな狐たちが隠れているか?オーダーを待つ間に探してみてください。

3.可愛いきつねに化かされてみる?「キツネ雨」2278888

出典:www.instagram.com(@mana_cafestagram)

ここに来たら絶対に食べたいのが「白狐チーズケーキ」です。店員さんの運ぶお皿の上には可愛い白キツネが♡表情はキツネさんそれぞれに違うので、どんなキツネさんが来るかも楽しみのひとつです。食べるのがもったいないですが、ムースタイプのチーズケーキは、さっぱりしつつも濃厚で、ふわふわとしているのに食べ応えもありという不思議な感覚。まさに、キツネにつままれたような気分になります。

3.可愛いきつねに化かされてみる?「キツネ雨」2278887

出典:www.instagram.com(@mana_cafestagram)

喫茶店と言えば、やっぱりプリン♡定番の喫茶メニューも充実しており、昔ながらの喫茶メニューもいただけます。カラメルの苦味がたまらない固めプリン。鮮やかグリーンにさくらんぼが可愛いレトロなクリームソーダも、見るだけでもテンションがあがりますね♪

喫茶・定食 キツネ雨の詳細情報

喫茶・定食 キツネ雨

尾道 / 定食・食堂、喫茶店

住所
広島県尾道市久保2-11-17
営業時間
モーニング 9:00~11:00閉店(10:00ラストオーダー) 準備閉店 11:00~12:00 ランチ  12:00~14:00(一部除く喫茶メニュー御注文可) 喫茶   14:00~18:00閉店(17:00ラストオーダー) ・小学生未満、しつけのなっていない方はご遠慮下さい。(2018年10月より)
定休日
火曜日、水曜日、臨時休業有
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.尾道の定番!昔ながらの純喫茶「尾道浪漫珈琲」

「尾道浪漫珈琲 本店」 外観 122386093

出典:おそ松ボーイさんの投稿

「尾道駅」より徒歩13分ほど、「尾道本通商店街」アーケードの一角にある、「尾道浪漫珈琲 本店」は赤レンガの外観に食品サンプルが並ぶ昔ながらの純喫茶です。尾道市内に5店舗、広島市内に2店舗を展開している地元でもおなじみの喫茶店で、“地元らしさ”を体感することができますよ。

「尾道浪漫珈琲 本店」 内観 16782100 店内テーブル席

出典:セシモテレビさんの投稿

ベロアのクッションにデザイン性のあるチェア。どこか気品漂う調度品たちが、昔ながらの純喫茶という感じですね。たかが珈琲一杯、されど珈琲一杯。シックで落ち着いた雰囲気でいただく珈琲一杯は、心まで癒してくれます。

4.尾道の定番!昔ながらの純喫茶「尾道浪漫珈琲」2277643

出典:www.instagram.com(@kagu_daisuki)

自家製焙煎のブレンド珈琲は、注文を受けてからコーヒーサイフォンで一杯一杯丁寧に淹れていきます。ロートやフラスコを使う様子は理科の実験のようでワクワク。見ていて飽きません。香り高い珈琲が出来上るまでの時間も充実したものになりますよ。

4.尾道の定番!昔ながらの純喫茶「尾道浪漫珈琲」2277644

出典:www.instagram.com(@min_min_min9)

お店では、フードメニューも充実しています。モーニングをはじめ、注文を受けてから焼くワッフルにケーキ類やグラタンと、どれも本格的な味ばかり。7:30~19:00まで営業しており、ランチだけでなく朝食や夕食としていただくこともできます。観光に夢中で、不規則になりがちな旅先の食事時間。「尾道浪漫珈琲」なら、時間を選ばす旅の思い出の味を楽しめますよ。

尾道浪漫珈琲 本店の詳細情報

尾道浪漫珈琲 本店

尾道 / コーヒー専門店、喫茶店、洋菓子(その他)

住所
広島県尾道市十四日元町4-1
営業時間
7:30~19:00(オーダーストップ18:40)
定休日
無休(元旦休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.地元っ子に愛される昔ながらのアイス屋さん「からさわ」

「からさわ」 外観 24564976

出典:

「尾道駅」より徒歩約8分の海沿いにあるアイス専門店「からさわ」。創業はなんと昭和14年というから驚きです!観光客はもちろん、地元っ子からも愛される尾道の老舗喫茶でひと休み。

「からさわ」 料理 78442496 アイスモナカ 尾道の港をバックに♫

出典:なにわのくろっくすさんの投稿

こじんまりとしたイートインスペースですが、開放的な海が見えます。外のベンチに座って海を眺めながら名物「アイスモナカ」を食べるのもあり!潮風に吹かれながら食べる名店の味は格別です。

「からさわ」 料理 62099488 人気ナンバー1 サクサクアイスモナカ

出典:

一番人気の「アイスモナカ」は、アイスを詰める前にモナカを一度オーブンで焼いているので、香ばしさとパリッとした食感を楽しめます。卵の風味たっぷりの昔ながらのアイスにほっこり。サクサクとしたモナカと優しい甘さのアイスは、何個でも食べられる美味しさです。

「からさわ」 料理 14049778 クリームぜんざい(ダブル)

出典:ミニミニ大作戦さんの投稿

「クリームぜんざい」は小豆からことこと煮込んだ自家製ぜんざいの中に特製卵アイスが。上品な甘さで夏の暑い日でもサラリといただけます。寒い時期限定の温かい「ぜんざい」も人気メニューのひとつ。

からさわの詳細情報

からさわ

尾道 / アイスクリーム、喫茶店、カフェ

住所
広島県尾道市土堂1-15-19
営業時間
10:00~19:00 10:00~18:00(10月~3月)
定休日
火曜日(祝日は翌日) ・ 10月~3月 火・第2水曜日 1月1日・1月2日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.創業40年のハイカラな老舗ワッフル専門店「茶房こもん」

「茶房こもん」 外観 27148954

出典:sa-кцяаさんの投稿

「尾道駅」から徒歩約15分、千光寺ロープウェイすぐ側の「茶房こもん」は尾道でも老舗のワッフル専門店。漆喰の壁の和風な店構えは尾道の街にしっくりと馴染み、映画のロケ地としても有名です。いまでこそ、当たり前にあるワッフルですが、40年前の創業当初はめずらしいもの。そんなハイカラな味をぜひ味わってみてはいかが?

「茶房こもん」 内観 529311

出典:moguりんさんの投稿

店内に入ると焼きたてワッフルのあま~い香りが広がり、それだけでも幸せな気分に♪タイル張りの床に白と黒を基調としたモダンな空間は、磨き込まれたグラスと、小さな花が活けられ、思わず長居したくなる落ち着いた雰囲気です。

「茶房こもん」 料理 18180677 バターワッフルとサラダ

出典:シェルロイさんの投稿

看板メニューの「バターワッフル」は一日じっくり寝かした生地を、オーダーを受けてから焼き上げます。出来立てのワッフルは外はサクサク、中はアツアツ!噛むほどにほんのりとした甘みが増します。まずはプレーンで素材の味を楽しんで。

「茶房こもん」 料理 123047160

出典:

甘党さんは「アイスクリームワッフル」がおすすめです。焼きたてアツアツのワッフルと、とろけたアイスクリームがソースのように絡み絶妙の美味しさ!

茶房こもんの詳細情報

茶房こもん

尾道 / 喫茶店、アイスクリーム、カフェ

住所
広島県尾道市長江1-2-2
営業時間
通常9:00~18:30(L.O.18:00)8月は無休 ※2020年3月、コロナウイルスの影響で、営業情報が不安定です。お手数ですが公式ホームページ www.common.jp 、facebookでご確認下さいませ。ご迷惑をおかけしますが何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
定休日
火曜(祝日の場合は営業、3月、8月は無休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.地元商店街、最古の喫茶店!「メキシコ」

「メキシコ」 外観 77352367

出典:カルグクスさんの投稿

「尾道駅」より歩いて約6分、尾道商店街最古の名物喫茶店「メキシコ」。お店の前には量り売りの珈琲や繊細なティーカップが並び、昭和の喫茶感たっぷりの外観に期待が膨らみます。店内はカウンター4席、テーブル3席とこじんまり。1人で入るには少し勇気がいりそうですが、おおらかで明るいママのおもてなしで、緊張もほぐれてゆったりくつろげますよ。

「メキシコ」 料理 121897002

出典:HIROSHIMA OYSTERさんの投稿

1日中、尾道名物のモーニングが食べられることでも有名です。ワンコインでこだわりの珈琲にトースト、サラダ、ゆで卵、季節のフルーツとボリューム満点!トーストは3枚にわかれ、ママお手製のジャムとバターがぬってあります。旅の思い出にぜひ食べたい名物グルメですね。

「メキシコ」 料理 24155088 ブレンドコーヒー@400円

出典:トントンマンさんの投稿

お店には、数多くの珈琲に冷たいドリンク、かき氷と旅の疲れを癒すメニューが充実。ホット珈琲を頼むとお菓子のサービスが付いてくるのも、古き良き時代を思わせます。長年大切に手入れされてきた、アンティーク調のスプーンやカップ。紡いできた歴史に思いを馳せれば、珈琲の味もさらに深みが増しそうです。

メキシコの詳細情報

メキシコ

尾道 / コーヒー専門店

住所
広島県尾道市土堂1-3-33
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

尾道に来たら休憩だって旅の醍醐味

「喫茶・定食 キツネ雨」 料理 86140193 なつかしメロンクリームソーダ

出典:

映画のロケ地に風光明媚な景色、路地裏に佇む猫と、尾道の街はついつい足を進めたくなる発見と魅力が溢れる町。そんな尾道に来たら、町並みに似合うレトロな喫茶店にも是非立ち寄ってみてください。初めて来たのに何故か懐かしくって、ほっと心が休まる。そんなレトロ喫茶の虜になりますよ。

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先