カップルにおすすめ♡渥美半島を巡るドライブスポット10選/愛知

カップルにおすすめ♡渥美半島を巡るドライブスポット10選/愛知

愛知県の最南端に位置する渥美半島。三方を海に囲まれた渥美半島は、風光明媚な場所がたくさんあります。三河湾に沈む夕日、サーファーのメッカとして知られるビーチなど三方を海に囲まれているからこそ楽しめる絶景が盛りだくさん!中京エリアではデートに人気の半島なんです。そこで、今回は、都内近郊のデートスポットをすでに網羅し、新天地を求めているカップルのために、渥美半島をドライブするのにおすすめのデートスポットをご紹介します。

2020年12月21日

デートで行きたくなる!風光明媚な渥美半島

渥美半島 三河湾 夕陽

渥美半島は、ちょうど日本の真ん中くらいにある半島。愛知県の南東に位置し、全長約50km、幅約5~8kmと細長い形をしている半島です。北は三河湾、南は太平洋に囲まれ冬でも温暖な地域。渥美半島には太平洋を望むロマンチックな絶景や、”恋人の聖地”といった恋愛スポットが点在しています。

【デートイメージ】《愛知県田原市》蔵王山展望台の幸せの鐘(恋人の聖地)

温暖な気候のせいか、とてものどかな雰囲気。また、半島がとてもコンパクトなので、あてもなく車を走らせドライブデートをするのにおすすめのエリアです。ドライブが好きで、都内近郊の観光スポットに物足りなさを感じているカップルはいませんか?この記事ではそんなカップルのために、渥美半島で定番のデートスポットから穴場スポットまでをたっぷりとご案内していきますね。

豊川エリア

1.豊川稲荷(とよかわいなり)

1,000匹以上の狐の石像が圧巻!

1,000匹以上の狐の石像が圧巻!2275902

出典:ねこだいばーさんの投稿

日本三大稲荷のひとつに数えられ、通称「豊川稲荷」で親しまれている名刹。正式には「妙厳寺(みょうごんじ)」といいます。商売繁盛で人気の「豊川稲荷」ですが、本殿でのお参りのあとは「霊狐塚」へ立ち寄ってみては。ここには、赤色のよだれかけをした大小1,000体以上の狐の石像がずらりと並んでいます。これらは、願いが叶った人や願い事をする人が奉納した狐像。巻物や玉を咥えていたり、笑顔だったり、泣き顔だったりとその表情はとっても豊かです。お金持ちになれるご利益があるようなのでお参りを忘れずに!

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275903

出典:月豹さんの投稿

都内から「豊川稲荷」へのアクセスは、東名高速道路を使うのが一般的。豊川ICから約10分で行くことができます。「豊川稲荷」には、有料ですが460台の車を収容できる駐車場があります。日曜・祝日の「豊川稲荷」周辺の道路は混み合うので、可能であれば朝早く到着するよう計画を立てるのがおすすめ。ちなみに、「豊川稲荷」の開門は午前5時。閉門は午後7時30分となっています。

豊川稲荷の詳細情報

豊川稲荷

住所
愛知県豊川市豊川町1
アクセス
豊川駅から徒歩で5分
料金
無料

データ提供

2.牛の滝(うしのたき)

古くから三河の名勝として知られる滝

古くから三河の名勝として知られる滝2275905

出典:まきまきまっき〜さんの投稿

その昔、ある集落同士の間に水を巡る争いが勃発!争いの最中、突然巨大な黄牛*が現れます。翌朝、黄牛が現れた場所に、牛の形をした岩があったとか。この『黄牛伝説』の地として、明和の頃から知られている滝が「牛の滝」です。高さ10m、幅2m余りの滝。滝のすぐ側には休憩場があり、夏には涼を求めてやってくる人で賑わいます。休憩所で、お弁当を広げて彼とピクニックを楽しむのもいいですね。

*黄牛…中国、東南アジアで家畜用として飼われている黄褐色の牛の総称

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275911

出典:藤鷹さんの投稿

「牛の滝」までは、都内から東名高速道路を利用します。豊川ICから約25分で目的地に到着。有料の駐車場はありますが、収容可能の台数は普通車7台。

牛の滝の詳細情報

牛の滝

住所
愛知県豊川市東上町滝ノ入
アクセス
東上駅から徒歩で20分

データ提供

豊橋エリア

3.葦毛湿原(いもうしつげん)

“東海のミニ尾瀬”と呼ばれるハイキングスポット

“東海のミニ尾瀬”と呼ばれるハイキングスポット2275912

出典:とし@1977さんの投稿

標高60~70mの傾斜面にできた低層湿原。地下水の湧出によってできた湿原です。「葦毛湿原」には、常に水がながれているため珍しい植物が多く自生しているのが特徴。その数、なんと250種類ともいわれています。そして、食虫植物が多いのも特徴なんです。湿原には遊歩道があるので、自然観察しながらお散歩デートを楽しめます。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275914

出典:kiwi♪さんの投稿

「葦毛湿原」へは、東名高速道路の豊川ICから約30分。車でのアクセスのしやすい湿原です。湿原を散策するコースの起点となる駐車場は、『葦毛湿原駐車場』になります。第一駐車場と第二駐車場がありますが、湿原に近いのは第二駐車場。ちなみに、駐車場と湿原の場所は、少し離れています。カーナビでルート設定するときには間違えないように注意しましょう。

葦毛湿原の詳細情報

葦毛湿原

住所
愛知県豊橋市岩崎町長尾

データ提供

田原エリア

4.日出の石門(ひいのせきもん)

岩の穴から日の出が見えるフォトスポット

岩の穴から日の出が見えるフォトスポット2275915

出典:くさやさんの投稿

太平洋の荒波に削られ、ぽっかりと穴があいた日出の石門。約2億年前、遥か南方でできた堆積岩が地殻変動で隆起したものなんだそう。「沖の石門」、「岸の石門」と名付けられ、2つを合わせて「日出の石門」といいます。その名の通り、日の出のときには、美しいシルエットを見せてくれます。悠久の時が創り出した神秘の光景に感動すること間違いなし。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275916

出典:囮decoyさんの投稿

東名高速道路の豊川ICから国道259号線、42号線を経由し、約1時間30分。車は、100台収容可能の『日出の石門駐車場』に駐車するのがおすすめです。料金は無料。ただし、大晦日から元旦までは料金がかかるので要注意です。ちなみに、伊良湖岬(いらごみさき)の灯台からだと約10分。海を眺めながらのドライブの途中に立ち寄るという計画もいいかもしれないですね。

日出の石門の詳細情報

日出の石門

住所
愛知県田原市日出町
アクセス
豊橋駅からバスで90分

データ提供

5.伊良湖神社(いらごじんじゃ)

伊勢神宮と縁の深いパワースポット

[愛知県] 伊良湖神社

渥美半島では、密かに最強のパワースポットといわれている「伊良湖神社」。人によっては、大変な神気に覆われていることを感じるようです。こちらの神社、伊勢神宮の内宮と瀧原宮*、富士山を結ぶ線上にあるんだとか。また、昔から神事は伊勢神宮外宮から神官を招いて行われていたり、伊勢神宮の方角に遥拝所があったりと伊勢神宮との繋がりが深いのです。確かに、秘めたパワーがありそうですね。

*瀧原宮…内宮の別宮。

ドライブ情報!

[愛知県] 伊良湖神社

「伊良湖神社」へは、東名高速道路の豊川ICから約1時間30分です。ところが、途中で案内板がなくなってしまうようです。また、駐車場も、明らかに駐車場という感じではなく広場という感じ。多少、不安になってしまうかもしれませんが、広場に駐車して”一の鳥居”をくぐって歩いて行けば「伊良湖神社」だと確信しますよ。分かりにくいけれど、その分境内には良い空気が漂っています。頑張って訪れてみて。

6.蔵王山展望台(ざおうさんてんぼうだい)

三河湾・太平洋・富士山など360度の眺望に感動

三河湾・太平洋・富士山など360度の眺望に感動2275944

出典:n@oさんの投稿

渥美半島の東の玄関口となる「蔵王山展望台」。昼は、三河湾や太平洋が一望でき、天気の良い日には富士山や日本アルプスも望めます。夜の帳が下りる頃、眼下に広がる渥美半島の街の灯りが柔らかく煌きます。街明かりと夜空の月と星が織りなす夜の光景は、『日本夜景100選』にも選べられたほどの美しさでうっとりします。日没後、展望台のテラスや遊歩道がライトアップし、ますます夜景を美しく盛り立ててくれます。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275945

出典:colors0222さんの投稿

麓から展望台へ車でアクセスするルートは2つ。ひとつは、豊橋港方面から田原市の北となる三河湾側から入る『蔵王山北口』のルート。もうひとつは、田原市中心部から入る『蔵王山南口』のルートです。北口からのルートは直接展望台まで行くことができますが、南口からのルートに比べると道幅が狭く、すれ違いがし難い箇所があります。一方、南口からのルートは北口ルートに比べて道幅は広いですが、カーブが多く対向車との往来に注意が必要でしょう。ご自分の運転技術と相談して、ルートを決めましょう。

田原市蔵王山展望台の詳細情報

田原市蔵王山展望台

住所
愛知県田原市浦町蔵王1-46

データ提供

7.太平洋ロングビーチ

まるでアメリカ西海岸のようなビーチ

まるでアメリカ西海岸のようなビーチ2275948

出典:buttonさんの投稿

ビッグウェーブを求めて、全国各地からサーファーが集まるサーフィンのメッカ。太平洋を望む砂浜です。ビーチ沿いの道路には、ヤシの木が植えられており、まるでウェストコースとのような雰囲気があります。「太平洋ロングビーチ」は、サーフィンはOKですが遊泳は禁止。それでも休日になると、サーファーだけなく釣り人や家族連れ、カップルなどが集まってきます。みんな、思い思いに海を満喫。のんびりビーチを手を繋いで歩くのもいいものですよ。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275951

出典:ふくちんさんの投稿

東名高速道路の豊川ICから約1時間10分。インターを出たら国道42号線を目指して車を走らせます。豊橋市からは国道42号線を赤羽根方面へ。駐車場は、107台収容可能な『太平洋ロングビーチ駐車場』があります。24時間営業なので安心。

太平洋ロングビーチの詳細情報

太平洋ロングビーチ

住所
愛知県田原市赤羽根町大石
アクセス
1) 三河田原駅からバスで20分 豊鉄渥美線三河田原駅から豊鉄バス伊良湖支線で20分、大石下車、徒歩10分 - 大石から徒歩で10分 2) 東名高速豊川ICから車で70分

データ提供

8.新鮎川橋(しんあゆかわばし)

渥美半島の隠れた名所

渥美半島の隠れた名所2275955

『渥美半島きらり100選』に選ばれた名所。レンガ造りの橋です。明治・大正時代を感じるレトロな橋。橋の美しさもさることながら、名所となっているのは、橋からのぞむ景色です。田原和地町内を流れる”鮎川”が太平洋に注ぐ手前に架かる橋のため、身近に見下ろす太平洋の壮大な景色を望めます。橋は車で渡ることができるので、爽快に橋を渡ってみては。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275954

「新鮎川橋」は、少し場所が分かりづらいと言われています。田原市和地町内の国道42号線沿いにあるのですが、国道から少し入った農道にあるためです。少し探索気分で、注意深く運転して探すと良いでしょう。公式な駐車場はありませんが、橋の手前に車1台を止められるスペースはあるようです。

伊良湖エリア

9.伊良湖崎灯台

夕暮れの灯台は一枚の絵のよう

夕暮れの灯台は一枚の絵のよう2275926

出典:a.z.s.uさんの投稿

伊良湖のシンボル「伊良湖崎灯台」の”恋人の聖地”。渥美半島の最先端に位置する白亜の灯台です。1929年に建てられて以来ずっと、海の安全を見守り続けています。半島に凛とした姿で建つ「伊良湖崎灯台」は、思い出に残る灯台として『日本の灯台50選』にも選ばれている美しい灯台です。夕暮れ時、辺り一帯が茜色に染まり、凛と佇む灯台に夕日が照る様子は、まるで一幅の絵のよう。遠くには、三島由紀夫の名作『潮騒』のモデルとなった三重県の神島(かみしま)が見えます。神島へ願掛けをすると願いが叶うらしいですよ。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275920

出典:テンゴクさんの投稿

東名高速道路の豊川ICから約90分。駐車場は、『恋路ヶ浜駐車場』と『道の駅伊良湖クリスタルポルト』です。おすすめは、『恋路ヶ浜駐車場』。灯台まで約400mで、遊歩道を10分ほど歩くと到着します。行きかう船をみながら歩くのも風情がありますね。

伊良湖岬灯台の詳細情報

伊良湖岬灯台

住所
愛知県田原市伊良湖町古山
アクセス
三河田原駅から豊鉄バスで50分 - 伊良湖岬から徒歩で15分

データ提供

10.恋路ケ浜(こいじがはま)

数々の百選に選ばれているロマンチックな景勝地

数々の百選に選ばれているロマンチックな景勝地2275932

出典:雅ちゃんさんの投稿

「伊良湖岬灯台」から「日出の石門」まで、約1kmにわたって続く白砂の海岸。太平洋の荒波を受け、緩く穏やかに湾曲した形が特徴的な砂浜です。「恋路ヶ浜」というロマンチックな名前の由来は、はるか昔、都を追われた男女の叶わぬ悲恋物語から来ています。”名も知らぬ 遠き島より流れる 椰子の実ひとつ”という島崎藤村の有名な詩の舞台にもなった「恋路ヶ浜」。砂浜を歩いていると、どこからか流れ着いた美しい貝殻やキレイな石を見つけることも。波打ち際をのんびりと歩いてみましょう。

ドライブ情報!

ドライブ情報!2275934

出典:yamachan.jpnさんの投稿

東名高速道路の豊川ICから約90分。車は、無料の『恋路ヶ浜駐車場』に駐めると良いでしょう。駐車場の横に設置された「願いがかなう鍵」は、「恋路ヶ浜」と同様カップルなら訪れたいスポット。「恋路ヶ浜」周辺のお店では、”願いがかなう鍵”、”しあわせの鍵”が販売されています。彼氏と一緒にどっちにしようか悩むのも楽しい時間になるでしょう♪

恋路ヶ浜の詳細情報

恋路ヶ浜

住所
愛知県田原市伊良湖町
アクセス
豊橋駅からバスで90分

データ提供

渥美半島を仲良しドライブ♪

春のドライブ

愛知県にある渥美半島。ドライブが好きであれば、都内からのアクセスに不便さを感じることは少ないでしょう。渥美半島には、2人の距離をぐっと近づけてくれる素晴らしい観光スポットが点在しています。きままにドライブと観光を楽しんで、素敵な思い出を作ってみてはいかかでしょうか。自然とラブラブ度がアップしますよ♥

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先