2024年06月24日

映えるおしゃれな写真をゲットできる♪尾道のおすすめ観光スポット8選【広島県】

映えるおしゃれな写真をゲットできる♪尾道のおすすめ観光スポット8選【広島県】

どこかへ出かけたとき、スマホやカメラで写真を撮ることって、もう当たり前ですよね。でも旅行のときには特に、思い出作りやインスタにupするために、センスのある写真を撮りたくなるもの♪「千光寺」や「ONOMICHI U2」をはじめ、素敵な場所がたくさんある人気観光地・広島県「尾道」にも、そんな写真撮影にぴったりのスポットがいっぱいあります◎そこで今回は尾道にある、おしゃれな写真や可愛い写真が撮れるおすすめスポットをご紹介♩とっておきの一枚を撮って、旅をさらに充実させましょ。

自然にグルメ、おしゃれスポットと「尾道」は見どころ満載

尾道の町並み

映画のロケ地や小説の舞台としても知られる広島県「尾道」。「さくら名所100選」や「恋人の聖地」にも認定されている「千光寺」はもちろん、最近では千光寺公園にリニューアルされた全長約63mの新展望台「PEAK(ピーク)」にも注目が集まっています。

尾道の港 瀬戸内海

海や山に恵まれた尾道では、雄大な自然とともに、新鮮な魚介類をたっぷり味わえるのも魅力的。また駅や商店街周辺では、可愛いショップやカフェ巡りも満喫できます。尾道水道沿いにある「ONOMICHI U2」では、海外みたいなおしゃれな空間で充実した時間を過ごせますよ。

とっておきの写真を撮れば、尾道旅行はさらに充実◎

尾道商店街

そんな尾道はフォトジェニックなスポットの宝庫。写真一枚で、そのときの会話や記憶も蘇るから、思い出作りに、インスタ用に、どうせならセンスある写真をたくさん撮りたいですよね。そこでこの記事では、尾道のおしゃれなスポットをご紹介します。おしゃれ&可愛いが詰まったスポット巡りで、映える写真をゲットしましょ。

1.海沿いに佇む元倉庫のおしゃれ複合施設

ONOMICHI U2

ONOMICHI U2

尾道駅から徒歩約5分の「ONOMICHI U2(オノミチ ユーツー)」は、尾道水道沿いの元倉庫をリノベーションした建物が印象的。館内にはサイクリストに人気のホテル、カフェ、レストラン、ショップなど入り、尾道でも屈指の人気複合施設です。観光合間の食事をゆっくり楽しんだり、テラスで海を眺めてぼーっとしたりとそれぞれのペースで過ごせますよ。

ONOMICHI U23751133

出典:

シックで落ち着いた雰囲気の館内は、のんびり豊かな時間が流れているよう。地元生産者とコラボした食材も販売するベーカリーや、選りすぐりの雑貨を扱うショップもあります。商品一つひとつにこだわりとストーリーを感じる品揃えで、尾道ならではのお土産選びを楽しめますよ。

ONOMICHI U2

天然酵母・ルヴァン種を使用した「Butti Bakery(ブッチ ベーカリー)」でパンを買ったり、同じく館内のカフェ「Yard Cafe(ヤード カフェ)」で、瀬戸内の果物などを使ったフレッシュジュースをテイクアウト♪尾道水道を眺めながらテラス席でのんびり過ごしましょ。ゆっくり流れる時間が、日々の忙しなさを忘れさせてくれますよ。

ONOMICHI U2の詳細情報

ONOMICHI U2

住所
広島県尾道市西御所町5-11
アクセス
山陽自動車道 尾道IC下車 → 国道184号経由 約20分 [山陽本線]JR尾道駅より 徒歩5分
営業時間
10:00〜20:00 (施設によって異なる)

2.尾道で大人気のレトロなプリン

おやつとやまねこ

「おやつとやまねこ」 外観 134228885 無事尾道まで戻ってきて、お店に到着〜

出典:なにわのくろっくすさんの投稿

駅からも近い「おやつとやまねこ」は、どこか懐かしさも感じる佇まい。店名の通り、おやつにうれしいクッキーやマフィンなどの焼き菓子が並んでいます。なかでも一番人気の「やまねこ印の尾道プリン」はレトロ可愛いパッケージで、映えること間違いなし♪いっしょに付いてくるお魚型の容器には、100%国産レモンのレモンシロップが入っています。プリンにはいろんなフレーバーがあり、季節限定プリンも登場するので、並べて写真を撮るのも可愛いですね。

「おやつとやまねこ」 料理 82522906

出典:ri-87さんの投稿

レトロ可愛いパッケージにばかり注目してしまいますが、トロっとなめらかな食感で、味もとっても美味しいんです。広島市北西部にある砂谷牛乳の低温殺菌牛乳と生クリーム、尾道産の卵、北海道産のてんさい糖と食材にもこだわりがつまっていて、それらを混ぜたものをビンにつめてゆっくり焼き上げています。身体のことを考えて、手間ひまかけられた、とってもやさしいプリンなんですよ。

おやつとやまねこの詳細情報

おやつとやまねこ

尾道 / 洋菓子

住所
広島県尾道市東御所町3-1
営業時間
[月]  定休日 [火]  11:00 - 17:00 [水]  11:00 - 17:00 [木]  11:00 - 17:00 [金]  11:00 - 17:00 [土]  11:00 - 17:00 [日]  11:00 - 17:00 ■ 営業時間 売り切れ次第閉店
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

3.人気のフォトスポット

持光寺前踏切

持光寺前踏切3751123

出典:corocoroさんの投稿

国道2号線を歩いていると、線路の向こうは急な斜面に家が連なり、階段が多くあります。そんな坂や階段の多い尾道ならではの景観も、カメラに残したいですよね。「おやつとやまねこ」から徒歩約5分、国道2号線沿いにある「持光寺前踏切」は、尾道ならではの写真が撮れる人気のフォトスポットです。交通量も多いので、電車や車に気をつけつつ、素敵な一枚を。構図など工夫次第で心に残る一枚となりますよ。

4.銭湯をリノベーションしたまち中華のお店

大和湯 YAM TOU

「大和湯」 外観 154027777

出典:ぷりんとうさんさんの投稿

昔懐かしい「尾道本通り商店街」の中でもひときわ目を引く「大和湯 YAM TOU(ヤムユー)」は、2021年にオープンしたまち中華のお店。ですが、すでに昔からあったような店構えです。それもそのはず、100年前から商店街にあった銭湯をリノベーションしてまち中華のお店として営業しているから。

「大和湯」 料理 164663850

出典:さおりん5884さんの投稿

店内では本格的な手包み小籠包や餃子などをいただくことができ、小籠包は「原味(プレーン)」「松露(トリュフ)」「蟹黄醤(カニミソ)」と3種類あり、オーダーしたあとに自家製の皮で手包みして蒸してくれます。出来たての小籠包やアツアツの餃子は、ジューシーでついつい箸が止まらなくなりますよ。

大和湯の詳細情報

大和湯

尾道 / 中華料理、餃子、小籠包

住所
広島県尾道市土堂1-3-20
営業時間
[月]  11:00 - 22:00 [火]  11:00 - 22:00 [水]  11:00 - 22:00 [木]  11:00 - 22:00 [金]  11:00 - 22:00 [土]  11:00 - 22:00 [日]  11:00 - 22:00 ■ 営業時間 ランチ~14:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

5.体にやさしく美味しいおとうふドーナツ

夕やけカフェドーナツ

「夕やけカフェ」 料理 47189769 店内

出典:と@さんの投稿

尾道駅から徒歩約8分、海岸通りにある「夕やけカフェドーナツ」。ここでは、からだにやさしく美味しいおとうふドーナツが食べられます。店内のショーケースに並んでいるのは、ハートの形をしたドーナツ。「はちみつバター」や「チョコレート」など王道メニューのほかにも、「有機きなこ」「マルシマ有機しょう油」のようなご当地メニューもあって、もちろんおとうふドーナツとの相性ばっちり。期間限定商品もありますよ。

「夕やけカフェ」 料理 168762238 はちみつドーナツ・甘夏みかんジュース

出典:yuko816さんの投稿

イメージキャラクターのゆっこちゃんのステッカーが可愛いドリンクといっしょに、目の前の海を眺めながら素敵な一枚をどうぞ。やさしい甘さが疲れた体に沁みて、ふっと力が抜けていくようです。

夕やけカフェの詳細情報

夕やけカフェ

尾道 / ドーナツ、洋菓子、かき氷

住所
広島県尾道市土堂1-15-21
営業時間
[月]  10:00 - 17:30 [火]  定休日 [水]  定休日 [木]  10:00 - 17:30 [金]  10:00 - 17:30 [土]  10:00 - 17:30 [日]  10:00 - 17:30
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999

夕やけカフェドーナツの姉妹店「森を歩くねこ」もごいっしょに

「森を歩くねこ」 料理 170700800

出典:ねこまる3さんの投稿

ちなみに宝土寺境内にある「森を歩くねこ」は、「夕やけカフェドーナツ」の姉妹店です。おからのパウンドケーキ、パフェやドリンク類、夏であればフルーツたっぷりのかき氷などを店内のイートインスペースでいただけます。坂や階段の多いスポット巡りも笑顔になれる心強い味方です。

森を歩くねこの詳細情報

森を歩くねこ

尾道 / かき氷、洋菓子

住所
広島県尾道市東土堂町10-3 宝土寺境内
営業時間
[月]  定休日 [火]  定休日 [水]  定休日 [木]  定休日 [金]  定休日 [土]  10:00 - 17:00 [日]  10:00 - 17:00
定休日
月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日

6.素朴で美味しい、手作りアイスモナカ

からさわ

海岸通りにある「からさわ」では、昔懐かしい手作りのアイスモナカを食べられます。「アイスモナカ」は素朴な美味しさで、食べると病みつきに。道路を挟んで目の前にある波止場には、心地よい潮風とおだやかな景色を楽しめる「からさわベンチ」があり、ここでアイスといっしょに写真を撮ると、尾道の空気感まで思い出に残せそう♪

「からさわ」 内観 24560451 海が見えるモナカルーム

出典:

アイスモナカはオーダーしてからアイスを挟んでくれるから、モナカの風味とサクサク食感を楽しめます。そのほか「たまごあいす」や、北海道産の小豆を使った「クリームぜんざい」も。木の温かみとレトロな雰囲気がただよう「モナカルーム」で、ゆったりと海を眺めながらいただくのもおすすめです。

からさわの詳細情報

からさわ

尾道 / ジェラート・アイスクリーム、喫茶店、カフェ

住所
広島県尾道市土堂1-15-19
営業時間
[月]  10:00 - 19:00 [火]  定休日 [水]  10:00 - 19:00 [木]  10:00 - 19:00 [金]  10:00 - 19:00 [土]  10:00 - 19:00 [日]  10:00 - 19:00 ■ 営業時間 10:00~18:00(10月~3月) ■ 定休日 火曜日(祝日は翌日) ・ 10月~3月 火・第2水曜日 1月1日・1月2日
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

7.レトロなパンダの遊具にときめく

あなごのねどこ

尾道駅から徒歩約13分、尾道本通り商店街にある「あなごのねどこ」は、気軽な滞在ができる尾道のゲストハウス。レトロなパンダの遊具が、可愛く迎えてくれます。ここは町家を再生した宿泊施設で、細長い造りが特徴的。このような奥行きのある造りを「うなぎの寝床」と呼ぶのですが、それを尾道の特産品である「あなご」に変えたネーミングには、地元愛をたっぷり感じられますね。

あなごのねどこ3751135

出典:

通り土間の途中に「あなごのねどこ」の入口があります。個室2室のほかに、2段ベッドが置かれたドミトリータイプも。男女共有のほか女性専用のドミトリーもあるので、女性一人で泊まるにも安心です。またそれぞれのベッドには読書灯や電源、カーテンが付いているから、プライベートなスペースも確保できます。もちろん、知らない誰かとの交流を楽しむのもゲストハウス滞在の醍醐味ですね。

本と音楽のお店「本と音楽 紙片」でのんびり

出典:Instagram (@___.narumi)

出典:www.instagram.com(@___.narumi)

そんな「あなごのねどこ」の細長い路地は、さまざまな施設が集まった複合空間。路地をずっと奥に進んでいくと、日常と切り離されたような雰囲気がただよう、本とCDのお店「本と音楽 紙片」があります。丁寧に本が並べられた店内では、不思議と心もおだやかに。今の自分にぴったり寄り添ってくれる本や音楽に出合えそう。

公式詳細情報

尾道ゲストハウス あなごのねどこ

広島県 / 尾道 / 民宿

周辺情報を見る
住所
広島県尾道市土堂2丁目4-9
アクセス
JR 尾道駅より徒歩にて約13分

8.坂道の途中に佇む小さな小さなパン屋さん

ネコノテパン工場

「ネコノテパン工場」 外観 52129453 ファサード  '16 4月中旬

出典:デセールさんの投稿

「尾道市立美術館」に向かう坂道の途中、現れるのは古民家を改装した小さなパン屋さん「ネコノテパン工場」。店内はとてもこぢんまりとしていて、入店できるのは一人だけ。窓から中の様子を伺うと、小さな販売スペースにこんがりと焼かれた個性際立つパンがぎっしり並んでいて、ときめきが止まらないはず。

「ネコノテパン工場」 料理 70499222 入ってトレーとトングを受け取り「右向け右」、これがパンのディスプレイスペースです!(2017.7.24)

出典:シェルロイさんの投稿

一人しか入店できない店内は、まるで自分だけのためのお店みたいでわくわくドキドキ。ほかのお客さんを気にせず一人でマイペースに選ぶことができる点もうれしいですよね。パンはクロワッサンやカンパーニュなどのレギュラーメニューのほか日替わりメニューもあり、どれも美味しいと評判です。自分用にお土産用にと、選ぶ手が止まらなくなりそうですね。

ネコノテパン工場の詳細情報

ネコノテパン工場

尾道 / パン、洋菓子

住所
広島県尾道市東土堂町7-7
営業時間
■ 営業時間 10:00~夕暮れ時 ■定休日 火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999

尾道をもっと知ろう♩

カメラ片手に尾道旅に出かけましょ

尾道水道の桟橋

尾道には自然やグルメのほか、おしゃれで可愛いスポットが盛りだくさん。楽しい旅の雰囲気も全部そのまま鮮やかに蘇る写真が撮れると、旅の思い出もグッと濃いものになるはず。とっておきの一枚で、素敵な旅の思い出を残しましょ。

関連記事

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード