沖縄旅行の定番から穴場まで!北部のおすすめ観光スポット8選

沖縄旅行の定番から穴場まで!北部のおすすめ観光スポット8選

日本屈指のリゾート地・沖縄。真っ青な海に、どこまでも広がる空が最高の観光スポットです。その中でも沖縄本島北部は沖縄美ら海水族館をはじめとして、沖縄の自然を堪能したり、歴史的な遺跡があったりとその魅力を十分に感じられるスポットが満載!沖縄初心者の方はもちろん、何度でも訪れたくなる県内でも人気のエリアとなっています。魅力たっぷりの北部エリアに行く際にオススメしたい場所をピックアップしてご紹介していきます。

2016年07月18日

古宇利大橋(こうりおおはし)

古宇利大橋(こうりおおはし)677953

出典:

古宇利島と屋我地島(やがじしま)を結ぶ全長1960mの橋。真っ青な海の上をひたすら駆け抜ける絶好のドライブスポットです。本島から直接、しかも通行費無料で離島に行けます。その上、島に渡ったところにある駐車場も無料なんですよ。車を置いてビーチで遊ぶこともできます。

古宇利大橋(こうりおおはし)677966

出典:

道路だけでなく、歩道も整備されているので、のんびりお散歩しながら島に向かうのもありです!海風に吹かれながらこんな景色を歩くのは、それだけで特別な気持ちになれますね。ストレスを抱えることの多い社会人の方々は、この景色で日頃の疲れを癒してはいかがでしょうか。

古宇利大橋の詳細情報

古宇利大橋

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村(古宇利島)、名護市字済井出(屋我地島)

データ提供

今帰仁城(なきじんぐすく)跡

今帰仁城(なきじんぐすく)跡677975

出典:

全島統一前の三山時代に本島北部を統治した北山王(ほくざんおう)の居城です。13世紀頃に築城されました。城壁は地形に合わせて石灰岩の岩塊を積み上げたのだそう。7つの城郭からなる城壁の長さは1.5kmもあり、首里城にも匹敵するスケールの城壁なのです。

今帰仁城(なきじんぐすく)跡677990

出典:

日本で一番最初に桜が咲く沖縄県。ここでは夜にライトアップもされるんです。自然に溶け込んだ昼間の景色とはまた違った美しい場所になります。桜の季節の夜間ライトアップに合わせて、一度の旅で二度楽しめるスポットです。

今帰仁城跡の詳細情報

今帰仁城跡

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊
営業時間
8:00〜18:00 夏期延長時期(5月〜8月)午前8時〜午後7時
定休日
年中無休
料金
大人 400円 小中高生 300円 小学生未満 無料

データ提供

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館678000

出典:

言わずと知れた沖縄観光地の代表格。ジンベエザメが3匹泳ぐ巨大水槽のこのシーンは数々のメディアに取り上げられ、人気を博しています。この圧巻の水槽は、思わずずっと眺めてしまう迫力です。もちろん他にもたくさんの沖縄周辺の海に棲む生き物がいます。優雅に泳ぐ海の生き物たちを見ながらリラックスした時間が過ごせます。

沖縄美ら海水族館678022

出典:

こんな絶景を楽しみながらイルカショーが見られます。しかも、このイルカショー、なんと無料なんですよ。ダイナミックなイルカの動きは見ごたえ抜群。晴れた日は、沖縄ならではの景色を楽しみつつ、イルカの可愛さに癒されに行ってみてはいかがでしょうか。

沖縄美ら海水族館の詳細情報

沖縄美ら海水族館

住所
沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス
名護バスターミナルからバスで45分
営業時間
[秋冬]8:30〜18:30 [春夏]8:30〜20:00 8:30〜19:30 多客日
定休日
12月の第1日曜日とその翌日木曜日
料金
幼児 0円 6歳未満無料 小学生 610円 中学生 610円 高校生 1,230円 大人 1,850円

データ提供

慶佐次湾(げさしわん)のヒルギ林

慶佐次湾(げさしわん)のヒルギ林678053

出典:

沖縄本島のヒルギ林(マングローブ)としては随一で、天然記念物にも指定されています。カヌー体験ができるので、訪れた際はぜひ乗ってみてください。湾から川を上っていくエコツアーが行われています。普段の暮らしの中では絶対に体験できない景色を見ることができます。

慶佐次湾(げさしわん)のヒルギ林678056

出典:

自然の中にあるマングローブをじっくり観察できます。水の中に根を張るマングローブの姿は、自然の力強さを感じますね。カヌーツアーではこの様子を水辺から見ることができるんです。マイナスイオンたっぷりのマングローブ林を沖縄本島で味わってみてください。

慶佐次湾のヒルギ林の詳細情報

慶佐次湾のヒルギ林

住所
沖縄県国頭郡東村慶佐次湾

データ提供

ブセナ海中公園

ブセナ海中公園678097

出典:

沖縄海岸国定公園の中にある南国のリゾート公園です。海の中には色とりどりの熱帯魚がいます。ここからグラスボートという、船の上から海の中を覗ける船に乗れます。エメラルドグリーンの海に魚の餌をまくと、船周辺に熱帯魚が集まってきて、ガラス越しにその様子を見られるんです。

ブセナ海中公園678100

出典:

こちらは海中展望台から見た景色。その名の通り、海の中に作られた展望スポットです。船酔いをしてしまうなど、ちょっと船は苦手・・という方や小さなお子さんがいるご家庭なら、この海中展望台がオススメ。小窓を覗けば、見渡す限り広がる青い海に熱帯魚が泳いでいる姿が楽しめます。海の中に入らなくてもこの景色が見られるのは嬉しいですね。

ブセナ海中公園の詳細情報

ブセナ海中公園

住所
沖縄県名護市字喜瀬1744-1
アクセス
那覇空港から車で90分60.00km
営業時間
[4月〜10月] 9:00〜18:00 [11月〜3月] 9:00〜17:00

データ提供

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク678060

出典:

パイナップル畑や、パイナップルを使ったお土産が買えるパイナップルだらけのレジャー施設です。特にファミリー層に人気ですが、パイナップルを使ったお菓子をお土産にしたい方は、ここで沢山選ぶことができるので、寄ってみると良いでしょう。パイナップルワインなど、大人向けの商品もあります。

ナゴパイナップルパーク678058

出典:

園内は電動車の「パイナップル号」に乗って移動します。景観を楽しむことができるのもパイナップルパークの魅力の一つです。園内を一周した後はお土産コーナーへ。パイナップルの収穫量が多いときは、なんと無料でパイナップルが食べ放題!収穫が少ない時期でもパインジュースが飲み放題というユニークな場所です。

ナゴパイナップルパークの詳細情報

ナゴパイナップルパーク

住所
沖縄県名護市為又1195
営業時間
9:00〜18:00 最終受付17:30(パイナップル号)(年中無休)
料金
子供 450円 小学生 中学生 600円 大人 850円 高校生以上

データ提供

百年古家 大家(ひゃくねんこか・うふやー)

「百年古家 大家」外観 678086 古民家でランチ。寄りみち、古民家、ひと休み

出典:

沖縄らしい景色の一つ、古民家。こちらは、古民家を利用した沖縄料理を楽しめる食事処です。山の中にあるので車必須な上、道幅の狭い山道を通っていく必要があるのですが、それを抜ければ、こんな景色が広がっています。食事処とお土産屋を併設しているので、観光を兼ねて食事ができます。

「百年古家 大家」料理 678087 人気№1のアグー肉そばセットです。

出典:

ソーキそばやもずく、ジューシーという沖縄の炊き込みご飯など、数々の沖縄料理が並びます。単品からセットメニューまであるので、男性も女性も満足のボリューム。明治期の古民家で沖縄の歴史と美しい景観を楽しみながら、食事を楽しんではいかがでしょうか。

百年古家 大家の詳細情報

百年古家 大家

名護市 / 沖縄料理、しゃぶしゃぶ、居酒屋

住所
沖縄県名護市中山90
営業時間
【 昼 】11:00~17:00(ラストオーダー16:30) 【 夜 】18:00~22:00(ラストオーダー21:00)
定休日
年中無休 ※天候状況によっては、休業の場合もございます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

YOSHIKA

「YOSHIKA」その他 678144 カウンター席からの景色

出典:♡える♡さんの投稿

古宇利島の海を見渡せる展望カフェです。こんな風に食事を楽しみながら海を眺められるのも沖縄ならでは。ゲストハウスも併設されているので、この景色に一日中浸ることができるんです。

「YOSHIKA」料理 678143 4色丼

出典:♡える♡さんの投稿

いくら、魚のたたき、もずく天ぷら、海ぶどう、ウニという超贅沢どんぶり!真っ青な海と空を眺めながら、こんな贅沢などんぶりを食べられるなんて最高のご褒美ですね。ぜひ沖縄の魚介グルメに舌鼓を打ってくださいね。

YOSHIKAの詳細情報

YOSHIKA

今帰仁村 / 魚介料理・海鮮料理、洋食、カフェ

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利321
営業時間
10:00~
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか。

「YOSHIKA」その他 678296 古宇利島の自然ビーチ 古宇利島MAPをもらっていこう!

出典:

古宇利島の自然ビーチ。

誰もが知っている観光スポットから、穴場のレストランまで北部には魅力がたくさんあります。回りたいところが山ほどあっても、その道中の景観すらも楽しめます。旅行に行くなら、思いっきり欲張って観光し倒すのも良いですね。自分の沖縄お気に入りスポットを見つけに行ってみてはいかがでしょうか。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード