亜熱帯な沖縄を満喫!神秘的なガンガラーの谷と洞窟カフェ

亜熱帯な沖縄を満喫!神秘的なガンガラーの谷と洞窟カフェ

沖縄県南部にある「ガンガラーの谷」は、古代人の息吹を感じる神秘の森といわれている沖縄を代表する景勝地。樹齢150年以上の巨木や鍾乳洞があり、沖縄のパワースポットとして幅広い世代から注目されています。今回は亜熱帯の森を体感できるガンガラーの谷ツアーの魅力と、鍾乳洞にある洞窟カフェをご紹介します。沖縄ワールドのすぐ近く、古代ロマンあふれる神秘の森へ探検に行きましょう!

2016年08月04日

ガンガラーの谷ってどんなところ?

数十万年前に沖縄県南部で崩落した鍾乳洞跡地と、亜熱帯の森林が広がるスポットが「ガンガラーの谷」です。約1万8000年前に生存していた「港川人」の居住区として知られており、現在も発掘調査を行っています。
そんな、ガンガラーの谷を歩くガイドツアーが人気。古来より祈りが捧げられてきた聖域や大きなガジュマル、古代人の痕跡など見どころが満載です。太古の世界へタイムとリップしたかのような体験ができるジャングルツアーのみどころと、その洞窟で休憩できる人気のカフェをご紹介します。
ガンガラーの谷ってどんなところ?698162

出典:takayukinさんの投稿

ツアーコースをご紹介!

1.イナグ洞

ツアーのスタート地点は鍾乳洞を利用した「ケイブカフェ」からです。かなり険しい道を歩くのでスニーカーや雨がっぱなどの歩きやすい服装に着替えてから参加しましょう。洞窟と森の中を進むとまず最初に訪れるスポットが「イナグ洞」。洞内は危険なので入ることができませんが、このイナグ洞で安産や良縁を祈願していたといわれています。これから結婚を迎える人や出産を迎える人はここでご利益にあずかるのもいいかもしれませんね。
1.イナグ洞703570

出典:takayukinさんの投稿

ケイブカフェ。洞窟の入り口でコーヒーや軽食を楽しむことができます。

1.イナグ洞700626

出典:

生い茂った森に囲まれたガンガラーの谷の「イナグ洞」

2.イキガ洞

「イナグ洞」で祈願した後は再び洞窟・イキガ洞に戻ります。この時に必要なアイテムがランタン。足元を照らしながら洞内を歩いていくと大きな鍾乳石が目の前に現れました。細長い垂れた岩を見ると少しびっくりしてしまうかもしれませんが、この奇岩から子孫繁栄を祈ったそう。ちなみに沖縄の言葉で「イナグ」は女性、「イキガ」は男性のことを意味しています。
2.イキガ洞700634

出典:

ガンガラーの谷の「イキガ洞」

イキガ洞に入る前の必須アイテム「ランタン」。これを持って散策するようにしましょう。

shifhoneさん(@shifhone)が投稿した写真 -

3.大主ガシュマル

「イキガ洞」を歩いた後は、いよいよガンガラーの谷のツアー最大の見どころ・大主ガジュマル(うふじゅがじゅまる)が見えてきました。この「ガンガラーの谷の番人」からパワーをいただきましょう。樹高約20メートル、推定樹齢150年の大木からは生命のエネルギーと癒しのパワーがみなぎっています。
3.大主ガシュマル700639

出典:Hiroyuki Iさんの投稿

4.武芸洞

ガジュマルでパワーチャージをした後は険しいジャングルの中を歩いて再び洞窟の中へ。さらにランタンを灯して歩いていくと鍾乳石で囲まれたある発掘現場に到着しました。ガンガラーの谷の最終地点・武芸洞です。沖縄で発掘された古代人「港川人」の痕跡を探し求めた発掘調査が行われている洞窟で、約3000年前の人骨と石の棺が発見されました。ぜひ古代文化の痕跡を洞窟の中で探してみてください。
4.武芸洞700645

出典:takayukinさんの投稿

ガンガラーの谷「武芸洞」

ツアー後は「ケイブカフェ」でひと休み

約1時間20分のツアーが終わった後は鍾乳洞内にある洞窟カフェ「ケイブカフェ」でひと休みをしましょう。洞窟とジャングルを巡るツアーのスタート地点で集合場所でもありますが、カフェのみの利用も可能です。洞窟の灯と涼やかな風を感じながらコーヒーやジュース、簡単な軽食が楽しめます。
ツアー後は「ケイブカフェ」でひと休み700649

出典:かりゆし大好きさんの投稿

鍾乳洞を利用した「ケイブカフェ」

「ガンガラーの谷 ケイブカフェ」料理 700663 コロコロオムライス(ドリンク付き600円)

出典:ゆっきゃりんさんの投稿

ケイブカフェおすすめのコロコロオムライス。丸くなったオムライスがユニーク!ふんわりとした食感とチキンライスとの相性は抜群です。ぜひお試しを!

「ガンガラーの谷 ケイブカフェ」ドリンク 700671

出典:毎日外食グルメ豚さんさんの投稿

暑い沖縄で飲むビールは格別です。ニヘデビールは沖縄の地ビールです。

ケイブカフェでおすすめなのは、ホットコーヒーだけではなく、沖縄の県花ハイビスカスをモチーフにした「ハイビスカスソーダ」もおすすめ。散策でのどが乾いた口元を癒してくれるでしょう。

ガンガラーの谷 ケイブカフェの詳細情報

ガンガラーの谷 ケイブカフェ

南城市 / カフェ、アイスクリーム

住所
沖縄県南城市玉城字前川202番地
営業時間
10:00~ 18:00( LO 17:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ガンガラーの谷周辺のおすすめスポット・おきなわワールド

「ガンガラーの森」で散策した後はここから5分のところにあるテーマパーク「おきなわワールド」で沖縄の伝統、文化、自然を体験しましょう。伝統舞踊「エイサー」や国内最大級の鍾乳洞「玉泉洞」、王国村での藍染体験などを楽しめます。また食事やお土産スポットも充実しています。

おきなわワールドで欠かせない!スーパーエイサー

沖縄で旧盆時に集団で舞う伝統舞踏「エイサー」をダイミナックにアレンジしたのが「スーパーエイサー」です。太鼓のリズムと勇壮な舞いに釘付けになります。獅子舞やアンガマなど沖縄の伝統芸能も盛り込まれたり、観客と踊ったりすることもできるのでぜひ沖縄の雰囲気を体感してみましょう。
おきなわワールドで欠かせない!スーパーエイサー700681

出典:

国内最大級の鍾乳洞!玉泉洞

さらにおきなわワールドでは国内最大級の鍾乳洞があります。「玉泉洞(ぎょくせんどう)」は全長約5㎞の洞窟で公開部分は890m・鍾乳石の数は100万本以上と国内最大級の規模を誇ります。注目は最初に現れる巨大な空間「東洋一洞」。6階建ての建物がすっぽり入る程の広さを誇り、自然が造る芸術作品に感動します。ぜひランガラーの谷とともに散策してみてください。
国内最大級の鍾乳洞!玉泉洞700683

出典:

散策の後はバイキングで沖縄料理を満喫!

「ちゅら島」料理 700689

出典:PinkyMofyさんの投稿

おきなわワールドで満喫した後は沖縄料理を満喫できるバイキングレストランに行きましょう。新鮮な島野菜やハーブ、魚介類など沖縄食材にこだわったヘルシーメニューをいただけます。

ちゅら島の詳細情報

ちゅら島

南城市 / バイキング、沖縄料理

住所
沖縄県南城市玉城字前川1336
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

終わりに

沖縄らしい風景に出会いたいなら海もいいですが、亜熱帯な沖縄を強く感じられるガンガラー谷鍾乳洞もおすすめです。那覇市内からは車で約1時間かかりますが、ドライブがてらいくとあっという間!ぜひ、沖縄の自然と歴史、そして伝統文化を満喫してみてくださいね。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード