2016年10月25日

至極の赤身肉フルコース!肉マニアの聖地、吉祥寺「肉山」を登山!

至極の赤身肉フルコース!肉マニアの聖地、吉祥寺「肉山」を登山!

“肉山”登山の経験はありますか?吉祥寺にあるなかなか予約の取れない肉料理専門店「肉山」。シンプルに焼いただけの牛・豚・馬といろいろなお肉が美味し過ぎる!と大人気。ほどんどのお客さんが帰り際に次の予約を取るくらいだとか。そんな魅惑のお店「肉山」をご紹介します。

お肉が好きなら吉祥寺の「肉山」へ!

「肉山」料理 860598  鹿児島黒牛 もも

出典:ぽぱいさんの投稿

肉好きの聖地と呼ばれる吉祥寺の「肉山」。牛・豚・馬などいろいろなお肉の赤身を楽しめるうえ、焼かれて出てくるお肉が抜群に美味しいと大人気。完全予約制ですが、数か月待ちは当たり前。もはや伝説の肉処「肉山」をご紹介します。

「肉山」はどんなお店?

「肉山」料理 860621 2014.9 多摩地豚のロースの脂の多いところ(サービス)

出典:やっぱりモツが好きさんの投稿

完全予約制のお肉専門店「肉山」。オーナーの光山氏が自ら厳選したお肉を焼いて食べさせてくれます。牛や豚だけではなく、馬、鹿などその時にあった最上のお肉を味わえます。

お店はどこに?

「肉山」外観 860624

出典:Rady-cocoさんの投稿

お店は吉祥寺駅から歩いて10分ほどの場所に。ビルの2Fに位置します。

「肉山」登山楽しもう!

「肉山」内観 860612

出典:うどんが主食さんの投稿

「肉山」というお店の名前から、お肉マニアの間では肉山に訪れることを「登山」と呼ぶそう。果たしてどんな登山になることやら…!お店は完全予約制。20人程度が入れる小さなスペースです。

「肉山」内観 860613 【再訪③】2016/08/23(火)dinner

出典:ミトミえもんさんの投稿

有名な漫画家さんたちのサインが壁にずらっと描かれていたり、漫画家さんオリジナルの「肉山」ポスターがあったりと、有名店の貫禄を感じます。

これが肉山のお肉!!

「肉山」料理 860627 肉山!1

出典:えこだねこさんの投稿

美味しいお肉がたくさん食べられる「肉山」。提供されるお肉もその時によって異なるので、今回はどんなお肉が食べられるかをご紹介します。

メニューはおまかせ!

「肉山」メニュー 860629 会計明瞭なメニューはコース一人前5000円のみ\(^o^)/

出典:ココア-Tokyoさんの投稿

メニューはいたってシンプル。美味しいお肉をいただくには、お店にすべてお任せです!絶妙な焼き加減のお肉を食べるには、やっぱりプロにおまかせが一番!お任せコースにある「色んな肉」というのが気になりますよね。

お肉に欠かせない薬味たち

「肉山」料理 860631 5000円のコース お通しと薬味

出典:ラブインディアさんの投稿

コースのお通しはキムチとミニトマト。お肉に付ける薬味は粒マスタード・柚子胡椒・コチュジャン風味噌の3種。ピリッと辛い柚子胡椒は自家製。お肉とお肉の間の箸休めにトマトは最適な役割を果たしてくれます。

さてお肉は!!

コースのお肉は全部で6、7種類。合間には焼野菜も提供されます。
「肉山」料理 860634 5000円のコース 福岡産赤牛のカメノコウ

出典:ラブインディアさんの投稿

こちらは福岡産赤牛のカメノコウという部分。断面の模様が亀の甲羅に似ているということから命名されたそう。とてもやわらかく赤身の味が堪能できます。

「肉山」料理 860650 赤身を謳う店なれど、最近は「豚ロース」を出すように…(苦笑)(2015.Nov)

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

多摩地豚のロース。豚肉がこんなに柔らかくいただけるなんて驚き!なんと80分も焼いて寝かせているそう。脂身までもが甘くて美味しいと評判で、柚子胡椒といただくと絶品です!

「肉山」料理 860648 短角牛で作ったソーセージ

出典:bottanさんの投稿

こちらは短角牛のソーセージ。皮がパリッとしていて、噛むとジューシーな肉汁があふれるソーセージ。ソーセージというと豚肉のイメージですが、こちらは牛肉。しっかり牛肉の味が閉じ込められています。

「肉山」料理 860666 パテドカンパーニュ。鶏と豚でできているそう。

出典:ゆめゆめさんの投稿

鶏肉と豚肉でできたパテドカンパーニュ。写真はノーマルですが、日によって揚げたパテドカンパーニュも登場するそう。

「肉山」料理 860655 蝦夷鹿

出典:bottanさんの投稿

こちらは蝦夷鹿のお肉。独特の獣臭を感じさせないやわらかな赤身のお肉です。

「肉山」料理 860653 5000円のコース きゅうり

出典:ラブインディアさんの投稿

お肉の間には箸休めが登場します。こちらは立派なきゅうり。お口の中をリセットしてくれる大きさがうれしい。特製のみそも抜群の美味しさ。

「肉山」料理 860659 5000円のコース エリンギ

出典:ラブインディアさんの投稿

おおきなエリンギの丸焼き。こちらもジューシーでとっても美味しく、箸休めにはピッタリ。

「肉山」料理 860658 熊本県産 馬のハラミ

出典:bottanさんの投稿

熊本産の馬のハラミ。あっさりとした食べやすいお肉です。馬肉はお刺身で登場することもあります。

「肉山」料理 860662 熊本県産 赤牛のA2のカルビ

出典:bottanさんの投稿

熊本県産 赤牛A2ランクのカルビ。赤身のお肉はとってもやわらかくてジューシー!

「肉山」料理 860667 5000円のコース 黒毛和牛のモモ肉

出典:ラブインディアさんの投稿

こちらは黒毛和牛のモモ肉!超レアな焼き加減。ほとんど生のようにも見えます。新鮮だからこそできる技!

「肉山」料理 860668 ⑧鹿児島黒牛さがり

出典:みかりんこさんの投稿

鹿児島黒牛のさがり。脂がのっていますがしつこくなく、この柔らかさはいままでに食べたことがない!という人が続出。さがりとはハラミ同様、横隔膜の一部だそう。

「肉山」料理 860672 あか牛ランプ肉1

出典:えこだねこさんの投稿

熊本赤牛のランプ。ランプはお尻に近いもも肉。淡白な赤身でありながらとってもジューシー。しっかりと噛みごたえもあり、赤肉の旨さを堪能できる一品です。

この他にもたくさんのお肉が提供されています。当日のメニューを楽しみに臨みましょう!

シメはこちら!

「肉山」料理 860669 5000円のコース 卵かけ御飯

出典:ラブインディアさんの投稿

シメのごはんは、2種類から選べます。こちらは卵かけごはん。ごま油と塩で味付けされているとてもシンプルなもの。ごま油の香りがふんわりと変わり、シメにはピッタリの一品です。

「肉山」料理 860670 肉山名物カレー

出典:うどんが主食さんの投稿

お肉の味がギュッと濃縮されたカレーライス。こくがあってまろやかでとっても美味しいと評判です。

「肉山」登頂に成功された方の声

SNSには絶賛の声の嵐!予約はやっぱりなかなか取れないようですが、チャレンジする価値ありです。

だからまた行きたくなる…

「肉山」その他 860675 光山さん

出典:MOMOシュラン♪さんの投稿

オーナーの光山さん。この笑顔に会いにまた行きたくなりますね!

「肉山」その他 860677

出典:コビン・ケスナーさんの投稿

肉山にはこんなグッズもあります。お店のグラスももちろん肉(29)。

「肉山」その他 860676 【再訪3】肉ピン(笑)

出典:saiworldさんの投稿

登頂に成功した者だけがもらえる肉ピンバッジ。ぜひ堂々とつけて再来店したいものです。

「肉山」その他 860674

出典:甘党大王さんの投稿

こちらは「肉山本願寺」のお守り!お肉の神様にも感謝です。

いかがでしたか?

「肉山」料理 862890 馬ヒレ

出典:或 真宗さんの投稿

吉祥寺の名店「肉山」の魅力をたっぷりご紹介いたしました。お肉好きならすぐにでもお店に駆け付けたいところですが、完全予約制のお店です。数か月から半年待つのは当たり前な上、予約にこぎつけるまでがなかなか至難の技のよう。根気よく挑戦してまずは予約を勝ち取りましょう。一度来店したら、次の予約も忘れずに!

肉山の詳細情報

肉山

吉祥寺 / その他肉料理

住所
東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-20 藤野ビル 2F
営業時間
[月~金] 17:00~(1巡目) 20:00〜(2巡目) [土・日] 12:00~(1巡目) 17:00~(2巡目) 20:00〜(3巡目)
定休日
無休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ