JAXA(ジャクサ)へ潜入!筑波宇宙センターの見学ツアーがおもしろい

JAXA(ジャクサ)へ潜入!筑波宇宙センターの見学ツアーがおもしろい

日本テクノロジーの最先端施設、JAXA(ジャクサ)茨城宇宙センターをたった500円で見学できるツアーがあるのをご存知?「きぼう」の運用管制室や、宇宙飛行士の訓練施設などを見学できるほか、JAXA社員に混じって食堂でランチをすることもできるんです。そして施設内の売店で宇宙食やJAXAのステーショナリーをお土産にするのもおもしろい♪宇宙の世界にどっぷり浸かってみませんか?

2016年04月01日

JAXAの本拠地、筑波宇宙センターってなんだ!?

JAXAの本拠地、筑波宇宙センターってなんだ!?28180

出典:

日本の宇宙開発を担うJAXA(ジャクサ)の中枢センターが「筑波宇宙センター」です。宇宙飛行士の訓練や人工衛星の開発・運用が行われている、日本の最先端宇宙テクノロジーが詰まった場所。人類史上最大の宇宙ステーションと言われる「きぼう」の管制室もここにあるんですよ。
JAXAの本拠地、筑波宇宙センターってなんだ!?28182

出典:撮蔵さんの投稿

そして「筑波宇宙センター」は、ワンコインで宇宙飛行士気分を味わえる穴場の観光名所でもあるんです。
JAXAの本拠地、筑波宇宙センターってなんだ!?28184

出典:おんち-2さんの投稿

宇宙に対して好奇心旺盛な子どもだけでなく、大人も夢中になってしまう「筑波宇宙センター」。今回は、筑波宇宙センターの楽しみ方を徹底解剖しちゃいます!

JAXAの楽しみ方はコレだ!

JAXA施設を無料で見学!

筑波宇宙センターには、予約不要で無料見学できる施設があります。無料見学といっても、見応えがあると見学者の満足度も高い!その一部を紹介していきますね。
JAXA施設を無料で見学!28189

出典:obiwanさんの投稿

筑波宇宙センターに入ってすぐに出迎えてくれるのが、スペースシャトルに備え付けられる巨大な「H-IIロケット」です。ロケット広場にあるこのH-IIロケットは、燃料と打ち上げ施設さえあれば、実際に宇宙に飛び立つことができる本物のロケットなんですよ!
JAXA施設を無料で見学!28191

出典:

次に紹介するのが、2015年にリニューアルした「スペースドーム」。日本の宇宙開発をリードし続けて来たJAXAの歩みと取り組み、そして現在のJAXAが行っている宇宙開発についてが分かりやすく展示されている宇宙ファン必見の施設です。
JAXA施設を無料で見学!28193

出典:nagさんの投稿

100万分の1スケールの美しい地球や、データ中継技術衛星「こだま」の試験モデル、日本が過去に開発した人工衛星などが飾られているスペースドームは子どもも大人も大興奮すること間違いなし!

JAXA施設を無料で見学!28194

出典:obiwanさんの投稿

映画の題材にもなった、小惑星探査機「はやぶさ」の模型も展示されています。

JAXA施設を無料で見学!28195

出典:kojiroxさんの投稿

燃焼実験で使われたロケットエンジンも無料で見られるなんて、宇宙ファンにはたまりません!

また、スペースドームに隣接している「プラネットキューブ」は宇宙に関する最新のトピックスやニュースを発信したり、さまざまなイベントを行っている場所なので、こま目にチェックしてみてはいかがですか?

君も今日から宇宙飛行士!『宇宙飛行士コース』

ここから紹介するのは有料で参加する見学ツアー。JAXAの見学ツアーには3つのコースがあります。事前に予約が必要ですが、どのツアーも高校生以上は500円、中学生以下は無料と驚きの安さ!
君も今日から宇宙飛行士!『宇宙飛行士コース』28199

出典:

まず、紹介したいのが『宇宙飛行士コース』。アニメ化もされた人気漫画「宇宙兄弟」の気分を味わうことができる楽しいコースです。なんと、宇宙飛行士が実際に訓練を行っている設備を見学できるんです!
君も今日から宇宙飛行士!『宇宙飛行士コース』28201

出典:

君も今日から宇宙飛行士!『宇宙飛行士コース』28202

出典:

「宇宙兄弟」でも実際に登場した、ビデオ上映室でのビデオ鑑賞にはじまり、JAXAのバスに乗って移動後、「宇宙飛行士養成エリア」で宇宙飛行士たちが実際に体験する訓練施設を見学します。

船外活動用の宇宙服や閉鎖環境適応訓練設備など、宇宙飛行士気分が味わえる施設をたっぷりと観光しちゃいましょう!

宇宙にいる気分を味わう!『宇宙ステーションコース』

宇宙にいる気分を味わう!『宇宙ステーションコース』28205

出典:

日本人宇宙飛行士も滞在している国際宇宙ステーション。日本が打ち上げに関わった宇宙ステーション「きぼう」をリアルタイムで見ることができるコースです。
宇宙にいる気分を味わう!『宇宙ステーションコース』28207

出典:tetraさんの投稿

「きぼう」の実物大モデルも必見です。

宇宙にいる気分を味わう!『宇宙ステーションコース』28208

出典:TR3 PG@さんの投稿

国際宇宙ステーションの模型もあります。

実際にきぼうを運用している管制室を見学できて、気分はもう管制官♪さらに、無料見学できる「スペースドーム」の中にも、きぼうの中にある日本実験棟の実物大モデルがあるので、実際にきぼうの中に備え付けられているものと同じ船内実験室に入れますよ。

宇宙へ飛び立て!『ロケットコース』

宇宙へ飛び立て!『ロケットコース』28211

出典:TR3 PG@さんの投稿

宇宙飛行士を夢見る少年少女が、乗りたいモノ、それはスペースシャトル!実際にスペースシャトルに乗って宇宙に飛び立つのは、まだまだ先になりそうですが、ロケットに乗っている気分を味わうことは筑波宇宙センターでなら可能です。
宇宙へ飛び立て!『ロケットコース』28213

出典:おんち-2さんの投稿

LE-7Aロケットエンジンは迫力満点。

この『ロケットコース』では、種子島にあるロケット発射場で録音されたスペースシャトルの音を大音響で聞くことが出来る施設で、地響きのようなロケットの発射音を耳と身体で体験することができます。

筑波宇宙センターでJAXAの一員になろう!

筑波宇宙センターでJAXAの一員になろう!28216

出典:

筑波宇宙センターでは、実際にJAXAで働いている人たちに交じって社員食堂で食事をすることもできるんです。ただし、土日はお休みなので、平日を狙いましょう。JAXAの一員になった気分が味わえるかも!?
「筑波宇宙センター社員食堂」料理 28218 夕定食 鰯フライ

出典:大門六郎さんの投稿

筑波宇宙センター社員食堂の詳細情報

筑波宇宙センター社員食堂

つくば / 社員食堂

住所
茨城県つくば市千現2-1-1 広報・情報棟 1F
営業時間
11:30~13:30
定休日
土曜日・日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

残念ながら社員食堂ということもあって、宇宙にちなんだメニューがあるわけではありません。ですが、筑波宇宙センターには宇宙食が体験できる場所もありますよ!

宇宙食や限定ステーショナリーをお土産にしよう!

宇宙食や限定ステーショナリーをお土産にしよう!28222

出典:

プラネットキューブ内に、『UNiBO』と呼ばれる売店があります。UNiBOでは宇宙食をはじめ、JAXAのロゴが入ったJAXAグッズ、宇宙飛行士が帰還時に着用するオレンジスーツのレプリカなど、宇宙ファン必見の商品がいっぱい!宇宙食がお土産なんて、ちょっとおもしろ過ぎるかも!?

また、筑波宇宙センターでしか購入することが出来ないオリジナルグッズもあるので、ぜひチェックしてくださいね!

一生の思い出になる!面白すぎるJAXA体験

一生の思い出になる!面白すぎるJAXA体験28226

出典:ハレさんの投稿

実際に宇宙飛行士になるのは、東大に入学する以上に大変。でも、宇宙飛行士の気分になるのは難しくありません。だって、筑波宇宙センターに行けば、宇宙飛行士気分も宇宙ステーションの管制官気分も味わえるんですから!今度の週末にでも、500円を握りしめて、出かけてみてはいかがですか?

楽天トラベルで茨城県の航空券+宿をさがす

あなたにおすすめ

関連キーワード