激混みだけどやっぱり素敵!鎌倉のあじさいを見て気分は快晴♪

激混みだけどやっぱり素敵!鎌倉のあじさいを見て気分は快晴♪

じめじめした梅雨の季節、お気に入りの服や靴も濡れるし、髪の毛も広がってしまう…気分が滅入りがちな梅雨の時期に、ちょっと鎌倉まで足を運んでみませんか?梅雨の時期しか見られない美しい紫陽花を見て、リフレッシュすれば、案外、梅雨も悪くないかもしれませんよ。

2016年04月06日

38396

出典:鉄砲玉さんの投稿

鎌倉にはあじさいが良く似合う

鎌倉にはあじさいで有名な、通称「あじさい寺」と呼ばれるお寺が数多く存在します。鎌倉の代表的なあじさいスポットと、おススメルート、立ち寄りたいランチスポット、スイーツのお店をご紹介します。雨にしっとりと濡れた古都鎌倉をゆっくり散策すれば、日ごろの疲れも癒されるはず。
鎌倉にはあじさいが良く似合う38399

出典:YSKJIJIさんの投稿

あじさいの見頃はいつ?

開花の早い品種は、5月末から咲き始めます。例年ですと、6月上旬から6月下旬までが一番きれいに咲いていますが、7月上旬くらいまでは、開花している品種があります。その年の天候によって開花時期は微妙に違いますので、お出かけ前に、HPなどで開花情報を確認しておくと良いかもしれません。
あじさいの見頃はいつ?38402

出典:戒さんの投稿

あじさいで有名なお寺を紹介

明月院

紫陽花寺の異名を持つ「明月院」。その通称の通り、2500株ほどのあじさいが院内に咲き誇ります。明月院のあじさいは、「ヒメアジサイ」という、日本古来にある品種です。あじさいの花の色は、土の成分により変わるのですが、明月院のあじさいは、他のあじさいよりも濃い青色をしているので、その独特の青さは「明月院ブルー」と言われます。咲き始めは淡い青ですが、次第に濃い青色に変わっていきます。一面青色の世界になり、梅雨の鬱々とした雰囲気を吹き飛ばしてくれますよ。
明月院38406

出典:nukoωtamaさんの投稿

北鎌倉駅から明月院に至る参道の細道。明月院ブルーのあじさいで埋め尽くされています。

明月院38407

出典:おおころさんの投稿

本堂にある「悟りの窓」。まる窓から見えるのは、非公開の庭園です。

長谷寺

鎌倉で、明月院と並んで紫陽花寺とよばれる「長谷寺」には、境内全体に2200株以上のあじさいが植えられています。明月院は、そのほとんどがヒメアジサイという同種のあじさいですが、長谷寺では様々な種類のあじさいを楽しむことができます。高台には見晴らし台があり、鎌倉の街並みと海とあじさいを一度に見ることができます。
長谷寺38411

出典:ハッキーさんの投稿

長谷寺のあじさいは、本堂背後にある高台の斜面に咲いてます。ピンクやブルー、紫などカラフルで綺麗ですよ。

長谷寺38412

出典:kazukazutanさんの投稿

あじさいを見ながら、本堂の後ろの高台を登っていくと、見晴らし台があります。あじさいに囲まれた見晴らし台からは、鎌倉の街並みと湘南の海を一望できます。

長谷寺38413

出典:t_tetsuさんの投稿

境内には約40種の紫陽花が植えられています。「長谷の潮騒」「長谷の祈り」など、長谷寺で育てられている新種のあじさいもあるので、ぜひ、図鑑片手に探してみてください。

東慶寺

東慶寺の山門前、長く続く石段の両側をあじさいが彩っています。東慶寺の庭は、明月院や長谷寺と比べると、あじさいの栽培規模は小さいですが、品があり、しっとりとした風情を感じられるお寺です。ちょうどあじさいが咲く頃に、菖蒲や湿った岩肌に群生する岩タバコや岩がらみという珍しい植物がみられるのは、東慶寺の魅力の一つです。
東慶寺38417

出典:ハッキーさんの投稿

長く続く石段を登りながらあじさいを愛でて。

東慶寺38418

出典:おおねここねこさんの投稿

少し額紫陽花(ガクアジサイ)に似た岩がらみ。ユキノシタ科のお花です。ちょうど、あじさいと同じ時期に、期間限定で公開されているので、こちらもチェックしてみてください。

東慶寺38419

出典:YSKJIJIさんの投稿

可愛らしい星型の岩タバコの花。群生しているので、すぐに見つかりますよ。

円覚寺

円覚寺は鎌倉最大級の寺院です。その歴史は古く、北条時宗が、蒙古襲来の際の戦没者を弔うために1282年に建立しました。ゆったりとした雰囲気の中、境内のあちらこちらに点在したあじさいを楽しめます。また、山門の左手にある松嶺院で、鉢植えの紫陽花展示や路地栽培の山紫陽花も見られます。
円覚寺38423

出典:ポターさんの投稿

境内に紫陽花が点在していますので、のんびり散策して、古都の風を感じましょう。

円覚寺38424

出典:ブレーメンさんの投稿

円覚寺の参道の階段を上がると、壮大な山門が待ち構えています。繊細な紫陽花と、どっしりとした山門のコントラストが素敵です。この山門(三門ともいう)は、夏目漱石の小説『門』の舞台になりました。

円覚寺38425

出典:こっぺぱんさんの投稿

群生して咲き乱れる紫陽花は豪華で美しいですが、ひっそりと佇む紫陽花もよいものです。

極楽寺

江ノ電極楽寺駅から古い赤い橋を渡ると、すぐ左手にあるのが極楽寺です。茅葺の山門がひなびた良い雰囲気をかもし出しています。境内だけでなく、周辺にもあじさいがたくさん咲いています。境内は撮影禁止ですが、山門前や葉桜の緑が美しく爽やかな初夏を感じられます。
極楽寺38429

出典:うめきちさんの投稿

極楽寺38430

出典:yurikumaさんの投稿

レトロな極楽寺駅から徒歩三分。

極楽寺の詳細情報

極楽寺

住所
神奈川県鎌倉市極楽寺3-6-7
アクセス
極楽寺駅から徒歩で2分
営業時間
[日火木土] 10:00〜16:00 4/25〜5/25と10/25〜11/25の期間中のみ。 ※2019年6月より約2年間、仏像の修復事業のため宝物館拝観休止予定。 [春]極楽寺特別拝観[釈迦如来特別御開扉(4月7〜9日)・忍性菩薩御廟特別参拝(4月8日)など
料金
大人 300円 宝物館 ※2019年6月より約2年間、仏像の修復事業のため宝物館拝観休止予定。

データ提供

成就院 (改修中のため、紫陽花を見ることができるのは2018年から)

成就院の参道には、般若心経の文字数と全く同じ、262株のあじさいが植えられています。あじさいに縁どられた石段を上がると、眼下には由比ヶ浜が広がっています。残念ながら改修中のため、現在は見ることができませんが、2018年には絶景の中、あじさいを愛でることができます。
成就院 (改修中のため、紫陽花を見ることができるのは2018年から)38434

出典:side-kickさんの投稿

混雑を避けるおススメルート

毎年、あじさいが咲く時期には混雑必至。少しでも回避できるように、おススメのルートをご紹介します。

■ルート1/北鎌倉周辺ルート

JR横須賀線の北鎌倉駅スタート→①明月院→②東慶寺→③円覚寺

明月院は人気のあじさいスポットで、拝観時間になる前から並ぶ人もいるほど。朝一番に行って、その後東慶寺へ行きましょう。「北鎌倉駅から「明月院」は徒歩約10分。「明月院」から「東慶寺」は徒歩約6分。「東慶寺」から「円覚寺」は徒歩約4分です。

■ルート2/長谷駅周辺ルート

江ノ島電鉄の長谷駅スタート→①長谷寺→②光則寺→③極楽寺→(成就院)

江ノ電長谷駅周辺の長谷エリアでは、由比ヶ浜を眼下に臨む絶景が楽しめますよ。「長谷駅」から「長谷寺」は徒歩約4分。「長谷寺」から「光則寺」は徒歩約5分。「光則寺」から「極楽寺」は徒歩約16分です。2018年に改修工事終了予定の「成就院」へは「極楽寺」から徒歩約3分です。

■ルート3/鎌倉の二大あじさい寺に絞ったルート

JR横須賀線の北鎌倉駅スタート→①明月院→(北鎌倉駅→鎌倉駅→江ノ電長谷駅)→②長谷寺

二大あじさい寺(明月院と長谷寺)だけ巡るのであれば、先に明月院へ行きましょう。長谷寺はあじさいの季節で混雑している場合、整理券が配られますのでそれほど急がなくても大丈夫です。「北鎌倉駅」から「明月院」は徒歩約10分。「長谷駅」から「長谷寺」までは徒歩約4分です。

紫陽花の時期には公共交通機関を使おう

あじさいシーズンは、鎌倉周辺は大渋滞になるため電車がおススメ。あじさいで有名なお寺には駐車場がなく、明月院通りなどは、土日は通行止めになります。北鎌倉駅周辺は、コインパーキングが少ないので、もし、お子さん連れなどでどうしても車で行きたいという方は、少し歩きますが、由比ヶ浜沿いにあるパーキングに駐車するか、または藤沢駅でコインパーキングに停めて江ノ電で北鎌倉へ向かうとよいでしょう。鎌倉市内は交通規制がなされたり、道幅が非常に狭いため、市内はできるだけ電車で移動する方がスムーズです。
紫陽花の時期には公共交通機関を使おう38449

出典:kazukazutanさんの投稿

江ノ電に乗ると、車内からもあじさいを楽しめますよ。

美しいあじさいを鑑賞したら、今度はお腹も満たしましょう。古都鎌倉には、おしゃれで美味しいお店がたくさんあります。立ち寄りたいランチスポット、スイーツスポットをご紹介します。

立ち寄りたいランチスポット

タケル クインディチ

タケル クインディチは、JR北鎌倉駅から徒歩4分、東慶寺門前の便利な場所にある古民家イタリアンです。窯焼きピザがおススメ。また、前菜には季節の鎌倉野菜がたっぷり使われています。予約必須です。特にランチは人気なので予約はお早めに。
「タケル クインディチ」外観 38459 つくばいのある入り口

出典:takechan708さんの投稿

「タケル クインディチ」料理 38460 ロマーナ

出典:海辺の肴さんの投稿

タケル クインディチの詳細情報

5000タケル クインディチ

北鎌倉 / イタリアン、ピザ、パスタ

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内1384 北鎌倉 東慶寺 門前
営業時間
[月・水~金] 12:00~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O) [土・日・祝] 12:00~14:30(L.O) 18:00~22:00(L.O)
定休日
火曜・月1回不定休あり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

立ち寄りたいスイーツスポット

石かわ珈琲

明月院からさらに300mほど奥に歩いていくと、高台に建っているのが石かわ珈琲です。世界中のコーヒー農園から取り寄せた厳選した豆を焙煎したコーヒーは、ツウもうなる美味しさ。しっとりとしたチーズケーキとドライフルーツのパウンドケーキのセットがおススメです。
「石かわ珈琲」外観 38465 階段の下

出典:まれれんさんの投稿

「石かわ珈琲」料理 38466 チーズケーキ/ドライフルーツケーキのセット 430円

出典:つくし家さんの投稿

レアタイプで少し酸味のあるチーズケーキは、コーヒーにぴったり。

石かわ珈琲の詳細情報

石かわ珈琲

北鎌倉 / コーヒー専門店、カフェ、喫茶店

住所
神奈川県鎌倉市山ノ内197-52
営業時間
【コーヒー豆販売】11:00~17:00 【喫茶・テイクアウト】11:00〜15:00
定休日
水曜日、木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

力餅屋

極楽寺、長谷寺付近で紫陽花を見物した後には必ず立ち寄りたい、創業300年の老舗和菓子屋です。できたてのお餅を餡でくるんだ権五郎力餅は、素朴ですが、添加物を加えていないので安心です。
「力餅家」外観 38470 開店すると、暖簾がかかります^ ^

出典:まろんママさんの投稿

「力餅家」料理 38471 力餅

出典:Laundry★さんの投稿

力餅家の詳細情報

力餅家

長谷、極楽寺、由比ケ浜 / 和菓子

住所
神奈川県鎌倉市坂の下18-18
営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日・第三火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

鎌倉ジェラード

長谷寺と鎌倉大仏の間にある鎌倉ジェラードでは、自家製ジェラードが食べられます。作り置きせず、毎日その日の分だけを仕込むので、とてもフレッシュ。無添加・無香料の体に優しいジェラードです。
「鎌倉ジェラート」料理 38475

出典:海辺の肴さんの投稿

鎌倉ジェラートの詳細情報

鎌倉ジェラート

長谷、由比ケ浜、極楽寺 / アイスクリーム

住所
神奈川県鎌倉市長谷3-8-13
営業時間
[火・水・木・金・土] 10:30~17:00 [日・祝] 10:30~18:00
定休日
月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あじさいの花は、美しい鎌倉の初夏を彩ります。たまには、都会を離れて、色鮮やかなあじさいに癒される休日もいいかもしれませんよ。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード