箱根登山電車で巡る♪おいしいスイーツ&カフェ6選

箱根登山電車で巡る♪おいしいスイーツ&カフェ6選

東京からも近くて人気の観光地「箱根」。箱根湯本駅からバスでも良いのですが、まったり旅気分を味わうなら箱根登山電車でゆっくり登りながらの観光がおすすめ。塔ノ沢・宮下・強羅を経て早雲山までの間は見所もいっぱいです。春は桜・初夏は紫陽花・秋は紅葉・冬は雪と、四季それぞれの風景が見もののまさに観光列車です。周辺には美術館なども多いので、乗ったり降りたりのんびりと楽しみましょう。箱根湯本近くではお土産や持ち歩きできるものを、途中の駅では旅の気分を満喫できるカフェをご紹介します。

2017年03月31日

箱根登山鉄道でぶらり旅♪

箱根登山鉄道でぶらり旅♪1116024

出典:yunekoさんの投稿

箱根登山鉄道は小田原を出発すると箱根湯本を通過し、強羅へと向かいます。箱根登山ケーブルカーと接続し、終点は早雲山。標高14mから750mまで登る「日本唯一の登山電車」ともいわれています。

お得にまわるなら「トコトコきっぷ」がおすすめ

お得にまわるなら「トコトコきっぷ」がおすすめ1116030

出典:カニサガさんの投稿

小田原から強羅までは約一時間。この区間の片道は670円ですが、乗り降りして観光を満喫するには"箱根登山電車・箱根登山ケーブルカーが全線乗り降り自由"の「トコトコきっぷ」がおすすめです。おとな 1,540円、こども 770円で一日乗り放題!小田原城や彫刻の森、強羅温泉など見どころいっぱいの箱根を満喫するのに欠かせない存在です。
箱根湯本はお店も沢山あるのでお土産を探すのならこちらで探すのがおすすめです。そのほか観光の合間にちょっと一息入れたいときにおすすめの箱根登山鉄道のカフェ&スイーツをご紹介していきます。

【箱根湯本】箱根と言ったら温泉まんじゅう「丸嶋本店」

「丸嶋本店」外観 1107237

出典:湘南ダックさんの投稿

元祖温泉まんじゅうの看板が目立つ「丸嶋本店」

箱根湯本には、温泉まんじゅうのお店がたくさん並んでいます。その中でも、「丸嶋本店」は温泉まんじゅうしか作っていない専門店。店先から作っているところが見えるのが観光客の心をつかみます。出来立てホカホカが食べられるのもグッド。
「丸嶋本店」料理 1107246 箱根方面のツーリングでは必ず寄って買います♪

出典:いまくんさんの投稿

薄皮であんがぎっしり

ちょっと形が不細工に見えるのは、皮がとても薄くあんこがびっしり詰まっているから。お土産用には10個入りの白と茶色がありますが、出来立てホヤホヤを味わいたいのなら、昔風の茶色をバラ売りで人数分だけ買って、すぐに味わうのもいいですね。
「丸嶋本店」料理 1107248 箱根温泉饅頭

出典:pioさんの投稿

白と茶の10個入りから25個入りまで、個数も様々。小分け包装されているのでお土産にも重宝されますね。

丸嶋本店の詳細情報

丸嶋本店

箱根湯本、塔ノ沢 / 和菓子

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-14
営業時間
8:30~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【箱根湯本】お土産に湯餅とわらび餅が評判の 「ちもと」

「ちもと」外観 1107263

出典:くわりんの嫁ちゃんさんの投稿

1950年創業の老舗の和菓子屋さん

1950年創業と長い歴史のある老舗です。箱根湯本にありますから、箱根観光のはじめに歴史ある味を楽しみましょう。
「ちもと」料理 1107276

出典:hama0257さんの投稿

湯餅のフワフワもちもち食感の秘密は卵白にあり。

評判の「湯餅」は、柔らかな餅の中に刻んだ本練羊羹が入り、柚子の香りをまとった箱根を代表する銘菓。そのプリンプリンとした食感は、マシュマロと葛餅の間のような不思議な感触で、老若男女誰にでも好まれる美味しさ。
「ちもと」料理 1107282 わらび餅 六個入☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

黄な粉たっぷりのわらび餅

そしてもうひとつの名物わらび餅は、普通のわらび餅とは違っていて中に漉し餡が入っています。上品な味わいの黄な粉がたっぷりかかった一品。隣の喫茶「お茶のちもと」での提供もあります。

ちもと 駅前通り店の詳細情報

5000ちもと 駅前通り店

箱根湯本、塔ノ沢 / 和菓子

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
営業時間
9:00~17:00
定休日
元旦及び年数日程度
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「茶のちもと」料理 1107296

出典:あさぴー1さんの投稿

「茶のちもと」ではちもとの和菓子と、抹茶や煎茶のセットで一息つくことができます。白を基調とした丸みを帯びた家具が落ち着いた雰囲気のお店です。

茶のちもとの詳細情報

茶のちもと

箱根湯本、塔ノ沢 / カフェ・喫茶(その他)、和菓子

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本690
営業時間
[月~金] 10:00〜16:30(LO.16:00) [土・日・祝] 10:00〜17:30(LO.17:00)
定休日
元旦及び年数日程度
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【箱根湯本】木の実のスイーツが抜群「さがみや(sagamiya)」

「さがみや」外観 1107314

出典:まめぞうさんの投稿

箱根湯本駅バス停の前にあって「箱根五つ星スイーツ」の字が目立ちますから、おみやげ探しはここで済ませてしまうのも手です。箱根では有名なお店で、様々な木の実をふんだんに使ったスイーツが満載!
「さがみや」料理 1107319 コレ!コレ!!大好きです~

出典:forever friendsさんの投稿

ブラウニーやビスケットなど、店内には数々のスイーツが溢れています。

人気の「ナッツヴェセル」は、7種類の木の実をカリカリのキャラメル生地に練り込んだもの。大きなサイズから、お試しのミニサイズまで販売しています。「山のブラウニー」は、ドライフルーツが入った黒砂糖入りのフルーツケーキです。どちらもお土産に人気の商品!
「さがみや」料理 1107323 ナッツ ヴェセル

出典:みゆッちさんの投稿

ナッツが多いので甘ったるさはなく、ガリガリとした食感も楽しい「ナッツヴェセル」。

先に味見してからゆっくりと余裕を持って買いに行くのがおすすめです。和菓子系と違って、日持ちするのが嬉しいですね。

さがみやの詳細情報

さがみや

箱根湯本、塔ノ沢 / ケーキ、和菓子

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本706-35
営業時間
営業時間 9:00~17:00(年中無休)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【宮ノ下】和スイーツが楽しい「Cafe de motonami(カフェ・ド・モトナミ)」

「カフェ・ド・モトナミ」外観 1110394

出典:シャラ.さんの投稿

山の中に現れた可愛い喫茶室

出山信号場から上大平台信号場へかけてのスイッチバックが終わったあとの停車駅、宮ノ下を代表するような喫茶店です。ギャラリー風の店内には、箱根湯本で制作をしていた平賀敬(ひらが・けい)画伯の絵が架かり、ポップな空間にはハンモックが揺れています。
「カフェ・ド・モトナミ」内観 1110414 平賀敬の作品あり!

出典:一生懸命さとう君さんの投稿

元気の出るビタミンカラーのおしゃれな店内に存在感たっぷりの絵画が飾られています。

内装だけでなくメニュー表もアート作品のようですが、スイーツもまた変化球です。店で煮ているという小豆を使ったスイーツは、どれも全てがボリューム感に溢れていて、とてもカラフル。
「カフェ・ド・モトナミ」料理 1110425

出典:poopeejpさんの投稿

盛りだくさんの「よくばりんぼう」

とにかく彩り豊かで写真に残したくなくようなスイーツの数々、女性好みのお店です。ネーミングも面白く食べる楽しみが倍増しそう。

カフェ・ド・モトナミの詳細情報

カフェ・ド・モトナミ

宮ノ下、小涌谷、彫刻の森 / カフェ、パフェ、甘味処

住所
神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下366
営業時間
[月~金] 10:00~18:00(L.O17:30) [土・日・祝] 9:00~18:00(L.O17:30)
定休日
木曜日定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【宮ノ下】富士屋ホテル内のクラシカルな喫茶室「ORCHID(オーキッド)」

「オーキッド」外観 1110437 (2016/6月)

出典:natchan72さんの投稿

昔風建築に観光気分も盛り上がる富士屋ホテル

「箱根観光の目玉の一つが富士屋ホテル」といえるくらいの、クラシックな佇まいが魅力のホテルです。本館はまるで博物館のような雰囲気で、一見の価値があります。
「オーキッド」内観 1110440

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

喫茶室の外のお庭も見どころ。

そんなホテルの一角にある喫茶室「ORCHID(オーキッド)」は、落ち着いた雰囲気の静かな場所。四季折々の庭を眺めることができますし、散歩も可能です。
「オーキッド」料理 1110443 (2014.9)恐れ多いけど~ちょうど焼きたてで温かいアップルパイがいただけたょ~しかもアイスクリームまで付けちゃったょ~もぅ昇天してジョン・レノンさまにお会いできそうなほど美味しかったょ~♬

出典:Joie de Vivre さんの投稿

温められて出てくるアップルパイは必ず頼みたいメニューです。

お店自慢の「アップルパイ」は、ジョン・レノンを始め数々の著名人に愛された味です。
「オーキッド」料理 1110447 チャップリンのプリン

出典:いちごまにゃんさんの投稿

チャップリンプリンは可愛らしいだけでなく美味しさもピカイチ。この富士屋ホテルにはチャップリンも泊まったことがあることからこのメニューが生まれました。

特筆はチャップリンをモチーフにした「チャップリンプリン」。チャップリンの母国イギリスの伝統的な紅茶アールグレイを使用した甘さ控えめのオリジナルプリンです。食事が運ばれてくる時間まで豊かにしてくれる老舗ホテルのカフェでゆっくりとティータイムを楽しみませんか?

オーキッド

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

【公園上】花の名所・箱根強羅公園を見下ろせる「Cafe Pic (カフェ ピック) 」

「Cafe Pic」内観 1116277

出典:まるたさんさんの投稿

春の花々や紅葉が綺麗な箱根強羅公園内にある「Cafe Pic (カフェ ピック)」からは綺麗な景色を見下ろせます。公園内は高低差があり坂が多く、歩くと少し疲れてくるかもしれません。そんな時はこちらのカフェでちょっと休みながら公園の景色も楽しんじゃいましょう。
「Cafe Pic」料理 1116290

出典:まるたさんさんの投稿

こちらではバラやさくらのシフォンケーキが人気です。香り豊かなハーブティーには手作りのハーブクッキーが付いてくるなど、園内の自然を思わせるメニューに癒されます。

Cafe Picの詳細情報

Cafe Pic

強羅、彫刻の森 / カフェ、喫茶店

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 箱根強羅公園内
営業時間
9:00~16:30
定休日
基本年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

箱根登山鉄道は、小田原から強羅までの11駅、そこからはケーブルカーで5駅で早雲山まで繋がっています。時間がたっぷりあれば、一駅が短めなので観光しながら歩くのも楽しいですね。湯本で車中食べるおやつを求めて味見し、おみやげを決めるのもあり。歩き疲れたら散策途中で喫茶店を探すもよし、箱根を存分に楽しんでください。そのさいにはお得な一日乗車券をお忘れなく♪

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先