道産子イチオシ!東京で本格ジンギスカンを食べるならココ!7選

道産子イチオシ!東京で本格ジンギスカンを食べるならココ!7選

ジンギスカンと言えば北海道民のソウルフードですが、東京でも人気グルメとして注目を集めています。今回は、北海道で生まれ育ち、東京へ来て5年の道産子が、東京で「うまい!」と思ったジンギスカンのお店をご紹介します。本場・北海道にも劣らない、個性豊かなお店ばかりですよ♪

2017年07月13日

1. まえだや(中目黒)

中目黒にある「まえだや」は、食堂のような雰囲気でただひたすらにジンギスカンをいただく風情たっぷりのお店。ジンギスカン鍋だけでなく、炭の網焼きでもいただけるのはかなり珍しいです。
「まえだや」外観 1239887

出典:mako7443さんの投稿

東急東横線の中目黒駅から徒歩5分ほど。住宅街にポツンとある小さなジンギスカン店です。

「まえだや」内観 1239888

出典:まり×②さんの投稿

店内は無駄なものは一切なく、ジンギスカンのおいしさを楽しむだけのシンプルスタイル。15席ほどの広さです。

「まえだや」料理 1239889

出典:*あんこ*さんの投稿

ジンギスカンにも様々な部位や食べ方がありますが、こちらの特徴は肉自体に味付けしておらず、焼肉のようにタレを付けて食べるスタイル。好みでタレを付けずに楽しむこともできて実はかなりヘルシーなのです。

「まえだや」料理 1239890 ラムネギ塩(網焼き)

出典:或 真宗さんの投稿

炭火の網焼きでいただくこともできます。席に着いたときにテーブルの上に何も無いのは、ジンギスカン鍋か網焼きか、どちらでも楽しめるようにということからなんですね。

まえだやの詳細情報

5000まえだや

中目黒、代官山、恵比寿 / ジンギスカン

住所
東京都目黒区中目黒1-5-8
営業時間
[月~金] 19:00~23:00LO[土・祝日] 18:00~22:00LO
定休日
日曜と月に4日程度不定休 営業スケジュールはFacebook(@jingisukanmaedaya)で毎月お知らせします。
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

2. 松尾ジンギスカン(銀座)

ジンギスカンをあまり食べない方でも、「松尾ジンギスカン」のブランドは耳にしたことがあるのではないでしょうか?北海道でも有名なブランドで、自宅用、お土産用なども販売しているジンギスカン専門店です。
「松尾ジンギスカン 銀座店」外観 1239881

出典:口だけ番長さんの投稿

お店は銀座駅から歩いて1分という好立地なので、デートや女子会、ビジネスシーンでも使い勝手がいいですよ。

「松尾ジンギスカン 銀座店」内観 1239882

出典:魔法使えないサリーさんの投稿

ジンギスカン店のイメージを、良い意味で覆してくれるようなおしゃれな空間。コートなども入口で預かってくれて、匂いが付かないようにとの気遣いもありがたいです。

「松尾ジンギスカン 銀座店」料理 1239883 松尾のジンギスカンを食べに来ました!北海道の味。

出典:urizun_paikajiさんの投稿

北海道では定番の安心できる味付けがお楽しみいただけます。これぞ「THE・ジンギスカン」と呼べる逸品で、なんと食べ放題も割とリーズナブルなお値段で用意されています。思う存分食べたいジンギスカン好きには外せないお店です。

「松尾ジンギスカン 銀座店」料理 1239884 1人1瓶の杏仁豆腐(無料)

出典:タスケンさんの投稿

食事の最後には、杏仁がおすすめ。北海道ならではの濃厚な味わいで、これも一つの名物になっています。食べ放題にも付いてきます。

松尾ジンギスカン 銀座店の詳細情報

松尾ジンギスカン 銀座店

東銀座、銀座、銀座一丁目 / ジンギスカン、焼肉、居酒屋

住所
東京都中央区銀座5-9-5 チアーズ銀座ビル2F
営業時間
[毎日] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日
無休(年末年始除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

3. ゆきだるま中野部屋(中野)

「ジンギスカンって苦手…」という方を連れて行くならこのお店。「アイスランドシープ」というかなり希少なラム肉を使っていて、独特のクセがかなり少なく食べやすいんです。
「ゆきだるま中野部屋」外観 1239906 外観

出典:RBK11さんの投稿

場所は中野駅から徒歩2分ほど。仕事帰りでも気軽に立ち寄れそうですよね。

「ゆきだるま中野部屋」内観 1239907 スタイリッシュでおしゃれな店内は、新進気鋭のインテリアデザイナーの作品

出典:

こちらも女子には嬉しいおしゃれな内観。白を基調にしたデザインでもキレイに保たれているのは、空調がしっかりしていること、清掃が丁寧にされていることの証です。

「ゆきだるま中野部屋」料理 1239909

出典:うどんが主食さんの投稿

七輪の上にジンギスカン鍋を置いて焼くスタイル。羊肉はアイスランド産で、羊の餌になる飼料には農薬や殺虫剤の使用が禁止されるなど、徹底した品質管理で知られているそう。

「ゆきだるま中野部屋」料理 1239908

出典:うどんが主食さんの投稿

シメは北海道っぽくラーメンで。ジンギスカンのつけダレをそのまま使うのがポイントで、ほどよく浮いた油と絡んで絶品です!お腹いっぱいのはずなのに、まだ食べられてしまいます。

ゆきだるま中野部屋の詳細情報

ゆきだるま中野部屋

中野、新中野、東高円寺 / ジンギスカン、焼肉、居酒屋

住所
東京都中野区中野3-33-20 中野五差路ビル 2F
営業時間
17:00~24:00
定休日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4. だるまや 西新宿店(新宿)

「だるまや」は炙りラム刺しやジンギスカンのハンバーグなど、楽しみ方のバリエーションが豊富な人気店。狭い店内、充満するジンギスカンの香りと煙、まさにジンギスカン店のお手本のようです。
「だるまや 西新宿店」外観 1239914

出典:デイルス・マイビスさんの投稿

お店は新宿駅西口から歩いて6分ほど。人気店なので飛び込みで席を確保するのは至難の業。事前予約がベターです。

「だるまや 西新宿店」内観 1239915

出典:ririloveさんの投稿

店内はカウンターのみ14席で、ジンギスカン鍋はスタッフ側に置かれて焼くのをサポートしてくれます。一番いい焼き加減で食べて欲しいというこだわりなのですね。

「だるまや 西新宿店」料理 1239916 201512 注文を受けたりしながらバーナーの狙い先はハンバーグから外さない高度なマルチタスクを披露。

出典:sanokuniさんの投稿

ラム刺しなど変わり種をいただけるのもこのお店の魅力で、おすすめはジンギスカンのハンバーグ。羊独特の臭さはありますが、ジンギスカンファンならたまらないはず。ぜひトライしてみてください。

だるまや 西新宿店の詳細情報

5000だるまや 西新宿店

新宿、都庁前、新宿西口 / ジンギスカン、その他肉料理

住所
東京都新宿区西新宿1-15-7 西口ライフビル 2F
営業時間
17:30~24:00(L.O23:00)
定休日
祝日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

5. ヤマダモンゴル(神田)

こちらも北海道が本家の店舗で、店内も広く価格もリーズナブルなのが魅力。職場の打ち上げや、軽い気持ちでジンギスカンを食べたい時におすすめです。北海道内でジンギスカン用市販のタレとして最もよく知られている「ベルのタレ」も置いているので、ぜひお試しを!
「ヤマダモンゴル 神田北口店」外観 1239893 外観

出典:にゃん原Q山さんの投稿

神田駅から徒歩3分とアクセスも良好。ランチ営業もしているので、平日の昼食に下見がてらいかがですか?

「ヤマダモンゴル 神田北口店」内観 1239894 店内

出典:にゃん原Q山さんの投稿

ジンギスカンのお店は、カウンターだけなど狭いお店が多いですが、こちらは75席ものキャパシティ。テーブルだけでなく小上がりもあるのでのんびりいただくことができます。

「ヤマダモンゴル 神田北口店」料理 1239897 どさんこマトン@590円

出典:蝙蝠男さんの投稿

ぜひ食べて欲しいのが「どさんこマトン」。多くの人が臭みの少ないラムを好みますが、王道はやっぱりマトン。チルドで毎日仕入れているのでくさみも少なく、きっと好きになれるはずです。

「ヤマダモンゴル 神田北口店」料理 1239895 名物!あがりラーメン お食事の〆にぜひ!

出典:

シメはラーメンで。ジンギスカンを焼いた後の出汁を使っていただきます。

ヤマダモンゴル 神田北口店の詳細情報

ヤマダモンゴル 神田北口店

神田、岩本町、淡路町 / ジンギスカン、カレーライス、焼肉

住所
東京都千代田区鍛冶町2-11-22
営業時間
[月~金] 11:30~14:00/17:00~23:00(L.O.22:30) [土] 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜日、祝日 (年末年始休みあり)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6. 東京ジンギスカン(池袋)

あまり日常食として食べなれていないジンギスカンは、料金のイメージがつかみにくいですよね。そこでお次は、一律料金で好きなだけ食べられる食べ放題メニューがあるお店をご紹介します。
「東京ジンギスカン 池袋店」外観 1239919

出典:髑髏?さんの投稿

場所は池袋駅の東口から歩いて5分ほど。入口にはかわいい羊さんが待っています。

「東京ジンギスカン 池袋店」内観 1239921

出典:

若者をターゲットにしているからか、店内もスッキリしていておしゃれ。デートにも使えそうです。

「東京ジンギスカン 池袋店」料理 1239922 ミックスジンギスカンセット

出典:

食べ放題コースは2つプランがあり、一つはラム肩ロースとラムモモが食べ放題の「生ラムジンギスカン食べ飲み放題」。もう一つは、ラム肩ロース・ラムモモ・ラムランプ・ラムカルビが食べ放題の「4種のラム肉食べ飲み放題」。色々食べてみたい方は、4種のラム肉食べ放題がおすすめです。

東京ジンギスカン 池袋店の詳細情報

東京ジンギスカン 池袋店

都電雑司ケ谷、東池袋、池袋 / ジンギスカン、焼肉、居酒屋

住所
東京都豊島区南池袋2-12-5 第三中野ビル 1F
営業時間
【昼】※ランチは土日祝のみ 12:00~16:00  【夜】 17:00~23:00 (フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

7. ジーコ(立川)

最後は多摩地区の代表として立川から「ジーコ」をご紹介します。発展目覚ましい立川駅周辺、遊ぶスポットも増えているので、これを機にジンギスカン&立川スポット巡りはいかがですか?
「ジーコ」外観 1239901

出典:MATU.さんの投稿

お店は立川駅の南口を出て、にぎやかな繁華街を抜けて少し行ったところにあります。

「ジーコ」内観 1239902

出典:knpm29さんの投稿

店内は15席あり、どの曜日も18時からの営業開始です。

「ジーコ」料理 1239903 2009年8月→

出典:MATU.さんの投稿

特徴は生ラムはオーダーを受けてからカットして提供してくれること。表面だけサッと焼いてレア気味で食べられる、とっても新鮮なメニューが人気です。

ジーコの詳細情報

ジーコ

立川南、立川、立川北 / ジンギスカン

住所
東京都立川市錦町2-1-32
営業時間
月~土 18:00~01:00(L.O.24:00) 日・祝 18:00~24:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

おわりに

「まえだや」料理 1245168 ジンギスカンアップ

出典:或 真宗さんの投稿

東京都内のジンギスカンの名店はいかがでしたか?クセがあるお肉なので食わず嫌いな方も多いですが、そんな方を誘ってぜひ美味しいラムやマトンを楽しんできてください。「ジンギスカン好きかも!」となる方も少なくありません♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード