2017年08月09日

【東京編】一口ほおばれば幸せ来たる♪絶品たい焼き&今川焼き7選

【東京編】一口ほおばれば幸せ来たる♪絶品たい焼き&今川焼き7選

ふとした拍子に食べたくなる食べ物ってありますよね。甘いアンコとパリッと焼ける皮の香ばしいにおい…そう、「たい焼き」もその一つです。また、地域によって呼び名が異なる「今川焼き」も忘れてはなりません。どちらも昔から愛される日本のおやつで、東京都内にはわざわざ買いに行きたくなるお店がたくさんあります。そこで今回は数あるお店の中からぜひおすすめしたい、たい焼きと今川焼きの名店をご紹介いたします。

1. 浪花家総本店(麻布十番)

たい焼きと聞いて思い出すのはあの名曲「およげ!たいやきくん」という方も多いはず。その歌のモデルとなったお店がこちら、明治42年に創業した老舗中の老舗「浪花家総本店」です。東京のたい焼き巡りをするのなら、まず最初に押さえておきたいお店です。

「浪花家総本店」外観 1266535

出典:sakana_さんの投稿

お店は麻布十番駅から徒歩1分ほど。真っ赤なのれんを目印に歩いていきましょう。

「浪花家総本店」内観 1266537

出典:うどんが主食さんの投稿

たい焼き業界には、面白いことに「天然」と「養殖」があります。鉄板で大量生産されるのが「養殖」で、一匹づつ丁寧に焼かれるのが「天然物」。こちらのお店では昔ながらの手法で1匹ずつ焼かれる天然物がいただけます。

「浪花家総本店」料理 1266538 鯛焼10匹箱入り(1550円)

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

1匹ずつ丁寧に焼かれるので、鯛のウロコなどの模様がきれいに出て写真映えしますね。

「浪花家総本店」料理 1266539 皮はうすくてパリパリ

出典:うどんが主食さんの投稿

一口食べると皮の薄さがよくわかります。中にたっぷり入ったアンコは、甘すぎないところも魅力です。

浪花家総本店の詳細情報

5000浪花家総本店

麻布十番、赤羽橋、六本木 / 甘味処、たい焼き・大判焼き、焼きそば

住所
東京都港区麻布十番1-8-14
営業時間
[月・水~日] 10:00~19:00(但し店内飲食は11:00~19:00)
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日) 第三水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2. たいやき神田達磨(小川町)

「羽付き」といえば餃子だけではありません。たい焼き業界にも羽根つきたい焼きが存在するのです。神田界隈きっての人気店として知られる「たいやき神田達磨」をご紹介いたしましょう。

「たいやき神田達磨 本店」外観 1266543

出典:トリスたんさんの投稿

お店は小川町駅から歩いて2分の立地です。神田駅からでも徒歩10分ほどで行くことが可能です。お持ち帰り限定ですが、辺りは歩いて散策するのが楽しい神田エリア。たい焼き片手に食べ歩きの文化も楽しんでみましょう。

「たいやき神田達磨 本店」内観 1266544

出典:maikorinさんの投稿

たい焼きを焼く行程は、見ているだけでも面白いです。羽根がある分ボリュームもあり、パリパリ食感が楽しめます。

「たいやき神田達磨 本店」料理 1266545

出典:sweets junkieさんの投稿

これぞ羽根つきたい焼き。皮はパリパリ、中のアンコは良く練られた上品な甘さでしっとりしています。生地の美味しさに自信がないと羽根付きはできないですよね!人気が出るのも納得の美味しさです♪

たいやき神田達磨 本店の詳細情報

たいやき神田達磨 本店

小川町、淡路町、新御茶ノ水 / たい焼き・大判焼き、和菓子

住所
東京都千代田区神田小川町2-1 日米商会ビル 1F
営業時間
[月~土] 11:00~21:00頃 [日・祝] 11:00~20:00頃
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3. わかば(四ツ谷)

続いては四ツ谷の名店をご紹介。こちらもいわゆる「天然」モノたい焼きで1つ1つ丁寧に焼き上げるタイプのお店です。それゆえに大量生産できず待ち時間も長くなってしまいますが、待った分だけ美味しさもひとしおに感じることができますよ。

「たいやき わかば」外観 1266548

出典:カメさん7さんの投稿

お店はJR中央線や東京メトロ丸ノ内線、南北線が乗り入れる便利な駅、四ツ谷駅から歩いて5分の場所にあります。日本一のたい焼き!との声も上がるほどの人気店です。

「たいやき わかば」内観 1266549

出典:Guppy Nilesさんの投稿

たい焼き店にしては珍しく、しっかりとしたイートインコーナーも。焼き立てのたい焼きを、その場でじっくり堪能することも可能です。

「たいやき わかば」料理 1266550

出典:豆沢まめ子さんの投稿

湯呑茶碗と比較するとわかりやすいですが1匹のサイズがとても大きいです。1つでも十分な食べごたえ。

「たいやき わかば」料理 1266551 たい焼き(断面)

出典:su_taさんの投稿

こちらのたい焼きはアンコに特徴があり、甘じょっぱいのがクセになる美味しさなんです。しっぽの先までたっぷりアンコが詰まっています。

たいやき わかばの詳細情報

5000たいやき わかば

四ツ谷、四谷三丁目、曙橋 / たい焼き・大判焼き、カフェ・喫茶(その他)、和菓子

住所
東京都新宿区若葉1-10 小沢ビル 1F
営業時間
[月~土] 9:30~18:30 [祝] 9:30~18:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4. たい焼き 銀次(東京駅)

続いてご紹介するのは、真ん丸い形が愛らしいたい焼きです。手のひらサイズで食べやすく、見た目もキュートなのでお土産にもとても人気です。

「たい焼き鉄次 大丸東京店」外観 1266561

出典:nnckjpさんの投稿

東京駅の大丸地下1階にお店があります。駅構内からも近いので買いに行きやすく、お呼ばれした際の手土産などにもおすすめですよ。

「たい焼き鉄次 大丸東京店」料理 1266566

出典:戸田市のオイシイお店!さんの投稿

こちらのたい焼きは、薄皮でカリッと焼かれたのでが特徴。中にはたっぷり餡がつまっています。

「たい焼き鉄次 大丸東京店」その他 1266563

出典:pioさんの投稿

お土産にぴったりなのは美味しさだけが理由ではありません。包み紙までかわいいので、袋を開けるのが楽しみになります。

たい焼き鉄次 大丸東京店

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

5. 十勝あんこのサザエ(渋谷)

ここからは今川焼きの名店をご紹介します。おやきや大判焼きなど地域やお店によって呼び名が変わるのも興味深いですが、どちらも中のアンコが肝心ですよね。そこでこだわりのアンコがいただけるお店「十勝あんこのサザエ」をご紹介いたします。

「十勝大名 東急フードショー店」外観 1266554

出典:一老太さんの投稿

お店は渋谷駅直結の東急百貨店東横店の地下にあります。アクセスの良さは抜群なので、渋谷へ買い物に行ったついでにぜひ立ち寄ってみましょう。

「十勝大名 東急フードショー店」メニュー 1266555

出典:calory2さんの投稿

ご覧の通り、北海道の中でも肥沃な大地で名の知れた十勝地方で採れた小豆だけを使った、「十勝大名」と名付けられた今川焼きがいただけます。粒あんのほかにも、クリームやビターチョコなども気になりますね。

「十勝大名 東急フードショー店」料理 1266556

出典:Roppuさんの投稿

味のバリエーションも魅力ですが、アンコの量にご注目!皮がすぐ破れそうなほどたっぷり入っています。アンコ好きにはたまりません!

さざえ東急東横店

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6. かしわや(三軒茶屋)

「かしわや」は、三軒茶屋の地で約30年にもわたって愛され続けている老舗店。駅のすぐそばにあるので、駅に行く度についつい買ってしまいたくなるお店です。

「今川焼 かしわや」外観 1266577 (2017/3月)外観

出典:natchan72さんの投稿

場所は三軒茶屋駅の東急世田谷線の改札目の前です。駅にあるとお土産やちょっと食べたい時に本当に便利です。

「今川焼 かしわや」料理 1266581 (2017/3月)「小倉あん」の断面

出典:natchan72さんの投稿

粒の小さい粒あんが中にはぎっしり詰まっています。でもアンコ自体は甘すぎないので、2つ、3つとつい手が伸びてしまうのでご注意を。

「今川焼 かしわや」料理 1266582

出典:ほねつきかるべさんの投稿

こちらの白い生地の今川焼きは、毎週水曜日と第2・4日曜日だけ販売されている「白い今川焼き」です。通常の生地よりもモチモチ感が増していて、水曜日を狙って並ぶファンが多いのも納得です。

今川焼 かしわやの詳細情報

今川焼 かしわや

三軒茶屋、西太子堂、若林 / たい焼き・大判焼き

住所
東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットビル101
営業時間
[月~日] 11:00~20:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7. ボンベイ バザー(代官山)

最後にご紹介するのは、代官山の隠れ家的存在である古民家カフェです。こちらのお店でいただける、無農薬・有機栽培のブルーベリーを使った変わりダネの今川焼きが人気です。

「ボンベイ バザー」外観 1266570 by すぷちん

出典:すぷちんさんの投稿

お店へは代官山駅から歩いて4分。おしゃれなファンションショップが並ぶ一角にあります。今川焼きだけでなく夏はかき氷も人気のお店なんですよ。

「ボンベイ バザー」内観 1266571 店内

出典:Αさんの投稿

こちらのお店はカフェなので、もちろん店内でゆっくりお召し上がりいただけます。落ち着いたオシャレな空間で、おひとり様でも行きやすいお店です。

「ボンベイ バザー」料理 1266573 OKURA焼き

出典:ぴーたんたんさんの投稿

こたらが「OKURA焼き」で、つぶあんとブルーベリーが選べます。小麦、小豆などすべて国産の食材にこだわって作られています。

「ボンベイ バザー」料理 1266572 OKURA焼き(ブルーベリー)

出典:ぴーたんたんさんの投稿

ほんのり甘酸っぱいブルーベリーとふっくらした生地が本当によく合います。ドリンクの種類も充実しており、長居してしまいそうな居心地の良さです。

ボンベイバザーの詳細情報

ボンベイバザー

代官山、中目黒、恵比寿 / カフェ、カレーライス、たい焼き・大判焼き

住所
東京都渋谷区猿楽町20-11 OKURA B1F
営業時間
[月~金] 11:00~18:00 [土・日・祝] 11:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おわりに

東京都内のたい焼きと今川焼きの名店はいかがでしたか?同じたい焼きでもそれぞれ特徴があって、食べ比べしてみたくなりますよね。普段何気なく食べている今川焼きも、人気店のものを食べるとその美味しさの違いに驚くこと必至です。ぜひこの週末は食べ歩きのプチ旅行に出かけてみませんか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ