超極太でクセになる“凄平麺”がうまい!岐阜の人気店「りきどう」

超極太でクセになる“凄平麺”がうまい!岐阜の人気店「りきどう」

岐阜市にお店を構える「らぁめん りきどう」は、ラーメンとつけ麺に定評のある岐阜の人気店。自家製の「細麺」、「太麺」、「小平麺」、「凄平麺」の4種の麺は見た目も食感もそれぞれの魅力があります。特にお店の代名詞とも言えるのがきしめんよりもさらに極太の「凄平麺」。今回は岐阜のご当地グルメとして、観光の際にもぜひ味わっていただきたい「らぁめん りきどう」の魅力をじっくりと掘り下げてご紹介します。

2017年09月29日

「りきどう」ってどんなラーメン屋さん?

「りきどう」 料理 35098101 2014年12月 つけチャーシュー 凄平麺 1050円

出典:アドさんさんの投稿

岐阜県岐阜市島栄町にお店を構えるラーメン屋「らぁめん りきどう」。こちらのメニューが連日多くのお客さんの注目を集めており、メディアにも取り上げられるほどの大人気店なんです!その特徴は4種類の多種多彩な麺を味わうことができること。中でも「凄平麺」と呼ばれる最も幅広な麺は、食感も見た目のインパクトも抜群なんです。
「りきどう」 料理 39348008 麺は選択可能☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

「細麺」、「太麺」、「小平麺」、「凄平麺」の4種類から麺を選ぶことができます。ラーメンとつけ麺を提供しているので、その日の気分に合ったお好みのメニューを注文することができますよ♪

早速、人気店「りきどう」へ!

和風テイストのシンプルな外観

「りきどう」 外観 40848179

出典:N氏さんの投稿

JR岐阜駅から車で10分ほど。歩くには距離があるので、車かバスでのアクセスがおすすめです。長良川を渡った先にある、和風テイストな壁面に達筆な字で書かれたお店の看板が目印です!

「りきどう」 外観 52032901

出典:K(- -)さんの投稿

お店の入り口には「りきどう」と書かれた小さな暖簾がかかっています。

清潔感のある店内はお客さんとの距離も近い!

「りきどう」 内観 52298287 店内

出典:rycalさんの投稿

店内は全てカウンター席で、厨房をぐるっと囲んだつくりになっています。ラーメンを作っている様子を間近で見ることができるため、待っている間も退屈することなし♪食券制のため、お店に入ったらまず食券販売機でメニューを選んでくださいね。

「りきどう」 内観 34978942 ゆがき

出典:ゆうきさそさんの投稿

麺を湯がく様子だってこんなに近くで見ることができます。湯気がこちらまでやってきそうで、食欲をそそります!

「りきどう」 内観 52298285 店内

出典:rycalさんの投稿

奥には製麺機があります!提供している4種類の麺も自家製麺だからこそできる発想なんですね。まさに職人といったこだわりです。

お店の代名詞ともいえる「凄平麺」!

「りきどう」 料理 35098406 2014年12月 つけチャーシュー 凄平麺 1050円

出典:アドさんさんの投稿

こちらが噂の人気メニュー「凄平麺」のつけ麺。きしめんよりもさらに幅広な極太平麺は、思わず写真を撮りたくなってしまうほどインパクト大です。こちらでは全てのメニューで大盛り無料で追加できるため、特に男性の方にとっては嬉しいサービスですよね。追加料金がかかりますが、特盛りや凄盛りもあります!
「りきどう」 料理 39347989 凄平麺☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

お皿に盛られた麺は、見た目だけでなくツルツルとした食感も楽しめます。ここまで幅広な麺がいただけるお店はなかなか無いですよね。

「りきどう」 料理 65686016 MAXで5~6cmほどの幅

出典:HASH-ROYALさんの投稿

こうして見ると、麺がどのくらい幅広なのかがよく分かりますね。

つけ麺にはトッピングも選べます!

「りきどう」 料理 51879377

出典:ラーメン好きかもさんの投稿

スープは濃厚なしょうゆ味がベースとなっていて、和風出汁の味わい。つけ麺用として少し濃い目に味付けされているため、麺はあまりどっぷりつけずに軽く浸していただくのがおすすめだそうです。スープはトッピングなしのノーマルから、メンマやチャーシュー、玉子などが入ったものまで6種類が展開されています。
「りきどう」 料理 39347993 つけチャーシュー☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

こちらはチャーシュートッピングです。食べ応えもあるチャーシューはとろとろに仕上げられていて美味!このチャーシューのファンもいるほど!

つけ麺は他の麺でも味わえる!

「りきどう」 料理 64483757 つけ麺(小平麺)チャーシュー:1,100円

出典:おでんおかずさんの投稿

最初にご紹介した4種類の麺で、つけ麺が楽しめます。トッピングと麺の種類の組み合わせを考えたら、何度でも通いたくなる楽しみがありますね。
「りきどう」 料理 51185071 焙煎2色つけ麺(大盛)

出典:アジロウさんの投稿

こちらも人気メニューの1つである「焙煎二色つけ麺」。ご覧の通り、焙煎された小麦でつくられた蕎麦のような色の平麺と、先ほど上記のラーメンでご紹介した「小平麺」との2種類が楽しめるつけ麺です。

もちろんラーメンだって絶品です♪

「りきどう」 料理 32209950 らぁめん(細麺)

出典:みちのく五郎さんの投稿

ラーメンは「小平麺」と「細麺」で楽しめます。小麦の風味を感じられるもちもちとした小平麺は、のど越しもよくどんどん食が進んでしまいます。やや甘味のある和風の出汁が効いたスープは、しっかりした味ながら後味すっきりといった絶妙なバランス。煮卵、海苔、チャーシューなどの具材一つ一つも手が込んでおり、満足度100%なラーメンです。
「りきどう」 料理 61931848 凄チャーシューラーメン(細麺)煮卵トッピング

出典:KONAMI1011さんの投稿

超肉厚なチャーシューは旨味が凝縮されており、やわらかくてとってもジューシー!肉本来の美味しさが感じられる薄味の味付けがポイントです。

りきどうの詳細情報

5000りきどう

名鉄岐阜、岐阜、田神 / ラーメン、つけ麺

住所
岐阜県岐阜市島栄町2-53
営業時間
11:00~14:15 17:30~21:15 材料無くなり次第終了
定休日
不定休 (Facebookをご確認下さい)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

食べてみたくなりましたか?

「りきどう」 料理 39347986 凄平麺 つけ チャーシュー☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

いかがでしたでしょうか。ラーメン好きの方はもちろん、観光で県外から来られた方にも味わっていただきたい「らぁめん りきどう」。自家製麺で提供される4種類の麺は、それぞれ食感や特徴が異なってその違いが楽しめるのもまた魅力の1つ。岐阜を訪れる際は要チェックのお店ですね。あなたもぜひ一度、実際にお店で4種の麺を食べ比べてその味を確かめてみてはいかがでしょうか?

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ