岐阜の観光に!レトロな「川原町」の古い町並みをお散歩♪

岐阜の観光に!レトロな「川原町」の古い町並みをお散歩♪

日本各地にある古い町並み。都会のような派手さや賑やかさはありませんが、しっとりとした落ち着いた雰囲気が心地よく感じられますよね。今回は、岐阜県の古い町並みを散策できる「川原町」をご紹介♪古き良き日本家屋や伝統工芸品、グルメなど観光に必要な要素がギュッと詰まったスポットですので、昔ながらの雰囲気がお好きな方はぜひお出かけしてみませんか?

2018年02月16日

岐阜・川原町ってどんな所?

長良川の港町として栄えた場所

長良川の港町として栄えた場所1515516

岐阜・川原町は斎藤道三、織田信長時代から注目されていた町で、江戸時代には長良川の港町として栄えてきたスポットです。以前はそこまで整備されていませんでしたが、2000年以降徐々に整備され始め、今では古い町並みを散策できるスポットとして知られるようになりました。町並みとしてはもちろん、飲食店や伝統工芸品店、お土産屋などもあるので、さまざまな楽しみ方ができますよ。

長良川の鵜飼いも近くで楽しめる

長良川の鵜飼いも近くで楽しめる1515519

岐阜県の長良川というと、ぎふ長良川鵜飼が有名です。乗船場もすぐ近くにあります。鵜飼を楽しめる方は楽しんでいただきたいですが、オフシーズンや時間の都合で鵜飼を楽しめない方は、近くに停泊している船で気分だけでも体感していきましょう。

早速、川原町を歩こう!

日本家屋が続く風情あるエリア

日本家屋が続く風情あるエリア1515527

岐阜県といえば“ぎふ長良川鵜飼”を思い浮かべる方が多いでしょう。「川原町」は、その鵜飼観覧船乗り場から西へ延びているエリアのことを指します。昔ながらの日本家屋が続く風情あるエリアには飲食店や雑貨屋もあり、建物や雰囲気以外にも魅力がたっぷりありますよ。

日本家屋が続く風情あるエリア1515577

遠くまで見渡してみると、普通見ている町並みと何かが違うって思いませんか?そう、この通りには電柱・電線がないんです。以前は他の街と同様にあったのですが、2000年以降に電柱・電線の地中化が行われ、現在では町並みの景観を遮るものはありません。昔ながらの町並みにふさわしい整備ですよね。

愛煙家はルールを守って!

愛煙家はルールを守って!1515528

観覧船待合所のすぐ脇にお堂とお土産屋"名産館"があります。写真に喫煙者用の灰皿が映っていますが、川原町には随所に灰皿が設置されており、灰皿が置いてある所以外での喫煙は禁止されていますので、ルールを守って散策してくださいね。

町並み散策に着物はいかが?

着物レンタル「ORGANキモノ」

着物レンタル「ORGANキモノ」1515584

フラフラと周りを見ながら歩いていると、「長良川デパート」という興味が惹かれる暖簾が!こちらは岐阜の名産品を扱うお店ですが詳細は後ほどご紹介します。ここで注目したいのは長良川デパートの2階にある「ORGANキモノ」というお店!そちらではアンティーク着物やオシャレ着物の着付けやレンタルを行っていますので、オシャレ女子ならここで体験して散策に出発したいですね。

着物レンタル「ORGANキモノ」1515589

着物を着ながら乗ることができる「Kimono BIKE」のレンタルも行っています。もちろん着物を着ていなくてもOK!ちょっと遠くまで行きたいなと思った時に便利なので、ぜひ利用してみてください。

レトロな町並みを細かくチェック!

老舗の風格ある佇まいに酔いしれる

土蔵レストラン「時季の蔵」

土蔵レストラン「時季の蔵」1515612

明治時代に使用されたいた土蔵を、曳家(ひきや)という工法で移築された「時季の蔵」。岐阜が誇る老舗旅館「十八楼」のはなれレストランで、シックでモダンなつくりの店内でいただく会席料理は最高の贅沢です♪以前は夕食のみの提供でしたが、現在は昼会席も提供しています。

幻想的な音色の水琴窟

幻想的な音色の水琴窟1515606

時季の蔵の前にある"水琴窟"。ただの庭の一部と思ってしまいがちなポイントですが、訪れの際は竹筒に耳を付け、幻想的な音色に酔いしれてみてください。

まったり過ごせる“手湯”

まったり過ごせる“手湯”1515614

水琴窟の向かいには足湯ならぬ"手湯"が!「十八楼」の玄関わきに設置されており、誰でも気軽に利用することができます。長良川温泉に触れられるチャンスです。寒い時期には手湯の温かさが身に染みますよ♪

タイムスリップしたかのような町並みが続きます

タイムスリップしたかのような町並みが続きます1515739

出典:

川原町にはお土産屋や飲食店、雑貨屋が所々にあり、ちょっと覗いて見てはまた歩くといった散策が楽しめます♪店舗も年々増えているので、以前訪れたことがある方でも楽しめますよ。

タイムスリップしたかのような町並みが続きます1515618

通りを散策していると、まるでタイムスリップしたかのような感覚に陥りますね。古い町並み好きにはたまらない風景です。

タイムスリップしたかのような町並みが続きます1515620

現代の家屋ではすっかり見ることがない木の格子戸もステキですね。川原町の日本家屋を見ていると心がほっこり癒されます。

歴史に触れながらゆったり散策

3つのエリアの総称が川原町

3つのエリアの総称が川原町1515705

現在では川原町として知られていますが、実は湊町、玉井町、元浜町の3つのエリアの総称なんです。斎藤道三、織田信長の時代から、このエリアは重宝されていたんですよ。

都市景観重要建築物に指定された建物

都市景観重要建築物に指定された建物1515695

川原町にある日本家屋のうち11軒が市の都市景観重要建築物に指定されています。指定されている建物にはプレートが設置されていますので、しっかり見ておきましょう。ちょっと横道にそれて横壁を見たり、日本家屋ならではの奥行きの長さを体感するのもいい経験。正面からだけでなく、横や後ろから見てみましょう♪

岐阜城を眺められるスポットも!

岐阜城を眺められるスポットも!1515717

川原町の古い町並みを離れていくと、慣れ親しんだ現代風の雰囲気に戻りますが、この写真のように岐阜城を眺められるスポットにも巡り合えます。お気に入りスポットを探しながら散策してみてくださいね。

川原町の古い町並みの詳細情報

川原町の古い町並み

住所
岐阜県岐阜市玉井町周辺

データ提供

一休みやお食事におすすめのお店

和菓子処 緑水庵 川原町店

和菓子処 緑水庵 川原町店1515575

岐阜県に7店舗展開している和菓子処「緑水庵」。こちらは川原町店で、岐阜県、長良川で有名な鮎を模した和菓子や、四季に応じた和菓子など、さまざまな和菓子を取り扱っています。季節によってラインナップが変わるので、どの時期に訪れてもおすすめですよ。

「和菓子処 緑水庵 川原町店」 料理 68848272 お花氷 1,000円

出典:204&さんの投稿

春には草餅や桜餅、夏は葛や寒天などの水菓子、秋は栗・柿・芋を使った和菓子、冬は干支や歌会初めの勅題を付けた和菓子など、さまざまなメニューがあります。夏には写真映えするかき氷もおすすめです。食べるのがもったいないと感じてしまうほど、ステキな見た目ですので、SNSを活用している方ならぜひ立ち寄っておきましょう。

和菓子処 緑水庵 川原町店の詳細情報

和菓子処 緑水庵 川原町店

田神、名鉄岐阜、岐阜 / 和菓子、ソフトクリーム

住所
岐阜県岐阜市湊町48
営業時間
[月~金] 11:00~19:00 [土・日・祝] 9:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

川原町屋

川原町屋1515833

出典:

川原町のランドマーク的存在の赤いポストが目印の「川原町屋」。引き戸を開け中に入ると、岐阜提灯など名産品がお出迎え♪日本家屋独特の奥行きのある店内の奥にカフェスペースがあります。カフェスペースである蔵は土足禁止なので、靴を脱いで上がりましょう。

「川原町屋」 料理 56712495

出典:はるちゃりさんの投稿

メニューはケーキや和菓子、豊富なドリンク類の他に、岐阜の名物でもあるモーニングやランチなどと充実したラインナップ♪ちょっと一息つきたい時にはスイーツ類、そこそこお腹が空いている時にはフードメニューと使い分けもできます。メニューによっては、さまざまな可愛らしい仕掛けが施されているので、気になったものを選んでオーダーしてみるのもアリですよ。

川原町屋の詳細情報

川原町屋

田神、名鉄岐阜、岐阜 / カフェ、ケーキ、サンドイッチ

住所
岐阜県岐阜市玉井町28
営業時間
9:00〜18:30 (5月〜夏季は19:00まで)
定休日
年中無休(年末年始を除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

特選飛騨牛 花ざくろ

特選飛騨牛 花ざくろ1515753

出典:

岐阜のブランド牛・飛騨牛をメインに提供する「特選飛騨牛 花ざくろ」。ランチ、アフタヌーン、ディナーでメニューが変わるので、食事や休憩などさまざまなシーンで利用できます。お肉をガッツリ食べたい方におすすめのお店です。

「特選飛騨牛 花ざくろ」 料理 41879991

出典:1103mtbtmさんの投稿

ランチとディナーは飛騨牛をふんだんに盛り込んだ懐石コースがメイン。コース内容によって価格が異なるので、お財布と相談してオーダーしましょう。アフタヌーンティータイムは自家製アイスや手作りケーキなどのスイーツ類も楽しめます。

特選飛騨牛 花ざくろの詳細情報

特選飛騨牛 花ざくろ

名鉄岐阜、田神、岐阜 / ステーキ、しゃぶしゃぶ、牛料理

住所
岐阜県岐阜市栗矢田町1-5
営業時間
[月~土] 11:30~14:00 17:00~22:00 [日] 17:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

川原町 泉屋

川原町 泉屋1515712

鮎料理をメインに提供する「川原町 泉屋」。鵜飼遊覧船乗り場に近く、乗船の待ち時間に鮎料理を堪能することができます。鮎の塩焼きなど、メニューによってはテイクアウトして食べ歩きなんてこともできちゃう♪

「川原町 泉屋」 料理 53958909 天然鮎の塩焼き

出典:辣油は飲み物さんの投稿

メニューは、コースやアラカルトなどバラエティ豊か。鮎がドカッと入った鮎ラーメンや鮎雑炊、鮎カレーなど、度肝を抜かれるようなメニューも♪鮎は育った川で味が異なると言いますが、こちらのお店では川ごとの鮎の食べ比べができるコースが用意されていますので、鮎好きの方はぜひ味比べを楽しんでみてください。

川原町 泉屋の詳細情報

5000川原町 泉屋

田神、名鉄岐阜、岐阜 / 魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
岐阜県岐阜市元浜町20
営業時間
鵜飼開催期間中5月11日~10月15日 11時30~14時30分 17時~ 20時30分 オフシーズン 10/16~5/10まで 11時30~14時 *17時~19時30分 **夜は予約のみ営業
定休日
水曜日(7、8月は無休・2月は完全休業)
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

川原町で買いたいお土産

玉井屋本舗

玉井屋本舗1515595

岐阜の銘菓"登り鮎"発祥のお店「玉井屋本舗」。お菓子類のお土産選びで困ったら、こちらがおすすめです。鮎を模した登り鮎をはじめ、焼き鮎や宣教師・ルイス・フロイスが織田信長公に献上した献上かすていらなど、さまざまなお菓子がありますよ。

「玉井屋本舗」 料理 12881520 登り鮎

出典:ポリプテルスさんの投稿

中でもおすすめなのが、岐阜県をイメージしやすい"登り鮎"でしょう。餡を柔らかなカステラ生地で包み、長良川を泳ぐ鮎を模したお菓子は、岐阜の定番土産として注目されています。

玉井屋本舗の詳細情報

玉井屋本舗

田神、名鉄岐阜、岐阜 / 和菓子

住所
岐阜県岐阜市湊町42
営業時間
8:00~20:00 お茶席 9:00~18:00
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

長良川デパート

長良川デパート1515755

出典:

先ほども少しご紹介した、岐阜が誇る伝統工芸品を扱う「長良川デパート」。美濃和紙や和傘、竹細工や提灯など、和の雰囲気満載なアイテムがたくさん揃っています。先人から受け継がれる技術や知恵を活かし、時代のニーズに合わせて作られたアイテムはどれも逸品ばかりです!

長良川デパート1516076

出典:

数ある伝統工芸品の中でも特に目を引くのが和傘。日本に流通する和傘の約9割は岐阜県産だそうです。1本作るのに職人によって数ヶ月の時間をかけて作られる和傘は素晴らしいの一言。こちらでは実際に手に取って見ることができるので、伝統工芸の素晴らしさを体感してみてください。

まとめ

まとめ1515721

出典:

昔の町並みを楽しめる岐阜・川原町をご紹介しましたが、いかがでしたか?川原町には町並みだけでなく、飲食店や伝統工芸品、長良川鵜飼など、魅力の多い街ですので、岐阜観光をお考えの方はぜひ足を運んでみてください。

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード