2018年01月27日

昭和を感じられる静岡のおでん街「青葉横丁」から人気店をご紹介♪7選

昭和を感じられる静岡のおでん街「青葉横丁」から人気店をご紹介♪7選

「静岡といえばおでん!」というほど、地域によってさまざまな特徴を持つおでんが静岡には沢山♪ちょっと変わったユニークな具材のおでんがあったりと、静岡は、おでんが美味しい地域でもあるんです!そんな自慢のおでんが堪能できる人気店を「青葉横丁」からご紹介♪これを見るときっとあなたも食べたくなること間違いなしです!

「青葉横丁」ってこんなところ♪

静岡市にある飲み屋街「静岡おでん街」。東海道本線・東海道新幹線が通る、アクセスの良い静岡駅から歩いて10分ほどの場所にあります。その名の通りおでん街として発展しており、地元の人や観光客の人で連日盛り上がっている、赤提灯街です。おでん街には「青葉横丁」と「青葉おでん街」の2つがありますが、今回は「青葉横丁」にフォーカスを当ててご紹介したいと思います。

独自の進化を遂げた「静岡おでん」を食べに行こう!

A post shared by h66 (@hiem66) on

お茶の名産としても知られている静岡。大自然の中で育てられる茶葉は、日本の誇りでもあります。そんな静岡はおでんも有名ですよね。関東とも関西ともまた違う、独自の進化を遂げた「静岡おでん」は、真っ黒いスープが特徴!また、具に黒はんぺんを使用したり、具材は全て竹串がささっているなど、見た目がとにかくユニークです。牛すじや具材の味が染みこんだ絶品のおでんを食べにおでん街へ行きませんか?おすすめのお店をご紹介します!
静岡の郷土料理で、牛すじでだしをとりしょうゆで調味した黒い煮汁で煮たおでん。黒はんぺんを使い、すべての具に竹串を打つ。いわしやかつおの削り節、青のりをかけて食べる。

出典:静岡おでん(しずおかおでん)とは - コトバンク

【1】三河屋

「三河屋」 外観 5709048

出典:まつの字さんの投稿

青葉横丁内にある「三河屋」。店名が書かれた大きな暖簾と提灯が目印です。店内はアットホームな雰囲気が広がる心落ち着く空間。壁には、沢山のメニューが張られています。キリンビールのCMのモデルにもなったことがある有名店です。

「三河屋」 料理 69467129

出典:tan2ogさんの投稿

人気の牛すじや黒はんぺんなどさまざまなネタは、国産のものや旬のものを厳選しているそう。おでんのみならず焼物や揚げ物も人気のメニューですが、牛肉を使ったものは全て静岡育ちの静岡牛を使用しているこだわりよう!横丁一といってもいいほどの有名店なので、並ぶのを覚悟で行きましょう。

三河屋の詳細情報

5000三河屋

新静岡、静岡、日吉町 / おでん、串焼き、居酒屋

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7 青葉横丁内
営業時間
17:00~22:00
定休日
日曜 第2・3月曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【2】どみんご

A post shared by まさきち (@matakayoo) on

ユニークな店名が印象的な「どみんご」。店内は、居心地抜群の雰囲気で、一人でも気軽に立ち寄れる空間です。

「どみんご」 料理 42599913 おでん

出典:t01109jiさんの投稿

元気な雰囲気の店内には、おでん鍋を囲むように配置されたL字型のカウンター席があり、10人ほどが座ることができます。こちらのおでんのネタの中でも特に人気なのが「鶏皮」だそう。豊富なおでんの種類はもちろん、レバー焼きなどのサイドメニューも充実しています。

「どみんご」 料理 42599916 おでんフライ

出典:t01109jiさんの投稿

このお店のちょっと変わったメニューといえば「おでん揚げ」。揚げるという発想は何とも斬新です。静岡以外ではなかなかお目にかかることができない「おでん揚げ」。厚揚げは黒コショウをかけて食べるのがお店流!是非、試してみて下さいね。

どみんごの詳細情報

どみんご

新静岡、静岡、日吉町 / おでん

住所
静岡県静岡市葵区常盤町1-8-7 青葉横丁
営業時間
17:00~23:30
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

【3】ききょう

30年以上も前から青葉横丁にお店を構えている「ききょう」。2013年にはリニューアルしているので、とてもキレイな店内です。女性1人でも安心して入ることができますよ。女将さんの人柄がよく、アットホームな雰囲気が居心地が良く、ついつい長居してしまいそうな空間です。
「ききょう」 料理 6601994 おしょう油を使わないだしで炊いたおでん

出典:Suica割さんの投稿

フワ(牛の肺)やたけのこ、ロールキャベツなど、夏場は20種類、冬場は約25種類ほど用意しています。おでんのスープは以外にも黒くなく澄んだ琥珀色。まずはおでんのスープから味わいましょう♪

「ききょう」 料理 6601995 看板料理の「ききょう焼」。海苔で巻いていただきます。

出典:Suica割さんの投稿

美味しいおでん以外にも一品料理を豊富に揃えています。一押しメニューは、店名にもなっている「ききょう焼き」。やまと芋と長芋を混ぜた生地にしらすを混ぜた、シンプルでヘルシーなお料理です。ふわふわとした食感で、お腹いっぱいでもペロッと食べられちゃいそうです。

ききょうの詳細情報

ききょう

新静岡、静岡、日吉町 / おでん、居酒屋

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7
営業時間
[月〜土] 17:30〜22:30
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【4】一心

「一心」 外観 57428590

出典:なっちゃん72さんの投稿

オレンジ色の大きな暖簾が印象的な「一心」。店内には沢山のメニューが張り出されており、昭和を感じさせるようなノスタルジックな空間が広がっています。

「一心」 料理 45925200 汁おでん

出典:assyassyさんの投稿

あの人気漫画「孤独のグルメ」でも紹介されたことのある有名店です。その中でも紹介されているのが、こんにゃくやウィンナーなどの具の「汁おでん」。鶏皮から出汁をとったスープには柚子胡椒が入っていて、ピリリっと辛口の仕上がりになっています。お酒のアテとして考案されたオリジナルのメニューなので、もう1つのお店名物、樽の香りがする「樽焼酎」と一緒にいただくのがおすすめですよ。

一心の詳細情報

一心

新静岡、静岡、日吉町 / 居酒屋、おでん

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7
営業時間
17:00~24:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【5】静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁

「静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁」 外観 33951676

出典:Banbi217さんの投稿

明るくゆったりとくつろげる雰囲気が素敵な「静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁」。店主が気さくな方で、昔駄菓子屋でおでんが売られていた時代の雰囲気を大切にしたいと、一見さんでも気軽に立ち寄ることができるお店です。

「静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁」 内観 35906864

出典:funky_intelligenceさんの投稿

出張のお客さん、女性の1人客、外国人観光客など、さまざまなお客さんが訪れるからでしょうか。店内には、お店を楽しむための注意書きがあります。例えば、「40代からの1人飲み」は、”※店内グチ悪口厳禁!”。「定年からの1人飲み」なら、”※店内説教厳禁!”など、とてもユニークなものです。店主の人柄を感じられますね。

「静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁」 料理 33951710 厳選 静岡おでん5本盛550円

出典:Banbi217さんの投稿

甘めのスープが特徴のこちらのおでんは、24種類ほど用意しています。あっさりめの味付けなので、何本でも食べられそう!定番のネタから、豚足などのちょっと珍しいものまで用意しています。

静岡おでんや おばちゃん 青葉横丁

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

【6】青葉横丁 おおむら

A post shared by tomoo (@tomo_8916) on

L字カウンターのみのこじんまりとした「青葉横丁 おおむら」。おでん鍋に近い席の人は、基本セルフサービス。勝手に取ってくださいというのが、暗黙の了解のようです。

「青葉横丁 おおむら」 料理 50596567

出典:sakemeganeさんの投稿

こちらのおでんは、鶏がらスープと蒸した手羽先からとった、コク深い味わいが特徴です。牛すじや糸こんにゃくなどの定番メニューが売れ筋ですよ!また、先ほどの蒸した手羽先を焼いたものだったり、手羽先ぎょうざなどの個性的なメニューもおすすめですよ。静岡の地酒に合わせたいお刺身もどうぞ♪

青葉横丁 おおむらの詳細情報

青葉横丁 おおむら

新静岡、静岡、日吉町 / 居酒屋

住所
静岡県静岡市葵区常磐町1-8-7
営業時間
16:00〜22:30
定休日
毎週日曜日.第2月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【7】ぶらく

昭和52年から営業している「ぶらく」。気軽に寄って欲しいとの思いからつけられたそうですよ。こちらは牛すじからとったスープに、昆布や鰹ダシなどを加えた昔ながらの静岡おでんを楽しむことができます。

A post shared by Makoto Yasumura (@y_makoto) on

おでんは一度に沢山提供すると冷めてしまうということから、2回に分けて提供してくれるそうです。そういったおもてなしの心も嬉しいですね。

「ぶらく」 料理 67555682 こんにゃくストッパー

出典:kumagoro1997さんの投稿

しっかりとダシが染みこんだおでんは、大き目に切られています。そのためか、小さめに切ったこんにゃくをストッパー代わりにしているんですよ。こういった気遣いも人気店の秘密です。また、静岡らしく桜海老のかき揚げもあるので、お酒に合わせてメニューを変えられるのが嬉しいところ。しかも、材料があればなんでも作ってくれるそうですよ!

ぶらく

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

静岡のおでん街で美味しいおでんを食べまくろう♪

静岡のおでん街で美味しいおでんを食べまくろう♪1503188

出典:

美味しいおでんが堪能できるお店を、静岡おでん街「青葉横丁」からご紹介しました。気になるお店はありましたか?寒い季節はもちろんですが、一年を通して食べたくなるおでんがここには沢山あります。是非、「青葉横丁」で美味しいおでんを堪能しましょう!日曜が定休日のお店が多いそうなので、ご注意を♪

※本記事内の価格表記やメニューなどは2018年1月現在のものです。時期によって変わる場合もあるので、ご了承ください。

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

熱海を旅する編集部おすすめ