鉄分不足の女性におすすめ♪東京で絶品「レバニラ」を味わおう【8選】

鉄分不足の女性におすすめ♪東京で絶品「レバニラ」を味わおう【8選】

白米やお酒との相性が抜群の中華料理の人気おかずといえば「レバニラ」ですよね。レバーの独特の香りと食感に、ニラの風味が合わされば、どんどん箸がすすみます!レバニラはお店によって味わいが異なり、個性が出る料理のひとつでもあります。そこで、今回は東京でレバニラが美味しいと評判のお店をご紹介します!レバニラ好きさん必見ですよ♪

2018年03月13日

東京で美味しいレバニラを食べよう♡

東京で美味しいレバニラを食べよう♡1552945

出典:だたふさんの投稿

「レバニラ」は、レバーとニラを炒めて作る中華料理です。元々は「ニラレバ」という名前で中国から伝わってきましたが、「天才バカボン」の影響で、ニラレバという呼び方が広まったと言われています。つくり方はシンプルで、牛や豚、鶏などのレバーを血抜きしてニラと共に炒め、その後醤油や酒、塩コショウで味付けします。もやしや人参などを入れたり、オイスターソースを入れたりするところもあり、お店によって色々な味わいを楽しめます。レバーには鉄分やビタミンAが豊富に含まれているので、健康にも良いと、男性はもちろん女性にも人気があるメニュー。今回は、そんなレバニラが食べられる都内の人気店をご紹介します!

1.おけ以

「おけ以」 外観 63816488 店構え

出典:りりたさんの投稿

東京の中でも有数の餃子の名店として知られている「おけ以」は、創業60年の老舗で、昔から変わらない手作りの味わいが人気のお店です。元々は神保町にお店がありましたが、今は飯田橋駅前に移転して営業しており、昔からの常連さんも多く訪れるお店です。メニューは餃子をはじめとしてチャーハンやタンメンなど、王道の中華料理が提供されています。

「おけ以」 内観 52056161

出典:ランチ組長さんの投稿

店内はカウンターが8席、テーブルが18席の計26席です。行列ができるほどの人気店なので、時間に余裕があるときに訪問するのがおすすめです。老舗の中華料理屋さんですが、店内は完全禁煙になっていて、たばこを吸わない人達にも好評です。

「おけ以」 料理 68032026 ニラレバ@税込720円

出典:YamaNe79さんの投稿

このお店の名物の餃子と並ぶ人気メニューが「ニラレバ」です。独特の臭みを感じさせないようにしっかりと下処理したレバーに片栗粉をまぶし、硬くならない程度にニラと共に炒めて出てきます。味付けは濃い目で、白米との相性が抜群です。レバーが苦手な人でも驚くほど抵抗感なく食べることができるので、来るたびに注文する常連さんも多いそうですよ。

「おけ以」 料理 61025549 レバカラアゲ@780円:アルコールのお供に。ただ、レバを食うなら、ニラレバを推したい。

出典:YamaNe79さんの投稿

レバーが好きな人には「レバカラアゲ」もおすすめ。レバーを唐揚げにすることで、ご飯はもちろんお酒もどんどん進むメニューです。

「おけ以」 料理 61025578 焼餃子@1人前600円:写真は3人前。安定のクオリティ。

出典:YamaNe79さんの投稿

お店の看板メニューの餃子は、荒く挽いた豚バラ肉と白菜、葱を塩コショウで味付けし一晩寝かしたものを手作りの皮で包んでいきます。パリッとしたハネ付きで、一口食べれば肉汁が染み出てきます。

おけ以の詳細情報

おけ以

飯田橋、九段下、牛込神楽坂 / 餃子、中華料理、中華麺(その他)

住所
東京都千代田区富士見2-12-16
営業時間
11:30~13:50(L.O) 17:00~20:30(L.O)
定休日
日曜・祝日・第3月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.兆徳

「兆徳」 外観 80446775 兆徳(ファサード)

出典:たりらんさんの投稿

文京区にある「兆徳」は、落語家の古今亭志ん朝師匠が愛した名店としても有名な中華料料理屋さんです。玉子チャーハンと餃子が人気ですが、それ以外にも豊富なメニューが自慢です。お店はいつも開店前から行列ができるほど人気があり、ファンが多いお店でもあります。

「兆徳」 内観 11199028 カウンター席

出典:月灯 小夜子さんの投稿

店内は調理場が見えるカウンター席や、テーブル席が合わせて20席あり、昔ながらの中華料理屋さんの雰囲気です。奥には20人まで対応している座敷もあるので、会社の飲み会や仲間同士の食事にもおすすめですよ。

「兆徳」 料理 65137024 レバーニラ定食780円に

出典:Wine, women an' songさんの投稿

このお店の「レバニラ炒め」は、レバーとニラの他に、もやしがたっぷり入っています。ボリュームが満点なので、とにかくお腹いっぱいレバニラを食べたい時に訪れたいお店です。単品だけでなくご飯やスープ、漬物などが付いた定食もあるので、ランチ時にも人気ですよ。

「兆徳」 料理 73038967 玉子チャーハン

出典:YamaNe79さんの投稿

レバニラとの相性が良い「玉子チャーハン」は、お店の看板メニューの一つです。パラパラのチャーハンに卵の風味やネギの食感が合わさり、これだけでも他の料理と一緒でも美味しく食べることができます。シンプルな味付けだからこそ、プロの技を感じられる一皿です。

兆徳の詳細情報

兆徳

本駒込、白山、東大前 / 中華料理

住所
東京都文京区向丘1-10-5
営業時間
[平日] 11:30~14:30 17:30~23:00 [土・日・祝] 11:30~14:30 17:30~22:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.岐阜屋

「岐阜屋」 外観 41077232

出典:らーめん一筋30年さんの投稿

新宿の“思い出横丁”の中にある「岐阜屋」は、自家製麺のラーメンやチャーハンなどが人気の中華料理屋さんです。ノスタルジックな雰囲気の横丁にあり、お酒も種類豊富に取り揃えられていることから、仕事帰りのサラリーマンがちょっと一杯飲みたいときにも利用されることの多いお店です。

「岐阜屋」 内観 30290894

出典:いおしろさんの投稿

席は全てカウンターのみで、55席あります。壁に張られているメニューを見て注文するスタイルで、街の中華屋さんならではのリーズナブルな価格設定が魅力です。日付が変わるまで営業しているので、他で飲んできた後に〆でラーメン屋チャーハンを食べにくる人達にもよく利用されています。

「岐阜屋」 料理 70262240

出典:jfkrfkさんの投稿

このお店の「レバニラ炒め」は、豚レバーに、ニラやもやし、人参などの野菜が沢山入っています。沢山の野菜+レバーで滋養をとることができますよ。

「岐阜屋」 料理 78827314 木耳と玉子炒め570円

出典:ハシ・キクさんの投稿

「木耳と玉子炒め」や「肉とキムチ炒め」などの他の炒め料理も、中華料理店ならではの効果力でザっと作り上げるプロの技で、それぞれの食材の食感も楽しめます。ビールとの相性も抜群ですよ。

岐阜屋の詳細情報

岐阜屋

新宿西口、西武新宿、新宿 / 中華料理、ラーメン、居酒屋・ダイニングバー(その他)

住所
東京都新宿区西新宿1-2-1
営業時間
[月~水・日] 9:00~翌1:00 [木~土] 9:00~翌2:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.光栄軒

「光栄軒」 外観 80613718 光栄軒

出典:ぽぱいさんの投稿

荒川区にある「光栄軒」は、デカ盛りメニューがあることで知られている中華料理店です。丼もののご飯の量は普通盛りで約1合、チャーハンなどのご飯ものは並盛で約2.5合と、とにかくボリュームが満点!学生さんやお腹一杯食事をしたい人達に人気があります。

「光栄軒」 内観 11766269

出典:ぶらり自転車途中下車さんの投稿

店内はカウンターが6席と、小上がりの座敷に4人掛けのテーブルが3卓で計18席あります。通常でもリーズナブルな価格設定ですが、お昼の時間帯はお得な割引サービスがあるので、安くてお腹一杯中華料理を味わいたい人におすすめですよ。

「光栄軒」 料理 38031864 レバニラ炒

出典:ヤギミルクさんの投稿

このお店の「レバニラ」も、他のメニューと変わらず大盛です。一口で頬張るには少し大きいサイズのレバーがゴロゴロ入り、もやしやニラもどっさりと入っているので、食べ応えが抜群です。レバーは臭みもなく柔らかな食感が食欲をそそり、ご飯がどんどんすすむ美味しさです。

「光栄軒」 料理 17615035 レバニラ炒め定食

出典:超暇人さんの投稿

「レバニラ炒め定食」は、大盛のレバニラにご飯、スープ、漬物がついてきます。ご飯は通常サイズでも大盛なので、レバニラと合わせて食べればお腹がはちきれるほどいっぱいになりますよ。

光栄軒の詳細情報

光栄軒

荒川区役所前、荒川二丁目、三河島 / 中華料理、定食・食堂、ラーメン

住所
東京都荒川区荒川2-4-3
営業時間
2018年11月18日臨時休業との事です。 【平日・祝】 11:00~22:00 但し平日は15時~17時は準備中 【土・日】 11:00~20:00
定休日
月曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.鶏舎

「鶏舎」 外観 14486879 さて、お店が見えてきましたよ♪

出典:fiveroyalesさんの投稿

目黒区の池尻大橋で有名な「鶏舎」は、行列ができる人気の中華料理屋さんです。グルメ雑誌やテレビなどでも取り上げられることの多いお店で、どのメニューを食べても外れないといわれるほど、美味しい料理を取り揃えています。

「鶏舎」 内観 73877924 すぐに席は埋まる

出典:まめぞうさんの投稿

店内はカウンター10席とテーブルが2台の8席の計18席。お昼の時間帯は行列が途切れないほどの人気ですが、提供時間が速く回転率が良いので、長時間待つことなく食事をすることができます。

「鶏舎」 料理 4673574 レバニラ炒め (¥800-)

出典:yoheiwebbさんの投稿

「レバニラ炒め」はどっさり野菜と沢山のレバーが入ったボリューム満点のメニューです。きくらげやニンジン、もやしの食感が楽しく、レバーもしっかりと肉厚なのでお腹が空いている時にがっつり食べられるメニューです。

「鶏舎」 料理 22483310 スーラー

出典:シャーマンカーンさんの投稿

レバニラと合わせて注文されることも多い麺類は約20種類以上を取り揃えており、何度も訪れたくなる価格設定とおいしさで沢山の人を魅了しています。一品料理も充実しているので、ビールや紹興酒とともに味わって、〆にラーメン屋ご飯ものを注文するのもおすすめですよ。

鶏舎の詳細情報

鶏舎

池尻大橋、神泉、駒場東大前 / 中華料理、ラーメン

住所
東京都目黒区青葉台3-9-9
営業時間
[月~金] 11:30~14:30 17:00~20:00(L.O) [土] 11:30~14:30
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.ここのつ

「ここのつ」 外観 76908995 外観の風景です

出典:コネリーさんの投稿

足立区北千住にある「ここのつ」は、“究極のまかない飯”を追求している定食屋です。このお店では「究極のレバニラ」というメニューがあり、ニラレバ好きな人は大注目のお店です。紫色ののれんが目印で、夜は居酒屋としても人気があります。

「ここのつ」 内観 50764328

出典:カルグクスさんの投稿

アルコールがずらっと並ぶ棚が目を引く店内は、テーブル席が20席ほどのこじんまりとした空間です。有名人のサインも飾られており、人気の高さが窺がえます。

「ここのつ」 料理 54982578

出典:呑み助の日記さんの投稿

このお店の名物の「究極のレバニラ」は、一口食べるとニラの美味しさとごま油の風味、鶏レバーならではのとろけるような食感が口いっぱいに広がります。鶏のレバーの下処理をしっかりとして使用しているので臭みもなく、女性やレバーが苦手な人でも食べやすくなっています。

「ここのつ」 料理 45170712

出典:B〜walkerさんの投稿

この「究極のレバニラ」は、ハーフサイズ+鶏のから揚げや特製納豆どんぶりなどの料理とセットになった定食も提供されているので、レバニラだけでなく他の料理を味わいたい人におすすめですよ。特に唐揚げは美味しいと評判なので、是非「究極のレバニラ+鶏唐揚げ」の定食を頼んでみてください。

ここのつの詳細情報

ここのつ

北千住、牛田、京成関屋 / 定食・食堂、からあげ、居酒屋

住所
東京都足立区千住旭町43-13
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~24:00(L.O.23:30)祝日11:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.kei楽

「kei楽」 外観 75435392

出典:sanokuniさんの投稿

東京にはいろいろなジャンルの専門店がありますが、珍しい“レバニラ”専門店が清瀬市にあります。「kei楽」は、レバーの種類を牛、豚、鶏から選んで注文するスタイルのお店で、自分好みのレバニラを作ってもらうことができます。毎月1のつく日には“ダチョウのレバ刺し”という限定メニューも登場する、レバー好きにはたまらないお店です。

「kei楽」 内観 4382562 カウンターのみ10席の店内

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

店内はカウンターが10席のみのこじんまりとした空間ですが、完全禁煙で女性が一人でも入りやすいお店です。ランチタイムはライスがお代わり自由になる嬉しいサービスもあるので、ガッツリと食べたい人にもおすすめですよ。妊婦さんには嬉しい割引サービスもあります。

「kei楽」 料理 75435375 「レバニラ炒め定食(山形庄内産豚レバー)」(1080円)

出典:sanokuniさんの投稿

「レバニラ炒め定食」は、国産の牛レバー、豚レバー、鶏レバーの中から選びます。中でも豚のレバーは山形庄内産や茨城産などお好みの産地の物を選択することができるので、何度も足を運んで食べ比べてみるのもおすすめですよ。ニラやもやし、人参なども野菜も満載で、外はカリッと中はジューシーなレバーと合わせて美味しく頂けます。

「kei楽」 料理 28980711 レバーのから揚げ(単品)

出典:the-keimanさんの投稿

レバーが好きな人には「レバ唐」もおすすめです。味付けは塩コショウのみですが、カリっとした食感と厚みのあるレバーのジューシーな味わいが広がる人気メニューで、こちらもレバーの種類を選択できますよ。他にもチャーハンや一品料理、炒めものなどおつまみや〆にぴったりのメニューも充実しているので、夜はお酒と共に美味しいレバー料理を楽しめます。

kei楽の詳細情報

kei楽

清瀬 / 定食・食堂、中華料理

住所
東京都清瀬市松山1-20-3 1F
営業時間
11:00~14:00/17:00~22:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.新宿 赤ちょうちん

「赤ちょうちん」 外観 79535606

出典:京都の犬さんの投稿

新宿にある「新宿 赤ちょうちん」は、炒め料理を中心としたメニューが揃う居酒屋です。“出世料理”という縁起の良い看板が出ているので、仕事帰りのサラリーマン達にも人気のお店です。炒め料理の他に、生肉や煮込み料理などのお酒のおつまみに最適なメニューも揃っています。

「赤ちょうちん」 内観 3040084

出典:ハツさんの投稿

営業時間は夜のみですが、予約をしないで行くと満席で入ることができない日も多い人気店です。座席はカウンターが8席、7人掛けのテーブルが2台、座敷席にテーブルが6台あり、全部で40席ほどがあります。一人でも仕事の仲間同士でも使い勝手の良いお店です。

「赤ちょうちん」 料理 77699147

出典:pinkmaroさんの投稿

「レバニラ炒め」は、沢山のレバーにニラともやしが入ったお店人気のメニューです。新鮮なレバーを使用しているので臭みが少なく、ニラの香りやシャキシャキのもやしの食感と共に、お酒やご飯が進みます。レバーがどっさり入っているので、鉄分を補給して元気もチャージできそうですね。

「赤ちょうちん」 料理 19125579 ニラハラミ炒め

出典:mptakahyさんの投稿

このお店には他にも「ハラミニラ炒め」や、「シビレニラ炒め」、「仔袋ニラ炒め」など、ニラを使った炒めメニューが充実しています。レバーをもっと味わいたい人には「牛レバー焼き」もあるので、気分に合わせて注文してみてくださいね。

赤ちょうちんの詳細情報

5000赤ちょうちん

新宿御苑前、新宿三丁目、四谷三丁目 / もつ料理、居酒屋

住所
東京都新宿区新宿1-18-10
営業時間
18:00~23:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

レバニラを食べてパワーチャージ!

「おけ以」 料理 61025553 ニラレバ@税込720円:決して安くはないのですが、毎回頼んでしまう逸品。餃子に負けず劣らずのクオリティかと。秀逸。

出典:YamaNe79さんの投稿

中華料理の定番のレバニラ。シンプルな料理ですが、お店によって個性が出るので、自分好みの味を探しにでかけてみるのもおすすめですよ。皆さんも是非、美味しいレバニラが食べたくなったら参考にしてみてくださいね。

楽天トラベルで東京都の航空券+宿をさがす

あなたにおすすめ

東京都を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード