【宮城】松島に来たら2大グルメを堪能!おすすめ「牡蠣と穴子」のお店10選

【宮城】松島に来たら2大グルメを堪能!おすすめ「牡蠣と穴子」のお店10選

日本三景の1つとして数えられる宮城県の松島。大小260もの島が作る美しい光景を見るために、毎年多くの人が訪れる宮城屈指の人気スポットです。松島では海鮮料理も充実しており、特に絶品なのが牡蠣、そして穴子料理です。今回は松島に旅行に来た際はぜひ訪れたい、絶品の牡蠣・穴子料理を味わえるオススメのお店をご紹介します。

2018年10月28日

松尾芭蕉や伊達政宗が愛した地、松島

松尾芭蕉や伊達政宗が愛した地、松島1606583

出典:bend_tailさんの投稿

松島とは、宮城県の松島湾にある大小260もの島々の総称です。宮城の自然が作り出したその美しい光景から、宮島、天橋立と並ぶ日本三景の1つとして数えられています。平安時代から、その美しさを詠んだ歌が残っており、かの松尾芭蕉、伊達政宗もこの地に訪れたとされています。現代に至っても、自然が作り出したその造形美は、訪れた人を魅了し続けています。また、松島の魅力は景色に加え、その豊かな海が育んだ海鮮料理です。今回は、松島の二大名物である、「牡蠣と穴子」がいただけるお店をご紹介します。

冬に美味しい「牡蠣」と、夏に美味しい「穴子」が松島の二大名物

冬に美味しい「牡蠣」と、夏に美味しい「穴子」が松島の二大名物1606592

出典:lilykidさんの投稿

日本屈指の漁場である三陸の豊かな海が育んだ海鮮グルメも、松島の魅力の1つです。特に、小ぶりながらも海のエキスを凝縮させた松島産の牡蠣、そして築地でも高い評価を受けている松島湾でとれた穴子の2つは、松島に来たら外すことができないグルメです。松島湾でとれる牡蠣は、その小さな身の中には栄養が蓄えられ、口に入れると濃厚な旨みが溢れます。松島の牡蠣のシーズンは毎年10月から3月ですが、その時期になると牡蠣小屋と呼ばれる、新鮮な牡蠣が提供されるプレハブ小屋が立ち並ぶ光景を見ることもできます。

冬に美味しい「牡蠣」と、夏に美味しい「穴子」が松島の二大名物1606598

出典:youjeenさんの投稿

そして、牡蠣と並ぶ松島のもう1つのグルメである、穴子。松島湾は穴子の漁場としても有名で、豊かな三陸の海が育んだその身はふっくらと柔らかく、東京の築地でも高値で取引されています。松島に来た際はとれたての穴子を、濃厚なタレがかかった穴子丼といった料理として味わうことができます。牡蠣の旬は冬ですが、一方穴子の旬は6~9月の夏場になります。

冬に美味しい「牡蠣」(旬は10~3月)

1.「かき松島 こうは 松島海岸駅前店」

1皿で2度美味しい牡蠣のひつまぶし

「かき松島 こうは 松島海岸駅前店」 外観 46343226

出典:楽趣味777さんの投稿

松島海岸駅すぐ近くにあるお店「かき松島 こうは」は、1年中新鮮な松島の牡蠣を食べることができる牡蠣専門店。震災で被災しながらも、その後9月に復興を果たしました。絶品の牡蠣料理、そして牡蠣との相性抜群のビールなどを提供してくれます。

「かき松島 こうは 松島海岸駅前店」 料理 11045180 牡蠣ひつまぶしDON

出典:へたれデザさんの投稿

牡蠣の甘煮をご飯の上のふんだんにのせた「牡蠣のひつまぶし」。名古屋の名物であるひつまぶしを、松島流にアレンジした料理です。はじめに牡蠣飯として食べて、その後牡蠣汁をかけてお茶づけとして食べるのが通の食べ方です。

かき松島 こうは 松島海岸駅前店の詳細情報

かき松島 こうは 松島海岸駅前店

松島海岸 / 魚介料理・海鮮料理、ハンバーガー、オイスターバー

住所
宮城県宮城郡松島町松島字浪打浜10-11
営業時間
11:30~17:00頃 【土・日 11:30~18:00頃】 ※牡蠣が無くなり次第終了
定休日
火曜、水曜、不定休(事前確認をお勧め)
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

2.旬海(しゅんかい)

松島産の牡蠣をサクッとした天ぷらでどうぞ

「旬海」 外観 21279126 外観

出典:taityo2009さんの投稿

松島海岸駅から徒歩4分、三陸の海が育てた松島産の牡蠣にこだわったお店「旬海」。牡蠣料理はもちろん、鮮度抜群の刺身や海鮮料理コースも提供されています。牡蠣料理を彩る地酒とともに、濃厚な海のエキス溢れる牡蠣をお楽しみください。

「旬海」 料理 21279139 牡蠣のてんぷら

出典:taityo2009さんの投稿

こちらはサクッとした衣に牡蠣を包んだ「牡蠣の天ぷら」。衣に包むことで牡蠣の旨味がより凝縮されます。同じ揚げ料理でも、カキフライとはまた違った、あっさりとした味わいと風味が特徴です。

旬海の詳細情報

旬海

松島海岸 / 魚介料理・海鮮料理、和食(その他)

住所
宮城県宮城郡松島町松島字町内51-2
営業時間
昼の部 11:30~15:00(L.O.14:30) 夜の部 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

3.「南部屋(なんぶや)」

甘みのあるタレが食欲をそそる牡蠣丼

「南部屋」 外観 15799533

出典:matsubaradaijinさんの投稿

松島海岸駅から徒歩7分、牡蠣はもちろん、牛タンや笹かまなど仙台の味覚が揃った「南部屋」。南部屋の由来は、創業者が南部(岩手)出身で、南部藩の殿様が立ち寄った際、そのおもてなしに感激し、南部屋の名前が与えられたとされています。国の重要文化財である五大堂が近くにあるため、観光の後のランチにこちらのお店はいかがですか?

「南部屋」 料理 5915603 牡蠣丼

出典: ブルガリマックさんの投稿

松島湾で取れた鮮度抜群の牡蠣料理が提供されており、こちらは牡蠣を秘伝の濃厚なタレで味付けした「牡蠣丼」です。南部屋は元々うなぎ料理店だったこともあり、使われているタレも他とは一味違います。甘みのあるタレによってご飯が進み、この量でもペロッと食べてしまえる1品です。

南部屋の詳細情報

南部屋

松島海岸 / 和食(その他)、海鮮丼、うなぎ

住所
宮城県宮城郡松島町松島字町内103
営業時間
10:00~16:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4.「味処 双観山(あじどころ そうかんざん)」

牡蠣を味わいながら松島の絶景を鑑賞

「味処 双観山」 内観 39276735

出典:yoko100さんの投稿

松島海岸駅からおよそ2kmほど進んだところにある和食料理店です。こちらのお店では店内から松島湾の絶景が一望できます。松島の穏やかな海を眺めながら、その海で取れた牡蠣を堪能できますよ。

「味処 双観山」 料理 25913044 松島特産カキのカキフライ定食

出典:elaborateさんの投稿

松島海岸漁業組合から仕入れた、お墨付きの牡蠣を衣で包んだ「カキフライ定食」。カキフライに歯を少し入れると、牡蠣のエキスがアツアツのスープとなって流れ出します。サクサクの衣ととろけるような牡蠣の身の、2つの異なる食感を口の中で感じることができますよ。

味処 双観山の詳細情報

味処 双観山

松島海岸、陸前浜田 / 和食(その他)、カフェ・喫茶(その他)、そば

住所
宮城県宮城郡松島町松島大沢平16-36
営業時間
10:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.「漁師の海鮮丼」

新鮮な魚介を豪快に丼で味わう

「漁師の海鮮丼」 外観 10995485 お店外観

出典:のぶぴんさんの投稿

松島海岸駅から120mほどの好立地にある「漁師の海鮮丼」。その名の通り、新鮮な魚介を豪快に酢飯の上に乗せた海鮮丼として味わえるお店です。牡蠣料理をまとめて味わえる「牡蠣丼セット」や、松竹梅で選べる海鮮丼など、丼でがっつりとおなかいっぱい食べたい人にオススメです。

「漁師の海鮮丼」 料理 64439006

出典:viviane-aさんの投稿

「牡蠣丼セット」は、濃厚な牡蠣丼、サクサクとした食感のカキフライ、そしてさっぱりとした生牡蠣とといったあらゆる牡蠣料理をまとめた欲張りなセットメニューです。

夏に美味しい「穴子」(旬は6~9月)

6.「大漁(たいりょう)」

サクッとした天ぷらで味わう穴子天重

「大漁」 外観 17248112 外観

出典:まなちんさんの投稿

松島の高城町駅から500mほどのところにあるお店「大漁」。海鮮を生で提供しているお店が多い松島において、こちらのお店では天ぷらを中心とした海鮮料理を食べることができます。サクッとした衣で旨味を閉じ込めることで、生の時とは味わいも食感もガラリと変わります。

「大漁」 料理 72757347

出典:luv.iさんの投稿

タレをつけた料理が多い中、こちらの「穴子天重」は、穴子を白身を天ぷらとして揚げ、器からはみ出るほどのボリュームを持つ1品です。天ぷらにすることで、穴子の白身本来が持つ上品な味わいやふわふわとした食感を楽しむことができます。

大漁の詳細情報

大漁

高城町 / 魚介料理・海鮮料理、天ぷら、天丼・天重

住所
宮城県宮城郡松島町磯崎長田80-47
営業時間
11:00~18:30
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.「たからや食堂」

穴子が丸々1本使われた穴子丼

「たからや食堂」 外観 42932934 たからや食堂・外観(2015年10月撮影)

出典:BUERさんの投稿

松島海岸駅からわずか徒歩1分、昭和7年創業の老舗の海鮮料理店「たからや食堂」。米は宮城県産のひとめぼれ、そして魚介も塩竈魚市場で仕入れた新鮮なものだけが使われたお店です。また、こちらの看板メニューである穴子丼は、午前中に売り切れてしまう時があるほどの人気となっています。

「たからや食堂」 料理 42933024 穴子丼

出典:BUERさんの投稿

3代目店主が考案し、メディアにも取り上げられるほどの人気メニューの「穴子丼」。通常の穴子丼はご飯の上に細かく切られた穴子がのせられていますが、こちらの穴子丼はなんと1本穴子が提供されています。お盆の半分を占めるほどの存在感を持つ穴子は、ふっくらとした身と甘辛いタレがたまりません。

たからや食堂の詳細情報

たからや食堂

松島海岸 / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
宮城県宮城郡松島町字浪打浜10
営業時間
10:00〜15:30(品物がなくなり次第、早く閉店する事も多々ございます) ※17時以降のお食事は、(10〜28名)貸し切りの宴会コースのみです。事前にご連絡(3日前まで)をお願いいたします。
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.「さんとり茶屋(さんとりちゃや)」

2階の座敷席で松島湾を一望

「さんとり茶屋」 外観 42167636 松島の「さんとり茶屋」さんの外観です

出典:なまらうまいさんの投稿

松島海岸駅から徒歩8分、穴子丼やマグロ丼をはじめとした、松島湾近海の海の幸を味わうことができるお店です。2階は座敷席となっており、そこからは松島の景色を一望することができます。夜にはその日の仕入れ状況によって変わる海鮮料理を味わいながら、宮城の地酒を味わうことができますよ。

「さんとり茶屋」 料理 83891472 大きな穴子でした

出典:頑張れストマックさんの投稿

1日限定20食しか提供されていない、松島湾が育んだ人気メニューである「穴子丼」。箸がスッと通るほど柔らかく煮込まれた穴子が、まるで座布団のようにご飯が見えないほど敷き詰められています。

さんとり茶屋の詳細情報

さんとり茶屋

松島海岸 / 魚介料理・海鮮料理、あなご

住所
宮城県宮城郡松島町松島字仙随24-4-1
営業時間
【ランチ】11:30~15:00 (LO14:30) 【ディナー】17:00~21:00(LO20:30)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.「田里津庵(たりつあん)」

松島湾を眺めながら味わう穴子ひつまぶし

「田里津庵」 外観 68997636 開けたところになんとも観光客ホイホイなお店があるじゃないですか~♪

出典:☆中隊長☆さんの投稿

陸前浜田駅から徒歩12分 、松島のメイン通りから少し離れた場所に静かに佇む隠れ家的な牡蠣・穴子専門店です。店内は個室を含む98席が用意されているので、1人から旅行で訪れた団体客まで利用することができます。さらに全席から松島湾の絶景を鑑賞することができます。穏やかな水面を眺めながら、料理長が腕をふるった松島の穴子料理を是非味わってみてください。

「田里津庵」 料理 80815749

出典:ぺぺの単身赴任通信さんの投稿

国産穴子を酒蒸しでふっくらと炊き上げ、宮城県産丸大豆醤油を使用した秘伝のタレで甘辛く味付けが施された「穴子のひつまぶし」。ひつまぶしの正しい食べ方として、1杯目はそのまま食べます。そして2杯目は添えられた西洋ワサビや宮城県産のネギなどの薬味を使って、味を変えます。そして最後には利尻産、日高産の二種類の昆布と鰹節でとった出汁をかけてお茶漬けにしてサラサラっと食べましょう♪

田里津庵の詳細情報

田里津庵

陸前浜田 / 割烹・小料理、和食(その他)、あなご

住所
宮城県宮城郡利府町赤沼字井戸尻132-2
営業時間
(平日)  11:00~15:00(L.O.14:30) (土日祝日)11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

10.「まぐろ茶屋 松島店(まぐろちゃや まつしまてん)」

まるで魚介の宝石箱のような人気商品「桶ちらし」

「まぐろ茶家 松島店」 外観 1876905 お店の外観。

出典:Kagetora'G7さんの投稿

松島海岸駅から徒歩3分、旬の魚介を使ったお寿司や海鮮丼が味わえるお店「まぐろ茶屋」。お店で最も高い人気を誇る桶ちらし、宮城の名産の仙台牛やフカヒレの握りまで、宮城の海の幸を代表する多くのメニューはその満足度から舌鼓を打ってしまうほど。

「まぐろ茶家 松島店」 料理 3838940 桶ちらし

出典:みちのく五郎さんの投稿

丼の代わりに豪快に桶を使って、穴子をはじめとした新鮮な魚介の数々を詰め込んだ「桶ちらし」。こちらはお店で一番人気を誇るメニューです。桶からこぼれ落ちそうなほど海鮮がのっており、下のご飯にたどり着くだけでも一苦労です。穴子、ホタテ、ウニ、マグロにエビなど、溢れるほどの海の幸をぜひ堪能してください。

まぐろ茶家 松島店の詳細情報

まぐろ茶家 松島店

松島海岸 / 寿司、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
宮城県宮城郡松島町松島町内47
営業時間
11:00~15:00 (土・日・祝日はPM6:00頃まで営業。ネタが無くなり次第終了となります)
定休日
水曜日(水曜日祝日の場合は木曜日休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

松島は絶景を望む観光スポットとしてはもちろん、牡蠣や穴子をはじめとした海鮮グルメも充実しているエリアです。観光で松島に訪れた際の食事は、是非今回紹介したお店に足を運んでみてくださいね!

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ