金沢駅でお土産&手土産にぴったりな人気のお菓子18選

金沢駅でお土産&手土産にぴったりな人気のお菓子18選

北陸新幹線で近くなった金沢をたっぷり楽しんだら、美味しいスイーツや和菓子をお土産に選びたいですよね。北陸新幹線での帰りに金沢駅で購入できる人気のスイーツから和菓子までどーんと紹介します!!(2016年05月07日 最終更新)

石川県
エリア
金沢
北陸本線
キーワード
お土産
手土産
スイーツ

混雑必須の金沢駅でスマートにお土産を買おう!

出典:shikisaiさんの投稿

北陸新幹線が開通してからは、休日は駅に人が溢れています。乗車前にお土産を買う人が多いために「駅は人でいっぱい」「人に揉まれてお土産を買うのも一苦労」そんな声も聞きます。「ゆっくりお土産を選びたい……」と思うなら、百番街あんとの開店を狙うべし!

ホテルが駅から遠い人は、朝早くに駅までたどり着く必要がありますが、目当てのお土産をじっくり選ぶなら開店してから1時間以内が一番空いています。あんと前には開店を待つ人もいますが、新幹線に乗車する前に購入するよりも確実に人は少ないです。11時以降は、常に混雑しているので、いろいろ見て回りたいなら朝一番がベスト。

茶房 福うさぎ

出典:チャッピーチャンスさんの投稿

金沢郊外の野々市新庄の『一の月』併設の茶房が新たにリニューアルし、金沢駅百番街に登場しました。和菓子だけでなく、ロールケーキなども揃っているので目移りしてしまいますよ!

1.福うさぎ

可愛いうさぎの形をしたお饅頭で、中の餡は「五郎島金時」を使ったしっとりした自然な甘さ。蒸しまんじゅうなので、ふんわり柔らかい皮と金時の餡がベストマッチ!うさぎの可愛らしい姿と、 加賀野菜のコラボは食べる人を幸せにします。

出典:beauty_wisdomさんの投稿

金澤 福うさぎ

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子、甘味処

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
電話番号
076-221-1511
営業時間
8:30~19:00
定休日
不定休(金沢百番街に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供:

柴舟 小出 百番街店

出典:行列のできるさんの投稿

大正6年創業の小出と言えば、金沢の伝統菓子の柴舟が有名です。現代的な和菓子が増える中、古来からの金沢らしい菓子を今に伝える柴舟は老若男女に愛され続けています。

2.柴舟

出典:saiworldさんの投稿

舟の形をした煎餅は、生姜をコーティングした大人の味わい。年寄り向けの菓子のように思われていますが、生姜のほろ苦さが癖になります。意外に紅茶にも合うので、ティータイム用のお土産にいかがですか?

A photo posted by @emichiixoxo on

3.三作せんべい

出典:草野均さんの投稿

子供も夢中になるほんのり甘くて柔らかいお煎餅。マーガリンと卵をたっぷり使っているので、コーヒーと一緒に食べるのもおすすめ。お子さんがいる家庭への手土産にも喜ばれます。

4.山野草

出典:KQさんの投稿

蒸しカステラで、小豆と抹茶のバランスが不思議なお菓子。ほろほろした食感が、お抹茶とすごく合うのでお茶菓子としてお稽古されている人のお土産に喜ばれると思いますよ。

柴舟小出 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街
電話番号
076-260-3754
営業時間
8:30~19:00 金沢百番街おみやげ館の営業時間と同じ
定休日
原則として無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供:

越山甘清堂 金沢百番街

A photo posted by JUYIPING (@jeanyiping) on

金沢の祝い事に使われる五色生菓子で有名な越山。金沢っ子なら「まんじゅうは越山」と答える程に庶民的な味です。三代藩主前田利常に徳川秀忠の娘珠姫が嫁いだときに祝い菓子として献上された歴史があります。婚礼祝いの席で必ず振る舞われる五色生菓子は、通年越山で購入できるんです。
「日・月・山・海・里」を表現しており、「日」は丸餅に赤い米粉を上部にまぶし、中はしっとりしたこしあん。「月」は白い皮酒饅頭。「里」はいがら餅の名前で、子供に人気がある黄色い餅米をまぶしたもので中はこしあん。ひし形のこしあん入り餅は「海」で波をイメージしています。丸いの蒸しようかんは、水田を表した「里」で、もっちりして美味しいですよ。こちらは、バラでも購入できるのでおやつやお土産にも喜ばれます。

5.金城巻

出典:サルトビーナさんの投稿

梅鉢紋入りのお菓子で、あんは黒糖と伊予柑の2種類。しっとりとした焼皮を三角に巻いてあり、金沢城の天守閣や兜をイメージしています。

6.羽二重 加賀れんこん餅

出典:アワッコさんの投稿

加賀野菜である加賀れんこんは、粘りがあり餅との相性が抜群です。蓮根には食物繊維やポリフェノールもたっぷりで、疲労回復の菓子としてもちょっとした時に食べられています。

7.焼きまん

出典:チェリーブラッサムさんの投稿

越山でこれを忘れてはいけません。大きな焼き饅頭には、兼六園のことじ灯籠や、加賀達磨、加賀獅子の焼き印があります。酒まんじゅうは蒸して食べると、半端なく美味しいです!

越山甘清堂 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 1F
電話番号
076-203-3703
営業時間
8:30~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供:

中田屋 金沢百番街店

出典:MYKRJさんの投稿

『中田屋』と言えば「きんつば」と答えが返る程に有名です。きんつばを作る和菓子屋は他にもありますが、ここのきんつばは一味違います。大納言小豆を固めたものを薄皮で包んだこちらの「きんつば」は固さと甘さが絶妙なバランス。餡が固まっているので、甘そうなイメージがありますが品格のある味わいでちょっとした手土産に喜ばれます。

8.きんつば

出典:ポリプテルスさんの投稿

うぐいす豆を使ったきんつばは、豆のうま味を味わえます。男性にも喜ばれる、金沢を代表する和菓子です。

A photo posted by kenzii (@kenzii02) on

秋には能登栗を使った「毬栗」や春には桜の花をあしらった「さくら」もおすすめ。2月から4月中に、お店に並びます。

出典:麺大魔王さんの投稿

うぐいすは、豆が少し大きいので歯ごたえも少ししっかりした感じです。

中田屋 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街
電話番号
076-260-6069
営業時間
08:30~19:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供:

まめや金澤萬久 百番街店

近江町近くの武蔵が辻にある貴重な建築北国銀行武蔵が辻支店跡地にオープンした『まめや金萬久』。現在は、北国銀行として再開の為に金沢百番街に引っ越ししました。金沢で有名な『ぶどうの木』から生まれたお洒落な和菓子がたくさんあります。

9.ちょこ豆

豆をチョコレートでコーティングする斬新な発想。豆本来の味わいを引き立てるように、豆の種類もいろいろ。カリカリの豆から甘納豆にチョコレートコーティングとたくさんの味を楽しめます。個性的な化粧箱は小物入れにもなるので、自分用に購入したくなります。小袋に分けられたものもあるので、友人や会社のお土産におすすめです。

出典:エシカさんの投稿

まめや金澤萬久 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あんと
電話番号
076-260-1080
営業時間
8:30~19:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供:

あめの俵屋百番街

出典:行列のできるさんの投稿

創業は天保元年の老舗の飴屋。昔ながらの店構えは、古き良き金沢を代表する平屋建築で金沢指定保存建造物です。初代の俵屋次右衛門が、母乳の出ない母親の為に作ったもので、栄養価も高く病人の滋養強壮の為にも金沢の人々に愛されてきました。

10.じろ飴

出典:eb2002621さんの投稿

壺にたっぷり入った水飴で、夏場の食欲不振や赤ちゃんの栄養食としも金沢っ子には馴染み深いもの。棒に付けてくるくる回しからめたらペロペロ舐めて味わいます。

11.飴ん子

出典:チェリーブラッサムさんの投稿

練り上げた飴を一口大の大きさにしてあります。柔らかく舌の上で溶けていくので、風邪を引いた時に横になりながらも頂けます。他にも料理に使える「おこしあめ」など色んな飴がたくさんあるのでお好きなものをチョイスして!

あめの俵屋 百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
電話番号
076-260-3745
営業時間
8:30~19:00
定休日
不定休 (金沢百番街に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供:

金沢 うら田 百番街店

出典:ひまワリさんの投稿

浦田甘陽堂として昭和11年に創業の金沢では有名な和菓子屋。「加賀起き上がり最中」でも有名で、金沢らしいお菓子が多いお店です。

12.加賀起き上がり最中

出典:プレーゴさんの投稿

金沢土産らしい何とも愛らしいダルマを模した最中で、包みの中もダルマさんが!しっとりしながら、ややかための餡が口の中に広がります。金沢の和菓子は、甘すぎずお茶にマッチするのが魅力!

13.愛菓香

アーモンドとレモン、シナモンを使った上品なお菓子で、香りが口の中にじんわりと広がります。年配の人への手土産や上司へのお土産としても喜ばれること間違いなし!!

出典:KQさんの投稿

金沢 うら田 百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
電話番号
076-260-3774
営業時間
9:00~18:00
定休日
不定休 (金沢百番街に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供:

石川屋本舗 金沢駅百番街店

A photo posted by yukie (@yukiemye) on

老舗和菓子屋の多い金沢。石川屋もその1つで、手作りにこだわり選び抜いた材料で四季のお菓子も美しいものばかりです。

14.かいちん

出典:kiki19087さんの投稿

見た目に鮮やかな、寒天のお菓子。金沢の方言で「おはじき」の事です。動物や花の形をした「かいちん」は子供の頃に食べた懐かしい味がします。女性のお土産に人気があり、女子会でも話題になりますよ!

石川屋本舗 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
電話番号
076-260-3768
営業時間
08:30~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供:

落雁 諸江屋 金沢百番街

A photo posted by mugi* (@nagi_mugi922) on

落雁は古くから干菓子として庶民に愛されてきました。大奥でも女中が好んで食べたと言われているこの落雁を、昔ながらの製法で今でも作っています。お土産としては、少し渋いかもしれませんが、金沢らしい菓子を選ぶなら離せません!!

15.花うさぎ

出典:春よ恋さんの投稿

落雁は花の形をした一口サイズの小さなもの。白い紙で一粒づつ包んだその姿が、うさぎのような事から「花うさぎ」と名付けられました。口に入れるとホロリと溶けて甘味が広がります。コーヒーにも良く合いますよ。箱も洒落ていて金沢らしさが感じられるので、女性のお土産におすすめですよ。

出典:春よ恋さんの投稿

開くと、小さな落雁が顔をみせます。この他に「La・KuGaN(ココア)」といったココア味の落雁もあり、伝統的な菓子と現代的な味の融合も楽しめますね。ドラマ「半沢直樹」に登場してから、お土産に落雁を求めてやってくる人が増えたそうです。

落雁 諸江屋 金沢百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 おみやげ館
電話番号
076-260-3750
営業時間
08:30~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供:

すゞめ

出典:粉パンダさんの投稿

店内にカフェがあり、オーガニックな食事が楽しめるすずめ。女性に人気のお店ですが、お弁当もあり何時も賑わっています。カフェで一服したら、お土産も選んで帰りたいですね。

16.塩豆大福

出典:甘党大王さんの投稿

すゞめ の看板商品の、「塩豆大福」は作りたての大福を食べることもできます。餡は甘さが控えめで、柔らかいお餅と黒豆がなんとも言えない味わい。友人へのちょってした手土産におすすめです。他にも、みたらしやおはぎもあるのでお好みで選んでください。

すゞめ

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / 和菓子、弁当、郷土料理(その他)

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街 あんと
電話番号
076-221-5011
営業時間
10:00~20:00 ランチ11:00-(LO 13:45)14:00 カフェ14:00-(LO 16:45)17:00 ディナー17:00-(LO 19:30)20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供:

ぶどうの木 金沢駅百番街店

金沢市森本に本店を構え、ぶどうを栽培しオリジナルのワインやお菓子を提供するお店です。焼き菓子も個別で選べるので、会社の後輩や友達のお土産にも!!甘いショコラやマドレーヌは新幹線の中のおやつにも持ち帰りましょう!!洒落たレストランではパスタ料理がメインで、ランチもディナーも人気があります。こちらは「くつろぎ館」のお店があるので、食事も一緒に楽しんでみては?

17.緑のぶどうのクリームサンド

出典:uchikokoさんの投稿

生菓子のような味わいのふんわり柔らかなビスケットにしっとりしたクリームをサンド。中にはレーズンが入っていて、ほんのりした酸味が癖になります。

出典:胃を切った男のグルメ日記さんの投稿

18.金澤お茶の葉リーフパイ

焼き菓子も美味しいぶどうの木には、サブレやマドレーヌにトリュフと目移りするものばかり。中でもおすすめしたいのは、ほうじ茶をパイ生地に折り込んだリーフパイ。金沢ならではの香り高いほうじ茶の旨味が凝縮されたお菓子です。

ぶどうの木 金沢駅百番街店

金沢、北鉄金沢、七ツ屋 / ケーキ

住所
石川県金沢市木ノ新保町1-1 くつろぎ館 1F
電話番号
076-222-1818
営業時間
10:00~20:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供:

金沢の思い出とお土産を持ち帰って♪

金沢は春桜が美しい街でもあり、四季を通して過ごしやすく観光も楽しめます。これからGWや夏休みにお出かけする人も多いと思います。四季のお菓子が非常に魅力的でもあり、街並みも美しい金沢のお菓子はどんな人のお土産にも喜ばれるものばかり。ついつい買いすぎてしまわないように気をつけてくださいね。

出典:うらめしゆーすけさんの投稿

kakupaki

kakupaki

金沢や京都など、大人が楽しめる街が好きです。ほかにも神...

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選した記事をお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。