宇治でゆったり自分を見つめる。一人旅におすすめ観光スポット8選

宇治でゆったり自分を見つめる。一人旅におすすめ観光スポット8選

「このままの私でいいのかな?」今の自分や将来の自分について、悶々としてしまう時ってありますよね。そんな時には京都の“宇治”へ自分探しの旅に出かけましょう。宇治は「源氏物語 宇治十帖」にも登場した自然溢れるスポット。「源氏物語」に関するスポットで昔の歴史と自分の今を重ねてみたり、自然溢れる光景に癒されながら昔ながらのグルメを味わったりと、一人で堪能できるスポットがいっぱいあります。静かな宇治で、自分自身を見つめる時間を作ってみては?

2019年06月29日

「このままの自分でいいのかな?」って悩む時ありませんか?

女性ポートレート

自分に自信がもてないと思ったり、ずっと変わっていない自分がいると気づいた時など、「このままの自分でいいのかな」と考える時ってありますよね。今の自分や将来の自分について考えると、少し不安になることも。そんな気持ちになったら、今の自分を見つめる時間を作ってみてはどうでしょうか?

自然と静寂を感じる「宇治」で自分を見つめる時間を作る

自然と静寂を感じる「宇治」で自分を見つめる時間を作る1769085

出典:Hanimaruさんの投稿

自分を見つめる時間を作るなら、日常を離れて旅に出るのが一番。日常の慌ただしさに気を取られず、まっすぐ向き合えますよ。おすすめの旅先は、京都府宇治市。旅行先で有名な京都にありながら、観光地の喧騒とは違った不思議な空気感がある場所です。歴史あるスポットが多く、昔の人と今の自分をじっくり比べられ、自分を見つめ直すことができますよ。ここでは、一人でゆっくり過ごせるおすすめスポットを紹介していきます。

心がクリアになる。「宇治」の観るスポット

心がクリアになる。「宇治」の観るスポット1904247

出典:symriozさんの投稿

ここでは、宇治市にある観光スポットをご紹介。世界遺産である「平等院」や千年の時を感じられる「宇治市源氏物語ミュージアム」など、見所満載です。一人でじっくり堪能すれば、心がクリアになって自分自身についての答えが見つかるかもしれませんよ。

1.悠久の美しさに心が満たされる「平等院」

1.悠久の美しさに心が満たされる「平等院」1769131

出典:

宇治の中心にそびえ立つ「平等院」。10円玉に描かれている「鳳凰(ほうおう)堂」があり、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されています。「鳳凰堂」の壁や柱には、極楽浄土の光景が描かれていますよ。「鳳凰堂」や庭園は、極楽浄土の光景を再現していて美しいです。
1.悠久の美しさに心が満たされる「平等院」1904252

出典:Ein主太伊ん さんの投稿

全てに満たされ不満がないイメージがある平安貴族ですが、実は本当の意味では満たされていなかったとか。光が見えない先に不安を抱え、来世に期待したため、非現実の世界もある極楽浄土を再現したそうです。どんな気持ちだったのか、目に見える形にすることで何を思ったのか、この「平等院」を見ることで感じてみては?

平等院の詳細情報

平等院

住所
京都府宇治市宇治蓮華116
アクセス
1) JR奈良線宇治駅から徒歩で10分 2) 京阪宇治線宇治駅から徒歩で10分
営業時間
8:30〜17:30 入園受付17:15まで 9:00〜17:00 鳳翔館(入館受付16:45まで) 9:30〜16:10 鳳凰堂拝観は20分毎に1回50名の人数制限有
料金
小学生 300円 団体割引は25人から 中学生 400円 団体割引は25人から 高校生 400円 団体割引は25人から 大人 600円 鳳翔館+入園(鳳凰堂は別途料金がいります) 団体割引は25人から

データ提供

2.四季の美しさにほっこり「三室戸寺」

2.四季の美しさにほっこり「三室戸寺」1769209

出典:

京都には「花寺」と呼ばれるお寺がたくさんあります。中でも、「三室戸寺(みむろとじ)」はあじさいが素晴らしいことで有名。50種1万株のあじさいがところ狭しと咲いていて、見ているとほっこりしてしまいます。モヤモヤした心が落ち着いてきますよ。あじわい以外にも四季折々の花を愛でることができますので、色々な美しい花を観察してみましょう。
2.四季の美しさにほっこり「三室戸寺」1769213

出典:

あじさいの見ごろは、6月~7月初旬まで。境内の遊歩道を歩くと、これでもかというほどにあじさいが目に入ります。種類も多彩で、色んな表情を楽しむことができるので飽きることなく自然に触れることができるんです。
2.四季の美しさにほっこり「三室戸寺」1904258

出典:mamiya0418さんの投稿

「ハート型のあじさい」に注目♡青やピンクがあり、青のあじさいは「願いが叶う」、ピンクは「恋が成就する」とされています。ご利益にあやかりたいですね。万が一見つけられなくても、ハート型あじさいのお守りを授与してもらえるので安心してくださいね。

三室戸寺の詳細情報

三室戸寺

住所
京都府宇治市菟道滋賀谷21
アクセス
京阪宇治線三室戸駅から徒歩で20分
営業時間
[4月〜10月] 8:30〜16:30 [11月〜3月] 8:30〜16:00
定休日
年中無休
料金
小学生 300円 あじさい園開園期間中、あじさいライトアップの際は400円 中学生 300円 あじさい園開園期間中、あじさいライトアップの際は400円 大人 500円 あじさい園開園期間中、あじさいライトアップの際は800円

データ提供

3.平安貴族の奥ゆかしさを感じる「宇治市源氏物語ミュージアム」

3.平安貴族の奥ゆかしさを感じる「宇治市源氏物語ミュージアム」1773670

出典:i9724さんの投稿

風光明媚な宇治は、平安時代の貴族社会を描いた「源氏物語」の主要舞台として選ばれています。全編54帖ある「源氏物語」。うち44帖までは、宮廷での華やかな恋愛模様を描いています。最後の10帖は、しっとりとした悲恋のお話。その主要な舞台が宇治の地に設定されていることから、「源氏物語 宇治十帖」と呼ばれています。「源氏物語ミュージアム」では、模型や映像により「源氏物語 宇治十帖」の世界を分かりやすく紹介していますよ。
3.平安貴族の奥ゆかしさを感じる「宇治市源氏物語ミュージアム」1773671

出典:

模型がリアルで、タイムスリップしたかのよう。平安時代の様子を通じて、今の自分の暮らし方について考えされられます。こちらでは、のぞき窓からすだれの向こうを見る「垣間見(かいまみ)」体験ができます。御簾ごしに男女が言葉を交わし、直接会話ができるのは夫婦となった時だけ。そんな厳しい掟の中で生きた貴族の生活を、実際に肌で感じられますよ。

紫式部に旅のご挨拶

紫式部に旅のご挨拶1778415

出典:富士山なすびさんの投稿

JR奈良線宇治駅に降りると、商店街がズラリと並びなかなかの賑やかさ。その中を抜けると、紫式部の像が目に入ります。「源氏物語」の作者ですね。女子の一人旅を見守るがごとく鎮座していますよ。こちらで写真を撮って、旅を始めてもいいですね。
宇治市源氏物語ミュージアムの詳細情報

宇治市源氏物語ミュージアム

住所
京都府宇治市宇治東内45-26
アクセス
1) JR奈良線宇治駅から徒歩で15分 2) 京阪宇治線宇治駅から徒歩で8分 3) 近鉄京都線近鉄大久保駅から京阪宇治交通バスで15分 - 京阪宇治下車から徒歩で8分
営業時間
9:00〜17:00 (入館は16:30まで)
定休日
[月] 〈祝日の場合は翌日〉・年末・年始
料金
小学生 250円 団体(30名以上) 200円 団体割引は30人から 中学生 250円 団体(30名以上) 200円 団体割引は30人から 大人 500円 団体(30名以上) 400円 団体割引は30人から

データ提供

4.煩悩を解きほぐせる「萬福寺」

4.煩悩を解きほぐせる「萬福寺」1904264

出典:マスターさんの投稿

総門は龍の口に見立ててあったり、屋根の上には架空の生き物「魔伽羅(まから)」が空に飛び出すかのように乗っていたり、「ここって京都?」と首をかしげてしまうアジアンテイストが魅力の「萬福寺(まんぷくじ)」。ここは中国式のお寺で、いるとなんとも不思議な気分になってしまいます。
4.煩悩を解きほぐせる「萬福寺」1774380

出典:マスターさんの投稿

「卍字くずし」のデザインや桃が彫られた扉など、中国っぽさがあちらこちらに見受けられます。日本の寺院では見かけないデザインを発見すると、面白いですよ。
4.煩悩を解きほぐせる「萬福寺」1774378

出典:izzuo119さんの投稿

こちらは「カイパン」。「カイパン」は木魚の原型とも言われているもので、大きな音を鳴らすための道具です。魚がくわえている玉は、貪(とん)・瞋(じん)・癡(ち)の三毒だとも言われるかたまり。仏教でいう3つの煩悩で、貪=欲、瞋=怒りの心、癡=愚痴です。「カイパン」は煩悩の玉を吐き出そうとしている姿といわれ、見つめている自分も煩悩を吐き出せそうな気持ちになれます。

黄檗山萬福寺の詳細情報

黄檗山萬福寺

住所
京都府宇治市五ケ庄三番割34
アクセス
JR奈良線・京阪宇治線黄檗駅から徒歩で5分
営業時間
9:00〜16:30
定休日
年中無休
料金
小学生 300円 団体割引は30人から 中学生 300円 団体割引は30人から 高校生 500円 (大学生も含む) 団体割引は30人から 大人 500円 団体割引は30人から 備考 30名以上団体割引有

データ提供

ほっと一息つける。「宇治」のグルメスポット

「中村藤吉本店 宇治本店」 料理 73894274 生茶ゼリィ

出典:ishiyama1480さんの投稿

宇治の自然の中を歩いて、京都の歴史を肌で感じたところで「食べ歩き」へシフトチェンジしましょう。宇治はますが、食べ歩きの街としても有名。考えて考えて…たまった疲れを美味しいもので取り除きましょう。お茶を使ったスイーツやグルメがたくさんありますが、中でもおすすめのお店を紹介します。

5.人生の旅人である自分にぴったり「通圓 宇治本店」

5.人生の旅人である自分にぴったり「通圓 宇治本店」1906775

出典:ginkosanさんの投稿

創業は平安時代という、老舗の甘味屋「通圓(つうえん) 宇治本店」。昔から、旅人を癒してきた茶屋なんです。京都府の文化財でもあり、江戸時代の町家の遺構を残す貴重な建物。宇治橋の東たもとにあるので、観光しながら立ち寄るには最適な場所にありますよ。
「通圓 宇治本店」 内観 53049562

出典:あっくんたかくんさんの投稿

店内には、明治時代に使われていた「茶つぼ」や豊臣秀吉が千利休に作らせた「釣瓶(つるべ)」などがありますよ。「茶つぼ」はお茶の保管するつぼ。「釣瓶(つるべ)」は水をくむための道具。昔の道具を見つつ、ここでゆっくりとした時を過ごしましょう。
「通圓 宇治本店」 料理 69501752

出典:body pit kyotoさんの投稿

抹茶ソフトは、店内で味わう奈良ほうじ茶付きになります。テイクアウトも可能なので、宇治の風を感じながら味わうのも素敵ですね。

通圓 宇治本店の詳細情報

通圓 宇治本店

宇治(京阪)、三室戸、宇治(JR) / 甘味処、和菓子、日本茶専門店

住所
京都府宇治市宇治東内1
営業時間
9:30~17:30 [電話注文] 10:00~17:00(※平日のみ)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.お茶の香りに旅気分が高まる「宇治川餅本店」

「宇治川餅 本店」 外観 49664480 プレハブのような『宇治川餅 本店』さんの店舗外観~!!(・。・;

出典:サイケン8700さんの投稿

宇治には茶団子のお店が多く、そのお店ならではの個性豊かな味を楽しめます。おすすめは「宇治川餅本店」の茶団子。抹茶とほうじ茶の2種類があり、1本50円ほどとリーズナブルなんです。
「宇治川餅 本店」 料理 83216679 【2018.03】抹茶だんご・ほうじ茶だんご(1本バラ売り50円)

出典:わんこそらさんの投稿

甘さは控えめで、お茶の香りがふんわりと香ります。むっちりした歯ごたえに濃厚なお茶のうま味が口いっぱいに広がるので、満足度も高いですよ。お茶の味をしっかり感じられて、「宇治に来たな」と旅気分を高められます。

宇治川餅 本店の詳細情報

宇治川餅 本店

宇治(JR)、宇治(京阪)、三室戸 / 和菓子

住所
京都府宇治市宇治妙楽180-4
営業時間
7:00~17:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.ゼリイで体と心をさっぱり♪「中村藤吉本店」

「中村藤吉 宇治本店」 外観 87578649

出典:capricciosa!さんの投稿

安政元年創業の「中村藤吉」は、宇治に本店、平等院店、京都駅等に店を構える老舗のお茶屋さんです。こちらでは、一風変わった抹茶スイーツを味わうことができるんです。場所は、JR奈良線 宇治駅から歩いて1分ほどです。
「中村藤吉 宇治本店」 料理 87578624 生茶ゼリィ [抹茶]

出典:fujihei415さんの投稿

人気の「生茶ゼリィ」は竹の容器に入っていて、抹茶ゼリーと白玉、あずきが絶妙にマッチしています。濃厚な抹茶に、ファンが多く、行列ができている日も多いですよ。食べるとさっぱりして、癒されます。
「中村藤吉 宇治本店」 料理 86587079

出典:ishikamiさんの投稿

テイクアウト用の「生茶ゼリイ」もあり、抹茶・季節限定の新茶・ほうじ茶の3つから選べます。店内が人でいっぱいだったら、テイクアウトするのもありですね。テイクアウトは、自分自身で甘さの調整ができるのが嬉しい!

中村藤吉本店 宇治本店の詳細情報

中村藤吉本店 宇治本店

宇治(JR)、宇治(京阪) / 甘味処、日本茶専門店、そば・うどん・麺類(その他)

住所
京都府宇治市宇治壱番10
営業時間
<銘茶売場> 10:00~19:00 <カフェ> 10:00~19:00 (受付終了17:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.ホクホクなコロッケに満足「お肉の店はりよし」

「肉のはりよし」 外観 39013545 外観

出典:りきやんさんの投稿

スイーツだけではお腹を満足させることはできませんよね。そんな時には、ホクホクのコロッケはいかがでしょうか。「中村藤吉本店」のすぐ側にあるので、はしごしやすいです。
「肉のはりよし」 料理 29337404 抹茶コロッケ

出典:aikumaさんの投稿

こちらでは注文後に揚げてくれるので、ホカホカのコロッケを食べることができるんですよ。定番の「肉入りコロッケ」はもちろんですが、「抹茶コロッケ」なんてめにゅーもあります。迷ってしまいますね。
「肉のはりよし」 料理 65127654 抹茶コロッケ

出典:ひこっぺさんの投稿

粗目のパン粉を使うので、サクサクな食感。「抹茶コロッケ」は通常のコロッケよりもコクがあり、香りもするので女性に人気ですよ。ほんのりとした甘みがする「抹茶コロッケ」には、はちみつが隠し味に入っているそう。味の深さに満足度が高い一品です。

肉のはりよしの詳細情報

肉のはりよし

宇治(JR)、宇治(京阪) / デリカテッセン、コロッケ・フライ

住所
京都府宇治市宇治壱番14-2
営業時間
営業時間: 9:30 ~ 19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

宇治で自分の魅力を再発見

京都,宇治,朝霧橋

京都市内とは違い、穏やかで落ち着いた空気が味わえる「宇治」。自分を見つめる旅をするなら、歴史と自然が溢れる「宇治」がおすすめですよ。当時の人たちの歴史と自分を重ねたり、昔ながらの味をじっくり楽しめば、新しい自分の魅力を再発見できるかも。また、「このままでいいや」なんて安心できたり。悩んだらふらっと宇治に来て、ゆっくりとした時間を過ごしてみてください。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード