2020年05月26日

青森・弘前でりんごとレトロを味わう甘い女子旅♡おすすめ観光スポット8選

青森・弘前でりんごとレトロを味わう甘い女子旅♡おすすめ観光スポット8選

青森県は、赤く甘いリンゴが有名です。そして、太宰治や寺山修司といった著名な作家の出身地としても知られています。慌ただしい現代を忘れたいと思ったら、今度の休日に青森県の弘前市へ女子旅に行きませんか?弘前市は、明治から大正期にかけての建造物が多く残るので、レトロな洋館や教会巡りが楽しめます。さらに、アップルパイといったリンゴを使ったスイーツが味わえるお店やレトロなスタバもありますよ。友達と、時を忘れて甘くのんびりした時間を過ごしにいきましょう。

レトロな街並み巡りが楽しい♪「青森・弘前」で女子旅を満喫

レトロな街並み巡りが楽しい♪「青森・弘前」で女子旅を満喫2173825

出典:juntarouさんの投稿

青森県はりんごの生産量が日本一のりんご王国。太宰治や寺山修司、石坂洋次郎など有名作家の出身地でもあり、世界遺産の「白神山地」や「奥入瀬渓流」、「十和田湖」などの自然も見応えがあります。見所満載の青森県ですが、女友達と旅するなら、断然「弘前市」がおすすめですよ。

「洋館の街」と呼ばれる弘前市

「洋館の街」と呼ばれる弘前市2173826

出典:ma2oaさんの投稿

弘前市は、江戸時代には弘前城の城下町として栄えた地。明治時代以降には「学都 弘前」を目指し、学問に力を入れてきました。そして、英語教育のために外国人教師を招きキリスト教が伝わり、洋館が建てられたのです。

「洋館の街」と呼ばれる弘前市2173820

出典:スリーピーさんの投稿

今現在もレトロな雰囲気そのままの洋館や教会が数多く残っているから、弘前市は街歩きが楽しい街なのです。タイムスリップした感覚が味わえる旅は、友達とののんびり旅行にぴったり。慌ただしい現代に疲れを感じて癒されたいと思ったら、仲良し組を誘ってカメラ片手に出かけてみてくださいね!女子旅で訪れてほしい、弘前のおすすめスポットを紹介します。

1.旧弘前市立図書館

八角形のドーム型がかわいい

旧弘前市立図書館

「旧弘前市立図書館」は、弘前市の洋館の中でも代表的な建物で、明治39年(1906年)に建てられたもの。昭和まで実際に市立図書館として使われていました。ルネッサンス様式を基調とした建物で、木造の3階建て。青森県の県重宝(重要文化財)にも指定されています。

八角形のドーム型がかわいい2173859

出典:

建物の中は2階まで見学が可能です。1階には昔の図書館時代が復元されていて、婦人閲覧室など今では珍しい部屋もありますよ。レトロな色合いのグリーンの窓枠や白い壁も写真映えし、見応えありますね。

八角形のドーム型がかわいい2173860

出典:

2階には文学碑めぐりのコーナーやさまざまな出版物が展示されています。調度品や部屋のつくりなど、各部屋の雰囲気がとてもかわいらしくて、友達との会話がつきないですよ。

旧弘前市立図書館の詳細情報

旧弘前市立図書館

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
アクセス
JR弘前駅前からバスで15分 土手町循環100円バス - 「市役所前」から徒歩で0分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
無休

データ提供

2.旧東奥義塾外人教師館

当時のオシャレな内装に釘付け

旧 東奥義塾外人教師館(追手門広場/青森県弘前市下白銀町2-1)

「旧東奥義塾外人教師館」は、明治5年(1903年)に青森県内で最初に開校した私学校「東奥義塾」の外人宣教師の住まいとして利用していた建物です。旧弘前市立図書館からすぐ近くにあるので、セットで見学したいですね。煙突や窓の形など、細かな部分がとても繊細な建物です。

旧東奥義塾外人教師館

建物の中にはベッドや家具などが配置され、子供部屋や書斎など、当時の暮らしが再現されています。部屋によって壁紙も違うので、インテリアの参考になるかも。じっくりと見学してみましょう。

旧東奥義塾外人教師館の詳細情報

旧東奥義塾外人教師館

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
アクセス
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス市役所方面行きで15分、市役所前公園入口下車すぐ

データ提供

1階にある「サロン ド カフェ・アンジュ」も素敵

「サロンドカフェアンジュ 」 内観 64292048 カフェ  アンジュの 内観  誰もいない 〜♪♪

出典:YRさんの投稿

建物の1階はカフェになっていますので、見学した後はこちらで休憩してみては。お箸でいただける「フランス御膳」などのランチメニューもあり、気軽に立ち寄れる雰囲気のお店です。

「サロンドカフェアンジュ 」 料理 92018645 アップルパイ

出典:cafe_takizawaさんの投稿

りんごの栽培が盛んな弘前ですから、「アップルパイ」は食べておきたいですよね。他にもりんごのシャーベットやりんごを使ったチーズケーキなど、りんごメニューが揃っています。友達とシェアしながら、りんごをたっぷり堪能してきましょう♡

サロンドカフェアンジュ の詳細情報

サロンドカフェアンジュ

中央弘前 / フレンチ、カフェ

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
営業時間
9:30~18:00(L.O. 17:30)
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.青森銀行記念館

貴重な「金唐革絵」を見たら気分が華やぐ

弘前 青森銀行記念館(旧第五十九銀行本店本館)

「青森銀行記念館」は、青森県初の銀行「旧第五十九銀行本店」として建築された建物です。ルネッサンス様式の建築物で、国の重要文化財に指定されています。展望台を兼ねた装飾塔など、モダンな装飾があちこちに見られ、迫力があります。

貴重な「金唐革絵」を見たら気分が華やぐ2174474

出典:

1階から2階にかけて優雅な「曲がり階段」がありますし、大広間の天井に使われている「金唐革紙」など、日本でも貴重なものを間近で見学できます。内装や調度品がとってもゴージャスなので、すみずみまで見ているとテンションが上がってきますよ。

貴重な「金唐革絵」を見たら気分が華やぐ2174471

出典:

1階にはお札やコインなど金融に関するものが展示されていて、銀行やお金の歴史などが学べます。建物の歴史とともに、こちらもじっくり見学し勉強していきたいですね。

青森銀行記念館の詳細情報

青森銀行記念館

住所
青森県弘前市元長町26
アクセス
弘前駅からバスで10分
営業時間
9:30〜16:30 4/1〜11/30 9:30〜18:00 さくらまつり、ねぷたまつり、雪燈籠まつり期間中
定休日
[火] さくらまつり・ねぷたまつり・雪燈籠まつり期間中は無休 [冬] [12月〜3月] 雪燈籠まつり期間中は無休
料金
大人 200円 団体25人以上で割引 子供 100円 小中学生は5人以上で無料 毎月15日と四大まつり期間中は無料

データ提供

4.藤田記念庭園

シーズンごとに訪れたくなる大規模庭園

シーズンごとに訪れたくなる大規模庭園2174609

出典:

「藤田記念庭園」は、弘前市出身の実業家、藤田謙一の別邸で、広大な日本庭園。弘前市が市政施行100周年記念事業として整備をし、平成3年(1991年)に開園しました。

シーズンごとに訪れたくなる大規模庭園2174614

出典:ごいちさんの投稿

和の趣の日本庭園に和の建物があるだけでなく、中にはモダンな洋館も建てられていますよ。園内は高台部と低地部に分かれています。高台部からは、晴天ですと庭園の借景として「津軽富士」岩木山が眺められますよ。低地部は池を中心にした池泉廻遊式庭園を散策できます。

シーズンごとに訪れたくなる大規模庭園2174617

出典:

段差を活かしたさまざまな庭は、紅葉や新緑のシーズンなど、四季折々の風景を楽しめるようになっています。どのシーズンに行っても見応えがあるので、友達とのまったり散歩にぴったり。「弘前城」もすぐ近くなので、観光がてら行ってみるのがおすすめです。

藤田記念庭園の詳細情報

藤田記念庭園

住所
青森県弘前市上白銀町8-1
アクセス
弘前駅からバスで15分
営業時間
[4月中旬〜11月23日] 9:00〜17:00 洋館のみ冬期開館あり(日時未定)
料金
大人 320円 団体10人以上で2割引 子供 100円 団体10人以上で2割引 洋館のみの利用は無料

データ提供

5.大正浪漫喫茶室

洋館でアップルパイの食べ比べを楽しむ

洋館でアップルパイの食べ比べを楽しむ2173816

出典:senaさんの投稿

「藤田記念庭園」にある洋館は、一角が「大正浪漫喫茶室」という喫茶店になっています。モダンな外観は眺めているだけでワクワク。ここは入園料を支払わずに入れるエリアにあるので、庭園に入る予定がない人もお茶できますよ。

「大正浪漫喫茶室」 内観 113486432

出典:玉かずらさんの投稿

店内は店名の通り、大正ロマンの雰囲気があふれています。サンルームを利用した窓際の席からは、美しい日本庭園の眺めが。こんな場所でお茶ができるなんて、とても優雅ですね。

「大正浪漫喫茶室」 料理 118448850 各店自慢のアップルパイたち

出典:つっけさんの投稿

弘前市では、りんごの街らしくたくさんのお店がアップルパイを販売しています。こちらのお店では、市内で人気の7店舗のアップルパイが食べられるので、食べ比べができちゃいますよ♪友達とシェアして、お気に入りの味を見つけてみてくださいね。

大正浪漫喫茶室の詳細情報

大正浪漫喫茶室

中央弘前 / 喫茶店

住所
青森県弘前市大字上白銀町8-1 藤田記念庭園内
営業時間
9:00~16:30(L.O.16:00) 23年度営業期間 4月上旬~11月23日
定休日
営業期間中は無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.スターバックス コーヒー 弘前公園前店

有形文化財を利用したフォトジェニックなスタバ

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」 外観 50295579

出典:うい1107さんの投稿

お茶する場所で悩んだら、ぜひおすすめしたいのが「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」。弘前城、弘前公園のすぐ近くにある、国登録有形文化財を利用したスタバなのです。

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」 内観 54211040

出典:y-abe70さんの投稿

「第八師団長官舎」として1917年に建築された歴史のある建物と新しいスタバの雰囲気がうまく融合して、他では体験できない雰囲気と味わえます。どこを切り取ってもインスタ映え間違いなしでフォトジェニック。友達と撮影を楽しむのも良いですね。

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」 内観 121640568 建築当時の貴重な写真が飾られています

出典:カルグクスさんの投稿

第八師団長官舎時代の写真が展示してあるなど、内装がとても素敵。なので、こちらの店舗はぜひ店内でゆっくりと飲んできてください。もちろん、テイクアウトしてスタバ片手に弘前を巡るのも良いですよね。

スターバックスコーヒー 弘前公園前店の詳細情報

スターバックスコーヒー 弘前公園前店

中央弘前 / カフェ

住所
青森県弘前市上白銀町1-1
営業時間
7:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.カトリック弘前教会

見応えのある祭壇とステンドグラス

カトリック弘前教会

明治43年(1910年)に建てられた教会で、もちろん今でも教会として使われています。時代を経てきた建物とは思えないほど美しい白の教会。ミサの時間以外は観光客に開放されているので、自由に見学ができます。

見応えのある祭壇とステンドグラス2173875

出典:kenyさんの投稿

祭壇はオランダ・アムステルダムにある聖トマス教会から譲り受けたものだそう。全てナラの木で製造されているそうで、じっくりと観察したい美しさです。

見応えのある祭壇とステンドグラス2173876

出典:ma2oaさんの投稿

ステンドグラスも大変みごとで美しく、こちらもじっくりと観賞したいです。よく見てみると弘前らしい、りんごや三味線といった絵柄が描かれているものがありますよ。探すのも楽しいですね。

弘前カトリック教会の詳細情報

弘前カトリック教会

住所
青森県弘前市百石町小路20
アクセス
JR奥羽本線弘前駅から弘南バス浜の町方面行きで10分、弘前文化センター前下車、徒歩7分

データ提供

8.弘前市りんご公園

日本一のりんご県でりんご体験を

日本一のりんご県でりんご体験を2174981

出典:

りんごの生産量日本一の弘前市に行ったのなら、やはりりんごを堪能してきたいですよね。「弘前市りんご公園」は弘前駅からバスで20分ほどにある、りんごを味わったり体験できる、りんごにこだわった公園です。

「りんごの家」 料理 56588647 りんごカツカレー

出典:蒼杞憂さんの投稿

敷地内にある「りんごの家」は、りんご関連の商品を販売している他、食事も楽しめる施設。メニューにはりんごを挟んだロースカツが乗った「りんごカツカレー」や、麺にりんごが練りこまれた「りんごラーメン」といった気になるメニューが。友達と食レポして感想を言い合ってみては。

日本一のりんご県でりんご体験を2174984

出典:

8月~11月中旬には、りんごの収穫体験もできます。収穫ができるりんごの種類も大変豊富ですし、自分で収穫したりんごの味は格別。シーズン中に弘前に行ったのでしたら、収穫体験は絶対に外せないですよ。

りんごの家の詳細情報

りんごの家

弘高下、弘前学院大前、中央弘前 / レストラン(その他)、定食・食堂、喫茶店

住所
青森県弘前市清水富田字寺沢125 弘前市りんご公園
営業時間
カフェ  9:00~17:00(L.O.16:30) ランチ 10:00~17:00(L.O.15:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

弘前市りんご公園の詳細情報

弘前市りんご公園

住所
青森県弘前市清水富田寺沢125
アクセス
弘前駅からバスで20分
営業時間
9:00〜17:00
料金
無料

データ提供

9.りんごポストとカーブミラー

赤くて丸いフォルムが女子心をくすぐる

弘前市 りんご公園のかわいいポスト

りんごの街・弘前と言われるくらい、りんご尽くしな街。なんと、真っ赤なリンゴが乗ったポストもあるんですよ。「弘前市りんご公園」の近く、「弘前駅」「弘前市役所」「郵便局」などにあるので、見つけられたら嬉しいですね。

りんごのカーブミラー

「弘前市りんご公園」の近くにあるカーブミラーまでりんごです!これは見つけたら気分が高まりますね。車や歩行者に気を付けながら、友達と探してみてください。

弘前に行くならおすすめリンク

思わずカメラを向けてしまう景色がたくさんある弘前

思わずカメラを向けてしまう景色がたくさんある弘前2175000

出典:juntarouさんの投稿

レトロでかわいい建物や真っ赤で美味しいりんごなど、弘前は女子を引きつける魅力があふれる街。撮影せずにいられない風景がたくさん見つかるので、みんなで撮影会を楽しんできましょう。女友達と一緒に出かければ楽しい会話が途切れることなく、疲れも吹き飛んで笑い声の絶えない旅になりますよ。

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ