【京都】祇園ではんなり大人デート。カップルにおすすめのホテル・旅館8選

【京都】祇園ではんなり大人デート。カップルにおすすめのホテル・旅館8選

日本の古都、京都。中でも京都府の中心部・東山にある「祇園(ぎおん)」は、今も昔からの街並みや文化が垣間見える街です。それに加え近頃はインスタ映えするスポットなどもでき、昔と今が調和する不思議な魅力を持っています。流行に飽きたカップルの皆さん、京都・祇園で”古き良きを知る旅”なんていかがでしょうか?今回は京都・祇園エリアでカップルにおすすめ宿をお届けします!

2020年10月01日

流行りのデートは少し飽きてきた…?

ラテアート

「流行り」のファッションに「流行り」のカフェスポットでデートが定番。そんな時間ももちろん楽しいけれど、たまには雰囲気を変えて大人の時間を過ごしてみませんか?情緒ある京都は、2人の仲をグッと深めるためにもおすすめの場所ですよ。

古都の風情を感じられる、祇園

Young couple traveler looking beautiful autumn in

京都府の中でも、特に「京都らしさ」を感じることのできる街並みや雰囲気が今も残っているのが「祇園(ぎおん)」です。中でも祇園は、舞妓さんが多く集う場所「花街(かがい)」の最も有名どころであり、京都の伝統的社寺「八坂神社(やさかじんじゃ)」や「丸山公園(まるやまこうえん)」がある京都屈指の魅力的な街。そんな和の魅力あふれる場所で大切な人と過ごせば、きっと忘れられない思い出になりますよ。

カップルにおすすめのお宿をご紹介

カップルにおすすめのお宿をご紹介2284844

出典:マスターさんの投稿

祇園のメインストリート「花見小路(はなみこうじ)」は、陽が落ちてくると独特の趣ある雰囲気に包まれます。祇園を楽しむための宿をとって、他では味わえない京都らしさを堪能してみてはいかがでしょうか。この記事では、京都・祇園周辺でカップルにおすすめ宿をご紹介。お部屋もお料理も、恋人との大切な時間も…欲張ってまるごと堪能しちゃいましょう♡

1.和と洋の融合を楽しむ「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu」

1.和と洋の融合を楽しむ「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu」2284850

出典:

地域のシンボル的存在「The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu(ザ・ホテル青龍 京都清水)」。明治2年に開校した小学校をリノベーションしたこちらのホテルは、最上部にあるアーチ状の連窓・スパニッシュ瓦葺きの屋上パラペット*などの洋風レトロな外観が、特徴。旧校舎をリノベーションした内装には小学校ならではの和の面影が感じられます。京都で味わう、和と洋の融合を体感してみてはいかがでしょうか?

*パラペット…屋根部分などに取り付けられる小さな手すりのような部位

京都らしさを感じられるお部屋

京都らしさを感じられるお部屋2284851

出典:

お部屋は、スタンダードキング・スーペリアキングなどに加え、ワンランク上のジュニアスイート・スイートなど幅広い全48室。どれも小学校の面影を残すシンプルモダンなテイストで、中には京都を代表する観光スポット・八坂の塔(やさかのとう)や清水寺(きよみずでら)を一望できるお部屋もあります。お部屋にいながらにして、京都らしさを感じる時を彼と2人で過ごしてみませんか?

それぞれの魅力を持つレストラン

夕食:一流ビストロ「Benoit Kyoto(ブノワ キョウト)」で頂く至極のお料理

夕食:一流ビストロ「Benoit Kyoto(ブノワ キョウト)」で頂く至極のお料理2284855

出典:

Benoit Kyoto(ブノワ キョウト)は、1912年にパリで創業した歴史あるビストロの京都支店。こちらでは、パリ伝統の味と京都の和食材が合わさったモダンなビストロ料理を楽しむことができます。ダイニング・バーカウンターの家具は、本場フランスで選ばれたアンティーク家具を採用。コンテンポラリーな雰囲気の中、オシャレな食事が楽しめますよ♡

朝食:ライブラリーレストラン「restaurant library the hotel seiryu」でまったりと頂く

朝食:ライブラリーレストラン「restaurant library the hotel seiryu」でまったりと頂く2284856

出典:

朝食を頂くのは、かつて講堂であった高い天井が開放的な空間。本に囲まれたライブラリー空間で、地元・京都の伝統料理を和洋食のブッフェスタイルで楽しむことができますよ。本でも読みながら、彼と過ごす旅の1日をゆっくり始めるのも良いですね。

朝食:ライブラリーレストラン「restaurant library the hotel seiryu」でまったりと頂く2284858

出典:

朝食の中でも、京野菜を使ったお漬物や小鉢など「京都ならでは」のメニューがおすすめです。京都人が愛してやまない日常の御馳走を堪能して。

「プライベートバス」でリラックス

「プライベートバス」でリラックス2284860

出典:

旅の疲れを癒せる「プライベートバス」は、こちらのお宿の魅力の一つ。「清水」「山鳩」「桜」と3つの個室になっているので、カップルでゆっくりと羽を伸ばすことができますよ。かつて講堂だった広い空間を、ぜひふたりっきりで堪能しましょう。完全予約制なので、予約をお忘れなく。

ホテル最上階にあるルーフトップバー「K36 Rooftop(ルーフトップ)」

「K36」 外観 131969308 日が落ちる頃が最高です。

出典:

夜にぜひ訪れたいのが「K36 Rooftop(ルーフトップ)」。ホテルの最上階にあるこちらのバーでは、京都の町を見下ろしながら贅沢にお酒を楽しむことができます。特に日が暮れる時間帯がおすすめ。美しい夕日と共に大切な人と飲むお酒は格別の味わいでしょう。

K36の詳細情報

K36

祇園四条 / ダイニングバー、バー、バー・お酒(その他)

住所
京都府京都市東山区清水2-204-2 The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu 4F
営業時間
15:00~23:30(L.O)24:00(Close)
定休日
定休日無し
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

公式詳細情報 ザ・ホテル青龍 京都清水

ザ・ホテル青龍 京都清水

東山・祇園・北白川 / スタンダードホテル

住所
京都府京都市東山区清水二丁目204-2
アクセス
車で名神高速道路 京都南ICより約15分、または阪神高速道路...
宿泊料金
32,032円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

32,032円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.京都の街歩きにおすすめの「パーク ハイアット 京都」

2.京都の街歩きにおすすめの「パーク ハイアット 京都」2284864

出典:

京都のラグジュアリーゲストハウス「パークハイアット京都」。歴史ある京都の街並みと、パークハイアットブランドの高級感を融合させた京都ならではのホテルです。世界文化遺産の清水寺に隣接し、京都を代表する・八坂神社や祇園のメイン通りへも徒歩圏内。京都の街歩きの拠点にぴったりな場所です。

さまざまな「京都」を体感できるお部屋

さまざまな「京都」を体感できるお部屋2284866

出典:

お部屋は、「ガーデンビューキング」を始めとする客室、「東山ハウス」や「二寧坂ハウス」などのスイートから構成されるこだわりの全70室。日本庭園や清水寺ビューなど、それぞれのお部屋に「京都らしさ」を感じられる設えが施されています。どのお部屋も窓が大きめに取られているため、明るく開放感のある素敵な間取りですよ。ぜひ2人で満喫しましょう♡

パークハイアット 京都自慢のレストラン

夕食:八坂の塔を望みながら…シグネチャーレストラン「八坂(やさか)」

夕食:八坂の塔を望みながら…シグネチャーレストラン「八坂(やさか)」2284868

出典:

シグネチャーレストラン 「八坂(やさか)」では、京都産の食材はもちろん、全国で厳選されたこだわりの食材を使った鉄板焼きが楽しめます。その名の通り、「八坂の塔(やさかのとう)」が一望できるレストランで少し背伸びをして、ソムリエが厳選したお酒と共に2人で心ゆくまでお料理を堪能しましょう。

朝食:ホームスタイルカフェ「KYOTO BISTRO(キョウトビストロ)」でほっこり頂く

朝食:ホームスタイルカフェ「KYOTO BISTRO(キョウトビストロ)」でほっこり頂く2284873

出典:

1日のはじまりである朝食を頂くのは、ホームスタイルカフェ「KYOTO BISTRO(キョウトビストロ)」。オープンキッチンから織りなされる、世界各国のお料理を味わうことができます。二寧坂(にねんざか)に面したこちらのビストロは、地域のコミュニティも大事にするアットホームであたたかな雰囲気が漂いますよ。

ラウンジスペース「ザ リビングルーム」でゆったりとしたひと時を

ラウンジスペース「ザ リビングルーム」でゆったりとしたひと時を2284874

出典:

滞在の合間に立ち寄りたいのは、ラウンジスペース「ザ リビングルーム」。ホテルの中心部にあるこちらには、暖炉やアートな調度品が施され、心をほっと落ち着かせることのできる空間が広がっています。オリジナルのランチボックスと厳選された日本茶を取り入れた、こだわりのアフタヌーンティーコースを味わってみては?

バー「琥珀(こはく)」でロマンチックな時間を堪能して

バー「琥珀(こはく)」でロマンチックな時間を堪能して2284878

出典:

ホテル内にあるバー「琥珀(こはく)」では、八坂の塔を正面に、バーテンダーが作るオリジナルカクテルを楽しむことができます。特に、空が紫色に染まる夕暮れ時がロマンチック。ぜひふたりで素敵な夜の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

公式詳細情報 パーク ハイアット 京都

パーク ハイアット 京都

東山・祇園・北白川 / 高級ホテル

住所
京都府京都市東山区桝屋町360
アクセス
京都駅よりタクシーで約20分。京阪本線祇園四条駅より徒歩約15分。
宿泊料金
69,575円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

69,575円〜 / 人

データ提供

3.京都の老舗旅館「柊家旅館」

3.京都の老舗旅館「柊家旅館」2284889

出典:

200年余りの歴史がある「柊屋旅館(ひいらぎやりょかん)」。かつての文豪・川端康成も愛したこちらのお宿は、京都を代表するお宿と言っても過言ではありません。木造二階建て数奇屋造りの本館21室と新館7室で構成されています。古き良きを知る2人旅にピッタリの和風旅館ではないでしょうか。

旧と新のふたつが楽しめるお部屋

純和風の懐かしさを堪能できる「旧館」

純和風の懐かしさを堪能できる「旧館」2284899

出典:

お部屋は、昔ながらの数寄屋造りが施された「旧館」と、新しい時代の設備を取り入れた「新館」のふたつのタイプがあります。旧館では当時の面影が残る襖や調度品を見て楽しむことができ、それらが存在するお部屋は心落ち着ける空間。窓の外には日本庭園が広がっているので、四季を感じることもできておすすめです。

和と洋の融合を楽しめる「新館」

和と洋の融合を楽しめる「新館」2284913

出典:

新館には、畳とフローリングの融合が見られるお部屋もあります。彼と2人でゆったりと座れるソファースペースなどもあり、窓からは穏やかな光が差し込みます。和と洋どちらも楽しみたい方は、新館がおすすめですよ。

京都の「湯豆腐」を部屋食で堪能

京都の「湯豆腐」を部屋食で堪能2284911

出典:

夕食・朝食共にお部屋で頂くことができるのも嬉しいポイント。できたて熱々の「湯豆腐」は、こちらの旅館の名物朝ごはんです。他にも京都ならではの新鮮な旬食材を使ったお料理を、清水焼などの伝統的な器と共に提供してくれますよ。心静かな朝の時間が過ごせそうですね。

唯一無二のこだわりの浴室

館内のレトロスポット「家族風呂」を要チェック

館内のレトロスポット「家族風呂」を要チェック2284901

出典:

館内で注目したい一つが「家族風呂」。江戸末期に作られたステンドグラスと昭和30年代に作られた清水焼の陶板、浴槽に高野槇を使った浴室はまさに昭和レトロ。家族風呂サイズのゆったりとした空間で、どこか懐かしいひと時を2人で満喫してみては?

美しいステンドグラス

美しいステンドグラス2284925

出典:

「内風呂」「家族風呂」ともに注目したいのが、「ステンドグラス」。お部屋の浴室にあるステンドグラスは、金閣寺をはじめとする京都らしさが描かれたもの。家族風呂にあるのは、明治45年頃にステンドグラス芸術の第一人者・小川三知氏がこちらの旅館に寄贈した歴史あるステンドグラスです。湯船に浸かりながらぜひチェックしましょう。

公式詳細情報 柊家旅館

柊家旅館

二条・烏丸・河原町 / 高級旅館

住所
京都府京都市中京区麩屋町姉小路上ル中白山町
アクセス
JR京都駅より ●タクシー 約15分 ●地下鉄  (地下鉄烏...
宿泊料金
71,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

71,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.高いホスピタリティを備える「京都ホテルオークラ」

4.高いホスピタリティを備える「京都ホテルオークラ」2284932

出典:

1888年創業の歴史と伝統を受け継ぐ「京都ホテルオークラ」。一歩中に踏み込めば、和とヨーロピアンイメージが調和した格調高いロビーがお出迎え。ホテルオークラ伝統のおもてなしの心と併せ、訪れる人々を優雅な気分へとさせてくれますよ。彼と2人、王子様&お姫様気分で訪れてみましょう♡

ヨーロッパ調の中の和を楽しめるお部屋も

ヨーロッパ調の中の和を楽しめるお部屋も2284934

出典:

お部屋は、「ダブル」や「ファミリー」、エグゼクティブフロアにある「スイートルーム」などがあります。どのお部屋も優雅に寛げるラグジュアリー空間。スイートルームの中には、ヴェネチアンガラスや和紙を使った灯りなど、和と洋の融合を楽しめるお部屋もありますよ。

京都ホテルオークラの食を堪能

夕食①:「京料理」を堪能したい方は「京料理 入舟(いりふね)」

夕食①:「京料理」を堪能したい方は「京料理 入舟(いりふね)」2284938

出典:

京都ならではの「京料理」を堪能したいおふたりは、「京料理 入舟(いりふね)」がおすすめ。テーブル席やお座敷・お寿司カウンターなどさまざまな席が用意されています。窓の外の広々とした日本庭園を見ながら、こだわりの京料理を2人で楽しみましょう。

夕食②:京都の街並みとおしゃれなフレンチを堪能したい方は「スカイレストラン ピトレスク」

夕食②:京都の街並みとおしゃれなフレンチを堪能したい方は「スカイレストラン ピトレスク」2284945

出典:

京都×フレンチを楽しみたい方は、「スカイレストラン ピトレスク」がおすすめ。四季の素材を取り入れた贅沢なフレンチを、芳醇なワインと共に堪能することができますよ。大きめに取られた窓からは京都の街が一望でき、優雅な気分を味わえることでしょう。

朝食:ビュッフェスタイルの朝食を堪能「トップラウンジ オリゾンテ」

朝食:ビュッフェスタイルの朝食を堪能「トップラウンジ オリゾンテ」2284963

出典:

朝食は、ホテルの最上階にある「トップラウンジ オリゾンテ」でどうぞ。自慢の18メートルのロングカウンターには、和洋中約60種類ほどの料理がバラエティー豊かに並びます。2人で朝から食べ比べはいかがでしょうか?約60メートルにも及ぶパノラマサイズの窓からは、四季折々の風景を眺められます。

大人気「フレンチトースト」も忘れず味わって!

大人気「フレンチトースト」も忘れず味わって!2284972

出典:

旅立ちの前にぜひ味わいたいのが、こちらのホテル自慢の「フレンチトースト」。1階にあるカフェ「レックコート」で頂くことができます。運ばれた瞬間から漂ういい香りは思わず幸せになれちゃうでしょう。スタイリッシュな空間で、伝統の味をぜひ一度味わって。

公式詳細情報 京都ホテルオークラ

京都ホテルオークラ

二条・烏丸・河原町 / 高級ホテル

住所
京都府京都市中京区河原町通御池地図を見る
アクセス
市営地下鉄東西線 京都市役所前駅から地下2階でホテル直結 ...
宿泊料金
9,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

9,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.京の文化に溶け込むお宿「ホテル ザ セレスティン京都祇園」

5.京の文化に溶け込むお宿「ホテル ザ セレスティン京都祇園」2285196

出典:

祇園・八坂通り(やさかどおり)に面する閑静なお宿「ホテル ザ セレスティン京都祇園」。お宿の目の前には京都を代表する社寺「建仁寺(けんにんじ)」があり、京都の隠れ宿的な存在です。京都を知り尽くした人こそが辿り着くと言われるこちらのお宿で、彼と心静かな時を過ごしてみるのはいかがでしょう。

お部屋のこだわり

「tea room」をコンセプトにする京都ならではのジュニアスイートルーム

「tea room」をコンセプトにする京都ならではのジュニアスイートルーム2285199

出典:

お部屋は、和モダンな雰囲気の「スーペリアクイーン」「モデレートクイーン」や、コンセプトルームである「ジュニアスイート」が2部屋あります。中でも、「tea room」をコンセプトにするお部屋は、大きなダイニングテーブルが特徴的。こちらのお部屋に泊まる際には、お宿のスタッフがこだわりのお抹茶を点ててくれますよ。ゆったりとした京都ならではのお部屋時間を過ごしてくださいね。

お揃いの浴衣ペアルックで大浴場まで

お揃いの浴衣ペアルックで大浴場まで2285230

出典:

館内にある大浴場へは、お部屋に備え付けの浴衣と甚平で行くことができます。旅館ならではのお揃いの浴衣に、旅気分は上々!残念ながら大浴場では別々ですが、旅行ならではの浴衣で過ごす時間を楽しみましょう♪

京都を体感できるお食事処「八坂圓堂(やさかえんどう)」

夕食:京懐石を落ち着いた店内で

夕食:京懐石を落ち着いた店内で2285222

出典:

祇園の街で100年余り愛され続けている老舗日本料理店「八坂圓堂(やさかえんどう)」。こちらのお宿では、その老舗の味を夕食・朝食共に頂くことが出来ます。夕食は、見た目も美しい京懐石を。数寄屋造りと現代の建築が調和された空間でゆっくりと味わってくださいね。

朝食:「京都の朝」がテーマの朝ごはんを堪能

朝食:「京都の朝」がテーマの朝ごはんを堪能2285224

出典:

地元・京都の野菜や京都牛、若狭(わかさ)や琵琶湖(びわこ)の新鮮な魚などを使った贅沢な朝ごはんを頂くことができます。朝の京懐石やおばんざい、精進料理に至るまで調理法はさまざま。中でも、アメリカのビバリーヒルズ店で大人気の「和牛の天ぷらバーガー」は、彼の存在を忘れて思いっきりかぶりつきたくなっちゃうはず!

落ち着いた照明が魅力の「ゲストハウス」

落ち着いた照明が魅力の「ゲストハウス」2285226

出典:

宿泊者限定の「ゲストハウス」も魅力の一つ。コーヒーなどのドリンクを自由に飲める他、本や折り紙・一筆箋の用意もあります。木のぬくもりを感じられるテーブルで、旅の思い出をお互いに綴って贈りあう。そんな2人だけの秘密の思い出はいかがでしょうか♡

公式詳細情報 ホテル ザ セレスティン京都祇園

ホテル ザ セレスティン京都祇園

東山・祇園・北白川 / スタンダードホテル

住所
京都府京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町5...地図を見る
アクセス
京都駅中央口から206系統/100系統で「清水道」まで約15...
宿泊料金
7,900円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

7,900円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6.京都に新しい風!「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」

6.京都に新しい風!「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」2285238

出典:

2019年にオープンしたばかりの複合施設「グッドネイチャーステーション」。その一角にあるホテル「グッドネイチャーホテルキョウト」は、 「信じられるものだけを、美味しく、楽しく」がコンセプト。とことん身体にいいものを追求したこの空間では、付き合いが長く少々マンネリ気味…というおふたりも、清々しい気分にリセットできるかもしれませんよ!

天然素材にこだわったお部屋

光につつまれる広々とした空間「ザ・グッドネイチャースイート」

光につつまれる広々とした空間「ザ・グッドネイチャースイート」2285242

出典:

お部屋は、「スーペリアダブル」「ガーデンビューテラス」などの他にスイートルームも充実しています。京都の街に根付いた「東山テラススイート」や「河原町テラススイート」、中でも注目したいのが、最上級の「ザ・グッドネイチャースイート」。テラスに面した壁一面ともいえるほどの大きな窓からは光が大きく差し込み、部屋中を明るい雰囲気に包んでくれます。

光につつまれる広々とした空間「ザ・グッドネイチャースイート」2285244

出典:

こちらのお部屋で特徴的なのは、独立型の大きなベッドとおしゃれな洗面スペース。洗面台も2つあるので、朝の時間帯も大丈夫!こだわりの溢れる空間で、気ままな時間を過ごしてみては。可愛くてナチュラルなインテリアに、ずっと2人でいたくなっちゃうかも?

「グッドネイチャーステーション」の食とは

ハーブ料理でデトックス!「Hyssop(ヒソップ)」

ハーブ料理でデトックス!「Hyssop(ヒソップ)」2285258

出典:

ハーブ料理をメインとする「Hyssop(ヒソップ)」は、森の中で深呼吸するようなリラックス空間を提供してくれるカフェレストランです。夜はハーブをふんだんに使ったお料理やおつまみ、植物モクテルなどを楽しむことが出来ます。「浄化」の意味を持つ店名のついたこちらのお店で、心も身体もデトックスしましょう。

朝食:野菜をふんだんに取り入れた朝食を「ERUTAN(エルタン)」で

朝食:野菜をふんだんに取り入れた朝食を「ERUTAN(エルタン)」で2285256

出典:

朝食は、施設内にあるカジュアルダイニング「ERUTAN(エルタン)」で頂くことが出来ます。野菜を中心とした健康的なメニューで体をリセットしてみては。イタリア・ミラノで日本人初の一つ星を獲得したシェフが監修する、至極の朝食ブッフェを彼と一緒に心ゆくまで堪能してくださいね。

オーガニック製品が嬉しい!

オーガニック製品が嬉しい!2285264

出典:

「信じられるもの」を追求するこちらには、「オーガニック」製品がたくさん。お部屋に備え付けのバスアメニティも、ホテルオリジナルのオーガニック製品。また、施設内のマーケットでは、オーガニック認証を取得した農産物や加工食品・お菓子などが並んでいます。ぜひ旅のお土産を探していきましょう。

公式詳細情報 GOOD NATURE HOTEL KYOTO

GOOD NATURE HOTEL KYOTO

二条・烏丸・河原町 / スタンダードホテル

住所
京都府京都市下京区河原町通四条下る2丁目稲荷町318-6地図を見る
アクセス
河原町駅より徒歩にて約2分
宿泊料金
7,500円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.京都祇園のスモールラグジュアリー「Luxury hotel SOWAKA」

7.京都祇園のスモールラグジュアリー「Luxury hotel SOWAKA」2285276

出典:

インドの言葉で「幸あれ」という意味合いを持つ「SOWAKA(そわか)」。仏教の経典の語尾にも度々登場する「そわか」を名を持つこちらのお宿は、仏教寺院の多い京都に心地よく馴染むお宿です。暖簾をくぐるとそこは別世界。古き良きと新しいものが融合した空間を、訪ねてみては?きっと、彼との間に幸多きことでしょう。

「京都のモノ」を随所に取り入れたお部屋

古き良き「本館」と現代的な「新館」2種類から選べる魅力のお部屋

古き良き「本館」と現代的な「新館」2種類から選べる魅力のお部屋2285281

出典:

お部屋は、100年の歴史を持つ元料亭の面影を残す数寄屋造りの「本館」と現代的な和風意匠の「新館」とに分かれています。どちらも「数寄」=「好き」の心を取り入れた遊び心の感じられる空間。ホテルの快適性に日本の美意識を取り入れた、洋と和の融合を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

京都三条(さんじょう)で織りなされる高級マットレス

京都三条(さんじょう)で織りなされる高級マットレス2285284

出典:

お部屋の随所に「京都のモノ」が散りばめられているのが、こちらのお宿の特徴。安眠を促すベッドのマットレスには、京都三条(さんじょう)に店舗を構える「イワタ」の高機能マットレスを採用。カシミヤやキャメルなどの高級天然毛を贅沢に使用した寝具です。快適に眠って、翌日のデートに備えましょう。

職人手作りの京都の味があるBluetoothスピーカー

職人手作りの京都の味があるBluetoothスピーカー2285292

出典:

お部屋にある、一見「木の枕?」とも見紛うこちらは、ユニークな形をしたBluetoothスピーカーです。京都市北部でとれる北山杉を使用し、京都の職人が一つ一つ手作りした逸品。フルウッドのボディから奏でられるあたたかい音色に、2人で身を委ねてみてはいかがでしょう。

食は東京×京都のコラボレーションを楽しめる!

夕食:敏腕シェフこだわりのレストラン「ラ・ボンバンス祇園」

夕食:敏腕シェフこだわりのレストラン「ラ・ボンバンス祇園」2285303

出典:

こちらのホテルに併設のレストラン「ラ・ボンバンス祇園」。天井が高く、黒の色味でシックに統一された雰囲気の良い空間です。料理を手掛けるのは、東京・西麻布で多くの美食家たちを唸らせてきた敏腕シェフ。そんなシェフが京都の食材を操り生み出した絶品料理を、こちらでは頂くことができますよ。

朝食:和朝食で京都の朝ごはんをアレンジ♪

朝食:和朝食で京都の朝ごはんをアレンジ♪2285305

出典:

「和朝食」は、ぜひ食べていきたい一品。旬の食材を使った三段のお重に、釜炊きのごはんと贅沢な気持ちになれるメニューの数々です。お茶漬けにしても良し、薬味を乗せても良し。アレンジ自由なので、自分たちの満足する京都の朝ごはんをゆっくりと味わいましょう。

公式詳細情報 SOWAKA

SOWAKA

東山・祇園・北白川 / スタンダードホテル

住所
京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町480地図を見る
アクセス
河原町駅 (阪急電鉄)より徒歩14分 祇園四条駅 (京阪電車...
宿泊料金
19,100円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

19,100円〜 / 人

もっと見る

データ提供

8.日本初上陸のブティックホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー」

8.日本初上陸のブティックホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー」2285316

出典:

世界に100以上のホテルを展開する「Mギャラリーホテルコレクション」の一つである「京都悠洛(きょうとゆら)ホテル Mギャラリー」。こちらの各ホテルは、冒険・ロマンス・歴史・文化・自然などから唯一無二のユニークなストーリーを体験できる場所です。古都の神秘的隠れ家と呼ばれるこちらでしかできない2人の思い出を作ってみては?

ホテル最上級「京スイートルーム」に注目

ホテル最上級「京スイートルーム」に注目2285324

出典:

お部屋は、「クラッシックルーム」や「デラックスルーム」などさまざまありますが、ホテル最上級を誇る「京スイートルーム」にぜひ注目して。西洋と東洋が絶妙にマッチしたインテリアは斬新ながらも心落ち着ける空間。レトロでモダン、シックな様々な顔を持つユニークなホテルならではのひと時をどうぞお過ごしください。

竹林を眺めながら頂くレストラン「54THステーショングリル」

夕食:世界各国のお肉×京野菜の選りすぐりメニュー

夕食:世界各国のお肉×京野菜の選りすぐりメニュー2285345

出典:

ホテル併設のレストラン「54THステーショングリル」では、世界各国の選りすぐったお肉料理や京野菜をふんだんに使ったこだわりのメニューが頂けます。開放的なオープンキッチンではシェフの姿を見ることもでき、その華麗な動きに思わず2人して開いた口が塞がらないかも?

朝食:和洋朝食ブッフェ。京のおばんざいも!

朝食:和洋朝食ブッフェ。京のおばんざいも!2285359

出典:

朝食は、こだわりの和洋ブッフェです。四季折々の旬の食材やシェフ特製の卵料理、新鮮な果物を使ったフレッシュジュースなどなど…京都のおばんざいも食べ放題なのが嬉しいですね。ボリューム満点の朝ごはんを彼と一緒に頬張り、京都の1日を元気に始めましょう!

和と洋の融合インテリアがユニーク!

人力車&番傘で京都らしい記念撮影を!

人力車&番傘で京都らしい記念撮影を!2285330

出典:

和と洋の融合を謳うこちらのホテルには、ユニークな仕掛けやインテリアがたくさん。エントランスには、自由に撮影もできる人力車や番傘が置いてあります。館内にある京都を象徴する竹林をバックに、彼と記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか♡

アンティーク×日本の伝統工芸品が共存するロビー

アンティーク×日本の伝統工芸品が共存するロビー2285338

出典:

アンティーク調のインテリアが素敵なロビーは、明治大正期の華族の邸宅をイメージして作られており、優雅な気分を演出してくれます。大正時代に多く用いられたレトロなデザインのライトも魅力的。一方で、伊万里焼や京焼などの日本の伝統工芸品も並ぶロビーに、興味が止まりませんね。

公式詳細情報 京都悠洛ホテル Mギャラリー

京都悠洛ホテル Mギャラリー

東山・祇園・北白川 / 高級ホテル

住所
京都府京都市東山区三条通大橋東入大橋町84地図を見る
アクセス
■JR「京都駅」から車で約15分 ■関西空港から車で約110...
宿泊料金
7,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

7,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

ふたりでよき京都の旅を♡

南禅寺 天授庵 ライトアップ

東の都(みやこ)が東京なように、西の京(みやこ)が京都。今も日本を代表する京都は、かつての日本の古き良き風情を色濃く残す街です。祇園に足を踏み入れると、どこか懐かしく、ゆっくりとした時の流れを感じることができるでしょう。また「流行り」に少し飽き飽きしたら、2人揃って祇園へ赴くことに致しましょう♡

紹介ホテルを比べてみる

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先