2021年01月13日

青森・弘前/選んで楽しい、食べて嬉しい!おいしいお土産グルメ7選

青森・弘前/選んで楽しい、食べて嬉しい!おいしいお土産グルメ7選

青森県・弘前は、桜が美しい「弘前城」や、夏の風物詩「弘前ねぷたまつり」など魅力いっぱいのエリアです。旅をしてきたら、素敵なお土産を買って帰りたくなるのが女子心ですよね♡家族や友達、彼氏や同僚の喜ぶ顔を思い浮かべながら、お土産を選ぶ時間も楽しい旅のひととき。そして忘れちゃいけないのは、自分用のお土産選びです♩本記事では、弘前のおいしい&かわいい、グルメなお土産をご紹介します!

青森・弘前はおいしいお土産の宝庫!

弘前駅前に、リンゴが落ちていました。

上野駅から弘前駅までは、新幹線と特急を乗り継ぎおよそ3時間半。都会のビル群を離れ、東北の美しい景色を眺めながら、列車は本州最北の青森県へ。津軽の秀峰「岩木山」に見守られた弘前は、文明開化のロマンを満喫できる洋館や、桜で有名な「弘前城」など、見どころがいっぱいです。約2,300本のりんごの樹に囲まれた「弘前りんご公園」でのお散歩も気持ちいいですよ◎

「ラグノオ」 料理 23055637 気になるリンゴ 中身

出典:nemoccoさんの投稿

青森と言えばりんご♡弘前では特産品のりんごを使ったスイーツはもちろん、和菓子やせんべいなど、お土産のバリエーションが豊富です♪四季折々の景色と、そこに暮らす人々の温もりを感じられる弘前なら、お土産選びも旅の素敵な思い出になりますよ。人に渡す用はもちろん、宿に持ち帰る用、帰り道の小腹を満たす用…食いしん坊女子なら、色々買いたくなっちゃいます♩今回は、選んで楽しい、もらって嬉しい、贈る喜びも味わえる、おいしい弘前土産をご紹介していきます!

1.『ラグノオ』…気になるりんご

パイにくるまれた、丸ごとのりんごをパクリ♩

「ラグノオ」 料理 119199741 数量限定 気になるリンゴ 紅玉

出典:j-i-r-o-r-i-a-nさんの投稿

まずご紹介したいのは、りんごがまるまるパイ生地に包まれた「気になるりんご」。地元でも大人気のお菓子はお土産にもぴったり!小さな駄菓子屋から始まった洋菓子屋『ラグノオ』の定番商品です。1ヶ月以上シロップに漬けこんだ、青森県産「ふじ」の甘~い香りにときめきますよ。酸味が絶妙なハーモニーを奏でて、甘すぎずシャリっと感も楽しめます♪

「ラグノオ」 その他 127963256

出典:tenten-gohanさんの投稿

パッケージだってかわいいんです♡こんなお土産をもらったら“気になっちゃいます”よね。開けてビックリ、食べておいしい…!!ちょっと特別なお土産としてどうぞ。

「ラグノオ」 料理 114005520

出典:食いしん坊プリンセスさんの投稿

会社での“配り系”のお土産に「パティシエのりんごスティック」はいかが?しっとり系のパイ生地に、さっぱりした青森県産りんごの甘み。このバランスがクセになります。真っ赤なイラストパッケージもかわいいですよね♡スティックタイプの食べやすい形状は、お仕事のリラックスタイムにぴったりです。

「ラグノオ」 その他 123952237

出典:ちー&りーさんの投稿

ほろりと崩れてしまいそうなやわらかい蒸しケーキ生地。その中には、カスタードクリームと果肉入りアップルソースが包まれています。「いのち」と名付けられた、いとおしいお菓子。中のソースはりんごだけでなく、季節のフルーツや抹茶などバリエーションも豊富。自分のために何種類か詰め合わせるのもいいですね♪

ラグノオの詳細情報

ラグノオ

中央弘前 / ケーキ

住所
青森県弘前市百石町9
営業時間
8:00~19:00
定休日
年中無休(1月1日のみ休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.『パティスリー山崎』…奇跡のりんごかりんとう

「奇跡のりんご」がかりんとうに♡サクッとした食感を味わって

「レストラン山崎」 料理 90700491

出典:taktak99さんの投稿

阿部サダヲさん、菅野美穂さん主演の映画「奇跡のリンゴ」をご存知でしょうか?かつては不可能と言われていた「無農薬、無肥料、無除草剤」で栽培された「奇跡のりんご」にフォーカスしたお話でした。このりんごを、弘前のフレンチシェフがかりんとうに生まれ変わらせたんですよ♪無農薬だからこそできる、皮や種もすべて練り込まれたサクッと甘いお菓子です。

「レストラン山崎」 外観 120537846 老舗フレンチ。田舎の洋食屋さん。

出典:7070JAZZさんの投稿

『レストラン山崎』は、JR弘前駅から車で10分弱。飲食店の多いエリアにあります。「奇跡のりんごかりんとう」は、隣設の『パティスリー山崎』で購入できますよ♪りんごの冷製スープやカレーまで取り扱っているので、甘いものが得意じゃない方へのお土産も選べますね。

「レストラン山崎」 料理 58511144 林檎スープ

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

「奇跡のりんご」を使ったスープなどは、自宅でも楽しめるようにレトルトや冷凍食品としても販売されています。おうちでも旅の味が再現できるなんて幸せですよね。グルメなお友達に渡したら、きっと大喜びです♡

「レストラン山崎」 内観 84996949 店内のテーブル席の風景です

出典:コネリーさんの投稿

お土産だけでなく、レストランでいただくお料理も絶品です。りんご色の椅子と白いテーブルクロスのコントラストが美しい店内で、ランチはいかが?「奇跡のりんごフルコース」もあり、余すところなくりんごを堪能できますよ。

パティスリー山崎の詳細情報

パティスリー山崎

中央弘前 / ケーキ

住所
青森県弘前市親方町36
営業時間
10:00~20:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

レストラン山崎の詳細情報

5000レストラン山崎

中央弘前 / フレンチ

住所
青森県弘前市親方町41
営業時間
11:30~14:00(L.O.) 17:30~20:30(L.O.)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

3.『パティスリー ヴェルジェ』…窯出しアップルパイ

津軽の恵みがぎゅっと詰まった、手のひらサイズのスイーツ

「パティスリー ヴェルジェ」 料理 84195968

出典:labellelune425さんの投稿

りんごのお菓子と言えば、なんと言っても「アップルパイ」ですよね。『パティスリー ヴェルジェ』の「窯出しアップルパイ」は、手のひらサイズでお土産にぴったりなんです♩

「パティスリー ヴェルジェ」 料理 9843346 窯出しアップルパイ

出典:383838さんの投稿

発酵バターを使った生地は、濃厚な味わい。りんごの甘さとのバランスが最高です!ジューシーなのに、歯ごたえのある食感は青森県産「ふじ」ならでは。生地はもっちりサクサク感が絶妙で、クセになるおいしさです。

「パティスリー ヴェルジェ」 外観 100038090 外観

出典:大阪めんまさんの投稿

真っ白いキューブ型のお店は、シンプルで上品な雰囲気。お店に入る前からワクワクしてしまいますね。扉をあけると、甘ーい香りが漂ってきます♡スタッフさんは高級感のある黒の制服で、落ち着いた印象ですよ。

「パティスリー ヴェルジェ」 料理 100038000 2018年8月中旬頃のラインナップ

出典:大阪めんまさんの投稿

お店に入ると、宝石のようにキラキラしたケーキがズラリ!!お持ち帰り専門ですが、ケーキをテイクアウトして、ホテルでの夜食にしてもいいですね。女子旅ならお友達とシェアしても。旅の真っ最中だって、自分たちへのお土産はアリです◎

「パティスリー ヴェルジェ」 料理 25809191 カプチーノ125円

出典:ワサコさんの投稿

かわいい焼き菓子もたくさん揃っています。仕事の合間には、一口サイズの甘いお菓子がマスト。同僚のために一袋、そしてもうひとつは……やっぱり自分のため♡ですよね。

パティスリー ヴェルジェの詳細情報

パティスリー ヴェルジェ

中央弘前 / ケーキ

住所
青森県弘前市百石町18
営業時間
10:00~19:30 ※営業日時変更の場合は公式サイトにて告知
定休日
月曜日(祝日の場合翌日)、不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.『しかないせんべい 新寺町本店 』…らぷる

日持ちするのが嬉しい!りんごが入ったお茶請けスイーツ

「しかないせんべい 新寺町本店」 料理 58395089 らぷる

出典:味歩さんの投稿

ちょっと渋めなお茶請け和菓子をお探しの皆様!『しかないせんべい 新寺町本店』の「らぷる」はいかがですか?シャリシャリしたりんごのコンポートを、ふわっふわの生地で包んだやさしい食感のお菓子ですよ。

「しかないせんべい 新寺町本店」 料理 16415570 らぷる

出典:taktak99さんの投稿

「la(ら)」「apple(あっぷる)」が由来となって名付けられた「らぷる」。りんごの焼き印もかわいくて、嬉しくなるビジュアルですよね!20日間ほど日持ちするので、安心してお土産にできます。

「しかないせんべい 新寺町本店」 内観 2825264 きれいでセンスの良さを感じます。

出典:DMライダーさんの投稿

創業大正15年。この地で90年余り、お菓子作りの歴史を積み重ねてきた『しかないせんべい』。おせんべい作りからスタートしましたが、弘前の名産品である、りんごを使った郷土のお菓子も大切にしています。

「しかないせんべい 新寺町本店」 料理 36865462 白ごま

出典:まなちんさんの投稿

ごまやアーモンドと一緒に焼き上げた「厚焼きせんべい」シリーズも、ぜひ味わってほしい一品です。香ばしい香りで、こちらも渋め好みな女子におすすめ。日本茶と共にほっこりしたくなりますね。職場の先輩と、リフレッシュタイムにいただきましょう。

しかないせんべい 新寺町本店の詳細情報

しかないせんべい 新寺町本店

弘高下、中央弘前 / 和菓子、洋菓子(その他)、せんべい

住所
青森県弘前市新寺町32
営業時間
9:00~19:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.『小山せんべい 大浦町本店』…手焼き津軽路せんべい

職人技が光る!手焼きにこだわったナッツ入りの高級せんべい

「小山せんべい 大浦町本店」 料理 131071319

出典:古木ベガスさんの投稿

「手焼き津軽路せんべい」は、ごまと落花生の2種から歴史が始まりました。二代目店主が始めた高級アーモンドを使ったせんべいなど、ナッツがたっぷり入ったやや固めの手焼きせんべいもあります。どれもあと引くうまさと評判なんですよ。老若男女に愛される一品で、お土産としても大人気!かかしイラストのパッケージが目印です。

「小山せんべい 大浦町本店」 外観 45239209

出典:たに助さんの投稿

広々とした青空に映える立派な外観。昭和23年創業の『小山せんべい』は、手焼きにこだわったおせんべい屋さんです。創業以来続けている実演販売も見どころ。50年以上も焼き続けている超ベテランさんをはじめ、職人が手焼きするせんべいは、感激のおいしさですよ。その香りごとパッケージに包んで、お友達や家族、同僚へ届けましょう!!人の温もりを感じられるからこそ、味わいももっと深まりますね。

「小山せんべい 大浦町本店」 料理 32465737 ニューウェーブ~♬

出典:マダム・チェチーリアさんの投稿

アーモンドがごろりと入った「手焼きアーモンドせんべい」。こんがり感が食欲をそそります♩のんびりあったかいお茶でも飲みながら、旅の思い出話で語らうひとときのお共に。素朴な見た目で、やさしい気持ちになれますね。

小山せんべい 大浦町本店の詳細情報

小山せんべい 大浦町本店

中央弘前、弘前、弘高下 / せんべい、和菓子

住所
青森県弘前市大浦町5-3
営業時間
8:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.『開雲堂』…卍最中

弘前を代表する銘菓なら、誰にでも喜ばれます♩

「開雲堂」 外観 134830369

出典:真っ赤に燃えた太陽さんの投稿

こちらは明治12年創業の『開雲堂』。弘前市の景観重要建造物に指定されている建物が特徴です。どことなく和洋折衷でレトロな雰囲気が趣深いですね。外観同様、取り扱っているお菓子も和・洋、いずれも多種多様。お土産選びにワクワクすること間違いありません!

「開雲堂」 料理 2863778

出典:yuzu★さんの投稿

名物は「卍(まんじ)最中」。サクサクした皮の中は、白あんに小豆の粒がところどころ入っていて、とても上品です。少しかしこまったお土産にもぴったり。老舗菓子屋の最中は、いつもお世話になっている方への贈り物におすすめですよ。

「開雲堂」 料理 106338075

出典:

約100年前からある看板商品のひとつ「有明」は、真っ白な姿が美しいですね。こしあんの甘さが感じられ、「卍最中」と並ぶ人気を誇っています。シンプル好みのお友達へ渡したい、おしゃれなお土産ですよ。きっと喜ばれますね♡

「開雲堂」 料理 110086610 タカマルくんサブレ

出典:

キャラクター入りのゆる~いお菓子もあるんですよ。こちらは「弘前城築城400年祭」のキャラクター「たか丸くん」の焼き印入りサブレ。思わず「かわいい~!」と声が出ちゃいますね。お土産を渡しながら、弘前のことを話すキッカケにもなりますよ♪

開雲堂の詳細情報

開雲堂

中央弘前、弘前、弘高下 / 和菓子

住所
青森県弘前市土手町83
営業時間
9:30~17:30 *地方発送も承ります。 0172-32-2354 までお電話ください。
定休日
火曜日(年末年始・花見期間・お盆は無休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.『弘前シードル工房 kimori』…シードル

りんご畑の中でほっと一息!シュワッと爽やかな味わい

「弘前シードル工房 キモリ」 料理 111967675 まだまだ小さいりんごと一緒に!

出典:ヒロ・ココットさんの投稿

りんご畑に囲まれたオシャレな建物。『弘前シードル工房 kimori(キモリ)』は「弘前市りんご公園」内にあります。「岩木山」を望む静かで美しい風景は、訪れた観光客を癒してくれます。りんご産業の危機を、希望ある未来へつなぐための「kimori(キモリ・木守)プロジェクト」を立ち上げた、小さな醸造所です。

「弘前シードル工房 キモリ」 ドリンク 111967662 sweetも飲んでみたかった!
嫁の目が無ければ間違いなく飲んでました(^_^;

出典:ヒロ・ココットさんの投稿

シードルとは、りんごから作ったスパークリングワインのこと。「kimoriシードル」は、お酒が好きな相手にぜひ贈りたいお土産です。りんご果汁を絞り、じっくりと発酵させたお酒はとってもフルーティ!

「弘前シードル工房 キモリ」 ドリンク 111695733 Kimoriシードル・ドライ

出典:てっぷさんさんの投稿

冷やしていただくと、そのおいしさを存分に堪能できます。舌に残る果実感は、ろ過をしないために出るりんごそのものの魅力なんですよ。

「弘前シードル工房 キモリ」 ドリンク 72640696

出典:umaimono-daisukiさんの投稿

スイーツと相性のよい「スイート」と、食事とマッチする「ドライ」から選べます。それぞれ、375mlと750mlのビンがあるので、お土産に小さいサイズ、自分用に大きなサイズを買っても♡

「弘前シードル工房 キモリ」 内観 72640699

出典:umaimono-daisukiさんの投稿

四季折々、景色の移り変わりが感じられる眺めです。美しい自然の中に佇むと、ほっと心が安らいでいきます。忘れられない旅の思い出…それこそが一番のお土産となりますね。

弘前シードル工房 キモリの詳細情報

弘前シードル工房 キモリ

弘高下、弘前学院大前、中央弘前 / その他

住所
青森県弘前市大字清水富田字寺沢52-3
営業時間
9:00~17:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

弘前でおいしくて楽しいお土産探しを☆

【青森県弘前市りんご】岩木山麓津軽の秋、りんご園は収穫中

美しい景色、りんごと共にある暮らし。弘前は、歴史のロマンや雄大な景色、人々の温もりを感じられる土地です。贈る相手の笑顔を想像しながら、その土地ならではのお土産を選ぶのって、旅の醍醐味ですよね♩特産品であるりんごを使ったお菓子やお料理、お酒など、たくさんの“おいしいお土産”を持ち帰り、その味わいと一緒に旅を振り返ってくださいね♪

弘前をもっと知ろう

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ