2021年08月25日

カップルの弘前観光やデートにぴったり♡おすすめスポット9選【青森県】

カップルの弘前観光やデートにぴったり♡おすすめスポット9選【青森県】

本州の最北端に位置する青森県には、十和田や八戸など魅力的なエリアがたくさん。その中でも「弘前」は自然はもちろん、りんごスイーツやレトロ建築、歴史スポットなど魅力がたっぷりあり、初めての青森旅行にもおすすめのエリアです。そんな弘前をカップルで観光するなら、前もって行きたい場所をしっかり下調べしておきたいですよね。そこで今回は、カップルにおすすめの弘前の観光スポットをご紹介します。「弘前公園」や洋館巡りなど、楽しめる場所がいっぱいですよ♩

自然もレトロ建築もりんごスイーツも、見どころいっぱいの「弘前」

自然もレトロ建築もりんごスイーツも、見どころいっぱいの「弘前」2461702

出典:梵天丸さんの投稿

青森県「弘前」は観光もグルメも見どころであふれており、充実した旅を楽しめるおすすめ観光地♩自然に恵まれた豊かな土地で、春夏秋冬どの時期に訪れてもハズレません。弘前の代表的スポット「弘前公園」は日本一と名高い桜の名所であり、薄紅色に囲まれた弘前城を見ようと春には多くの人が訪れます。

弘前城公園の真っ赤な紅葉の写真素材

秋には約1,000本の菊と楓が園内を鮮やかに彩り、冬には幻想的な雪灯籠やイルミネーションを楽しめるのも見どころのひとつ。8月には弘前を代表する祭り「弘前ねぷたまつり」が開催され、大きく色鮮やかな山車は迫力満点でインスタ映えも間違いなしです◎

自然もレトロ建築もりんごスイーツも、見どころいっぱいの「弘前」2461704

出典:朱羽黎音さんの投稿

また、城下町の雰囲気が残る弘前は歴史的建造物が当時のまま保存されており、レトロな街並みを歩いて当時の雰囲気に触れるのも弘前ならではの楽しみ方。さらにグルメも充実しており、弘前を訪れたら必ず食べたいのが日本一の生産量を誇る本場のりんごスイーツ!アップルパイやタルトなど、弘前ならではのりんごのスイーツ巡りも旅の計画にはぜひ入れておきたいですよね♡

カップルで弘前を満喫しよう♡

大好きな恋人との観光は、下調べも入念にしておきたいですよね!せっかくの2人旅なんだから、一生の思い出に残る充実した弘前観光にしましょう♩弘前には心癒される豊かな自然や、歴史的建造物を含めたレトロな街並み、甘党には堪らないりんごスイーツなど、調べれば調べるほど見たいもの・食べたいものが盛りだくさん!2人で初めて旅行する人も、旅行にも慣れてきたカップルも思う存分楽しめるのが弘前です。2人の旅を後押ししてくれる弘前で、最高の思い出を作りましょ♡

1.弘前観光のスタートはここから

弘前市立観光館

【青森県】弘前市 追手門広場

まずは「弘前市立観光館」からスタート!弘前の観光拠点となるここで、観光スポットをチェックしておきましょう。弘前観光の目玉でもある「弘前公園」は目の前に広がり、徒歩約1分で行くことができます。こちらの施設では、弘前の代表的な観光スポットはもちろん、地元の人のみが知っている穴場スポットなど、弘前の楽しみ方を観光コンシェルジュが案内してくれるんです♪

弘前市立観光館2461716

出典:

ここで観光プランを確認したり、提案してもらえれば無駄のないスムーズな2人旅が楽しめますね。館内には観光案内所のほかに、弘前夏の風物詩「弘前ねぷたまつり」の山車を間近で見ることができる展示コーナーや、レストランもあるので、少し休憩するのに立ち寄ってもいいですよね◎

弘前市立観光館2467429

出典:

そして弘前をぐるっと観光したいカップルにおすすめなのが、自転車のレンタルサービス!徒歩やバスを利用して観光する人には移動の幅も広がり、うれしいサービスですね◎2人で自転車に乗って出かけるのなんて、初めての人もきっと多いはず♡弘前観光のスタートに、まず初めに立ち寄ってみましょ♩

弘前市立観光館の詳細情報

弘前市立観光館

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
アクセス
弘前駅からバスで15分
営業時間
9:00〜18:00 さくらまつり・ねぷたまつり・雪燈籠まつり期間は時間延長
料金
無料

データ提供

2.貴重な現存天守に歴史ロマンを感じる

弘前公園

弘前公園2461782

出典:yoshiseiさんの投稿

弘前観光ではぜったいに外せないのが「弘前公園」。「日本の都市公園百選」「日本さくら名所100選」にも選出されるほどの素晴らしい景観を楽しむことができます。この弘前公園は言わずと知れた桜の名所。約2,600本の桜を見ようと春は多くの観光客が訪れ、夜のライトアップはカメラ好きなら一度は写真に収めたいほどの美しさを誇ります。また、園内に聳え立つ400年の歴史をもつ弘前城は、東北では唯一江戸時代からその姿を残している貴重な現存天守。国指定の重要文化財でもある歴史深い建物です。

弘前公園2461788

出典:梵天丸さんの投稿

弘前城のほか、園内には歴史ロマンたっぷりの朱色の橋や石碑が多く建っており、当時の雰囲気も色濃く感じさせます。歴史好きな恋人とはぜひ訪れたいスポットですね。

弘前公園 (弘前城)の詳細情報

弘前公園 (弘前城)

住所
青森県弘前市下白銀町1
アクセス
弘前駅からバスで15分
営業時間
9:00〜17:00 4月1日〜11月23日まで。ただし、4月23日〜5月5日は7:00〜21:00。
料金
大人 320円 本丸・北の郭のみ有料4/1〜11/23、団体10人以上で割引 子供 100円 本丸・北の郭のみ有料4/1〜11/23、団体10人以上で割引

データ提供

※2021年8月現在、弘前城本丸は石垣補修工事中。補修完了は2025年予定

公園目の前の「スターバックス コーヒー 弘前公園前店」もチェック!

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」 外観 145642747

出典:tabexhcさんの投稿

「観光地に来てまでスタバ?」と思うかもしれませんが、侮ってはいけません…!弘前公園前に位置する「スターバックス コーヒー 弘前公園前店」は、日本で数少ない登録有形文化財を活用したレトロな店舗なんです。かつては「第八師団長官舎」として、大正初期の陸軍が使用していました。

「スターバックスコーヒー 弘前公園前店」 内観 138602566

出典:E375さんの投稿

中に入ると、普段利用しているスターバックスコーヒーとはまったく異なる世界が広がります。白神山地の木材も使用されている木を基調とした温かみのある室内には、エレガントな電飾や開放感のある大きな窓があり、和と洋が融合したロマンあふれるひとときを過ごすことができます。インスタ映えも間違いないので、コーヒー片手に2人で写真を撮りあいっこしても楽しいですよね♩

スターバックスコーヒー 弘前公園前店の詳細情報

スターバックスコーヒー 弘前公園前店

中央弘前 / カフェ

住所
青森県弘前市上白銀町1-1
営業時間
7:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.レトロ建築をゆっくりおさんぽ

洋館

洋館2461849

出典:

弘前市内を歩いていると必ず目に入るのが、とんがり屋根の建物やレンガ造りの建物などの歴史的建造物です。城下町の弘前には以前、外国人が多く住み、キリスト教が栄えたことからこういった洋館が増えたとのこと。当時の趣が残る「旧弘前市立図書館」や「カトリック弘前教会」、西洋の雰囲気が印象的な「旧第五十九銀行本店本館」など、その歴史を語り継ぐ数多くの洋館を巡る街歩きも弘前ならではの楽しみ方です。

ここは行っておきたい!「旧弘前市立図書館」

ここは行っておきたい!「旧弘前市立図書館」2461860

出典:

明治39(1906)年建設の歴史深い洋館のひとつ。日露戦争の戦勝記念に建設されたこの「旧弘前市立図書館」は以後、昭和6(1931)年まで市立図書館として使用されていました。2つの八角棟を持つ3階建ての外観は、赤い帽子をかぶっているかのようなフォルムがなんとも可愛らしく思えてきますね!

弘前市の洋館

館内は一般公開されており、実際に足を踏み入れて当時の雰囲気を味わえます。今も残る当時の書籍の数々や洋館として印象的な開放感のある窓など、おしゃれでレトロな空間はきっと写真に撮りたくなるはず♩洋館巡りでは必ず訪れたい代表的なスポットです。

旧弘前市立図書館の詳細情報

旧弘前市立図書館

住所
青森県弘前市下白銀町2-1
アクセス
JR弘前駅前からバスで15分 土手町循環100円バス - 「市役所前」から徒歩で0分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
無休

データ提供

シンメトリーな建築にうっとり「旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)」

シンメトリーな建築にうっとり「旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)」2461869

出典:

青森県初の銀行として明治37(1904)年に建てられた銀行建築「旧第五十九銀行本店本館」。現在は「青森銀行記念館」としてその歴史を語り継いでいます。太宰治の生家「斜陽館」などを手がけた堀江佐吉が設計しており、国の重要文化財にも指定されていますよ。ルネッサンス調の洋風建築で、洗練されたシンメトリーな外観は見る人を惹き付けます。

青森銀行記念館 大会議室

館内に足を踏み入れると当時の趣を感じるインテリアや、銀行の歴史を感じる資料が多く展示されています。そして館内の天井には、日本では現在あまりお目にかかれない「金唐革紙」を見ることができるんです…!伝統的なこの建築物で、匠の芸術を思う存分味わいましょう♩

青森銀行記念館の詳細情報

青森銀行記念館

住所
青森県弘前市元長町26
アクセス
弘前駅からバスで10分
営業時間
9:30〜16:30 4/1〜11/30 9:30〜18:00 さくらまつり、ねぷたまつり、雪燈籠まつり期間中
定休日
[火] さくらまつり・ねぷたまつり・雪燈籠まつり期間中は無休 [冬] [12月〜3月] 雪燈籠まつり期間中は無休
料金
大人 200円 団体25人以上で割引 子供 100円 小中学生は5人以上で無料 毎月15日と四大まつり期間中は無料

データ提供

4.レンガ倉庫の中で現代アートを堪能

弘前れんが倉庫美術館

「カフェ&レストラン ブリック」 外観 136247235

出典:YRさんの投稿

弘前で育まれてきた現代アートや芸術を観たいカップルは、「弘前れんが倉庫美術館」がぴったり。いつものデートとはひと味違う新鮮な感覚を2人で味わいましょ♡建物は明治時代にりんごを栽培する際に使用されていた、100年の歴史を持つ「吉野町煉瓦倉庫」。それが改修され、「記憶の継承」をコンセプトに弘前の歴史や文化を現代アートで楽しめる美術館として、生まれ変わりました。

「カフェ&レストラン ブリック」 外観 150328153

出典:tabexhcさんの投稿

外観はノスタルジックな赤いレンガが全体を覆っており、写真映え抜群♩弘前に来たら2人で写真を撮っておきたい映えスポットのひとつですね!館内では地域に特化した展示会や数々の現代アートを観ることができます。

「カフェ&レストラン ブリック」 内観 136247243 この天井の高さ ~♪

出典:YRさんの投稿

館内にはほかにも、ハイセンスなお土産を購入できるお土産売り場「museum shop HIROSAKI MOCA(ミュージアムショップヒロサキモカ)」や、青森県の旬の食材やクラフトビールまで味わえる「CAFE & RESTAURANT BRICK(カフェアンドレストランブリック)」など見どころ盛りだくさん!空腹も物欲も満たして、弘前の現代アートも思う存分楽しみましょう♪

カフェ&レストラン ブリックの詳細情報

カフェ&レストラン ブリック

中央弘前、弘高下 / カフェ、レストラン(その他)

住所
青森県弘前市吉野町2-11 弘前れんが倉庫美術館 カフェ棟
営業時間
モーニング 9:00~11:00 ランチ・アラカルト 11:00~ ディナー 16:00~21:00
定休日
火曜日、その他 美術館の休館に準じる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.四季を感じさせる風情ある庭園

藤田記念庭園

藤田記念庭園2461897

出典:ごいちさんの投稿

四季を通して楽しめる「藤田記念庭園」。その時にしか見ることのできない、風情ある日本庭園の美しさを堪能することができます。約21,800㎡もの広大な敷地を誇る庭園は、季節の花木が色鮮やかに織りなすまさに自然のアート。園内に建つ洋館・日本館・考古館などの大正時代築の歴史的建造物も、より一層雰囲気が際立ちます。

園内の喫茶店「大正浪漫喫茶室」で優雅なティータイム

園内の喫茶店「大正浪漫喫茶室」で優雅なティータイム2461805

出典:

少し歩き疲れたら、赤いとんがり屋根が目印の「大正浪漫喫茶室」でひと休みを。中に入ると、エレガントなインテリアやシャンデリアが当時の面影を感じさせます。普段は味わうことのできないレトロな空間は、まるで時が止まったかのようなゆったりとした時間の流れを2人に感じさせてくれるはず。メニューも充実しており、数種類から選べるバリエーション豊富なアップルパイは弘前ならでは♩雰囲気たっぷりの空間で歴史に浸り、恋人と優雅なティータイムをしてみてはいかがでしょうか♡

大正浪漫喫茶室の詳細情報

大正浪漫喫茶室

中央弘前 / 喫茶店

住所
青森県弘前市大字上白銀町8-1 藤田記念庭園内
営業時間
[月~日] 9:30~16:30(L.O.16:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「クラフト&和カフェ 匠館」で和スイーツを味わうのもおすすめ◎

「クラフト&和カフェ 匠館」 料理 112543600

出典:ニンニク女さんの投稿

園内の考古館は現在「クラフト&和カフェ 匠館」としてリニューアルされ、歴史的建造物の中でランチやティータイムを楽しむこともできますよ♩美しい日本を眺めながら、風情あるひとときを2人で堪能してみても…♡

クラフト&和カフェ 匠館の詳細情報

クラフト&和カフェ 匠館

中央弘前 / カフェ

住所
青森県弘前市上白銀町8
営業時間
[月~日] 9:30~16:30(L.O.16:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

藤田記念庭園の詳細情報

藤田記念庭園

住所
青森県弘前市上白銀町8-1
アクセス
弘前駅からバスで15分
営業時間
[4月中旬〜11月23日] 9:00〜17:00 洋館のみ冬期開館あり(日時未定)
料金
大人 320円 団体10人以上で2割引 子供 100円 団体10人以上で2割引 洋館のみの利用は無料

データ提供

6.りんごを見て・買って・味わって楽しむ♩

弘前市りんご公園

弘前りんご公園

青森といえば「りんご!」というイメージの人も多いのではないでしょうか。そんなイメージを裏切らないのが「弘前市りんご公園」です♩弘前は県内でもりんごの生産量がトップの、れっきとした「りんごの町」なんです。約9.7haもの広大な敷地には約2,300本のりんごの木が植えられ、種類はなんと80種も!

弘前市りんご公園2461904

出典:

夏から秋にかけては収穫体験もできるので、その時期に訪れるのも狙い目です◎喫茶「りんごの家」では、本場のりんごスイーツを堪能♩園内にはお土産コーナーもあり、新鮮な採れたてのりんごは全国発送もできるので手荷物も重たくならず安心です。家族へのお土産も買って行けますね。りんごを見て・買って・味わえるりんご尽くしな時間を楽しみましょ♪

弘前市りんご公園の詳細情報

弘前市りんご公園

住所
青森県弘前市清水富田寺沢125
アクセス
弘前駅からバスで20分
営業時間
9:00〜17:00
料金
無料

データ提供

7.桜との共演も美しい、東北一の美塔

最勝院五重塔

最勝院五重塔

江戸時代に建設された歴史深い「最勝院五重塔」。この五重塔は国の重要文化財に指定されており、本州最北端の重文です。釘を使用しない総高31.2mの塔は、東北一の美塔として称賛されるほどの美しい佇まい。

最勝院五重塔2461912

出典:

北国の雪景色にも映える朱色の塔は、晴れた日の青空とのコントラストもとっても素敵!季節ごとにさまざまなお花が咲く名所にもなっており、特に春のシダレザクラと五重塔の共演はぜひ見ておきたいワンシーンです◎夏の蓮や秋の紅葉、彼岸花などお花好きさんも楽しめるスポットになっています♩歴史的建造物も自然も楽しみたいカップルにはおすすめのスポットです。

最勝院五重塔の詳細情報

最勝院五重塔

住所
青森県弘前市銅屋町63
アクセス
弘前駅からバスで15分
営業時間
9:00〜16:00 季節により変動あり
定休日
無休

データ提供

8.「世界一の桜並木」も見られる名峰

岩木山

岩木山2461917

出典:todoさんの投稿

春に弘前観光へ行くなら、弘前公園と並ぶ外せないスポットとして、名峰「岩木山」が挙げられます。薄紅色に色づいたオオヤマザクラが長距離にわたり立ち並ぶ、世界一の桜並木を堪能することができるんです!この桜並木は約6,500本ものオオヤマザクラが隙間なく一面を覆い、視界いっぱいには桜のトンネルが…!思わず2人で感動してしまうはず♡

青森 世界一の桜並木

恋人と手を繋いでゆっくり歩いたり、桜を眺めながらお花見するのもいいですよね♡桜並木のほかにも、約1,000本のソメイヨシノが咲き誇る「岩木山桜林公園」も見どころのひとつ。開花時期は例年、4月下旬〜5月上旬。開花情報を必ずチェックしてから訪れましょう!

岩木山(津軽富士)の詳細情報

岩木山(津軽富士)

住所
青森県弘前市

データ提供

9.2人で仲良くフルーツ狩り♩

森の中の果樹園

森の中の果樹園2461922

出典:さくらんぼ♪さんの投稿

岩木山麓に佇むフルーツの楽園「森の中の果樹園」では、季節のフルーツを思う存分味わえる夢のようなフルーツ狩りを楽しむことができますよ♩35haもの広大な敷地には約20種類の多彩なフルーツが栽培されており、夏はさくらんぼ、秋はぶどうなどその季節の旬のフルーツを味わえるほか、自然豊かな空気に疲れた体もリフレッシュできちゃいます♪2人で美味しいフルーツを堪能しながら、大きく深呼吸もして慌ただしい日常も忘れて楽しみましょう!

森の中の果樹園の詳細情報

森の中の果樹園

住所
青森県弘前市十面沢字轡426

データ提供

必ず読んでおきたい弘前情報はこちら

大好きな恋人と思い出に残る弘前観光を楽しみましょう♡

大好きな恋人と思い出に残る弘前観光を楽しみましょう♡2461929

出典:トムとジェリーさんの投稿

豊かな自然や、ロマンあふれる歴史的建造物、甘党さんにうれしいスイーツなど、弘前にはカップルで楽しめる見どころがあふれています。四季を通してイベントも多く開かれており、春の桜祭りや秋の紅葉祭りもあわせて楽しみたいですね。弘前は本州でもトップクラスの豪雪地帯でありますが、その地域だからこそ楽しめる冬のイベントも充実。弘前の雰囲気を肌で感じ、2人の思い出に深く刻まれる弘前観光を楽しみましょう。

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ