2021年10月25日

【京都】アートな雰囲気にときめく♡「新風館」のカフェ&レストラン8選

【京都】アートな雰囲気にときめく♡「新風館」のカフェ&レストラン8選

京都の中心地にある、地下鉄「烏丸御池駅」直通の施設「新風館」。大正時代の建物をリノベーションし、全20店舗のショップやレストランに、ホテル、映画館まで入った複合施設として2020年にリニューアルオープンしました。歴史的建築やアート、自然が融合した施設内はどこを見渡しても絵になり、初めての感覚にきっとワクワクするはず!そんな「新風館」に入っている飲食店は、京都の人気店をはじめ、雰囲気も味もたっぷり楽しめるお店ばかりです♪今回は女子旅におすすめの、おしゃれなカフェ・レストランを8つご紹介します。

京都への女子旅におすすめ!レトロでおしゃれな「新風館」

京都への女子旅におすすめ!レトロでおしゃれな「新風館」2492867
京都の新たなランドマークとして2020年にリニューアルオープンした「新風館」。大正時代に建てられた旧京都中央電話局のレトロな外観を活かし、アートや自然と融合した施設内は、どこを見渡しても絵になるおしゃれな空間が魅力です。
京都への女子旅におすすめ!レトロでおしゃれな「新風館」2499590

出典:

京都の中心地にある地下鉄「烏丸御池駅」直通とアクセスもよく、関西初出店や新業態を含む全20店舗のショップやレストランに加え、映画館「アップリンク京都」やアジア初進出の「エースホテル」まで入った複合施設になっており、いつもとちょっと違うワクワクした時間を友達と一緒に過ごせるはず♪
京都への女子旅におすすめ!レトロでおしゃれな「新風館」2492869
そんな「新風館」に入っている飲食店は、京都の人気店や関西初出店のお店も多く、おしゃれな雰囲気やこだわりの食事をたっぷり楽しめるお店ばかり。今回は女子旅におすすめの「新風館」にあるカフェ・レストランを8つご紹介します。

新風館 ShinPuhKanの詳細情報

新風館 ShinPuhKan

住所
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
営業時間
ショップ 11:00〜20:00 レストラン 11:00〜23:00  店舗により異なる

データ提供

詳細情報

エースホテル京都

京都府 / 京都市 / スタンダードホテル

  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
住所
京都府京都市中京区車屋町245-2
アクセス
京都市営地下鉄烏丸線 東西線烏丸御池駅直結(烏丸線で京都駅から三駅目)
地図を見る

インスタ映えする♡話題のカフェ4選

1. 新しいかき氷に出会える「お茶と酒 たすき」

「お茶と酒 たすき 新風館」 内観 146278314

出典:

京都市内に3店舗展開している「お茶と酒 たすき」。新風館店の店内は大きな絵画が印象的で、まるで美術館のような洗練された空間です。京都の四季折々の素材を使った人気のかき氷のほか、お茶のカクテルや京都のクラフトビールなども楽しめます。
「お茶と酒 たすき 新風館」 料理 154585030

出典:ゆいちん @x.yui.yui.xさんの投稿

「お茶と酒 たすき」に行ったら、ぜひ食べてほしいのが「かき氷」!京都の高品質抹茶を贅沢に使用した「抹茶みつ」や、じっくり焙煎することで焙じ茶の香ばしい香りをまとわせた「焙じ茶みつ」は、京都らしさを存分に味わえる一品です。また旬のフルーツのほか、クリームチーズやキャラメルなどかき氷には珍しい素材を使った「季節氷」も大人気♪またアルコールを使った「さけ氷」は、新風館の店舗限定なのでここでしか味わえないですよ。

お酒とのペアリングを楽しむ新しい羊羹も

「お茶と酒 たすき 新風館」 料理 144673026

出典:

かき氷の他にも、フランス菓子をベースに持つパティシエが、あえて羊羹作りの技法を踏襲せず独自の解釈で作り上げたという不思議な羊羹「YO KAN KA(ヨウカンカ)」を味わうことができます。「YO KAN KA」の種類は6種類あり、「赤ワインと無花果のヨウカンカ」や「チーズとパンのヨウカンカ」など、どんな味かワクワクするようなものばかり。それぞれに合うおすすめのアルコールがあるので、テイクアウトして女子会のお供にペアリングを楽しむのもおすすめです。

お茶と酒 たすき 新風館の詳細情報

お茶と酒 たすき 新風館

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / カフェ、かき氷、甘味処

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1F
営業時間
11:00~20:00
定休日
新風館に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. 自然いっぱいの店内で過ごす癒しの時間「(THISIS)SHIZEN」

「ディス イズ シゼン」 外観 141998600 (THISIS)SHIZEN

出典:eb2002621さんの投稿

「Nature(ネーチャー)・Craft(クラフト)・Art(アート)」をテーマにしたお店「(THISIS)SHIZEN(ディス イズ シゼン)」。店内は「NATURE&ART(植屋)」と「EAT(茶屋)」という2つのテーマで構成されており、日本の在来種を中心とした植物や店内で焼き上げられる器を販売しているほか、自然農法の素材を使ったお茶やお酒、デザート、おつまみなどを味わうことができます。店内は自然がいっぱいで癒されそう。

見た目も味も楽しめる様々なメニュー

「ディス イズ シゼン」 料理 153580884

出典:ゆいちん @x.yui.yui.xさんの投稿

思わず写真を撮りたくなるような色とりどりのお団子♡「黒みつきなこ」や「ずんだ」、「京豆腐ナッツ」など様々な味を楽しむことができ、小ぶりなのでカフェ巡りをしたい人にもおすすめです。
「ディス イズ シゼン」 ドリンク 145269466

出典:sayori0302さんの投稿

お団子のようにいなり寿司が串に刺さった「串いなり」や、カヌレの形をした羊羹など、見た目も楽しいメニューがいっぱい!またドリンクは日本酒をはじめとしたアルコールメニューが充実しているだけでなく、甘酒を使ったドリンクやハーブティーなど体に優しいメニューも豊富ですよ。

ディス イズ シゼンの詳細情報

ディス イズ シゼン

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / カフェ・喫茶(その他)、カフェ

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

3. キツネのサブレがアクセント♪「CAFE KITSUNE KYOTO ShinPuhKan」

「Cafe Kitsune ShinPuhKan Kyoto」 内観 145553051

出典:こばみつさんの投稿

「CAFE KITSUNE KYOTO ShinPuhKan(カフェ キツネ シンプウカン キョウト)」は、パリ、NY、ソウル、上海など世界各地に店舗を持つアパレルブランド「MAISON KITSUNE(メゾン キツネ)」が展開しているカフェ。「MAISON KITSUNE」に併設されており、関西初出店の店舗です。
「Cafe Kitsune ShinPuhKan Kyoto」 ドリンク 141974809

出典:りようちぇんさんの投稿

SNSで話題になっているのが、「KITSUNE SABLE(キツネ サブレ)」を乗せたドリンク。「KITSUNE SABLE」は別売りですが、ドリンクカップにちょこんと乗せると、とても可愛らしい写真を撮ることができます。ドリンクは、京都店限定の「ほうじ茶ラテ」や「玄米茶ラテ」のほか、コーヒーやティーのメニューなどたくさんの種類の中から選べますよ。

珍しい味のどら焼きも気になる!

「Cafe Kitsune ShinPuhKan Kyoto」 料理 139910842 どら焼きも気になる♡

出典:まるあ〜るさんの投稿

サンドウィッチやフレンチトーストなど、パンも味わうことができます。また京都の老舗「甘党茶屋 梅園」とコラボして作られた「Dorayaki by UMEZONO(ドラヤキ バイ ウメゾノ)」も気になる一品!味は小豆のほか、カカオやレモンなど珍しいものもあります♪京都店限定のラテとも相性ぴったりです。

Cafe Kitsune ShinPuhKan Kyotoの詳細情報

Cafe Kitsune ShinPuhKan Kyoto

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / カフェ、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1F
営業時間
8:30~20:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4. 選りすぐりの本とこだわり野菜のコラボカフェ「本と野菜 OyOy」

「本と野菜 OyOy」 内観 133510225 店内

出典:ヨシノちゃんさんの投稿

「100年先も続く、農業を」というテーマを掲げ、京都でオーガニック農産物を扱っている「坂ノ途中」と、書店や本棚の専門店を展開する東京の「鴎来堂」がコラボレーションしてできた「本と野菜 OyOy(オイオイ)」。店内には選りすぐりの様々な本が並んでおり、ほっこり落ち着く空間が魅力です。
「本と野菜 OyOy」 料理 137756012

出典:daikstraさんの投稿

化学合成農薬や化学肥料を使わず、丁寧に育てられた野菜を使ったスープを中心としたお食事のメニューが魅力。季節ならではの野菜を、その時々の食べ方で楽しむことができます。日頃、野菜不足を感じている人にぴったりの体が喜ぶごはんにほっこりしますね。

コーヒーはオリジナルブレンド

「本と野菜 OyOy」 料理 134724992

出典:ベビーグルートさんの投稿

「遠くに想いを馳せる、想像力を」をコンセプトに、「坂ノ途中」が作った「海ノ向こうコーヒー」。おいしさ、環境配慮、地域コミュニティの課題解決という3つの観点を大事にしながら作られた、風味豊かなコーヒーを味わうことができます。器も野菜のひとつひとつが映えるようオリジナルで作られたもの。細部までたっぷり詰め込まれたこだわりを、丁寧に味わいたくなるお店です。

本と野菜 OyOyの詳細情報

本と野菜 OyOy

烏丸御池、烏丸、丸太町(京都市営) / カフェ、野菜料理、スイーツ(その他)

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 1F
営業時間
〔月~日〕 DRINK / DESSERT 11:00-21:00 (L.O.20:00) 〔金・土・日〕 DRINK / DESSERT 11:00-21:00 (L.O.20:00) FOOD 11:00-15:00 / 17:00-21:00(L.O.20:00) ※まん延防止措置の発令で、営業時間が変わる可能性がございます
定休日
新風館に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おいしい料理とお酒を楽しむ♪レストラン・バー4選

5. 備長炭で焼き上げるこだわりの串焼きを堪能「京都 スエヒロガリ」

「京都 スエヒロガリ」 内観 156637393

出典:

東京・中目黒で予約の取れないほど人気の焼鳥店「スエヒロガリ」が関西に初出店。高級感のあるシックな雰囲気の店内では、ワインに合うようフランス料理の調理法を取り入れた「フレンチ割烹コース」と、名物の鶏刺しを日本酒と堪能できる「鶏割烹コース」の2種類のコースを味わうことができます。
「京都 スエヒロガリ」 料理 156201564

出典:

備長炭で焼き上げる串焼きは、1本ずつ最高のタイミングで提供されるというこだわりの一品。またコース料理には、オリジナリティあふれる創作料理が並んでいるので、最初から最後まで飽きずに楽しむことができます♪それぞれワインと日本酒とのマリアージュを考えて作られたコースなので、お酒好きにぴったり!

数量限定のランチもおすすめ

「京都 スエヒロガリ」 料理 141798115

出典:yama-logさんの投稿

ランチは数量限定で「もつ煮オムライス」を味わうことができます。もつたっぷりのデミグラスソースは濃厚で、とろとろの卵と相性抜群!ディナーとはまた一味違った楽しみ方ができますよ。

京都 スエヒロガリの詳細情報

京都 スエヒロガリ

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / 焼鳥、鳥料理

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町556-2
営業時間
Lunch 11:00〜14:00 Dinner 16:00〜23:00 (22:00 L.O. ) ※営業時間に関しまして施設の営業時間次第で変更になる場合がございます。ご了承くださいませ。
定休日
施設営業日に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6. 京風の上品な和ぎょうざが味わえる「ぎょうざ処 亮昌」

「ぎょうざ処 亮昌 新風館」 外観 154836579

出典:coocooaraさんの投稿

京都で創業し、京都の食材を使ったぎょうざが自慢の「ぎょうざ処 亮昌(すけまさ)」。京都市内に3店舗展開する人気店です。伏見で採れたキャベツや伝統的な京野菜である九条ねぎ、霜降り豚「京の都もち豚」など、京都の素材をたっぷり使用した「亮昌ぎょうざ」が味わえます。
「ぎょうざ処 亮昌 新風館」 料理 133879988

出典:y-u-8227さんの投稿

ぎょうざの餡は京都の素材を使い、かつおだしのベースに京の料亭御用達である「山利」の田舎味噌を加えており、上品な味わいが魅力。にんにくの風味が気にならないのも、女子旅に嬉しいポイントですね。京都にある村山造酢の「千鳥酢」を使った醤油ダレや黒煎り七味、自家製ラー油の3種の調味料があるので、お好みのスタイルを見つけてみてください。

好みのセットで満腹♪

「ぎょうざ処 亮昌 新風館」 料理 149317887

出典:佳麗さんの投稿

みそ汁とごはんがついた「ぎょうざ定食」は2種類。Aの定食はぎょうざをたっぷり2人前味わうことができ、Bの定食はぎょうざとおばんざいを2種味わうことができます。ビール好きには、ビールとぎょうざ、漬物がセットになった「ビールセット」もおすすめです!

ぎょうざ処 亮昌 新風館の詳細情報

ぎょうざ処 亮昌 新風館

烏丸御池、烏丸、丸太町(京都市営) / 餃子

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館
営業時間
11:00~23:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7. 見た目も華やかな天ぷらを堪能「天ぷら 天寅」

「天ぷら 天寅」 内観 152033644

出典:い~ちんさんの投稿

天ぷらを気軽なバルスタイルで提供する「天ぷら 天寅(テントラ)」。京都初出店であり、初のWフェイススタイルの店舗で、店内は厨房を挟んで2フロアに分かれており、入口側はカジュアルな立呑み酒場風、奥は落ち着いたカウンター席になっています。サクッと食べたいときも、ゆっくり味わいときにも使えるお店です。
「天ぷら 天寅」 料理 134222001

出典:佳麗さんの投稿

カラフルな見た目が魅力的な名物「変わり衣の七色天丼」は数量限定。他にも「天ぷら屋が作る牛タンカレーと鯛出汁スープのごちそうあいがけカレー」といった風変わりなメニューも!旬の食材をこだわりの油と衣でからりと揚げた天ぷらは食べやすく、見た目も華やかなメニューが多いので気分が高まります。

居酒屋としての利用にもぴったり

「天ぷら 天寅」 料理 132154802 定番5種盛り 1,200円

出典:みつさんの投稿

天ぷら盛り合わせや「北海帆立」「昆布〆鯛」など一品ずつ頼める天ぷらのメニューもあります。おつまみや〆の一品、ドリンクメニューも充実しているので、おいしい食事とお酒を楽しむ居酒屋としての利用もおすすめです♪

天ぷら 天寅の詳細情報

天ぷら 天寅

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / 天ぷら

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館
営業時間
11:00~23:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8. 素敵な雰囲気のバーでおいしいビールを♪「DIG THE LINE BOTTLE & BAR」

「ディグ ザ ライン ボトル & バー」 ドリンク 137285195

出典:gropopさんの投稿

「DIG THE LINE BOTTLE & BAR(ディグ ザ ライン ボトル アンド バー)」はボトルショップとバーを兼ね備えたお店。テラス席を始め、スタンド、カウンター、ソファなど多様な座席で、カジュアルにお酒を楽しむことができます。店内はレコードの音楽が流れる雰囲気たっぷりな空間です。
「ディグ ザ ライン ボトル & バー」 ドリンク 133879733

出典:y-u-8227さんの投稿

ショップではクラフトビールを中心に、国内外からセレクトしたビールや蔵元直送の日本酒を販売しており、バーではそれらのアルコールと創作料理を味わうことができます。ビールは220mlか400mlの2種類のサイズがあり、たっぷり飲みたいときやいろんな味を楽しみたいときなど、気分に合わせて選ぶことができるのもうれしいポイント♪

好きな時間帯に利用してみよう!

「ディグ ザ ライン ボトル & バー」 料理 133619797

出典:ra-ranさんの投稿

創作のアラカルトはビールとの相性がぴったり!バーガーやカレー、パスタなどランチメニューも充実しているので、お昼に利用するのもおすすめです。ガラス張りで外の景色がよく見えるので、時間帯によって違った雰囲気を楽しめるのも魅力的ですね♡

ディグ ザ ライン ボトル & バーの詳細情報

ディグ ザ ライン ボトル & バー

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / ビアバー

住所
京都府京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2 新風館 東洞院通沿
営業時間
11:00~24:00
定休日
不定休(館に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「エースホテル京都」に泊まって「新風館」をもっと楽しもう♪

詳細情報

エースホテル京都

京都府 / 京都市 / スタンダードホテル

  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
  • エースホテル京都
住所
京都府京都市中京区車屋町245-2
アクセス
京都市営地下鉄烏丸線 東西線烏丸御池駅直結(烏丸線で京都駅から三駅目)
地図を見る

「新風館」で京都の新しい魅力を発見しよう

「新風館」で京都の新しい魅力を発見しよう2494490
京都の最先端のお店が集まる「新風館」。昔ながらの建物を活かし、新しさも取り入れるという京都らしい施設で、京都の新しい魅力を発見できそうです!女子旅で訪れれば、いつもと一味違う京都旅が楽しめるはず♡ぜひ「新風館」のカフェ・レストランで、ワクワクする時間を楽しんでくださいね。

新風館 ShinPuhKanの詳細情報

新風館 ShinPuhKan

住所
京都市中京区烏丸通姉小路下ル場之町586-2
営業時間
ショップ 11:00〜20:00 レストラン 11:00〜23:00  店舗により異なる

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ