2022年08月31日

佐世保のご当地グルメって何がある?観光で寄りたいおすすめ店12選

佐世保のご当地グルメって何がある?観光で寄りたいおすすめ店12選

軍港の街として発展した長崎県佐世保市。旅行で訪れたなら美味しいものも食べて帰りたいですよね。日本最大級の広さを誇るテーマパーク「ハウステンボス」や、アクティビティを体験できる「九十九島パールシーリゾート」は佐世保観光で外せないスポット。港町ならではの特色あるご当地グルメ豊富なので、観光のついでにぜひ立ち寄って。今回は佐世保を訪れたら食べておきたいおすすめのご当地グルメをご紹介します。

佐世保旅行にご当地グルメは外せない♪

佐世保旅行にご当地グルメは外せない♪2405526

出典:仏女55さんの投稿

長崎県の北部に位置し海に面する長崎県佐世保は明治時代以降、軍港の街として栄えてきました。現在は、近年プロジェクションマッピングやイルミネーションの豪華さが評判の「ハウステンボス」や、九十九島(くじゅうくしま)の絶景を楽しめる「九十九島パールシーリゾート」などがあり、一日遊べます。そんな佐世保で欠かせないのはご当地グルメ。観光だけじゃなく、ここでしか出合えない味わいも楽しみましょう。

ご当地グルメ、いくつ食べられるかな?

佐世保バーガー ハンバーガー

佐世保のご当地グルメと言えば「佐世保バーガー」を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。交易が盛んだった佐世保を含む長崎県は特色のある食文化が発展してきたので、ご当地グルメが豊富にあるんです。「ちゃんぽん」や「皿うどん」などのメジャーなものだけでなく、地元の人々に親しまれているグルメもぜひ味わってくださいね。

1. 佐世保バーガー BigMan(ビッグマン) 京町本店

自家製ベーコンが絶品の佐世保バーガー

「佐世保バーガー BigMan 京町本店」 外観 19432630 BigMan店舗外観画像

出典:

佐世保を代表するご当地グルメと言えば佐世保バーガーですよね。佐世保バーガーとは市内で作られた手作りハンバーガーのことで、特に素材が決まっているわけではありません。そのため、お店の数だけ佐世保バーガーの種類があることになりますが、なかでも人気なのが「佐世保駅」から徒歩約10分の場所にある「佐世保バーガー BigMan 京町本店」です。

「佐世保バーガー BigMan 京町本店」 料理 88745427

出典:

「佐世保バーガー BigMan 京町本店」のハンバーガーは種類豊富ですが、「ベーコンエッグバーガー」がおすすめです。パテ、じっくりスモークした自家製ベーコン、地元産の卵、レタス、玉ねぎ、トマトと具沢山。焼きたてのバンズは、外は香ばしく中はふわっとしていて絶品です。出来立てのアツアツを味わってくださいね。

佐世保バーガー BigMan 京町本店の詳細情報

佐世保バーガー BigMan 京町本店

佐世保中央、中佐世保、佐世保 / ハンバーガー、パン・サンドイッチ(その他)、カフェ

住所
長崎県佐世保市上京町7-10
営業時間
9:00〜20:00(L.o 19:30) *10月の間、10時OPEN→9時OPEN♪
定休日
年中無休で営業をしております。(急な店舗メンテナンス等で休む事がございます)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

2. 香蘭

思わず飲み干す絶品スープの長崎ちゃんぽん

「香蘭」 外観 141692166

出典:loganさんの投稿

「佐世保駅」の高架下には飲食店が軒を連ねていますが、その一角にある「香蘭」は長崎ちゃんぽんがおいしいと評判のお店です。店内はカウンター席のみで、庶民的な雰囲気はどこか懐かしさを感じられます。旅の思い出に立ち寄ってみましょう。

「香蘭」 料理 95461143 長崎ちゃんぽん

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

「長崎ちゃんぽん」の具材は、たっぷりの野菜や魚介、ちくわなど盛り沢山で栄養満点。クリーミーで濃厚なスープが特に人気の理由で、豚骨ベースに野菜の旨みが詰まったスープはつい飲み干してしまう人もいるほどです。冬は期間限定で九十九島産カキ入りだそう。カキ入りちゃんぽんも食べてみたいですね。

香蘭の詳細情報

香蘭

東武宇都宮 / 餃子

住所
栃木県宇都宮市本町1-24
営業時間
【月~日】 11:30~20:00(LO20:00)
定休日
火曜日(祝日は営業の場合有)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3. 下町の洋食 時代屋

ジューシーで爽やかなレモンステーキ

「下町の洋食 時代屋」 内観 17694012 店内は。席の間隔バせまい

出典:ココガイイカモさんの投稿

「下町の洋食 時代屋」は、レモンステーキ考案者の一人が経営しているお店です。すき焼きをヒントに考案されたというレモンステーキは、現在では佐世保の人気ご当地グルメのひとつになっているんです。「ハウステンボス」から車で約10分の場所にあるので、行き帰りに立ち寄ってみるのもいいですね。

「下町の洋食 時代屋」 料理 124857275

出典:あん0862さんの投稿

レモンステーキは、薄切りの牛肉を鉄板の上で焼き、レモンをかけていただきます。お肉は柔らかくジューシー。ソースは甘辛い醬油味で、レモンをかけるとさっぱりとして爽やかになります。ステーキを食べ終わったら、鉄板上のソースをご飯にかけていただくのが佐世保流の食べ方だとか。訪れたらぜひ試してみたいですね♪

下町の洋食 時代屋の詳細情報

下町の洋食 時代屋

三河内 / 洋食、ステーキ、シチュー

住所
長崎県佐世保市吉福町172-1
営業時間
11:00~14:30(L.O.14:00) 17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日
毎週月曜日(祝日の場合翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4. らーめん砦 万津店

貝の旨みが凝縮された貝白湯ラーメン

「らーめん砦 万津店」 外観 143751615

出典:尼崎のおおさかさんの投稿

長崎のご当地麺と言えばちゃんぽんや皿うどんが良く知られていますが、地元の人々に人気のラーメンもぜひ味わってほしいグルメです。「佐世保駅」から徒歩約10分の場所にある「らーめん砦 万津店」は、貝白湯というアサリやホタテ、カキなどの貝類のエキスを秘伝の塩だれと合わせた特製スープが好評のラーメン屋さんです。

「らーめん砦 万津店」 料理 94716827

出典:Kovkovさんの投稿

初めて「らーめん砦 万津店」を訪れるなら、店名を冠したメニュー「砦」がおすすめ。貝白湯の複雑で濃厚な旨みと、中細麺が良く合います。ベーコン、カイワレなど、珍しい具も入っているので、美味しさと驚きを楽しめる逸品です。

らーめん砦 万津店の詳細情報

らーめん砦 万津店

佐世保、佐世保中央、中佐世保 / ラーメン、カレーライス

住所
長崎県佐世保市万津町7-11
営業時間
11:30~15:00 17:00~20:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5. ささいずみ

透き通るほど新鮮なイカの刺身が絶品!

「ささいずみ」 外観 98742097

出典:m.gourmet1107さんの投稿

大正7年に創業した「ささいずみ」は、地元の人びとから長年愛されてきた老舗料亭です。店内にいけすがあり、新鮮な魚介をさばきたてで味わうことができるので、海鮮が食べたい時におすすめです。料亭と聞くとお値段が心配になりますが、お手頃価格で設定されているので安心ですよ。「佐世保駅」から徒歩約7分の場所にあり、アクセスしやすいお店です。

「ささいずみ」 料理 145224656 いか&うちわえびの造り

出典:smileatripさんの投稿

お店の一番人気メニューは「イカの活造り」。透き通った新鮮なイカのお刺身はまさに絶品で、こりこりとした食感も楽しめます。げそ等を天ぷらや刺身などに調理してくれる後造りのサービスもあるので、イカを丸ごと味わえますよ。

ささいずみの詳細情報

ささいずみ

佐世保中央、佐世保、中佐世保 / 魚介料理・海鮮料理、割烹・小料理、居酒屋

住所
長崎県佐世保市下京町4-4
営業時間
11:30-23:00
定休日
12/31、1/1
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6. とっとっと

一皿で色々な洋食が楽しめるトルコライス

「とっとっと」 外観 146426116

出典:うさぎ☆★さんの投稿

「トルコライス」とはトルコ料理のことではありません。スパゲティ、トンカツやカレーを一皿に盛り付けた長崎発祥のB級グルメのことです。県内にはトルコライスを提供するお店が数多くあり、「とっとっと」もその一つです。「ハウステンボス」内にあるお店なのでレジャーの合間のランチにおすすめです。

「とっとっと」 料理 36328477

出典:URIさんの投稿

「とっとっと」はトルコライスのメニューが種類豊富にありますが、中でも「ミックストルコライス」がお店の一番人気です。オムライス、ハンバーグ、クリームコロッケなど、大人も子どもも大好きなおかずがワンプレートに並んでいて、ちょっと贅沢な気持ちにもなります♪その他にも「豚カツトルコライス」「チキン南蛮トルコライス」などがあり、メニューを選ぶのも楽しめますね。

とっとっとの詳細情報

とっとっと

ハウステンボス、南風崎 / 洋食、郷土料理(その他)、喫茶店

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス タワーシティ
営業時間
11:00~20:00 ※15:00~17:00は喫茶営業のみ
定休日
ハウステンボスに準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7. 天津包子舘(てんしんぱおずかん)

名物はBIGサイズ餃子と皿うどん!

「天津包子舘」 料理 47343946

出典:hideizmさんの投稿

「中佐世保駅」から徒歩すぐの場所にある「天津包子舘」は、佐世保で有名な中華料理店です。人気の餃子はひとつひとつのサイズが大きく、皮はもちもち♡お肉もたっぷり詰まっていて食べ応えがあります。餃子は2個から注文でき、テイクアウトも可能です。

「天津包子舘」 料理 9120068 皿うどん(太麺)

出典:sayusayu49さんの投稿

餃子と同じくお店の人気メニューになっているのが皿うどんです。太麺、細麺の2種類から選ぶことができ、表面を焼いた麺の香ばしさが美味しさをアップさせています。キャベツ、もやし、かまぼこなど具がたっぷり入っているあんは、まろやかで優しい味わいです。ボリュームたっぷりなのでお腹を空かせて訪れてくださいね。

天津包子舘の詳細情報

天津包子舘

中佐世保、佐世保中央、佐世保 / 餃子

住所
長崎県佐世保市上京町3-4 1F
営業時間
11:00~15:00(O.S.14:30) 16:00~19:00(O.S.18:30)
定休日
毎週火曜日、木曜日夕方
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8. 白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店

海軍生まれのビーフシチューを再現

「白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店」 外観 145226683

出典:smileatripさんの投稿

昭和26年創業の「白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店」は、昔ながらの味と佇まいを色濃く残す喫茶店です。ハンバーグやカレーといった洋食メニューから、コーヒーゼリーやメロンソーダまで、喫茶店らしいメニューを楽しめます。長年愛され続けている焼き菓子も販売しているので、お土産探しにも最適です。

「白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店」 料理 23283169 海軍さんビーフシチュー

出典:ちいこちゃんさんの投稿

ご当地グルメのひとつに「海軍さんのビーフシチュー」というものがあり、これは明治時代の海軍レシピ本「海軍割烹術参考書」に紹介されていたビーフシチューを各レストランが再現・アレンジしたもの。「白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店」の「海軍さんのビーフシチュー」は、じっくりと煮込んだ牛肉とごろっとした野菜が入っていて、シチュー自体に野菜やお肉の旨みが凝縮されていて濃厚な味わいです。

白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店の詳細情報

白十字パーラー ぽると総本舗 本島本店

佐世保中央、中佐世保、佐世保 / カフェ、和菓子、洋菓子(その他)

住所
長崎県佐世保市本島町4-19 四ヶ町アーケード内
営業時間
【1F・ぽると総本舗 本島本店】 10:00~19:00 【2F・白十字パーラー】 [平日] 11:30~17:30(O.S) [土・日・祝] 11:00~18:00(O.S)
定休日
【1F・ぽると総本舗 本島本店】無休、【2F・白十字パーラー】火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

9. ムギハン+plus(プラス)

あんこ好き必見!たい焼き入りぜんざい

「ムギハン+plus」 外観 30549103

出典:

「佐世保中央駅」から徒歩約2分の「ムギハン+plus(プラス)」では入港ぜんざいがいただけるます。「入港ぜんざい」とは、旧海軍時代に海軍の乗った船が長い航海を終えて帰港する際に、船内で「ぜんざい」が振舞われたことから長崎のご当地グルメとして広まったものです。

「ムギハン+plus」 料理 66476341 入港ぜんざい

出典:照前拳四郎さんの投稿

お店によって「入港ぜんざい」はさまざまですが、「ムギハン+plus(プラス)」のぜんざいには小さな鯛焼きとマシュマロが入っています。マシュマロはセーラー帽をイメージしているんだとか。鯛が帽子をかぶっているようでかわいいですね♡鯛焼きの中には粒あんが入っていて、あんこ好きにはたまらない甘味です。散策に疲れたらご当地のスイーツを食べながらひと休みするのもいいですね。

ムギハン+plusの詳細情報

ムギハン+plus

佐世保中央、中佐世保、佐世保 / 居酒屋、そば、うどん

住所
長崎県佐世保市島瀬町9-15
営業時間
■ランチ(そば、うどん、丼、定食等) 11:30~15:00 ■ディナー(ワイン居酒屋ダイニング) 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10. 蜂の家(はちのや)

地元で愛されるジャンボシュークリーム

「蜂の家」 外観 147934501

出典:オカワリ!さんの投稿

昭和28年に佐世保で創業した洋食レストラン「蜂の家」は、「中佐世保駅」から徒歩約2分の場所にあり、今も昔も変わらず地元の人々に愛されています。看板メニューのカレーは、玉ねぎをたっぷり使っているので甘みがあり優しい味です。

「蜂の家」 料理 9920213 ジャンボシュークリーム

出典:Kenny Aさんの投稿

食後のデザートとしてぜひ食べてほしいのが「ジャンボシュークリーム」。直径約10cmほどの大きなシュークリームですが、生クリームの他にバナナ、キウイ、焼きリンゴなどのフルーツが入っているので、くどくなくあっという間に完食しちゃいますよ♪練乳や砂糖で作られたスカッチソースで味の変化も楽しめます。

蜂の家の詳細情報

蜂の家

佐世保中央、中佐世保 / 洋食、洋菓子(その他)、カフェ

住所
長崎県佐世保市栄町5-9 サンクル2番館 1F
営業時間
11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日
2月9,10,17,24日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

11.カフェ デリプリュ

九州産の食材を使ったケーキでひと休み

「カフェ デリプリュ」 内観 83419215

出典:dora2020さんの投稿

広大な敷地を誇る「ハウステンボス」で遊び疲れたら、敷地内のカフェ「カフェ デリプリュ」でひと休みしてみませんか。店内はホテルのレストランのような高級感があり、ホテルパティシエがサンドウィッチやケーキを作っているので味も本格的です。ちょっと贅沢な気分を味わえますよ♪

「カフェ デリプリュ」 料理 84114509

出典:hiroko nomaguchiさんの投稿

メニューはサンドウィッチやケーキが中心で、九州産の柚子胡椒を使用した「柚子胡椒チキンサンド」、長崎県茶葉を使用した「抹茶ティラミス」など地元の食材を使用したものもあります。旅行時にその土地のものを食べられると嬉しいですよね。可愛らしい見た目のケーキが多く、食べるのがもったいないくらいです♡

カフェ デリプリュの詳細情報

カフェ デリプリュ

ハウステンボス、南風崎 / カフェ、パン、ケーキ

住所
長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス
営業時間
11:00~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

12. 音食亭 ブラウニー

進化系!カレー風味の洋風ちゃんぽん

「音食亭 ブラウニー」 外観 141665932

出典:kunomuさんの投稿

「中佐世保駅」から徒歩約4分。おしゃれなカフェのような佇まいの「音食亭 ブラウニー」では、一風変わったちゃんぽんを味わうことができます。店内はウッディ調で温かみがある空間です。たまには「定番以外のちゃんぽんを」と望む人は、こちらのお店を訪れてみてはいかがでしょう。

「音食亭 ブラウニー」 料理 43890678

出典:イナッキーさんの投稿

「音食亭 ブラウニー」は、スープカレーとちゃんぽんを掛け合わせたメニューが名物で、カレーのスパイシーさと、ちゃんぽんのまろやかなスープが好相性◎特に人気のメニューが「丸ごとトマトのスープカレーちゃんぽん」で、バジル、パプリカなど洋風の素材の組み合わせが新鮮です。趣向を凝らしたちゃんぽんを楽しんでくださいね。

音食亭 ブラウニーの詳細情報

音食亭 ブラウニー

中佐世保、佐世保中央、佐世保 / 喫茶店、ちゃんぽん、パスタ

住所
長崎県佐世保市京坪町4-3
営業時間
12:00~24:00 ランチタイム 12:00~15:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

麺もスイーツも洋食も♪佐世保は美味しいものがいっぱい

《長崎県》佐世保中心街の街並み・弓張岳展望台の眺め

軍港として栄えてきた佐世保は独自の食文化も発展し、ご当地グルメが沢山あります。ご当地グルメを通じてその土地の風習や歴史に触れられるのも、旅の醍醐味ですよね。レジャーやテーマパークだけじゃなく、いろんなグルメに出合い、思いっきり佐世保旅行を楽しんでくださいね。

長崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ