2016年07月28日

三重の世界遺産「鬼ヶ城」はまさに奇観!大迫力の花火大会にも注目!

三重の世界遺産「鬼ヶ城」はまさに奇観!大迫力の花火大会にも注目!

熊野といえば、熊野古道が有名ですが、世界遺産にもなっている海の奇観「鬼ヶ城(おにがじょう)」も絶対おすすめです。熊野灘の自然の造形美。圧倒的な存在感を放つ大岸壁などに衝撃を受けます。また、8月には鬼ヶ城を舞台にした花火大会もあるので、是非訪れてみては?

世界遺産「鬼ヶ城」とは?

世界遺産「鬼ヶ城」とは?703553

出典:ねえ●●やまっちさんの投稿

熊野灘の荒波に浸食された奇景が1.2kmにわたって続く「鬼ヶ城」。数々の海蝕洞(かいしょくどう)と数回の大地震によって隆起した凝灰岩(ぎょうかいがん)の大岩壁に目を見張ります。2004年に「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部としてユネスコの世界遺産に登録された、三重県が誇る景勝地です。

世界遺産「鬼ヶ城」とは?699852

出典:

鬼ヶ城は、「鬼ヶ城センター」から海岸線の遊歩道を歩き、波が浸食した奇岩の数々や鬼ヶ城観光の目玉である「千畳敷(せんじょうじき)」など、熊野の自然の造形美を楽しみます。

世界遺産「鬼ヶ城」とは?703515

出典:

■鬼ヶ城遊歩道通行止めについて
平成27年の台風11号による被害で、現在、千畳敷から西側の遊歩道(「鬼ヶ城西口」⇔「奥の木戸」)が通行止めになっています。鬼ヶ城センターから千畳敷までは通行できます。

世界遺産「鬼ヶ城」とは?699858

出典:

奇岩・怪石!まさに鬼のすみか

奇岩・怪石!まさに鬼のすみか700112

出典:hsntさんの投稿

千畳敷は、上下2段の大きな岩窟になっています。凝灰岩の岩肌には、無数の蜂の巣状の風蝕(ふうしょく)跡が。風や波に削られたむき出しの奇観に自然の力の大きさを実感させられます。

奇岩・怪石!まさに鬼のすみか700098

出典:

鬼ヶ城には鬼退治伝説も。平安時代・桓武(かんむ)天皇の頃、征夷大将軍(せいいたいしょうぐん)の坂上田村麻呂(さかのうえのたむらまろ)がこの地で鬼と恐れられた海賊・多娥丸(たがまる)を征伐(せいばつ)したといわれます。鬼ヶ城は、かつて鬼の岩屋と呼ばれていました。

奇岩・怪石!まさに鬼のすみか699838

出典:陽だまりさんの投稿

熊野灘の眺めも見事です。荒々しい波に削られる海岸線の険しさを目の当たりにすることができます。

奇岩・怪石!まさに鬼のすみか699841

出典:ReoJeeさんの投稿

ここにも訪れてみよう!

鬼ヶ城センター

鬼ヶ城センター700221

出典:

「鬼ヶ城センター」は、鬼ヶ城観光の基地になるところ。ここから千畳敷などへの遊歩道がつながります。また、熊野古道「松本峠」にも近く、世界遺産を楽しむ入り口になる場所です。

鬼ヶ城センター700227

出典:

鬼ヶ城センターでは、熊野鯛や熊野鶏など地元の食材を使ったレストランなどもあり、熊野の特産品も豊富にそろっています。鬼ヶ城観光や熊野古道ウォークの行き帰りに楽しくくつろぐことができます。

鬼ヶ城センターにはおいしいものがいろいろ。上の写真は「熊野鯛とマグロの紅白丼」。

「鬼ヶ城センター」料理 703607 新姫ソフト @310

出典:ごまいぬさんの投稿

柑橘系の爽やかなおいしさが人気の「新姫ソフトクリーム」。ボリュームも満点です。

鬼ヶ城センターの詳細情報

鬼ヶ城センター

大泊、熊野市 / 寿司、カフェ、イタリアン

住所
三重県熊野市木本町1835
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

鬼ヶ城城址(展望台)

1521年、当時この地を治めていた有馬和泉守忠親(ありまいずみのかみただちか)が鬼ヶ城の山頂に城を築きました。お城は残っていませんが、本丸や二の丸の城址(じょうし)などがあり、展望台(鬼の見張り台)になっています。そこからの熊野灘が絶景。また、春には山頂から鬼ヶ城センターまでが桜の道になっており、数種類の桜を楽しむことができます。

鬼ヶ城センターから山頂までは、20分程度。山頂から熊野古道・松本峠までは15分ほどだそうです。ちょっと足を伸ばしてみたいですね。

熊野古道・松本峠

熊野古道・松本峠703631

出典:mamiya0418さんの投稿

熊野古道「松本峠」は、苔(こけ)むした美しい石畳と竹林が静謐(せいひつ)な雰囲気を漂わせます。松本峠と七里御浜(しちりみはま)、花の窟(はなのいわや)神社を結ぶ海沿いの熊野古道は、変化に富んだ景色が楽しめる人気の古道ウォークコースです。

熊野古道・松本峠703646

出典:蝶尾さんの投稿

獅子岩

獅子岩699846

出典:イノッチさんの投稿

鬼ヶ城から国道を少し南に下ったところにある「獅子岩」は、見ての通り、まるで獅子が海に向かって吠えているような奇岩。世界遺産であり、国の名勝・天然記念物です。鬼ヶ城と同じく、地盤の隆起と海蝕によって生まれた自然の造形。高さは約25mです。

8月17日には花火大会も開催!

8月17日には花火大会も開催!703670

出典:

300余年の伝統を誇り、他県からも多くの観光客が訪れる「熊野大花火大会」。8月17日に熊野・七里御浜海岸で行われます。とくに有名なのは、フィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛け」。鬼ヶ城の岩場や洞窟を利用した仕掛け花火が披露されます。なかでも鬼ヶ城の岩場に花火玉をじかに置いて爆発させる「鬼ヶ城大自爆」は、岩場や洞窟の反射音や共鳴音もあって大迫力だそうです。

8月17日には花火大会も開催!703669

出典:ゆっき~☆さんの投稿

8月17日には花火大会も開催!703672

出典:☆maron☆さんの投稿

鬼ヶ城へのアクセス

鬼ヶ城へのアクセス703511

出典:大目付さんの投稿

■車利用の場合…熊野尾鷲(おわせ)道路「熊野大泊IC」から南へ約1分。■公共交通機関利用の場合…JR紀勢(きせい)本線「熊野市駅」からバス。「大又大久保」行きに乗り、「鬼ヶ城東口」下車。約5分。

いかがでしたか?

いかがでしたか?703657

出典:baaaanさんの投稿

熊野灘が作り上げた奇景、鬼ヶ城。その迫力ある景観や大海の雄大な眺めをたっぷりと楽しみましょう。そして、熊野古道も歩いて、花の窟や七里御浜、獅子岩などの世界遺産もめぐってみたいですね。

三重県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード

伊勢を旅する編集部おすすめ