京都の“酒どころ”伏見!日本酒三昧の大人なデートをしよう

京都の“酒どころ”伏見!日本酒三昧の大人なデートをしよう

古来より水運の要所として栄えた京都・伏見。幕末の色を残したこの街は、桃山丘陵から湧き出る地下水脈に恵まれ、「灘の男酒、伏見の女酒」と並び称される関西随一の酒どころです。そんな伏見で、お酒にまつわるスポットやグルメを巡るデートはいかがですか?ランチやディナーはもちろんのこと、スイーツやお土産、酒蔵見学などご紹介します!昼から夜まで大充実の日本酒三昧です。

2016年08月09日

日本酒好きに贈る大人のデート

お酒の町・伏見で巡る日本酒にまつわるスポット

お酒の町・伏見で巡る日本酒にまつわるスポット699279

出典:jasmine.さんの投稿

伏見といったら、お酒の町。ピンと来る人も来ない人も楽しめちゃう観光スポットやグルメスポットを集めました。どれもこれも銘酒にまつわるものばかり!寺社巡りもいいけれど、せっかく訪れたなら“酒どころ伏見”で日本酒三昧のデートはいかがでしょうか?どっぷりと伏見のお酒に浸る大人なデートが楽しめますよ。

繊細なお酒が楽しめます

繊細なお酒が楽しめます680911

出典:Eagle 1さんの投稿

「灘の男酒・伏見の女酒」という言葉はご存知ですか。日本酒は早く発酵が進む程、はっきりした濃い味わいになります。発酵の速さは水の硬度で決まりますが、「伏見の女酒」は少しミネラル分が控えめの水で作られるため、繊細で優しい味わいのお酒になるんです。今回は、そんな繊細で優しい銘酒揃いの伏見で、デートにぴったりなスポットをご紹介します!

酒を学ぶ~水巡る町伏見の歴史来訪~

懐かしいCMにクギづけ!「キザクラカッパカントリー」

懐かしいCMにクギづけ!「キザクラカッパカントリー」680725

出典:

京阪伏見桃山駅と中書島駅のちょうど中間、歩いて7分の距離にある、黄桜直営の施設「キザクラカッパカントリー」。直営店限定のお酒はもちろん、地ビールもいただけます。また、呑むだけでなく全国でも珍しい河童資料館や酒造りの歴史が学べる展示も充実しているんです。

懐かしいCMにクギづけ!「キザクラカッパカントリー」680728

出典:

「キザクラカッパカントリー」を訪れたら、「河童記念館」と「黄桜記念館」はお見逃しなく!「河童記念館」では、古い時代から日本で親しまれていた河童尽くしの展示が、また、「黄桜記念館」では、「カッパッパ~」のCMソングで有名な黄桜のセクシーな河童の原画やCMギャラリーを見れるんです。

A photo posted by Hiromi (@memechan_hiromi) on

意外と知られていない社名の由来、答えはとってもシンプル。社長が淡く黄色がかった「黄桜」(別名:ウコン桜)を好んだことからつけられました。「キザクラカッパカントリー」では、4月の黄桜が満開になる頃「黄桜まつり」が開催されるんです。敷地内の黄桜を見ながら特別なお酒が飲めますよ。

酒どころ伏見の象徴「月桂冠大倉記念館」

「月桂冠 大倉記念館」外観 680737 月桂冠大倉記念館玄関

出典:旅浪漫さんの投稿

京阪中書島駅から歩いて5分程の距離にある「月桂冠大倉記念館」。この趣のある建物は、1909年(明治42年)建造の酒蔵を改装し、再利用された記念館なんです。

「月桂冠 大倉記念館」内観 713260

出典:かねぴさんの投稿

酒造りの歴史と技法をがっつり学ぶのであれば、ここはマスト!京都市の有形民俗文化財の指定を受けた6,000点以上の酒蔵用具の中から、代表的な400点の用具を酒造工程に従って見られるんです。

酒どころ伏見の象徴「月桂冠大倉記念館」680757

出典:

見学を楽しんだ後は、月桂冠の酒造りに使われるおいしい「さかみず」でのどを潤すも良し、無料でついてくる3種類の利き酒を楽しむも良し。

月桂冠 大倉記念館の詳細情報

月桂冠 大倉記念館

中書島、伏見桃山、桃山御陵前 / 日本酒バー、和菓子

住所
京都府京都市伏見区南浜町247
営業時間
9:30~16:30
定休日
お盆・年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「十石舟・三十石船」に乗船して酒蔵並ぶ町並みを眺めよう

「十石舟・三十石船」に乗船して酒蔵並ぶ町並みを眺めよう680776

出典:雲好き爺さんさんの投稿

月桂冠の見学が終わったら、裏手の弁天橋から運行している十石船にのり、川下りを楽しみましょう。三栖閘門(見学付き)まで、約1時間のコースです。船から見える柳の若緑、桜や紫陽花といった季節の花々、そしてその裏にそびえる酒蔵。何とも言えない情緒を醸し出しています。歴史ロマンを感じるひとときの船旅を楽しみましょう。

酒を買う~沢山あって選べない!伏見の日本酒土産~

吟醸酒房 油長

「吟醸酒房 油長」外観 680863

出典:tosas297さんの投稿

伏見のお酒、お土産で持って帰りたくても銘柄が多くて、自分好みの一本がわからない方も多いはず。そんな方は迷わずここ「油長」へ!京阪伏見桃山駅を降りてすぐ、踏切と反対方向に大手筋商店街の中をひたすら直進すること5分、向かって左側にあります。なんとこちらでは、伏見の全蔵元19社80種の日本酒がそろっているんです。

「吟醸酒房 油長」ドリンク 680872 利き酒セット

出典:生涯一調査員さんの投稿

店内のバーでは試飲もできます。迷ったらお店の人に相談!詳しい説明を聞くこともできるので、自分好みの一本を見つけることができますよ。銘酒「蒼空」をはじめ、伏見でなければ出会えないお酒がそろってます。

吟醸酒房 油長の詳細情報

吟醸酒房 油長

伏見桃山、桃山御陵前、中書島 / 日本酒バー

住所
京都府京都市伏見区東大手町780
営業時間
10:00~20:30(L.O)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

おきな屋

「おきな屋」外観 680874 入口

出典:燠さんの投稿

少しだけ毛色の違ったお土産がほしい方は「おきな屋」まで足を延ばしましょう。京阪伏見桃山駅から歩いて約10分。大手筋商店街を駅から反対方向に向かって歩いて抜けたところ左側にあります。北川本家の工場の隣です。一番人気は北川本家の蔵からタンク詰めされた「量り売り原酒」です。飲み比べや酒粕の販売などもありますよ。

日本酒化粧水「美肌」もおすすめ。化粧水、といってもそのまま飲めるお酒そのものなんです。つけてもお酒の匂いは残らず、べとつかず、さらりと水分を補ってくれます。

酒を食べる~酒蔵ランチ&スイーツ~

玄屋

「玄屋」外観 680615

出典:yama-logさんの投稿

京阪伏見桃山駅または近鉄桃山御陵前駅下車、徒歩8分。店の前の看板代わりの酒樽にあるように、ここはおそらく京都、いや日本でも珍しい酒粕ラーメンが食べられるラーメン屋です。

「玄屋」料理 680585 酒粕垃麺

出典:まさぱぱさんの投稿

「酒粕ラーメン」。醤油ベースのタレと伏見の酒粕を鶏がらと豚骨ベースのスープをあわせたものに、トッピングはチャーシュー、もやし、千切り大根に油揚げ、そして青ネギ。まるで粕汁のような一杯です。酒粕は体を温め、栄養価も高い食品。クーラーで底冷えした体、暑気あたりで弱った体をリセットしましょう。

玄屋の詳細情報

玄屋

伏見桃山、桃山御陵前、丹波橋 / ラーメン

住所
京都府京都市伏見区東組町698 パークテラス桃山 1F
営業時間
11:30~19:30 ※麺売切れ次第終了
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

鳥せい 本店

「鳥せい 本店」外観 680668 大正年間に建てられた酒蔵を改装

出典:

京阪伏見桃山駅から徒歩約10分の距離にある「鳥せい」。「神聖」で有名な酒造メーカー山本本家直営のお店です。お料理にもお酒にも定評ありなんです。薫り高い“生原酒”が飲める人気店のため、入店待ちもしばしば。

「鳥せい 本店」内観 680674 酒蔵ならではの高天井☆

出典:ちゃこぴこさんの投稿

酒蔵の一部を改装した店内は、天井が高く、あたたかな雰囲気の中にも格調の高さが漂います。

「鳥せい 本店」料理 680685 鶏南蛮

出典:

「神聖」の仕込み水の白菊水(伏見七名水の一つ)を使ったお料理は、どれも定評があります。焼き鳥のコースからチキン南蛮、鶏飯まで、鳥料理なら一通り揃うなど、ランチのラインナップも充実。観光客のみならず地元民にも愛されている、間違いなし!のお店です。

鳥せい 本店の詳細情報

鳥せい 本店

伏見桃山、桃山御陵前、中書島 / 居酒屋、焼鳥、定食・食堂

住所
京都府京都市伏見区上油掛町186
営業時間
[火~金] 11:30~23:00(L.O.22:30) 土日祝曜日 11:00~23:00(LO 22:30)
定休日
月曜日(祝日・12月は営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

京の台所 月の蔵人

「月の蔵人」外観 680696 月の蔵人

出典:こばちゃんさんさんの投稿

伏見桃山駅から徒歩約10分、先ほどご紹介した「鳥せい」の斜め向かいにあります。せっかくの旅行だから、少しリッチなランチを楽しみたい、という方にお勧めです。こちらは築100年の月桂冠の酒蔵をリユースしたお店。コース料理が中心になりますが、2,000円前後からあり、価格はかなり良心的。

「月の蔵人」内観 680702

出典:vicky5656さんの投稿

築100年の酒蔵を使った外観は長い歴史を感じさせ、重厚な雰囲気が漂います。でも、のれんをくぐると中は酒蔵の特徴をお洒落にアレンジした和モダン。このギャップに歴史と現代が融合した「京都」を感じるかもしれませんね。

「月の蔵人」料理 680705 自家製豆腐・本格手造りざる豆腐2~3人前(880円)

出典:こばちゃんさんさんの投稿

自家製手作りざる豆富が有名です。「龍馬御前」なる、坂本龍馬をテーマにしたコースもあるので、幕末ファンなら試してみては?

月の蔵人の詳細情報

月の蔵人

伏見桃山、桃山御陵前、中書島 / 割烹・小料理、ダイニングバー、日本酒バー

住所
京都府京都市伏見区上油掛町185-1
営業時間
◆昼 [月~金] 11:00~15:00(L.O.14:30) [土・日・祝] 11:00~16:00 ◆夜 [月~金] 17:00~22:00 [土・日・祝] 16:00~22:00 ※ フード・ドリンクL.O.21:30
定休日
元旦・大晦日※年末、年始は通常と営業時間が異なりますのでお店までお問い合わせください。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

京菓子司 富英堂

「京菓子司 富英堂」外観 680828

出典:forever friendsさんの投稿

ちょっと、甘いものでも食べたいなというときにお勧めなのがこちら、京阪伏見桃山駅から歩いて6分の「富英堂」。素朴な雰囲気の小さなお菓子屋さんですが、120年の歴史を誇るまぎれもない老舗。

「京菓子司 富英堂」料理 680841 酒まんじゅう

出典:eb2002621さんの投稿

酒まんじゅうの元祖である「富英堂」。しつこくない甘さの餡を口どけのよい生地がつつみ、口に含むとお酒の香りがふっと鼻に抜けます。つやつやほっこり、観光の疲れを癒してくれますよ!

京菓子司 富英堂の詳細情報

京菓子司 富英堂

伏見桃山、桃山御陵前、中書島 / 和菓子

住所
京都府京都市伏見区中油掛町93
営業時間
9:00~19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

Cafe 月のとき

「月のとき」外観 680834

出典:poohpooh!さんの投稿

京阪伏見桃山駅から歩いて10分。「かやぶきの里」で有名な美山の野菜や牛乳、卵などの食材を使ったメニューが人気のカフェです。野菜たっぷりのメニューはヘルシーでおいしく、見た目もキレイ!

「月のとき」ドリンク 680843

出典:angelsさんの投稿

何はなくとも「酒かす抹茶ドリンク」。滋味豊かな美山のミルクに酒粕の香りと抹茶のほろ苦さがアクセントを加え、深いコクを持ちながらもしつこさのない美味しさです。伏見、宇治、そして美山と中心部以外の京都の魅力が詰まった素敵な一杯です。夏はアイスもありますよ!

月のときの詳細情報

月のとき

伏見桃山、中書島、桃山御陵前 / カフェ

住所
京都府京都市伏見区中油掛町108
営業時間
10:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

伏見夢百衆

「伏見夢百衆」外観 680850

出典:vicky5656さんの投稿

京阪中書島駅から徒歩5分、伏見桃山駅から徒歩10分にある「伏見夢百衆」。こちらも月桂冠の本店として使われていた建物を再利用しているお店です。1919年(大正8年)建築の店内に入ると、大正ロマンそのものの世界が広がります!

「伏見夢百衆」料理 680857 清酒アイス(長期熟成うなぎのねどこ)

出典:yudetamagoさんの投稿

ぜひ味わっていただきたいのが「清酒アイスクリーム」。アイスクリームに清酒をかけていただきます。清酒は二種類から選べますが、おすすめは長期熟成させた古酒。カラメルのような香りとじんわり来る濃厚な旨味がすっきりした甘さのアイスクリームと絶妙にマッチします。日本酒アフォガード体験、ここでしか味わえません!

伏見夢百衆の詳細情報

伏見夢百衆

中書島、伏見桃山、桃山御陵前 / 日本酒バー、カフェ、アイスクリーム

住所
京都府京都市伏見区南浜町247
営業時間
[火~金] 10:30~17:00(L.O.16:30) [土・日・祝] 10:30~18:00(L.O.17:30)
定休日
月曜日(祝日の場合は営業)・盆・年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

酒に酔う~伏見で過ごす“酔い”夜~

醪音(もろみね) 伏見店

「醪音 伏見店」外観 680892 階段を上っていくのだ

出典:Natalieさんの投稿

京阪伏見桃山駅、改札出てすぐの「醪音」。全国新酒鑑評会歴代一位の14年連続金賞受賞を記録するなど高い品質を誇る齊藤酒造の直営店で、「鳥せい」同様、地元民にも定評のあるお店です。

「醪音 伏見店」ドリンク 713315 『醪音 六割磨き 特別純米酒(生酒)』(1100円・片口)~♪(^o^)丿

出典:サイケン8700さんの投稿

「醪音」「英勲」「古都千年」など、齊藤酒造の代表的なお酒が楽しめます。おすすめはお得な利き酒三種盆と、ここでしか味わえない生原酒です。

「醪音 伏見店」料理 680894 七輪で軽く焼いて、食べる~♪(^o^)丿

出典:サイケン8700さんの投稿

お酒の美味しさは勿論ですが、特筆すべきは料理のクオリティ。市場直送の一夜干や旬の魚、黒毛和牛サーロイン等を炭火であぶり焼き!日本酒に合うよう計算しつくされています。

醪音 伏見店の詳細情報

醪音 伏見店

桃山御陵前、伏見桃山、桃山 / 居酒屋、日本酒バー

住所
京都府京都市伏見区観音寺町212-1 伏見ビル 2F
営業時間
17:30~23:30(L.O.23:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

酒蔵BAR えん

「酒蔵BAR えん」外観 680896

出典:kurodaさんの投稿

京阪伏見桃山駅から徒歩5分。藤岡酒造のレアなお酒「蒼空」がこころゆくまで楽しめるお店なんです。店内には、酒蔵ならではのあふれるお酒の香りが漂っています。囲炉裏のある開放的な空間とやさしい音楽で、1日の終わりにゆったりとした時間を過ごしてみては?

「酒蔵BAR えん」内観 680900

出典:まるちゃんの飲み歩きさんの投稿

カウンター越しに見える仕込み蔵。「SILKY TASTE」というキャッチフレーズそのままの絹のような優しい舌触りのお酒を楽しめます。

酒蔵BAR えんの詳細情報

酒蔵BAR えん

伏見桃山、桃山御陵前、丹波橋 / 日本酒バー、バー・お酒(その他)

住所
京都府京都市伏見区今町672-1
営業時間
11:30~18:00
定休日
水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

伏水酒蔵小路(ふしみさかぐらこうじ)

「伏水酒蔵小路」外観 680905

出典:くろにゃんさんの投稿

伏見のお酒をいろいろ楽しみたいという方は「伏水酒蔵小路」がおすすめです!町屋のような建物の中に入ると、ずらりと並ぶ酒瓶とカウンター、そして「うまいもん専門店」と呼ばれる屋台風のお店。「うまいもん専門店」ではラーメンからおでん、イタリアンまで自由に楽しめます。

「伏水酒蔵小路」内観 713353

出典:bob1959さんの投稿

「うまいもん専門店」は、どのお店からでも、他店舗の出前を取ることができる嬉しいシステムなので銘柄ごとに一番あうアテを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

「伏水酒蔵小路」内観 713342

出典:bob1959さんの投稿

17の蔵元の銘柄が勢ぞろい!自由に飲み比べを楽しみましょう。

伏水酒蔵小路の詳細情報

伏水酒蔵小路

伏見桃山、桃山御陵前、中書島 / 日本酒バー、レストラン(その他)、居酒屋

住所
京都府京都市伏見区納屋町115
営業時間
11:30~23:00(last order 22:30) 店舗により異なる
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?

京都観光は、どうしても京都中心部で神社仏閣巡りとなってしまいがちです。でもほんの少しだけ、南のほうに足を延ばしてみませんか。京都市内とは全く違った魅力のある酒造りの町、伏見との出会いが待っていますよ!伏見で巡る、日本酒三昧の大人デートをしてみてはいかがでしょうか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード