カウンターで天ぷらはいかが?東京の名店で味わう贅沢ランチ

カウンターで天ぷらはいかが?東京の名店で味わう贅沢ランチ

日本人のみならず外国人にも人気の日本料理“天ぷら”。特に揚げたばかりの天ぷらをカウンターでいただくのは、至福の贅沢ですよね。東京の数ある天ぷら店の中でも「名店」と評判の高いお店を紹介します。

2016年08月31日

てんぷら 近藤(銀座)

2014年にオバマ大統領が訪日の際に、訪れたかった店のひとつがこちらの「てんぷら 近藤」。オバマ大統領の希望日は、既に他のお客様の予約が入っていたために断ったんだとか。お店は、さすが銀座の高級店といった佇まい。江戸前の天ぷら日本一といわれる名店の味を一度は体験してみたい。
「てんぷら 近藤」外観 726354

出典:R-指定さんの投稿

銀座駅からは徒歩3分ほど。坂口ビルの9Fにあります。暖簾に書かれた店名は池波正太郎さんの直筆だそうです。

「てんぷら 近藤」内観 726355 懐かしいカウンター。本日は一番端の席で近藤さんの腕前を拝見(* ̄∇ ̄)ノ

出典:ばなおさんの投稿

厨房をカウンターでぐるっと囲む形の店内。天ぷらは店主の近藤さんがどのお客様の分も揚げてくれます。

「てんぷら 近藤」料理 726383 あじ

出典:サプレマシーさんの投稿

上質のごま油で揚げられた天ぷらは、香ばしさがたまりません。衣が比較的しっかりしているので、衣の美味しさと素材の旨みをじっくり味わえる天ぷらです。

「てんぷら 近藤」料理 726386

出典:つじかおさんの投稿

こちらが名物の「さつまいもの天ぷら」。ギリギリまで揚げているので、外側のカリカリ感と中のほっこり感のコントラストがたまらない!

ランチは12:00~の回と13:30~の回の2回のみ。予約必須なので、ご注意くださいね。

てんぷら 近藤の詳細情報

1000てんぷら 近藤

銀座、東銀座、有楽町 / 天ぷら

住所
東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル 9F
営業時間
12:00~13:30(L.O) 17:00~20:30(L.O) ランチは12:00~の回と13:30~の回の2回
定休日
日曜(月曜が祝日の場合休)
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

天ぷら 逢坂(虎ノ門)

虎ノ門駅から7分、JR新橋駅からも10分ほどです。夜の予算は1万円を越える高級店ですが、ランチは天ぷら定食や天丼が1,450円とリーズナブルに味わえます。そのためランチタイムは、行列ができているので早めにいって並ぶのがいいでしょう。
「天ぷら 逢坂」外観 726397

出典:能継(よしつぐ)さんの投稿

虎ノ門では珍しい渋い木の壁に趣きがあります。

「天ぷら 逢坂」内観 726398 カウンターの目の前で職人さんが揚げてくれます!

出典:放浪記さんの投稿

黄色い壁と外壁と一緒の茶色の壁で、意外にもカラフルな店内。職人さんが目の前で揚げるところを見られるカウンター席は嬉しいです!

「天ぷら 逢坂」料理 726414 ランチ1450円

出典:フルフルさんさんの投稿

1,450円のランチでもこのボリュームは嬉しい。さらっと揚がっているので、全くもたれることはありません。ご飯おかわり自由なのも働くビジネスマンの味方。贅沢ランチを食べた後は、午後の仕事がはかどりそうですね。

「天ぷら 逢坂」料理 726417 天丼!
目の前で揚げたてを丼で!

完全オープンのカウンターで見るごまかし無しの職人の仕事、それが気取らないドンブリになるんですから一口ごとに感動ですよ。
かっ込んで食べましたけどねw

出典:ア◯ルアスリートさんの投稿

天丼もオススメの一品。濃い目のタレがさっぱりと揚げられた天ぷらと絡まります。タレがしみこんだご飯も最高です。

ランチ営業は平日のみで11:30から。お昼時はとても混雑するので、開店直後がねらい目です。

天ぷら 逢坂の詳細情報

5000天ぷら 逢坂

虎ノ門ヒルズ、虎ノ門、内幸町 / 天ぷら

住所
東京都港区西新橋2-13-16 多田ビル 1F
営業時間
[月~金] 17:30~23:00 ※ランチは前日までの予約で営業致します。 ランチはコースのみになります。 月、水、金、11時30分〜14時 [土] 17:00~23:00 11時30分〜14時
定休日
日曜・祭日・第3土曜日 ※祭日 第3土曜日は営業する時もございます
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

てんぷらと和食 山の上 本店(御茶ノ水)

JR御茶ノ水駅から徒歩5分程「てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水」。山の上ホテルの1Fにあります。
「てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水」内観 726422

出典:momochan25さんの投稿

池波正太郎をはじめとした、日本の文豪がよく執筆のために篭ることで有名な「山の上ホテル」。特にこちらのお店はよくエッセイでも登場しているほど有名です。

「てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水」内観 726423 氷を使って冷やしている名物の冷蔵庫

出典:ドレッドノートさんの投稿

カウンターの奥に並ぶ木の扉の先はなんと冷蔵庫。中に入れた氷でネタを冷やすという、「山の上」伝統のやり方です。

てんぷらと和食 山の上 本店(御茶ノ水)726439

出典:うどんが主食さんの投稿

一品一品丁寧に揚げられた天ぷらは、もちろん揚げたての状態で提供されます。ゴマ油を使いながらもからりと揚がっていて、とても香ばしいのが特徴です。

「てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水」料理 726452

出典:ミトミえもんさんの投稿

そして山の上名物の「丸十」。高さのあるサツマイモを40分もかけて丁寧に揚げた「丸十」は、サツマイモの甘みを思う存分に味わえる一品です。お塩とブランデーをかけていただきます。

文豪が愛した天ぷらの味、是非味わってみてくださいね。

てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水の詳細情報

5000てんぷらと和食 山の上 本店・御茶ノ水

神保町、御茶ノ水、新御茶ノ水 / 天ぷら、ふぐ、懐石・会席料理

住所
東京都千代田区神田駿河台1-1 山の上ホテル 1F
営業時間
【全日】朝食7:00~(L.O.10:00)10:30 【平日】ランチ11:00~(L.O.14:30)15:00 【土日祝】 ランチ11:00~(L.O.15:00)15:30 【全日】ディナー17:30~(L.O.21:00)22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

天婦羅 みやこし(新御徒町)

新御徒町駅から徒歩8分ほどにあるのがこちらの「天婦羅 みやこし」。
「天婦羅 みやこし」外観 734826

出典:うどんが主食さんの投稿

老舗らしい店構えが目印です。住宅街の中にあるので、見逃し注意!

「天婦羅 みやこし」内観 734827

出典:ジゲンACEさんの投稿

ひのきの一枚板の長いカウンターが特徴です。こんなに長い一枚板、都内でもなかなかお目にかかることはできません。

「天婦羅 みやこし」料理 734882 天麩羅定食、ありがたい。

出典:眞論酔徒さんの投稿

こちらがお昼の定食。平日限定のサービスランチ天ぷら定食は天ぷらが海老2尾を含めて7品つくのですが、何と1,000円!食後にはゆずシャーベットもつきますよ。

「天婦羅 みやこし」料理 734883 海老の衣具合

出典:眞論酔徒さんの投稿

サービスランチの海老はやや小ぶりですが、他メニュー同様サクふわな仕上がり。衣はやや厚めですがもちろんさくっとしていて、同時にふんわりした食感も味わえる絶妙なバランスです。

「天婦羅 みやこし」料理 734885 鱚

出典:kanzanさんの投稿

こちらがサービスランチ定食でも提供されることが多いキスの天ぷら。海老同様にやや厚めの衣に、ふわふわの上品なキスの身がたまらなく美味しいです。

「天婦羅 みやこし」料理 734887 天 丼

出典:眞論酔徒さんの投稿

1,400円の天丼がこちら。海老の他にはキスやイカと魚介の種のみの贅沢な天丼です。やや濃い目のタレですが、他店に比べて控えめなので、さっぱりと食べられます。

名店の味が平日は1,000円で味わえる、要チェック店です!開店直後を狙っていくのがオススメですよ。

天婦羅 みやこしの詳細情報

天婦羅 みやこし

新御徒町、蔵前、田原町 / 天ぷら

住所
東京都台東区三筋2-5-10 宮腰ビル 1F
営業時間
[月・火・金] 11:30~13:30(L.O) 17:30~21:00(L.O.20:30) [土] 11:30~13:00(L.O) 17:30~21:00(L.O.20:30) [日・祝] 17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日
水曜・木曜(臨時休業有)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

天すけ(高円寺)

高円寺にある天ぷらの名店がこちらの「天すけ」。高円寺駅から徒歩2分ほどとアクセス抜群です。TVなどでもよく取り上げられるため、開店前から長蛇の列になっていることもしばしば。ランチ営業は14時までですが、その時間までに並んでいれば、中に入れてくれるので、ランチタイム終了間近を狙っていくのがオススメです。
「天すけ」外観 734891 【外観】天すけ

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

行列がいつも絶えない「天すけ」はプラザ高円寺の1Fにあります。

「天すけ」外観 734892

出典:うどんが主食さんの投稿

入口の開き扉の先はすぐにカウンター。どの席からも厨房の様子がとてもよく見えます。

「天すけ」料理 734894 玉子ランチ(1300円)・タレか醤油の好きな方を掛けていただきます。

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

こちらのお店の一押しメニューはこの天たまご飯が味わえる玉子ランチ1,300円。天たまご飯の他に、天ぷらが他に8品つきます。

「天すけ」料理 734895 卵、割りました。

出典:かぁみあんさんさんの投稿

天ぷら卵の中身はこのようにトロトロ。黄身の濃厚さと天ぷらの衣、あがった白身のコンビネーションは至福です。

「天すけ」料理 734896 小海老かき揚げ

出典:蓼喰人さんの投稿

そのほかいただける天ぷらはやや衣厚め。塩でも美味しいですが、天つゆとの相性が抜群です。やや甘え控えめでさらっとしたつゆが、衣や種とよくあいます。

天すけの詳細情報

5000天すけ

高円寺、新高円寺 / 天ぷら

住所
東京都杉並区高円寺北3-22-7 プラザ高円寺 1F
営業時間
[火~日] 12:00~14:00/18:00~22:00(L.O.) ランチ時に行列していた場合、14時までに並んでいれば対応して下さるようです。 ランチの予約は不可。
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

天ぷら すず航(茅場町)

茅場町駅から徒歩1分と、こちらもアクセス抜群の名店、「天ぷら すず航」。 
「天ぷら すず航」外観 736030 外観 2015年2月

出典:kanzanさんの投稿

日本橋消防署の前の路地に面した場所にあります。シンプルながらも上品な店構えが目印です。

「天ぷら すず航」内観 736031 店内カウンター席 2015年2月

出典:kanzanさんの投稿

ご主人をぐるっと囲むU字のカウンターは8席ほど。席と席の間隔が広めにとられている贅沢な作りです。

「天ぷら すず航」料理 736086 「ゆりコース」 2015年2月

出典:kanzanさんの投稿

ランチメニューで一番お手頃な「ゆりコース」は1,420円。天ぷら8品ついてこのお値段はお得です。

「天ぷら すず航」料理 736089 「海老」足付き 2015年2月

出典:kanzanさんの投稿

ランチコースの中でも絶品なのが、脚つきの海老。からっと揚がったパリパリの脚は、おつまみとしても最強です。飲めるシチュエーションであれば、是非ビールと一緒に味わってみてください。

「天ぷら すず航」料理 736093

出典:ミトミえもんさんの投稿

大ぶりの穴子も感動の一品。衣は厚めでかりっと、穴子はふわふわ。

上品なカウンターでいただくお手頃のランチコースは、デートにもぴったりです!是非茅場町方面にお出かけの予定がある際は、立ち寄ってみてくださいね。

天ぷら すず航の詳細情報

5000天ぷら すず航

茅場町、日本橋、八丁堀 / 天ぷら、懐石・会席料理、日本酒バー

住所
東京都中央区日本橋茅場町2-1-14
営業時間
18:00~22:00(L.O.20:30)
定休日
土・日・祝日
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

天秀(西新宿)

西新宿の天ぷらの名店「天秀」。JR新宿駅西口から徒歩7分ほどのところにあります。
「天秀」外観 736201

出典:

ビル街に突如現れる、昭和の奥ゆかしさを感じさせる外観が目印です。

「天秀」内観 736202 カウンター席 (2014/05)

出典:bottanさんの投稿

木のぬくもりを感じさせる店内。長年の歴史を物語っています。

「天秀」料理 736299 天ぷら定食 (海老2本)

出典:bottanさんの投稿

ランチの天ぷら定食は、天ぷらが7品ついて2,200円。ご飯はおかわり自由で、デザートもつきます。

「天秀」料理 736300 キス

出典:サプレマシーさんの投稿

衣はややしっかりめですが、良質のごま油にサラダ油を混ぜた揚げ油の配合のため、口当たりは爽やかな軽さ。種もとても新鮮ですよ。

「天秀」料理 736301 天重

出典:bottanさんの投稿

リーズナブルにがっつりと天ぷらを味わいたい場合は、1,250円の天重がオススメ。お重からはみ出さんばかりの天種は控えめな濃さのタレが絡んで上品な味わい。ボリューム満点ですが、紅しょうがの天ぷらがアクセントになりさっぱりといただけます。

開店直後の11:30は、ねらい目の時間。なおランチ営業は平日のみとなってますので、ご注意を。

天秀の詳細情報

5000天秀

新宿西口、西武新宿、西新宿 / 天ぷら、割烹・小料理、天丼・天重

住所
東京都新宿区西新宿7-12-21
営業時間
[月~金] 11:30 ~ 13:30 (LO 13:30) 17:00 ~ 22:00 (LO 21:00) [土・祝日] 17:00 ~ 22:00 (LO 21:00)
定休日
毎週日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

みかわ是山居(門前仲町)

最後にご紹介するのが、ミシュランの一つ星を獲得したこともある「みかわ是山居」。15歳で修業をはじめてから一度たりとも休んだことがない、NHKの人気番組「プロフェッショナル仕事の流儀」でも取り上げられた早乙女哲哉さんのお店です。
「みかわ 是山居」外観 736187 玄関

出典:犬魚さんの投稿

門前仲町駅から徒歩8分ほどのところにあります。看板の題字は著名な染色家の芹澤銈介によるもの。

「みかわ 是山居」内観 736188

出典:Cat heavenさんの投稿

食器や盆皿はもちろん、さりげなく飾られた花瓶も含めて、早乙女さんが厳選したもの。内装もシックな色でまとめられていて、とても素敵です。

「みかわ 是山居」料理 736227 車エビ

出典:サプレマシーさんの投稿

ランチメニューは11,340円から。最高級の種が、匠の技で素材の旨み以上の味へと変化します。

「みかわ 是山居」料理 736229 穴子

出典:サプレマシーさんの投稿

例えばこちらの穴子。ぬめりがなくなるように、ただ穴子の身の水分は保つように。ギリギリの揚げ加減の見極めが、一品一品行われています。

「みかわ 是山居」料理 736232 天丼

出典:サプレマシーさんの投稿

かき揚げは天茶でいただくかかき揚げ丼でいただくか選ぶことができます。どちらも絶品なので、悩ましい限りです。

一度は味わってみたい「みかわ是山居」の天ぷら。予約必須なので、是非特別な日のランチに検討してみてくださいね。

みかわ 是山居の詳細情報

500みかわ 是山居

門前仲町、越中島、清澄白河 / 天ぷら

住所
東京都江東区福住1-3-1
営業時間
11:30~ 13:00~ 17:00~ 19:30~
定休日
水曜
平均予算
  • ¥20,000~¥29,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

素材に衣をつけて揚げるだけの、一見シンプルな料理「天ぷら」。実際は油の配合や種のチョイス、衣の濃さ、揚げ具合など、店によって見事なほど個性が出る料理です。色々食べ比べてみて、お気に入りの一店を、是非探してみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

銀座を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先