カリッとジューシー!千葉県民に愛されるホワイト餃子とは?

カリッとジューシー!千葉県民に愛されるホワイト餃子とは?

餃子といえば、浜松や宇都宮の餃子をイメージする人は多いはず。でも、千葉県のローカルフード「ホワイト餃子」は、見た目が今までの餃子とは全く違います。ボリューミーな見た目に、外はカリッと中モッチリの皮の餃子です。千葉県で愛されるホワイト餃子は、じわじわと全国にもその人気が浸透中。そんな人気のホワイト餃子の正体を知ったら、きっと食べずにはいられなくなるはずです。

2016年04月18日

千葉県のローカルフード“ホワイト餃子”

「ホワイト餃子店 野田本店」料理 22463 焼餃子20個

出典:まつの字さんの投稿

千葉県民に知らない人はいないというほどポピュラーな食べ物があります。それは、“ホワイト餃子”。地元では“ホワギョー”の愛称で親しまれています。今では、千葉県のみならず全国に店舗展開するほどの人気ぶりです。ホワイト餃子がなぜそこまで千葉県民に愛されているのでしょうか。そして、普通の餃子と何が違うのでしょうか。

ホワイト餃子の出身地は野田市

「ホワイト餃子店 野田本店」外観 22466

出典:toko姫さんの投稿

ホワイト餃子は、千葉県野田市に本店のある餃子専門店です。創業者の水谷真一さんが満州で中国人から餃子の作り方を教わりました。戦後、日本に引き揚げてから餃子のお店を開いたのがホワイト餃子の始まりといわれています。野田市とその周辺地域の人々に愛され続け、現在では全国各地に支店ができるまで人気のお店となっています。

ホワイト餃子店 野田本店の詳細情報

ホワイト餃子店 野田本店

愛宕 / 餃子

住所
千葉県野田市中野台381-1
営業時間
[生販売] 9:00~(11:00前後に売り切れ) [飲食] 17:00~19:30
定休日
水曜・年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

茶色いのにホワイト餃子!Why?

“ホワイト餃子”って普通の餃子に比べて白いのでは?と想像した人が多いのではないでしょうか。ところが、ホワイト餃子の外見は、まるで稲荷寿司のように茶色です。見た目はまったく白くありません。しかも、形もコロンと丸くて普通の餃子とは形がまるで違います。
「ホワイト餃子店 野田本店」料理 22472 アツアツの餃子!!

出典:愛ちんさんの投稿

では、何故、「ホワイト餃子」という名前なのかが気になりますよね。実は、ホワイト餃子の名前の由来は、創業者の水谷さんが「パク(白)」さんという方から餃子の作り方を教わったからというこのようです。白=ホワイト、だからホワイト餃子ということなんですね。

焼き小龍包みたいな食べ物

「ホワイト餃子店 野田本店」料理 1036025

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

ホワイト餃子は、モチモチとした分厚い皮で餡を包んだ丸っこいお饅頭のような餃子です。分厚い皮に包まれた餃子をたっぷりの油で揚げ焼きにし、たっぷりの熱湯を加えて完成させます。これにより、表面はカリッと中はもっちりという食感が生まれます。さらに、中身の餡の肉汁がジューシーさを増します。
「ホワイト餃子店 野田本店」料理 1036030

出典:トトロンのほぼラーメン日記さんの投稿

表面の食感は焼き餃子、中身の餡のジューシーさは小龍包、さしずめ焼き小龍包といった感じではないでしょうか。

食べごたえ十分

焼き小籠包のようなホワイト餃子は、普通の餃子に比べて食べごたえがあります。そのため、通は、ホワイト餃子のみを食べるということが多いようです。
記事を見ていたら食べたくなってきた人が多いんじゃないでしょうか・・。

では、さっそくホワイト餃子をオーダー!

注文は一気に!

「ホワイト餃子店 野田本店」内観 22485 大量に焼くときに使う

出典:本所の秀さんの投稿

ホワイト餃子のお店では、基本的に追加注文ができません。なので、餃子を注文するときには、一回でオーダーすることがルールとなっています。多くのお店で、餃子は、10個・15個・20個の単位で販売されています。自分が食べたい量を一気に注文してしまいましょう。

多めに注文しよう

「ホワイト餃子店 野田本店」内観 22488

出典:本所の秀さんの投稿

ホワイト餃子のお店を訪れるのが初めてだと、何個位から注文すればよいのか迷ってしまいますよね。でも、安心してください。ホワイト餃子のお店には、持ち帰り用の入れ物が数十円で販売されています。そのため、多くのお客さんが、多めに注文して余りを持ち帰ります。一人20個位を目安に購入する人が多いようです。

ランチタイムなら定食がおすすめ

A photo posted by junko (@junkoandyoo) on

ランチ時間帯であれば、ホワイト餃子にご飯、スープがつくホワイト餃子定食というものがあります。初めての方なら、定食をオーダーするのがおすすめの方法かもしれません。

ホワイト餃子の食べ方いろいろ

王道の食べ方

「ホワイト餃子店 野田本店」料理 22496 以外と餡はサッパリ!

出典:我武者羅ダディさんの投稿

醤油に酢、ラー油、ニンニクを加えたタレで食べる餃子の王道の食べ方でホワイト餃子を味わってみてください。独特な皮と餡のハーモニーをしっかりと味わうことができます。

おやつ感覚の味で

「ホワイト餃子店 野田本店」その他 1036032 タレ・酢・ラー油

出典:十八番さんの投稿

備え付けの味噌だれに酢を少々垂らします。群馬名物の焼きまんじゅうのような味わいに変身します。味に変化を付けたい時におすすめ。

タコス風にも変身

タコス風にも変身22502

出典:コルゲートさんの投稿

ちょっと変わった食べ方として、ケチャップとタバスコをつけるという方法があります。ホワイト餃子特有のカリッとモチモチの皮の食感によって、タコスのような風味になると密かに人気です。興味のある方は、トライしてみてはいかかでしょうか。

持ち帰りができる!

「ホワイト餃子店 野田本店」料理 22506 テイクアウトの包み

出典:クエンさんさんの投稿

ホワイト餃子は、お持ち帰りすることができます。持ち帰り方法は2つ。ひとつは、お店で焼いてもらった餃子を持ち帰る方法です。もうひとつは、冷凍餃子を持ち帰る方法です。ただ、冷凍でホワイト餃子を持ち帰る場合は、普通の餃子と焼き方が少し違うので、包装紙に書かれている説明を参考に焼きましょう。

お取り寄せもできる!

ホワイト餃子のお店に行きたいけれど、近くにお店がないという方も心配する必要はありません。最寄りの店舗の通信販売を利用すれば、ホワイト餃子を食べることができます。ホワイト餃子が食べてみたいという方は、利用してみると良いのではないでしょうか。

さぁ、ホワギョーを食べに出掛けよう!

「ホワイト餃子店 野田本店」料理 22512 更に餃子20ヶ

出典:まつの字さんの投稿

千葉県のローカルフード「ホワイト餃子」は、宇都宮や浜松の餃子とはまったく違った食べ物だということがおわかりいただけたでしょうか。気になった方は是非ホワイト餃子を食べに出掛けてみてはいかかでしょうか。ひと口ふた口と口に運ぶたびに、ホワイト餃子の虜になるはずですよ♪

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

関連キーワード