魅惑のジャングル『西表島』で満喫する人気の島グルメ・おすすめ10選

魅惑のジャングル『西表島』で満喫する人気の島グルメ・おすすめ10選

沖縄の西側にある離島『西表島(いりおもてじま)』。地元ならではの食材も豊富で、新鮮な魚介類やフレッシュなフルーツをはじめ、山で狩猟したイノシシ料理や西表島にしか生息していないカニ料理など、どれも一度は味わってほしいものばかり。そんな西表島のグルメに注目したおすすめレストランを紹介します。

2016年10月26日

西表島には魅力のグルメが満載!

A photo posted by djogamixxx (@djogamix) on

大自然の恵みでもある地元の素材を使った島グルメを楽しめる沖縄県西部に浮かぶ離島「西表島(いりおもてじま)」。マンゴーやピーチパインなどの南国フルーツ、西表島に生息する高級食材「ノコギリガサミ(マングローブガサミ)」、近海で水揚げされた新鮮な魚介類など、天然の味が目白押し! 北部の上原港エリアと、南部の大原港エリアの順に、おすすめグルメを紹介します!

北部・上原港エリアのグルメならここ!

北部・上原港エリアのグルメならここ!847486

出典:haibrumushiさんの投稿

1.パーラー美々

農園直営の新鮮フルーツを存分に

「パーラー美々」料理 862972 マンゴー甘い!!!

出典:ちゅーかさんの投稿

上原港から車で5分ほどの場所にある『パーラー美々』は、マンゴー農園の直営店。新鮮なフルーツが味わえるとあって、地元民からおすすめする声が高い人気店です。フルーツ以外にも、沖縄そばやカレーライスなどの軽食メニューが並びます。

6月下旬から8月中旬なら、まず生マンゴージュースを狙って

「パーラー美々」料理 862973 見た目にもドロリとしている

出典:「お家が欲しい!」たーちゃんさんの投稿

とれたてのカットフルーツもトロピカルムード満点ですが、暑い夏にはフルーツの旨さが凝縮したジュースが最高。中でも「生マンゴージュース」や「パイナップルジュース」が人気! いずれも濃厚さが格別な本気の100%生ジュースです。まるでスムージーのような食感で、深い甘さが口の中に広がる絶品の一杯。マンゴーの時期が終わると、ほかのフルーツでジュースを作ってくれます。その年によってジュースに適したマンゴーの時期が違うので、訪れたらまず確認してみてください。

「パーラー美々」料理 845740 ソーキ八重山そば

出典:飲食店繁盛委員会さんの投稿

お腹に余裕があるなら、トロトロのソーキとスープによく絡む細麺が相性抜群の「軟骨ソーキそば」をどうぞ。

「パーラー美々」内観 845749 風通しの良過ぎる店内です

出典:ツマジロさんの投稿

ゆっくりするのにぴったりな海の家のような店内。涼しい風が通り過ぎる心地よい時間を満喫できますよ。

パーラー美々の詳細情報

パーラー美々

竹富町その他 / フルーツパーラー、沖縄そば、ジュースバー

住所
沖縄県八重山郡竹富町上原
営業時間
[日~木] 11:00~14:00 18:00~21:30(L.O 21:00) [金] 11:00~14:00
定休日
土曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.唐変木(トウヘンボク)

西表島で食べる「ノコギリカザミ」は要チェック!

「唐変木」料理 847042 カニ汁定食

出典:さくら☆さんの投稿

上原港エリアにある『唐変木』は、沖縄料理が堪能できるお店。本島でもなかなか食べられない、おすすめの逸品が「ガザミ汁定食」。ガサミ(ノコギリガサミ)とは西表島に生息するカニのこと。身は少ないものの、カにの極上エキスが抽出されたスープが忘れられない味と称賛する声が多い一品。リピーター観光客もあとを絶ちません。

「唐変木」料理 847060 イカスミ汁そば

出典:ちゅーかさんの投稿

「イカ墨汁そば」も人気メニューのひとつ。見た目よりもかなりギャップのあるおいしさは、イカ墨の香ばしさが抜群の出汁と、食べ応えのあるモチモチ麺が特徴です。二日酔いのときにも体にしみそう!

「唐変木」外観 847070

出典:あてさんさんの投稿

お店の外観は料亭を思わせるような高貴なたたずまい。独特な石垣も風情があります。ランチのみですが、夕方近くまで営業しているので、遅めのお昼にも重宝します。

唐変木の詳細情報

唐変木

竹富町その他 / カフェ、沖縄料理

住所
沖縄県八重山郡竹富町字上原749
営業時間
11:30~17:00
定休日
火曜日と水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.キッチンイナバ

オシャレなお店で味わう創作料理とライブが最高♪

「キッチンイナバ」料理 863003

出典:clipさんの投稿

『キッチンイナバ』では西表島の食材を堪能できる、離島では珍しいオシャレな洋食レストランです。ランチにはガザミ汁やイノシシ汁など、リーズナブルなセットメニューが食べられ、夜はテラスからの満天の星空と、島唄ライブも人気です。

「キッチンイナバ」料理 847077

出典:くいだおれ花子さんの投稿

おすすめはもちろんノコギリガザミを使った「カザミパスタ」。濃厚なクリーミーなソースに深いカニの風味が広がる絶品パスタです。心なしか、お酒のペースも進んでしまいそう。沖縄料理と西洋料理を融合した創作料理は目でも楽しませてくれます。

「キッチンイナバ」内観 847081 ジャズが流れています

出典:はなふうさんの投稿

長いカウンターがインパクトある、高級感あふれる店内。離島の夜は、ちょっとロマンチックな空間で食事を楽しんでください。

キッチンイナバの詳細情報

キッチンイナバ

竹富町その他 / 沖縄料理、レストラン(その他)

住所
沖縄県八重山郡竹富町上原742-6
営業時間
11:30~14:30 18:00~22:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.新八食堂(しんぱちしょくどう)

八重山そばを堪能するなら、このお店

「新八食堂」料理 847094 野菜そば650円

出典:auuuさんの投稿

上原港から歩いていける『新八食堂』は、気軽に立ち寄れる沖縄テイストの定食屋です。お店の看板メニュー「野菜ソーキそば」をぜひ。野菜たっぷりで女性にも嬉しい一品です。

「新八食堂」料理 847096 ソーキそば(700円)

出典:girffith500さんの投稿

沖縄といえば「ソーキそば」もはずせないメニュー。細麺にあっさり塩味のスープがよく絡んで、ソーキとのバランスも絶妙です。

「新八食堂」外観 847097

出典:nakat697さんの投稿

港の食堂感あふれるレトロな雰囲気、これも離島を楽しむ欠かせないポイントですね。

新八食堂の詳細情報

新八食堂

竹富町その他 / 沖縄そば、定食・食堂

住所
沖縄県八重山郡竹富町字上原870
営業時間
[火~土] 11:00~14:00 17:30~20:30 [日] 11:00~14:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.レストハウス 星の砂

目の前が海! オープンテラスで南国ムード満点♪

「レストハウス 星の砂」内観 847101 テラス席

出典:立花立夏さんの投稿

西表島の有名な「星砂の浜」にある『レストハウス 星の砂』。宿泊も対応しているので基本はランチのみですが、海がすぐそばのテラスで味わう食事は格別です。恋人同士の素敵なランチタイムを過ごすには、ぴったりの一軒。

「レストハウス 星の砂」料理 847110 タコライス

出典:VSSEさんの投稿

主にタコライス、ロコモコ、ハンバーガーなど軽食を中心に、ラインナップされたメニューが並びます。

「レストハウス 星の砂」料理 847108

出典:抹茶猫さんの投稿

地元で獲れた魚が食べられる「刺身定食」も要チェック! 新鮮で最高なネタを天ぷらと一緒に味わうことができるおすすめメニューです。

レストハウス 星の砂の詳細情報

レストハウス 星の砂

竹富町その他 / 自然食、沖縄料理、カフェ

住所
沖縄県八重山郡竹富町字上原289-1
営業時間
8:00~9:00(宿泊客・予約のみ) 12:00~19:00
定休日
なし、冬期休業あり
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

6.初枝(はつえ)

魚好きにはたまらない! 新鮮な魚料理が盛りだくさん

「初枝」料理 847142

出典:ほんまちゃんさんの投稿

上原エリアで、夕食にぴったりなお店が『初枝』です。イチオシは新鮮な魚料理。鮮度のいい食材なら、刺身や寿司でいただくのがおすすめ。近海で獲れた魚介類や、海ぶどうの軍艦などの沖縄ならではのネタに舌鼓♪

「初枝」料理 847149 ビタローのマース煮

出典:かーすけママさんの投稿

定番の人気メニューのひとつ「ビタローのバター焼き」。ビタローとは「ハナフエダイ」のこと。食べ応えのあるコクと旨みで、お酒のペースも一気に急上昇! 酒の肴におすすめな一品です。

「初枝」内観 847159 お客さんが身近に見えるようにディスプレイされていました

出典:ピオニーさんの投稿

店内の冷蔵庫には、沖縄のカラフルな魚たちが見やすいように並べてあります。自分たちが食べる魚のチェックに。

初枝の詳細情報

初枝

竹富町その他 / 寿司、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
沖縄県八重山郡竹富町字上原195
営業時間
17:00~23:00(LO22:30 )
定休日
火曜
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

南部・大原港エリアのグルメならここ!

南部・大原港エリアのグルメならここ!850368

出典:haibrumushiさんの投稿

7.食堂 満八(みつはち)

オリジナルの八重山そばを堪能できる店

「食堂 満八」料理 847503

出典:mascaraano2000さんの投稿

大原港から徒歩5分ほどの『食堂 満八』は野菜ちゃんぷるーや、沖縄独特の具だくさん味噌汁などの定食が食べられます。人気のそばメニューでは、ここだけでしか味わえない「味噌中味そば」。中味(モツ)や野菜から出た味噌テイストの出汁を麺とともに、一気に食べつくしてしまうほど! 二日酔いにもぴったりだとか。

「食堂 満八」料理 847502 ソーキそば

出典:行列のできるさんの投稿

定番の「満八そば」も、あなどることなかれ。オーソドックスな八重山そばですが、深い旨みのあっさりスープとモチモチ麺、甘めの三枚肉ともども優秀な、コスパも申し分ない一杯です。

「食堂 満八」内観 847505 店内

出典:さや三毛さんの投稿

テーブル以外にも、歩きつかれた人にうれしい畳の席も。港の近くなので船の出発時間を気にしながらの食事にもぴったり。

食堂 満八の詳細情報

食堂 満八

竹富町その他 / 定食・食堂、沖縄料理

住所
沖縄県八重山郡竹富町字南風見仲201-141
営業時間
11:30~14:00 18:00~22:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.はてるま

母から受け継いだ地元の料理が堪能できるお店

「はてるま」料理 847521 魚の南蛮漬けと長命草

出典:桑畑三十郎さんの投稿

大原港から徒歩圏内にある『はてるま』は、波照間島出身のお母さんから息子さんに受け継がれた、心温まる料理の数々が人気のお店。息子さんはお母さんの背中を見て、料理を学んだそう。沖縄では海岸沿いに自生する、ビタミンやミネラル豊富な「長命草」など、自家栽培の野菜をふんだんに使った、まごころの料理には感動すら覚えると評判が高い。

「はてるま」料理 847515 これがもい豆腐だ! ビールやシマーのあてに是非!

出典:haibrumushiさんの投稿

ここを訪れたら「モーイ豆腐」は必ずオーダーしてほしい一品。モーイという海藻をメインにかまぼこや野菜が入った寒天のようなもの。これがお目当て訪れるリピーターも少なくないそう。

「はてるま」ドリンク 847520

出典:OPAさんの投稿

なかなか手に入らない幻の泡盛として有名な、波照間の泡盛「泡波」。ここではうれしいことに常時メニューに並んでいます。特別なルートで仕入れているそう。泡盛好きにはたまらない!!

「はてるま」内観 847524

出典:桑畑三十郎さんの投稿

古民家を改造した店内は、居心地のよい空間がひろがります。ご主人ひとりで料理を作っていることもあり、予約がなかなかとれないことで有名です。夜のみの営業なので、ぜひ早めに予約を! 吉本ばななさんの著書にも取り上げられ、離島の夜の思い出づくりにおすすめしたい一軒です。

はてるまの詳細情報

はてるま

竹富町その他 / 沖縄料理

住所
沖縄県八重山郡竹富町字南風見201-101
営業時間
18:00~23:00
定休日
日曜と不定休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

9.西表島 グリーンファーム 猪狩家(かまいとぅやー)

イノシシ料理を味わえるお店

「西表島 グリーンファーム 猪狩家」料理 847531 猪狩家定食

出典:遊飛行さんの投稿

島の東側、やや大原港に近い場所にある『西表島 グリーンファーム 猪狩家』。ご主人が自ら狩猟したイノシシを使った名物料理が食べられるお店です。おすすめは、イノシシ肉をニンイクと一緒に炒めたものがメイン料理の「猪狩家定食」。しっかりした味わいにご飯がすすむ一品です。豚骨をベースにした西表そばもセットになっていて、ボリューム満点。

「西表島 グリーンファーム 猪狩家」料理 847533 八重山牛丼

出典:いえしまさんの投稿

八重山産の黒毛和牛を自家製の黒糖を使ったタレで仕上げた「八重山牛丼」も名物メニュー。牛丼とセットになっているアーサー汁も隠れた人気です。アーサー汁は牛丼と「猪狩家特製タコライス」にセットになっています。

「西表島 グリーンファーム 猪狩家」外観 847534 馬が一頭います

出典:ゆきおとこ28号さんの投稿

広い敷地では馬を飼育しています。ランチ営業のみなので、訪れるときは気をつけてください。

猪狩家の詳細情報

猪狩家

竹富町その他 / 沖縄料理、沖縄そば、その他肉料理

住所
沖縄県八重山郡竹富町古見784-10
営業時間
11:00 ~ 14:00 ( L.O 13:40 )
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.レストラン サミン

豊かな大自然の中で、リーズナブルに島料理を味わう

「レストラン サミン」外観 863054 庭

出典:ラッキーグルメさんの投稿

アウトドア専門の「ジャングルホテル パイヌマヤ」内にある『レストラン サミン』は、ホーラ川とジャングルの景色を眺めながら食事ができる人気のレストラン。地元の食材にこだわった島料理が食べられます。

「レストラン サミン」料理 847544 昼食(2016/01/20撮影)

出典:彡厶さんの投稿

地産地消のグルメを満喫するなら「西表祭膳」がおすすめ。天ぷら・ラフテー・煮物・もずく・パパイヤチャンプル・パパイヤの佃煮・黒米ご飯・八重山そばなど、いろいろな料理が味わえます。うれしいことに値段もリーズナブル!

「レストラン サミン」外観 847547 ジャングルホテル

出典:立花立夏さんの投稿

夕食はひとりひとりに新鮮な食材を用意し、ゆったりとした空間を楽しんでもらうために完全予約制です。まずはランチで気軽に足を運んでみてください。

レストラン サミンの詳細情報

レストラン サミン

竹富町その他 / 沖縄料理

住所
沖縄県八重山郡竹富町高那243 ホテル パイヌマヤ
営業時間
7:00~9:30(L.O.9:00) 11:30~14:30(L.O.13:30) 17:30~20:30(L.O.20:00、完全予約制)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

沖縄には多くの島が点在しますが、それぞれの島でさまざまな特産品があります。西表島でもここだけでしか味わえない名物料理がたくさん。せっかくですから事前にチェックして、ここならではの味覚を堪能する醍醐味に挑戦してみてくださいね。
いかがでしたか?847485

出典:nagomitsuさんの投稿

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード