北の大地の味覚を東京で♪北海道グルメが楽しめる一押し店8選

北の大地の味覚を東京で♪北海道グルメが楽しめる一押し店8選

北海道へ行って美味しいもの食べたいな…と思ってはいても、現実的になかなか行けない方も多いですよね。そこで今回は、東京にいながらにして北海道の味覚を楽しめるお店をご紹介します。新鮮な海の幸からジンギスカン、スープカレーやラーメンまで、ジャンル豊富におすすめのお店をピックアップ!東京在住の道産子が厳選する人気店ばかりですよ♪

2016年12月03日

1. マジックスパイス【下北沢】

札幌発祥のスープカレーが楽しめる超人気店

「マジックスパイス 東京下北沢店」料理 926628

出典:mocapapa116さんの投稿

スープカレーは札幌が発祥と言われていますが、中でもそのパイオニア的存在なのがこの「マジックスパイス」。2003年に札幌から下北沢へ東京進出を果たし、今もなお行列ができる人気店です。店舗の雰囲気も独特で、熱狂的な信者が多い同店。未体験の方はぜひ!

「マジックスパイス 東京下北沢店」外観 921269 201411 お店の外観

出典:sanokuniさんの投稿

店舗の外観からして独特の世界観を醸し出していますよね。下北沢駅から徒歩6分ほどの場所にあるので、アクセスも抜群です。

「マジックスパイス 東京下北沢店」内観 921270 店内

出典:Αさんの投稿

調度品にこだわりを感じる店内は、徹底したアジアンテイスト。食べる前から気分を盛り上げてくれます。

「マジックスパイス 東京下北沢店」料理 921273

出典:hikari_gokeさんの投稿

スープカレーを食べたことがない方は一様に驚きますが、本当にスープのようにサラサラのカレーです。味はとてもシンプルでスッキリなのですが、その中にたくさんのスパイスの風味があってしっかり辛いのが特徴です。メニューも豊富で女性には野菜いっぱいのメニューが人気です。

「マジックスパイス 東京下北沢店」その他 921276

出典:yunieeeさんの投稿

辛さも7段階からセレクトできます。マックスは「虚空」ですが、まずは下から順番に攻めていくのが無難かも…。

マジックスパイス 東京下北沢店の詳細情報

マジックスパイス 東京下北沢店

下北沢、池ノ上、東北沢 / スープカレー、カレー(その他)

住所
東京都世田谷区北沢1-40-15 北沢ゴルフマンション 1F
営業時間
[月~金] 11:30~15:00 17:30~23:00 [土・日・祝] 11:30~23:00
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. らーめんてつや【高円寺】

札幌ラーメンの名店が唯一東京に!

札幌市民なら知らない人はいないと言っても過言ではない「らーめんてつや」。道外で唯一の店舗が高円寺にあります。すごくアクセスが良いとは言えないものの、それでも定期的に足を運んでしまう魅力あるお店。ザ・札幌ラーメンがここにあります。
「らーめんてつや 東京高円寺店」料理 917853 味噌ラーメン

出典:atsushisaitoさんの投稿

おすすめは味噌ラーメンです。濃厚だけどマイルドで、特に寒い季節は体の芯からあたたまる不思議な一杯。大きくてトロトロのチャーシューが2枚も付いているのが嬉しいです。

「らーめんてつや 東京高円寺店」料理 917859

出典:お豆ちゃん&SEAさんの投稿

札幌ラーメンの大きな特徴の中太縮れ麺もしっかり継承。この「縮れ」が旨いスープを一緒に運んでくれるわけです。

「らーめんてつや 東京高円寺店」外観 917855

出典:お豆ちゃん&SEAさんの投稿

東京メトロ丸の内線の東高円寺駅から徒歩10分ほど。札幌育ち、東京在住の道産子にはとってもありがたい存在なのです。

「らーめんてつや 東京高円寺店」内観 917858 うんちく書き。

出典:みうたんパパさんの投稿

店内には「てつや」のこわだりが書かれています。こういうのを読むと不思議とさらに美味しさを感じますよね。

らーめんてつや 東京高円寺店の詳細情報

らーめんてつや 東京高円寺店

東高円寺、新高円寺、高円寺 / ラーメン

住所
東京都杉並区梅里1-22-23
営業時間
11:00~21:00(15~17時:中休み)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3. ビストロブルー【新宿】

北海道直送のエゾ鹿肉が人気のビストロ

「ビストロブルー」は、ジビエ料理の美味しさで知られているお店です。看板メニューは北海道の白糠町(しらぬかちょう)から直送しているエゾ鹿肉。鷄のササミに負けないほど高タンパクで、鉄分やミネラルも豊富。ジビエと聞くとつい臭みを敬遠してしまいますが、鮮度も良いのでほとんど気になりません。
「ビストロ ブルー」料理 917746 ステックアッシェ

出典:

ビストロブルーで絶対に食べて欲しいのが「ステックアッシェ」。熟成させたエゾ鹿の赤身100%のシンタマをハンバーグにしたもので、他ではなかなか食べられない逸品です。

北海道直送のエゾ鹿肉が人気のビストロ917750

出典:

もう一品は「エゾ鹿モモ肉のロースト」です。絶妙な火入れでじっくりと焼き上げ、香りも旨味も閉じ込められ、お肉もしっとりしています。臭みも全く気にならないので、初めてのジビエにおすすめです。

「ビストロ ブルー」外観 917745

出典:Izumi2911さんの投稿

新宿三丁目駅から徒歩1分ほどの場所にあるこじんまりとしたお店。

「ビストロ ブルー」内観 917747

出典:

店内は30名ほど座れるスペースで貸切やパーティでも利用できるとのこと。特に週末は混雑する人気店なので予約しておくと安心です。

ビストロ ブルーの詳細情報

ビストロ ブルー

新宿三丁目、新宿御苑前、新宿 / バル・バール、ビストロ、創作料理

住所
東京都新宿区新宿3-3-9 B1F
営業時間
【ディナー】 月~土 17:00~23:30(L.O. フード22:30、ドリンク23:00) 日・祝 17:00~23:00(L.O. 22:00) ※googleに掲載されております営業時間・定休日に誤りがあり修正依頼をしておりますが、現在システム不具合により反映されていない状況です。正しくは上記内容になります。お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒よろしくお願い致します。 店長
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4. 北海道フーディスト【東京駅】

限定品も!北海道のアンテナショップ

北海道の味覚が楽しめるのは飲食店ばかりではなりません。JR「東京駅」八重洲口を出てすぐの場所にあるアンテナショップでも、様々な銘品を満喫することができます。
「北海道フーディスト」料理 918016

出典:美味B級さんの投稿

「子供のころによく食べた」という道産子の方も多い、ミルクカステーラ。ほんのり甘くふわふわのカステラ菓子は北海道以外ではアンテナショップでしか購入することができません。

「北海道フーディスト」料理 918012

出典:キャプテン・ソロさんの投稿

イートインスペースも完備されており、北海道グルメがいただけます。こちらは鮭ハラス定食です。

「北海道フーディスト」内観 918011

出典:Schnitzelさんの投稿

「白い恋人」などの定番お土産から「サッポロクラシック」まで、東京にもファンの多い限定品など驚くほどの品ぞろえ。見ているだけでもワクワクしてきます。

「北海道フーディスト」外観 918010

出典:つ・よ・き・ちさんの投稿

アクセスも良いので近くに行った際はぜひ寄ってみてください。数ある北海道ショップの中でもファンの多いお店です。

北海道フーディスト

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

5. ヤマダモンゴル【神田】

東京でジンギスカンを食べるならここ♪

近頃東京にもジンギスカン専門店が増えてきて、どこに入ろうか迷ってしまうほど。そんな時に安心して北海道のジンギスカンを味わいたいなら「ヤマダモンゴル」がおすすめです。本店は札幌にあり、ご主人も道産子なのだとか。看板にある北海道地図が目に入るとなんだかホッとします。
「ヤマダモンゴル 神田北口店」外観 921295 ランチでカレー。

出典:くまきち。さんの投稿

神田駅北口からすぐの場所にあるガード下のお店。平日でも人気なので予約していくのがベターです。

「ヤマダモンゴル 神田北口店」内観 921298 店内

出典:にゃん原Q山さんの投稿

店内は広々75席。テーブル席以外にも座敷もあり、ちょっとした宴会にも対応してくれそう。

「ヤマダモンゴル 神田北口店」料理 921299

出典:christianbaleさんの投稿

一口にジンギスカンと言ってもラムやロースなど種類もたくさん。新鮮なのでくさみも少なく、食わず嫌いな人にもぜひ食べてほしいです。やはりジンギスカンこそ北海道のソウルフードですね。

ヤマダモンゴル 神田北口店の詳細情報

ヤマダモンゴル 神田北口店

神田、岩本町、淡路町 / ジンギスカン、カレーライス、焼肉

住所
東京都千代田区鍛冶町2-11-22
営業時間
[月~金] 11:30~14:00/17:00~23:00(L.O.22:30) [土] 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜日、祝日 (年末年始休みあり)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

6. 北海道知床漁場【池袋】

北海道へ旅行にきた気分を味わえる居酒屋

「一軒まるごと北海道」をコンセプトにして、全国におよそ15店ほど展開する北海道料理の居酒屋さん。魚介類のほとんどを北海道近海からまかなうほどの徹底ぶりです。店名の「北海道」「知床」というダブルネームだけで食欲がそそられます。
「北海道知床漁場 池袋店」内観 921353

出典:

池袋駅から徒歩5分という距離なので宴会などでも使いやすいのが好ポイント。もちろん飲み放題付きのコースなども用意されています。

「北海道知床漁場 池袋店」料理 921355 のれそれ!なまらこぼれいくら丼

出典:

一番のおすすめは「のれそれ!!なんっまらこぼれいくら丼」です。こぼれるほどのいくらがたっぷり乗って1980円。これは本当に贅沢な逸品です。

「北海道知床漁場 池袋店」料理 921358

出典:

他にもエビ・カニ・うに、さらにはカニ味噌・エビ味噌・タコ味噌の食べ比べなど北海道ならではの料理がずらり。北海道に旅行に来ているような気分が楽しめます。

北海道知床漁場 池袋店の詳細情報

北海道知床漁場 池袋店

池袋、都電雑司ケ谷、東池袋 / 居酒屋、鍋(その他)、魚介料理・海鮮料理

住所
東京都豊島区南池袋1-13-21 和泉屋ビルB1
営業時間
月~金・祝前 17:00~24:00(LO23:00) 土日・祝 17:00~23:30(LO22:30) ※類似店舗にご注意下さい!!
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

7. Bakurico(バクリコ)【五反田】

北海道食材を使ったオシャレなバル

五反田駅東口から徒歩2分のところにあるおしゃれなバル「Bakurico」。北海道出身の3人が立ちあげたお店で、コンセプトは北海道食材をたっぷり使った「北海道キッチンバル」なのだとか。店名の「バクリコ」とは北海道の方言「ばくりっこ」が語源。どうしてこの店名にしたかはぜひお店に方に聞いてみてください!
「Bakurico」内観 921339

出典:

店内はとってもおしゃれ。食事目当てでなくてもちょっと1杯にもぴったり。デートにももちろん使えそうです。

「Bakurico」料理 921340 ラーメンサラダ

出典:

北海道でフィーバーしたラーメンサラダもラインナップ。まだ食べたことがなく、なかなか北海道へ行けない方はここでぜひトライしてみてください。

「Bakurico」料理 921341

出典:Julicoさんの投稿

こちらはジンギスカンのラムチョップ。北海道ならではのアルコールなども揃っているので気分や料理に合わせてチョイスして楽しんでください。

北海道キッチン Bakuricoの詳細情報

北海道キッチン Bakurico

五反田、大崎広小路、高輪台 / バル・バール、イタリアン、ワインバー

住所
東京都品川区東五反田1-11-9 五洋ビル 1F
営業時間
【平日】11:30〜15:00(L.O. 14:30) 【月~金】 18:00-翌2:00 (料理L.O. 翌1:00 ドリンクL.O. 翌1:30) 【土・日・祝日】 17:00-翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

8. 余市【蒲田】

「北海道の海鮮」×「余市のお酒」が楽しめる食堂

蒲田駅西口からほど近い店「余市」は、ワインなどで有名な北海道余市町生まれのオーナーが切り盛りする海鮮食堂。余市町など北海道の日本海沿岸で水揚げされた魚介類を中心に、道産の食材が楽しめます。
「余市」料理 917949 サンマは塩気強めでご飯が進む。思わずお替わりを所望

出典:よい子さんの投稿

サンマと言えば北海道。一番美味しく魚をいただくポイントはやっぱり新鮮さですよね。ピリ辛に仕上げた焼きサンマは白ごはんがよく進むこと請け合い。

「余市」料理 917993 お刺身・ザンギ・とろろ定食(¥1590)。高価格帯だけあって、品数豪華! 野菜も多めです

出典:よい子さんの投稿

こちらは「お刺身・ザンギ・とろろ定食」。これだけのボリュームなのにお値段はかなり良心的。お刺身には、東京ではあまり食べられない「ソイ」などレアな食材が並ぶこともあります。

「余市」内観 917994 カウンターに加え、中二階のような変則的テーブル席。この点は、以前あった「コムシェソワ」と変わらない

出典:よい子さんの投稿

こざっぱりとした店内はおよそ20席。余市や小樽あたりの出身の方なら、カウンターで道産子マスターとふるさと談義に華を咲かすのも楽しそう。もちろんニッカの「余市シングルモルト」など北海道のお酒も揃っています。

海鮮食堂 余市の詳細情報

海鮮食堂 余市

蒲田、蓮沼、京急蒲田 / 魚介料理・海鮮料理、居酒屋、郷土料理(その他)

住所
東京都大田区西蒲田7-65-9 第3青木ビル 1F
営業時間
[月~土] 11:30~翌2:00 (LO 0:30) [日・祝] 11:30~24:00 (LO 23:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

いかがでしたか?

東京で味わう北海道の味覚、いかがでしたか?北海道出身の方が経営するお店や、札幌に本店のあるお店などもたくさんあり、北の大地と同じ味が再現されているのが嬉しいですよね。仕事などで忙しく北海道まで行けない方も、今週末は近場の北海道グルメをいただきに行きませんか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード