実はすごい!栃木県の「大谷」エリアは行く価値あり!

実はすごい!栃木県の「大谷」エリアは行く価値あり!

栃木県宇都宮市にある、「大谷(おおや)」エリア。ご存知でしょうか。実はとっても魅力的なエリアなのです。観光スポットは「大谷観音」と「大谷資料館」など!ここがなかなかすごいのです。観光スポットとして穴場なので、人混みも少なく快適に過ごせますよ。おすすめのカフェも紹介しますので、次のお休みは行ってみてくださいね♪(2016年12月07日 最終更新)

栃木県
エリア
宇都宮
大谷
キーワード
観光スポット
カフェ

大谷石の街、大谷

出典:magnolia.keiさんの投稿

「無事カエル」の願いがこもった大谷石でつくられたカエルの置物。宇都宮市では住宅の玄関先などで良くみかけます。

宇都宮市の中心部から車で30分ほどの場所にある「大谷(おおや)」。大谷ってどこ?という方でも大谷石(おおやいし)の名前は聞いたことがあるのではないでしょうか?大谷石を知らない!という方でも、どこかのお家の塀などで見たことがあるはずです。大谷は大谷石の採石場所なのです。大谷石の採掘所だから何?と思っている方、大谷に来たらきっと驚くはず。特におすすめの「大谷資料館」は、まるで異世界。不思議な空間が広がっていますよ。そんな大谷の魅力をご紹介します!
※掲載の情報は2016年12月の情報です。

大谷平和観音

出典:730243さんの投稿

やさしいお顔の平和観音。大谷に来たら、まずここには立ち寄りましょう。

出典:

「大谷平和観音」は太平洋戦争での戦没者の霊を弔うため、そして世界平和の願いをこめ、6年の歳月をかけて彫られた観音様です。高さは88尺8寸8分。約27メートルあり、大谷石の採掘場の跡地だったなごりもみることができます。

出典:yoshiki120%さんの投稿

観音様の横に上まで昇れる階段があり、観音様の後ろや横の姿を見ることができます。ここからは大谷の町を見渡せ、遠くの山々を眺めることができます。紅葉の季節にはなかなかの絶景です。ここへは、宇都宮駅からバスで30分ほど。車では、東北自動車道 鹿沼I.Cから車で約20分。宇都宮I.Cから車で約15分ほどです。

大谷寺

出典:

大谷寺(おおやじ)は、「大谷平和観音」のすぐ近くにあります。「大谷平和観音」よりもずっと歴史の古いお寺です。ここのお寺にある千手観音立像は、日本最古の石窟仏。弘法大師が作ったといわれています。

出典:

堂内は撮影禁止なので、ポスターの画像を載せておきます。縄文時代の人骨なども、きれいな保存状態で管理されています。ぜひご自分の目でみてきてください。

出典:

拝観料400円を支払って中に入ると、奥には庭園もあります。手彫りで彫られた大谷観音だけでもみごたえがありますが、ちょっとほっとできるこんな空間もぜひ楽しんでください。

出典:Zero_Yaさんの投稿

「大谷寺」にあるのが「大谷観音」で、ここから徒歩1分の場所にある、上でご紹介したのが「大谷平和観音」です。名前が似ているので混乱してしまいますが、違う観音様です。「大谷平和観音」からは徒歩1分。電車では、宇都宮駅からバスで30分ほど。車では、東北自動車道 鹿沼I.Cから車で約20分。宇都宮I.Cから車で約15分ほどです。

大谷資料館

出典:miyaccoさんの投稿

大谷に来たら絶対に訪れるべきなのが「大谷資料館」。地下採掘場跡は広さが2万平方メートルもある、巨大な地下空間です。中はまるで魔境!?秘境!?とっても不思議な空間が広がっています。

出典:Newellさんの投稿

1919年から1986年までの約70年の間、ここで大谷石が掘り出されていました。中は平均8℃の気温で、戦時中は政府米の貯蔵庫としても使われていたそうです。

映画やテレビの撮影でも頻繁に使われています。ミュージシャンのPV撮影でも良く使われています。これだけの不思議空間はあまり他にはありませんので、納得ですね。

出典:tanumaさんの投稿

まるで神殿。今はライトアップされていたりと、観光で訪れる人が楽しめるような演出がされていますが、採掘していた当時はこの照明のない中で採掘作業をしていたのでしょうね。外から入る光やライトアップが美しく、他では見たことのないような世界が広がっています。

出典:EX-itさんの投稿

中には採石で使われていた機材なども展示されています。「石材裁断機」も時代を感じますね。

しゅかさん(@shucaaaaa)が投稿した写真 -

地下30メートルもある地下空間なので、階段の数も結構あります。昇るのも降りるのもそれなりに大変なので、覚悟して行きましょう。

出典:あわかむさんの投稿

普段は立ち入ることのできない地下に広がる地底湖をボートで探検するツアーもあります。企画しているのは「えにしトラベル」という栃木県の会社。人気のある企画なので、行ってみたい人はサイトをチェックしてみましょう。アクセスは、宇都宮駅からバスで30分程。車ですと、東北自動車道 鹿沼I.Cから車で約20分。宇都宮I.Cから車で約12分です。

「大谷石夢あかり」祭

出典:はるらんさんの投稿

「大谷平和観音」の前にある大谷石が広がる広場「大谷公園」で、「大谷石夢あかり」というお祭りが開催されます。2016年は8月14日・15日に開催されました。

出典:ishiyasuさんの投稿

大谷石で作られたオブジェに仕掛けられたろうそくが夕方になると、幻想的なあかりを灯します。会場では演奏会が開かれたり、大谷石の釜で焼かれたピザなども販売され、とってもロマンチックで素敵なお祭りです。

出典:

お祭り開催中は、広場はこんな感じになっています。ここに夜になるとろうそくの火が灯ります。2016年が第10回目の開催でした。2017年も夏に開催されると思いますが、興味がある方は公式サイトをチェックしていってみましょう。

ぜひ立ち寄りたい大谷のカフェ

トモッティーナ (tomotina)

出典:turbo4909さんの投稿

「大谷平和観音」からもほど近く、川沿いにあるお店です。築50年ほどの古民家を改築して作られた外観。味がありますね!中と外の違いに驚かされます。

sasaさん(@sasa9003)が投稿した写真 -

「トモッティーナ」は「ベジタブルカフェ」として、地元産の野菜にこだわったお店です。野菜の色をみれば、いかに新鮮かがわかるぐらい、色鮮やかな野菜が盛り付けられています。

nobiさん(@nobi2002)が投稿した写真 -

お食事はパスタやラザニアなど、新鮮野菜がたっぷり入ってどれもおいしそう。野菜の甘みやみずみずしさを感じながら味わってみてください。ランチは900円から食べることができます。

詳細情報

トモッティーナ

宇都宮市その他 / カフェ、喫茶店、洋菓子(その他)

住所
栃木県宇都宮市大谷町1249
営業時間
7:00~17:00(L.O)
定休日
月曜日・木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ROCKSIDE MARKET cafe

@soba.udonが投稿した写真 -

2016年にオープンした「ROCKSIDE MARKET」は、「大谷資料館」のすぐお隣にある、オシャレな外観のカフェです。「大谷資料館」の地下の不思議空間を満喫したあとにぜひ訪れてみてください。

michiさん(@michikoto)が投稿した写真 -

ガッツリしたお食事メニューはありませんが、こちらのカフェではジェラートやドリンク、ガレットなどがいただけます。ジェラートは協会から認定を受けている本格派。季節のフルーツを使用して作られているので、時期により内容が変わります。

Eri Kodaさん(@erikoda21)が投稿した写真 -

「栃木県那須野ベーコンと栃木彩り野菜のラタトゥイユソース」と「えびアボカド」のガレット。全部で4種類ほどのガレットメニューが揃います。栃木産の素材を使って作られていて、ボリュームたっぷり。
雑貨やアクセサリーを販売するセレクトショップもあります。大谷石でできた鉢カバー。アイデア次第でいろいろな使い方ができそうですね。
宇都宮の作家さんが作っているひょうたんたち。ひょうたんは宇都宮の特産品でもあります。

詳細情報

ROCKSIDE MARKET cafe

宇都宮市その他 / カフェ

住所
栃木県宇都宮市大谷町909 2F
営業時間
10:00~16:30
定休日
木曜(祝日の場合・GWは営業、 8月は無休)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

象の家

出典:men_maniacさんの投稿

「大谷資料館」などの観光スポットから車で10分かからない場所にある「象の家」。ここは、タイ料理などアジア料理が楽しめるお店です。大谷石の倉庫を改築した店内は、天井が高く雰囲気あります。

ココナッツの香りと風味がクセになるタイカレー。
お店ではフルーツのカービングの教室も行われているのだそう。本格的なカービングの飾りは感動です。
トムヤムクンは、タイ料理初心者でもいける!と評判です。1000円~のランチも人気ですが、数人で取り分けで食べることができる2,400円のシェアコースはとってもお得感があり、人気です。

詳細情報

象の家

宇都宮市その他 / タイ料理、タイカレー

住所
栃木県宇都宮市大谷町1092
営業時間
11:30~14:00 17:30~21:30(L.O.20:45)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

まるで異世界の大谷

ikuさん(@82iku)が投稿した写真 -

大谷の魅力をお伝えできたでしょうか?大谷石の町である大谷は、宇都宮の中でも独特の風情がある場所です。宇都宮に遊びにきたときはぜひ大谷まで足をのばして、不思議な地下空間を感じに行ってみてくださいね。
都道府県:
栃木県
エリア:
宇都宮 (34)
キーワード:
観光スポット (794)
カフェ (1085)

lei

lei

子育て中のママです。旅行も食べ歩きも大好きです♪楽しみ...