東京で食べる台湾スイーツ!かき氷からパイナップルケーキまで!おすすめ10選

東京で食べる台湾スイーツ!かき氷からパイナップルケーキまで!おすすめ10選

“近くて食べ物が美味しい”国として、女性に人気が高い・台湾。その中でも女性たちを虜にしているのがマンゴーを使ったかき氷、タピオカミルクティー、パイナップルケーキなどの台湾スイーツの数々♪「日本でも食べられたらいいのに!」と思う台湾スイーツの有名店が数多くある表参道を中心に、台湾でしか味わえなかったあの味をご紹介!

2017年02月04日

「かき氷」がおすすめの店

ICE MONSTER OMOTESANDO(アイスモンスター)

「ICE MONSTER OMOTESANDO」料理 1022184 マンゴーかき氷 ¥1,500

出典:

世界のベストスイーツ10にも選ばれたかき氷の名店『ICE MONSTER(アイスモンスター)』の表参道店。きめ細かく口の中でふわりと溶けてなくなる新感覚のかき氷。“フレーバーアイスブロック”と呼ばれるそのままの味を表現した濃厚さも魅力です。
「ICE MONSTER OMOTESANDO」料理 1022192

出典:コマリ★さんの投稿

1番人気はマンゴーですが、定番のフルーツやチョコ系も捨てがたい……。季節限定フレーバーも登場するので年中目が離せません!

「ICE MONSTER OMOTESANDO」内観 1022207

出典:♡iorin♡さんの投稿

100席ほどある広々とした店内。夏場はずらりと2時間待ちの行列を作りますが、冬場は比較的スムーズに食べられます。室内は暖かいので、寒い季節が狙い目です。

ICE MONSTER OMOTESANDO

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

マンゴー チャチャ

「台湾カフェ Zen」料理 1022361

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

一年中台湾産のアップルマンゴーが食べられるカフェ『マンゴーチャチャ』。マンゴーを軸とした絶品スイーツが食べられます。中でも、ふかふか食感のかき氷が大人気!面白いネーミングで一時期SNSでも話題になった店です。
「台湾カフェ Zen」料理 1022371 元カレ

出典:美肌ちゃんさんの投稿

ハートのマシュマロで可愛くデコレーションされた、かき氷の名前は「元カレ」。サイズが大きいので、3人くらいで食べるとちょうどよい量です。元カレを女性数名でつつく様はなかなかシュールです。「モテキ」「初恋」「密な関係」など、他にも面白いネーミングのメニューが存在します♪

A photo posted by ならいぱん (@naraipan) on

冬の限定メニュー「ホットトーファー」も仲間入りしました。冬はやっぱり温かいものが食べたいという人におすすめの台湾スイーツです。
マンゴー チャチャ1022428

出典:

お店に入ると、雪だるまモチーフのかき氷マシーンがお出迎えしてくれます。マンゴーと同じビタミンカラーでポップな店内。テイクアウトもOKですよ♪

マンゴー チャチャ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

台灣物産館 笹塚本店

「台灣物産館 笹塚本店」料理 1023865 チャーミースノーアイス

出典:*あんこ*さんの投稿

台湾の食料品まで買える『台灣物産館』の笹塚本店。こちらに併設されているイートインスペースでは、「チャーミースノーアイス」という名の台湾かき氷が食べられます。練乳入りの氷を薄く削り重ね、その上にはトロトロのマンゴーソース!量もほどよくリーズナブルです。
「台灣物産館 笹塚本店」内観 1023863

出典:高くて旨いは当たり前さんの投稿

調味料やドライフルーツなど、店内には台湾の食品がずらり。普段の料理にプラスしてアレンジを楽しんでみたいですね♪

「台灣物産館 笹塚本店」内観 1023879

出典:*あんこ*さんの投稿

イートインスペースは、カウンターを含めて10席ほどの小スペース。軽食系も食べられるので、小腹が減った時やスピードランチにもおすすめの店です。

台灣物産館 笹塚本店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

「タピオカミルクティー」がおすすめの店

春水堂 六本木店 (チュンスイタン)

1983年創業のタピオカミルクティーの元祖!『春水堂(チュンスイタン)』の六本木店。台湾料理とスイーツを一度に味わえるカフェ。プリプリ食感のタピオカがどっさり入ったミルクティー(冷・温)は、こちらのお店が発祥。食事とのセットがあるのでランチにもおすすめの店です。
「春水堂 六本木店」料理 1022811 タピオカ豆花 700円+TAX(ドリンク付きで1050円+TAX)

出典:ゆっきょしさんの投稿

タピオカ豆花(トウファ)も押さえておきたいメニュー!プルンとした豆花とタピオカのもちもち感を同時に味わえます。フルーツも入っているので後味もすっきり。

「春水堂 六本木店」内観 1022843

出典:ΨあやΨさんの投稿

店内はシックなアジアンテイスト。カウンター席がメインのセルフサービスなので、1人ランチでも気楽に過ごすことができます♪

春水堂 六本木店の詳細情報

春水堂 六本木店

六本木一丁目、神谷町、赤坂 / カフェ、中国茶専門店、台湾料理

住所
東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー 1F
営業時間
[月~金] 11:00~21:00(フードL.O.20:00) [土・祝] 11:00~20:00(フードL.O.19:00)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「パイナップルケーキ」がおすすめの店

サニーヒルズ

「サニーヒルズ」料理 1022109

出典:玉かずらさんの投稿

高級パイナップルケーキで知られる台湾菓子の店『サニーヒルズ』。日本人好みにアレンジされた酸味と甘味のバランスは絶妙!試食させてくれるサービスがあるので、パイナップルケーキに初挑戦してみたい人にもおすすめの店です。
「サニーヒルズ」料理 1022120

出典:K-BIGSTONEさんの投稿

なんと、試食はケーキを丸々1個とお茶まで用意してもらえます。もちろん、気に入ったら購入を♪

「サニーヒルズ」外観 1022137

出典:デ部長たまきさんの投稿

こちらのお店は、外観がユニークなことでも知られています。建築家の隈研吾氏がデザインしたとても個性的な建物です。

サニーヒルズの詳細情報

サニーヒルズ

表参道、外苑前、乃木坂 / 中華菓子、スイーツ(その他)、ケーキ

住所
東京都港区南青山3-10-20
営業時間
11:00~19:00
定休日
無休★2020年5月22日より営業再開。ただし、店内でのお茶とケーキのもてなし、店内見学、お手洗いの使用は当面休止。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

話題の台湾スイーツをピックアップ

三徳堂(サントクドウ)

A photo posted by Nanako.O (@nameko775) on

かき氷だけじゃない!ハイレベルな台湾スイーツが食べられる『三徳堂(サントクドウ)』。こちらでは、豆花や胡麻団子などの台湾スイーツから、本格的なお茶まで楽しめるお店。“孤独のグルメ”で紹介されたことで一気にファン層が拡大しました。
「三徳堂」料理 1022955 マンゴーかき氷

出典:トリプル銀座さんの投稿

おなじみのマンゴーかき氷は、残念ながら冬季はお休みです。寒い間は食べたことのないホットメニューに挑戦してみて。

「三徳堂」内観 1023028

出典:mirina-montaさんの投稿

お店は1Fがお茶&茶器の専門店、2Fがティーサロンになっています。本格的な中国茶を飲みながら、ゆっくりとくつろぎたいですね♪

三徳堂の詳細情報

5000三徳堂

銀座、東銀座、新橋 / 中国茶専門店

住所
東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル 1F
営業時間
[月~土] 12:00~21:00 [日・祝] 14:00~19:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

愛玉子 (オーギョーチィ)

愛玉子 (オーギョーチィ) 1023882

出典:うどんが主食さんの投稿

台湾三大ゼリーのひとつ、『愛玉子(オーギョーチイ)』の専門店。オーギョーチイとは、アイギョクシという名の果実から作られるゼリー状のスイーツです。台湾発祥であり、レモンフレーバーがつけられているのが一般的ですが、こちらではさまざまなフレーバーで味わえます。
「愛玉子」料理 1023889 チークリームアンミツ

出典:shelahさんの投稿

クリームあんみつ風の愛玉子は、ルックスもなじみ深く初めての人におすすめのフレーバー。寒天よりももっちりとしてクセになる食感です。

「愛玉子」外観 1023893

出典:Zohre Mihaさんの投稿

こちらのお店、台湾ブームが起こるずっと前から店を構える老舗なんです。創業は1984年、一時は原料難で営業が途絶えていたとか。店構えに老舗の貫禄が漂います。

愛玉子の詳細情報

愛玉子

根津、鶯谷、日暮里 / スイーツ(その他)、喫茶店、甘味処

住所
東京都台東区上野桜木2-11-8
営業時間
10:00~18:00(売り切れ次第閉店)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ディデアン (Didean)

「ディデアン」料理 1023916 愛玉子 500円

出典:ogy13ebisuさんの投稿

カレーと台湾デザートがリーズナブルに頂ける『ディデアン』。メインはカレーのお店ですが、こちらで食べられる愛玉子(オーギョーチイ)が絶品。その上、食事とセットならワンコインを切る良心価格です。
「ディデアン」料理 1023918 薬膳カレー(940円)

出典:バナナメロンさんの投稿

薬膳カレーと組み合わせてヘルシーランチはいかがでしょう?寒い時期は身体がポカポカに♪

「ディデアン」外観 1023949

出典:rumbaさんの投稿

屋台風の個性的な外観ですが、中は2階まであるゆったりとした空間です。休日ののんびりランチにおすすめしたい店です。

ディデアンの詳細情報

ディデアン

門前仲町、越中島、木場 / 薬膳、弁当、カレー(その他)

住所
東京都江東区富岡1-15-3
営業時間
朝営業、お弁当、ケータリング始めました。 [月] 08:00~15:00(L.O.14:30) [火~金] お食事&お茶 08:00~17:00 ディナー17:00~23:00(LO21:00ドリンクを除く) [土・日・祝] お食事&お茶 09:00~17:00 ディナー 17:00~23:00(LO21:00ドリンクを除く) ※全ての曜日において、宴会は終電時間まで対応いたします(要予約)。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

台湾茶藝館 月和茶(ユエフウチャ) 吉祥寺店

「台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店」料理 1023959

出典:ショーコパパさんの投稿

女子ウケ抜群!台湾料理と中国茶専門店『月和茶(ユエフウチャ)』。台湾通も納得の料理とデザートが食べられる人気のお店。中でも、スイーツのおいしさと美しさにハマる女性ファンが多い。夏はパフェ、冬はホット甘味が人気です。
「台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店」料理 1023965 上は白木耳、マンゴーアイス、杏仁アイス、クコの実

出典:ショーコパパさんの投稿

パフェは、とにかく彩りが美しい♡その上、美容にも良いとされている仙人ゼリーや愛玉子まで入って贅沢感たっぷり!

「台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店」内観 1023990

出典:ゆきんこよっちゃんさんの投稿

落ち着いた雰囲気の店内は、テーブルの他、カウンターや座敷もあります。

台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店の詳細情報

台湾茶藝館 月和茶 吉祥寺店

吉祥寺 / 中国茶専門店、台湾料理

住所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル2F
営業時間
土/日/祝 11:30~22:00 (LO.21:10) 平日       11:30~18:00 (LO.17:10) LUNCH     11:30~15:00
定休日
火曜日 (祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

糖朝 (トウチョウ) 日本橋店

「糖朝 日本橋店」料理 1024014 マンゴープリン

出典:しゃぼんだまさんの投稿

香港料理と台湾デザートの店『糖朝(トウチョウ)』の日本橋店。香港に本店を置き、日本では都内・関西・名古屋と店舗を拡大する人気チェーン店。中でも、「マンゴプリン」が人気のスイーツ。果肉がゴロゴロはいった大ぶりのプリンは、濃厚なのに後味すっきり!テイクアウトも可能です。
「糖朝 日本橋店」料理 1032545

出典:にゃんゆきさんの投稿

女性には、食事はお粥でヘルシーに、そのあとマンゴープリンでガッツリという組み合わせが人気のようです♪

「糖朝 日本橋店」外観 1024031

出典:MIDBLUEさんの投稿

お店は日本橋タカシマヤの8F。お買い物ついでの食事にぴったりの立地です。

糖朝 日本橋店の詳細情報

糖朝 日本橋店

日本橋、茅場町、宝町 / 中華菓子、飲茶・点心、薬膳

住所
東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋タカシマヤ 8F
営業時間
11:00~21:30(LO21:00)
定休日
不定休(高島屋に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

東京で人気の“台湾スイーツ”が味わえる店をご紹介しました。定番のかき氷から、話題になっている愛玉子(オーギョーチイ)、冬はホットスイーツもいいですね。お気に入りの台湾スイーツは見つかりましたでしょうか?日頃の疲れやストレスを台湾スイーツで癒してください♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

表参道を旅する編集部おすすめ