涼やかに「水羊羹」を!東京で涼を感じる和菓子の名店7選

涼やかに「水羊羹」を!東京で涼を感じる和菓子の名店7選

ひんやり冷やして食べる水羊羹は、夏にぴったりの涼し気な和菓子。小豆の甘さや寒天のみずみずしさで、暑い夏でも気軽に食べやすい美味しさです。見た目には地味にも思える水羊羹ですが、上品で奥深い、夏の和菓子の定番!東京にはその名店が数多く存在しています。お店で食べられるものから、お土産として人気のものまで、水羊羹が有名なお店を幅広くご紹介します。

2017年07月21日

夏の手土産やお中元にぴったりの水羊羹

「越後屋若狭」料理 1238944 水羊羹

出典:shelahさんの投稿

夏らしい和菓子の代表格でもある「水羊羹」。和菓子屋さんの店頭に並ぶ涼し気な水羊羹を見ると、「夏が来たんだな~」と季節を感じることができる和菓子ですね。普段はあまり羊羹を食べない方でも、のど越しが良く小豆のシンプルな甘さで、水羊羹ならより気軽に楽しめます。上品な甘さで日持ちもするので、夏の手土産やおもたせ、お中元としても人気!そんな水羊羹の名店をご紹介します。

【両国】越後屋若狭

1740年頃創業の老舗和菓子店「越後屋若狭」は、江戸っ子に人気の水羊羹が有名なお店。5月下旬から9月頃まで期間限定の水羊羹で、電話予約の完全予約制!高級老舗和菓子店の極上の味で、まさに究極の上生菓子です。

shonaさん(@hyonaism)がシェアした投稿 -

ハガキ大の箱に入った水羊羹。柔らかく型崩れしやすいので、慎重に持ち帰りましょう。持ち歩くとプルプル動く水羊羹♪冷蔵して2時間が食べ頃です。

「越後屋若狭」料理 1238923 ①水羊羹

出典:連続お食事件さんの投稿

口に入れると滑るようになめらかで、すーっと溶けていきます。それでいて甘さ控えめの餡は高級感のある美味しさ!みずみずしさが半端ないです!1箱3,000円以上(2017年7月現在)するプレミアムなお値段にも納得!

「越後屋若狭」料理 1238918 2014/9 切り分けた水ようかん

出典:マグロの赤身さんの投稿

これまでの水羊羹の概念が変わりますよ!

「越後屋若狭」内観 1238924

出典:白髪鬼さんの投稿

個人の住宅を改装したような店内は、侘び寂びを感じるたたずまい。

「越後屋若狭」外観 1238925 外観 2015年6月

出典:kanzanさんの投稿

両国駅近くにあり、シンプルな店構え。江戸っ子の粋を感じるお店です。

越後屋若狭の詳細情報

5000越後屋若狭

浜町、両国、森下 / 和菓子

住所
東京都墨田区千歳1-8-4
営業時間
10:00~17:00
定休日
日曜日、祝日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【日本橋】たねや

季節ごとに限定の和菓子を丁寧に作っている「たねや」。滋賀県近江八幡市が本店の名店で、日本橋三越店は県外初出店となった記念のお店です。毎年期間限定の本生水羊羹は、この時期にしか食べられない、生水羊羹の口どけ&口あたりが楽しめます。
「たねや 日本橋三越店」料理 1238743 本生水羊羹

出典:Légumeさんの投稿

北海道産小豆の風味をそのまま活かす、たねや独自の製法で作られ、小豆本来の旨みを追求!小豆本来の風味と旨みをそこなわない生水羊羹に仕上げられています。

「たねや 近江八幡店」料理 1238744 のどごし一番本生水羊羹(≧∇≦)

出典:ヒゴイチさんの投稿

ひと匙口に運べば、さらりとしたなめらかな口あたりに納得!吟味した小豆と近江の伏流水、新鮮さにこだわった最高の水羊羹です。

「たねや 新宿小田急店」料理 1238748 本生水羊羹(2016年4月)

出典:ダイアンサスさんの投稿

本生水羊羹は個包装のカップタイプと、棹タイプの2種類。人数が多い職場などのお土産には棹タイプがお得です。

「たねや 日本橋三越店」内観 1238793 ディスプレイも品があります

出典:yuf179さんの投稿

日本橋三越本店の店舗にイートインコーナーはありません。生水羊羹以外にも季節の和菓子が、品よくディスプレイされているので、ついつい目移りしてしまいます。

「たねや 日本橋三越店」内観 1238780 店頭

出典:ゆっきょしさんの投稿

落ち着いた雰囲気の中、奥ゆかしい和菓子文化を伝えています。

たねや 日本橋三越店の詳細情報

たねや 日本橋三越店

三越前、新日本橋、日本橋 / 和菓子

住所
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館 B1F
営業時間
11:00~19:30
定休日
不定(日本橋三越本店に準じる)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【銀座】とらや

羊羹と言えば「とらや」と思い浮かぶほど、言わずと知れた羊羹の名店。創業は室町時代!という日本を代表する老舗和菓子店です。とらやが作る季節の水羊羹は、しっかりした食感とコクのある味わいが魅力!
「とらや 銀座店」料理 1238803 季節の甘味 水羊羹(御膳)

出典:わたかつさんの投稿

こし餡を使った「御膳」は、ほのかな甘みでさっぱり。水羊羹は4種類で、豆の食感を楽しむ「小倉」、黒砂糖の風味を活かした「黒砂糖」、白餡に抹茶風味を加えた「抹茶」があります。2階にあるカフェで煎茶または抹茶とセットで味わえます。

A post shared by @0921pon on

とらやの水羊羹は贈り物にも喜ばれます。通販もしているので、お家でも購入できるのが嬉しいですね。

「とらや 銀座店」内観 1238827 店内

出典:akiiさんの投稿

店舗の2Fにある虎屋菓寮。1Fで手土産や贈り物を選んだ後、喫茶コーナーでしばし休憩する女性たちや、仕事の合間に甘味を求めて利用するサラリーマンの姿も。

「とらや 銀座店」内観 1238831

出典:うどんが主食さんの投稿

銀座の老舗和菓子店らしく、落ち着きと風格を感じる店頭。ホンモノ志向の年配の方や外国人のお客さまが多めです。

「とらや 銀座店」外観 1238930

出典:まろんママさんの投稿

賑やかな銀座中央通りに面しています。通りから一歩店内に入ると、静かで落ち着いた和菓子空間へ。

とらや 銀座店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

【銀座】銀座あけぼの

「銀座あけぼの」は、1948年創業の銀座で育った和菓子屋さん。こだわりの材料を使い、毎日毎日職人が心を込めて作ることが美味しさの秘密です。水羊羹はこれまでにない食感にたどりついた自信作!
「銀座あけぼの 国分寺丸井店」料理 1238861 水羊羹

出典:まりるパパさんの投稿

「くちとけ水羊羹」はすーっと溶けていく口どけ感が、これまでにない食感。数十種の寒天を研究し、試作を重ねて、今までにない食感にたどりつきました。小豆、寒天、砂糖だけで仕上げた深い味わいです。

Meさん(@oohmeg)がシェアした投稿 -

まん丸な濃い色の水羊羹は、日持ちもするのでお持たせやお土産にぴったりです。

「銀座あけぼの 銀座本店」内観 1238872

出典:owner-k001さんの投稿

季節ごとに店内の商品ディスプレイが変わるので、その都度、立ち寄るのが楽しみになりますよ。

「銀座あけぼの 銀座本店」外観 1238874

出典:chika**さんの投稿

銀座にありながら、気軽に立ち寄れる店構え。1個や2個からでも買いやすく、お土産用に2個入りの箱なども用意してくれますよ。

銀座あけぼの 銀座本店の詳細情報

銀座あけぼの 銀座本店

銀座、東銀座、銀座一丁目 / 和菓子、せんべい、大福

住所
東京都中央区銀座5-7-19
営業時間
[月~土] 10:00~21:00 [日・祝] 10:00~20:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

【表参道】桃林堂 青山店

たい焼きで知られる「桃林堂」は、水羊羹でもお馴染み。大阪に本店がある老舗和菓子屋で、都内では青山と上野に支店があります。夏限定の水羊羹は常温で1ヶ月保存できるものと、要冷蔵3日の生水羊羹の2種類。
「桃林堂 青山店」料理 1238840 ぱかっ

出典:じゅあんさんの投稿

生水羊羹は小さな紙箱入りで、金の紐で結ばれています。紐を解いて箱の中身を見るのは、ワクワクしますね!

「桃林堂 青山店」料理 1238838 四隅にむふふ

出典:じゅあんさんの投稿

箱は四方に開く仕組みなので、お皿要らずでいただけます。

「桃林堂 青山店」料理 1238842

出典:しろべりさんの投稿

生水羊羹はこし餡と抹茶の2種類。手頃なお値段で小箱を開ける楽しみが、手土産にぴったりです♪

「桃林堂 青山店」内観 1238847 お洒落で落ち着きある店内

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

オシャレでモダンな落ち着きのある店内。店内に画廊があり、こだわりの作家の作品展が開催されています。

「桃林堂 青山店」外観 1238848 お店入口

出典:saiworldさんの投稿

表参道交差点近くの青山通り沿いにあります。「桃林堂」の由来は、「桃花源記」という俗世を離れた理想郷の物語から命名したとか。

風土菓 桃林堂 青山店の詳細情報

風土菓 桃林堂 青山店

表参道、外苑前、明治神宮前 / 和菓子

住所
東京都港区北青山3-6-12 ヒューリック青山ビル 1F
営業時間
[月] 10:00~17:00 [火~日] 10:00~19:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【向島】志”満ん草餅

草餅が名物の向島にある「志”満ん草餅(じまんくさもち)」。創業100年以上の和菓子屋さんが多くあるエリアにあり、連日、和菓子が売り切れる人気店です。小豆のこし餡の味わいは、水羊羹でもしっかり活きています。
「志”満ん草餅」料理 1238931 2016.7 水ようかん(145円)

出典:やっぱりモツが好きさんの投稿

キューブ型の水羊羹は夏限定。こし餡でしっかり固めているので、ずっしり感があります。こし餡は軽やかで上品な甘さ。こし餡の味わいを楽しむ、食べごたえがある水羊羹です。

「志”満ん草餅」内観 1238934 ラスト2つの笹だんごは私がゲット!

出典:かれん75654さんの投稿

平成23年に改装された店内。明治2年創業以来、添加物を一切使わない製法で伝統の味を守り続けています。お昼前には売り切れることも!

「志”満ん草餅」外観 1238935 2016.7 店舗外観

出典:やっぱりモツが好きさんの投稿

白髭神社近くの墨堤通り沿いにあるお店は、のれんが目印。浅草からスカイツリーに向かう東京散歩の途中に立ち寄れますよ。

志”満ん草餅の詳細情報

5000志”満ん草餅

東向島、曳舟、京成曳舟 / 和菓子、甘味処、どら焼き

住所
東京都墨田区堤通1-5-9
営業時間
9:00~17:00(但し、無くなり次第閉店)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【富ケ谷】京菓子 岬屋

和菓子好きの間で人気トップクラスの「京菓子 岬屋」。お茶席の生菓子の注文を受けて、販売することが多いお店です。住宅街にある昔ながらの和菓子屋さんですが、遠方から足を運ぶ人が多い、知る人ぞ知る和菓子の名店。
「京菓子 岬屋」料理 1238883 水羊羹

出典:蝶々さんの投稿

ジューシーな食感と絶妙な固さが感動もの!と評判の水羊羹。口に運ぶと寒天の天草の香りがほんのり♪粗めのこし餡の舌触りが、小豆の美味しさを感じさせます。こし餡と粒あん、白小豆の水羊羹もあり。

「京菓子 岬屋」料理 1240064 水羊羹(こしあん)

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

水羊羹は棹タイプのみ。しっかり冷やしてあり、保冷剤を付けて、保冷袋に入れてくれるので、半日は持ち歩けます。常温になると6時間しかもたないので要注意。冷蔵で6日間は日持ちします。

「京菓子 岬屋」内観 1238884

出典:たけこミシュランさんの投稿

グルメ通のおもたせとして、よく雑誌で紹介されているお店の店頭には、小ぶりな京菓子が並んでいます。栗蒸し羊羹が有名ですが、どれも本格的で上品な感じ。

「京菓子 岬屋」外観 1238885 外観

出典:hymurockさんの投稿

自宅の一部を改装した簡素な店構え。職人気質のご主人が、和菓子の味で勝負する名店です。

京菓子 岬屋の詳細情報

京菓子 岬屋

駒場東大前 / 和菓子

住所
東京都渋谷区富ケ谷2-17-7
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日、月曜日、祝祭日(節句・彼岸を除く)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

番外編も♪【広尾】割烹 久田

和菓子店ではないですが、水羊羹が名物の割烹店が広尾にあるのでご紹介します。「割烹 久田」の水羊羹は、本来はお店でしか提供しなかったのですが、数量限定でお土産用もあるそうです。
「割烹 久田」料理 1238937 小豆の水ようかん

出典:raccostarさんの投稿

小豆の水羊羹。和食のデザートに最適な上品な甘味で、男性ファンも少なくありません。

「割烹 久田」料理 1238938

出典:メンタイハーツさんの投稿

甘いものが苦手な方も、その口触り、滑らかさは逸品と太鼓判!お店自慢のデザートです。

「割烹 久田」内観 1238939 カウンター席

出典:bottanさんの投稿

日本料理界の人気店主が腕を振るう、由緒ある割烹でランチも提供しています。

「割烹 久田」外観 1238940

出典:メンタイハーツさんの投稿

日比谷線「広尾駅」から徒歩3分。デザートまでしっかり満足感のある、和食のフルコースとしておすすめのお店です。

割烹 久田の詳細情報

割烹 久田

広尾 / 割烹・小料理

住所
東京都港区南麻布4-2-48 TTCビル B1F
営業時間
[火~金] 11:00~13:30(L.O) 18:00~22:00(L.O.21:00) [土・日・祝] 18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

夏の和スイーツはやっぱり水羊羹!

「越後屋若狭」料理 1238919 「流し水羊羹」 2015年6月

出典:kanzanさんの投稿

夏の和スイーツと言うと、かき氷やあんみつをイメージしがちですが、のど越しなめらかな水羊羹の魅力も不動です!お店によって販売期間が異なるので、気になる方は事前にチェックを!名店巡りをしてみると、改めて水羊羹の味わいの虜になりそうです。この夏、和スイーツの魅力をたっぷり味わってくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

表参道を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先