【2018】宇都宮をぶらり♪王道観光スポット&観光のポイントを大紹介!

【2018】宇都宮をぶらり♪王道観光スポット&観光のポイントを大紹介!

東京都心からもアクセスしやすい宇都宮は、餃子だけの街ではありません!季節によって楽しめるさまざまなイベント、歴史的な建造物、適度な自然に恵まれた、観光スポットとして大変魅力のある街なのです。「どこか旅行をしたいなぁ」と思い立ったときに、すぐに出かけることができる距離なので、老若男女問わず人気のエリアですよ。そんな宇都宮の王道観光スポットと観光のポイントを、ご紹介します。

2018年02月23日

宇都宮ってこんなところ!

宇都宮ってこんなところ!1533198

出典:

北関東一の都市である宇都宮。ほどよく都会でありながら、緑も残る「とかいなか」です。そんな程よい都市の宇都宮は、大変過ごしやすく居心地の良い街です。歴史の古い街でもあるので、歴史的な建造物など、昔から残るものもたくさん現存していますよ。新しいものから古いものまで楽しめる宇都宮を、観光してみましょう。

宇都宮の観光ポイントはこちら

初めての宇都宮観光。どれくらい時間が必要なのか、どうやって行くのか、気になりますよね。なので、宇都宮を観光する上でのポイントをまとめました!

宇都宮観光は都内からなら日帰りでOK!

宇都宮観光は都内からなら日帰りでOK!1533131

出典:duncanさんの投稿

都心から宇都宮までは、電車でも車でも片道2時間ほど。アクセスしやすい地域です。観光を楽しんでグルメを満喫してから帰るコースでも、日帰りで十分に楽しむことができます。もちろん広範囲で行動したいのでしたら、お泊まり旅行もおすすめです。ホテルも充実していますよ。

ベストシーズンは春

ベストシーズンは春1533133

出典:み~にゃんさんの投稿

宇都宮には桜の見所スポットがたくさんありますので、おすすめのシーズンは春です。お泊まりできるのでしたら、夜桜も楽しめる場所もありますよ。服装は基本的に、都心部と同じ格好でOK。春先でしたら、夜は都心部より気温が低くなることもありますので、羽織るものを用意しておくと安心です。

ホテルは早めの予約を!

ホテルは早めの予約を!1533136

出典:あひる262さんの投稿

宇都宮には桜の他、紅葉が楽しめる場所もいくつかあります。宇都宮から日光や那須まで足を伸ばす人も多いため、春や秋の観光シーズンにはホテルも予約がいっぱいになってしまうことも。泊まりの旅行を計画しているのでしたら、やはり早めに予約をしておくと安心です。

市内の移動は路線バスが便利♪

市内の移動は路線バスが便利♪1533201

出典:

地下鉄がない宇都宮では、観光の足にはバスを利用しましょう。市内循環バスや観光スポットまで利用しやすい、1日乗車券なども発売されています。中心市街地を観光するなら、関東自動車の市内循環バス「きぶな」がおすすめ。宇都宮の郷土玩具ぎぶながデザインされていて、かわいい!乗車1回150円。1日乗車券は300円です。

▼きぶなの路線図などはコチラをチェック!

宇都宮観光王道スポットをご紹介!

観光のポイントをおさえたところで、いざ観光へ行きましょう。宇都宮は見どころいっぱい!おすすめの観光スポットをご紹介していきます。

宇都宮市内エリア

宇都宮タワー

宇都宮タワー1533158

出典:夜風に吹かれてさんの投稿

宇都宮の街を見守る「宇都宮タワー」は、八幡山公園という広大な公園にあるタワーです。展望台にのぼれば宇都宮の街を一望することができます。タワーがある八幡山がもともと高台なので、展望台からの眺望はなかなかのものです。公園内には、ゴーカートや子供の冒険心をくすぐる遊具が揃った「アドベンチャーU」もあります。ロングローラー滑り台がとっても楽しいです。
宇都宮タワーの詳細情報
宇都宮タワー(うつのみやたわー)

宇都宮タワー

住所
栃木県宇都宮市塙田5-2-70

データ提供

宇都宮城址公園

宇都宮城址公園1533159

出典:

「宇都宮城址公園」は、宇都宮城本丸の一部が復元された公園です。普段はお散歩をする人や午後のひと時を過ごすサラリーマンや子ども達が、のんびりと過ごしている公園。ですが、宇都宮活性化のためのイベントなども頻繁に行われている場所でもあります。公園には清明館という資料館があり、宇都宮に関する歴史的な資料などが展示されています。宇都宮に関する案内もしてくれますので、宇都宮の歴史に興味がある方はぜひ訪れてみてください。
宇都宮城址公園の詳細情報
宇都宮城址公園(ウツノミヤジョウシコウエン)

宇都宮城址公園

住所
栃木県宇都宮市本丸町、旭1丁目地内
アクセス
1) JR宇都宮駅から徒歩で25分 2) JR宇都宮駅からバスで15分JR宇都宮駅西口バスターミナル38番のりばから関東バス「市内循環線(きぶな)」で「宇都宮城址公園入口」下車 - 「宇都宮城址公園入口」から徒歩で 3) JR宇都宮駅からバスで5分JR宇都宮駅西口バスターミナルから市内バスで「馬場町(二荒山神社前)」下車 - 「馬場町(二荒山神社前)」から徒歩で10分 4) 東北自動車道鹿沼ICから車で20分
営業時間
9:00〜21:30 清明館、和室 9:00〜19:00 櫓(やぐら)などの歴史建築物と展示施設
定休日
[日] 祝日の翌日は休み

データ提供

カトリック松が峰教会

カトリック松が峰教会1533160

出典:

宇都宮の自慢、大谷石。その大谷石でつくられた現存の建造物の中で最大級なのが「カトリック松が峰教会」です。スイス人の建築家マックス・ヒンデルの設計で近代ロマネスク様式の美しい建物。国の登録有形文化財にも登録されています。建物の中は誰でも自由に見学できるようになっています。柱などにも大谷石が使われていますし、光を反射するステンドグラスも美しいです。
松が峰教会の詳細情報
松が峰教会(マツガミネキョウカイ)

松が峰教会

住所
栃木県宇都宮市松が峰1-1-5
アクセス
東武宇都宮駅から徒歩5分 JR宇都宮駅西口からバスで東武駅前、または東武西口下車、徒歩5分

データ提供

宇都宮二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)

宇都宮二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)1533135

出典:miohiyoさんの投稿

宇都宮市馬場通りにある「宇都宮二荒山神社」は、地元で古くから愛されている歴史ある神社です。宮っこは、初詣や七五三といったらここ。親しみを込めて「ふたあらさん」と呼んでいる人が多いです。宇都宮の中心部にあるため、今は両隣がビルになっていますが、まっすぐな石段をのぼるとパワーを感じます。アクセスしやすい場所にありますので、宇都宮にきたのでしたらぜひお詣りしていただきたい神社です。
宇都宮二荒山神社の詳細情報
宇都宮二荒山神社(ウツノミヤフタアラヤマジンジャ)

宇都宮二荒山神社

住所
栃木県宇都宮市馬場通1丁目1番1号
アクセス
1) JR宇都宮駅からバスで5分JR宇都宮駅西口バスターミナルより市内バス乗車、「馬場町(二荒山神社前)」下車 - 「馬場町(二荒山神社前)」から徒歩で 2) 東武宇都宮駅から徒歩で10分 3) 東北自動車道鹿沼ICから車で20分(注)所要時間は交通事情により変わります。(注)駐車場300台(有料) 4) 東北自動車道宇都宮ICから車で25分(注)所要時間は交通事情により変わります。(注)駐車場300台(有料)

データ提供

清巌寺(せいがんじ)

JR宇都宮駅から徒歩10分程度にある「清巌寺」は、浄土宗のお寺。清巌寺通りという通りの名前になっているぐらい、古くからある歴史あるお寺です。清巌寺には国指定重要文化財に指定されている、日本最古の鉄塔婆があります。

重文鉄塔婆収蔵庫の中で大切に保管されている鉄塔婆を見学するには、事前の予約が必要です。見学などは無料ですが、行く前に電話をしてから出かけてください。

旧篠原家住宅

旧篠原家住宅1533162

出典:

JR宇都宮駅から歩いてすぐの場所にある「旧篠原家住宅」。国指定重要文化財・市指定有形文化財に指定されている、旧家です。篠原家は、醤油醸造業などを営んでいたそうで、内部は帳場など商家を感じるつくりになっています。立派な柱や階段など、細部まで見所いっぱい。母屋の隣には、大谷石がつかわれている立派な蔵があり、こちらも見応えあります。
旧篠原家住宅の詳細情報
旧篠原家住宅(キュウシノハラケジュウタク)

旧篠原家住宅

住所
栃木県宇都宮市今泉1-4-33
アクセス
JR宇都宮駅から徒歩で3分
営業時間
9:00〜17:00 入館は午後4時30分まで
定休日
[月] 月曜日(この日が休日の場合はその翌日) 祝日の翌日(土・日・祝日の場合は開館) 年末・年始(12月29日から1月3日)
料金
子供 50円 (20人以上の団体:40円) 大人 100円 (20人以上の団体:80円)

データ提供

長岡百穴古墳(ながおかひゃくあなこふん)

長岡百穴古墳(ながおかひゃくあなこふん)1533163

出典:

宇都宮環状線を走っていると目に入る、「長岡百穴古墳」。ボコボコといくつもの穴があいている姿は、インパクト抜群です。宇都宮の中心部からは少し離れているので、車で行くのが簡単。宇都宮には、「長岡百穴古墳」にまつわる民話が4つ残っています。古墳時代につくられたものだと言われていますが、室町時代、江戸時代にはこの穴の中に観音様が掘られていて、今でも見ることができます。
長岡百穴古墳の詳細情報
長岡百穴古墳(ながおかひゃくあなこふん)

長岡百穴古墳

住所
栃木県宇都宮市長岡町550
アクセス
JR宇都宮駅から関東自動車帝京大学または宇都宮美術館方面行きバスで18分、豊郷台入口下車、徒歩10分

データ提供

来らっせ 本店

「来らっせ 本店」外観 1255346

出典:よっしー♫さんの投稿

宇都宮にきたからには、やはり宇都宮餃子は外せません!宇都宮の「来らっせ」では、さまざまなお店の餃子を食べ比べすることができますよ。常設店舗の餃子の他、日替わりで宇都宮餃子会加盟店33店舗の餃子が楽しめるようになっています。冷凍餃子を購入できる「来らっせ パセオ店」もあり、そちらは駅ビルパセオの2階にあります。
来らっせ 本店の詳細情報

来らっせ 本店

東武宇都宮 / 餃子、定食・食堂

住所
栃木県宇都宮市馬場通り2-3-12 MEGAドン・キホーテ ラパーク宇都宮店 B1F
営業時間
平日 11:00~20:30(LO20:00) 土日祝11:00~21:00(LO20:30)
定休日
常設店で個別に店休日あり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

大谷・多気エリア

宇都宮には、まだまだ見どころがあります。この「大谷・多気エリア」も見逃せません。こちらを観光するなら、宇都宮駅から大谷(おおや)エリアまでの路線バスが一日乗り放題の乗車券を使用するのがいいですよ。

▼大谷エリアを観光するならコチラがおすすめ!

大谷寺/大谷観音

大谷寺/大谷観音1533185

出典:

「大谷寺」には、御本尊である日本最古の石仏「大谷観音」があります。弘仁元年弘法大師の作といわれていて、岩に直接掘られた千手観音の姿に感動します。他にも貴重な石仏をみることができ、宝物館には縄文最古の人骨も展示されています。すぐ近くには高さ約27mの「平和観音像」がありますので、ぜひこちらにも行ってみてください。
大谷寺 大谷観音の詳細情報
大谷寺 大谷観音(オオヤジオオヤカンノン)

大谷寺 大谷観音

住所
栃木県宇都宮市大谷町1198番地
アクセス
1) JR宇都宮駅からバスで25分関東バス「立岩」行きに乗車、「大谷観音前」下車 - 「大谷観音前」から徒歩で1分 2) 東北自動車道宇都宮ICから車で10分国道293号線経由

データ提供

大谷資料館

大谷資料館1533165

出典:derkwskさんの投稿

大谷石の採掘場だった「大谷資料館」。まるで地下神殿のような不思議な空間が広がる場所ということで、最近は撮影などにも使用される、人気の観光スポットとなっています。昔の採石の様子をうかがえる採掘機なども展示。神秘的な空間を演出する照明が効果的に配置されていて、いったいどこにいるのか?と錯覚してしまうかもしれません。まるで天然の冷蔵庫のように一年中ひんやりとした空間は、真夏でも肌寒いぐらいの気温です。
大谷資料館の詳細情報
大谷資料館(オオヤシリョウカン)

大谷資料館

住所
栃木県宇都宮市大谷町909番地
アクセス
1) JR宇都宮駅からバスで30分関東バス「立岩」行き乗車「資料館入口」下車 2) 資料館入口から徒歩で5分
営業時間
[日月火水木金土祝] 9:00〜17:00 入場は16時半まで 都合により臨時休館あり
料金
子供 400円 中学生以下 大人 800円

データ提供

多気山不動尊

ごぉさん(@goxoxoxo)がシェアした投稿 -

大谷の先にある「多気山不動尊」は、多気山の中腹にあるパワースポットとして有名です。本堂のまわりに広がる豊かな自然林は、市の天然記念物に指定されています。夏の緑も美しいですが紅葉の季節には、紅葉を楽しみにしている参拝者も多いです。参道にはあじさい並木があり、シーズンにはみごとな花を咲かせます。同じく参道には、昔ながらの風情のある茶屋があるのですが、こちらもおすすめです。

多気山不動尊の詳細情報
多気山不動尊(タゲサンフドウソン)

多気山不動尊

住所
栃木県宇都宮市田下町563

データ提供

多気山

M I W A K Oさん(@kom.miw)がシェアした投稿 -

「多気山不動尊」がある「多気山」には階段状に整備された登山道があるので、ハイキングが楽しめるようになっています。山頂まで30分程度。比較的お手軽に山歩きができます。山頂からの眺望は、お天気が良い日には筑波山、東京スカイツリーが見えることも。季節によって変わる自然の姿を楽しんでみてください。
多気山の詳細情報
多気山(タゲサン)

多気山

住所
栃木県宇都宮市田野町
アクセス
JR宇都宮駅からバスで30分JR宇都宮駅西口バスターミナルより関東バス「立岩」行き乗車、「立岩入口」下車 - 「立岩入口」から徒歩で10分多気山登山口まで

データ提供

宇都宮の代表的なイベント

宇都宮では季節ごとにイベントが行われているんですよ!イベントの時期に行って、その時のだけの宇都宮の空気に触れてみるのもおすすめです。

初市/毎年1月11日

ⓜ.akutsuさん(@akt416)がシェアした投稿 -

年が明けた新年に毎年開催される「初市」。「初市」開催日には、JR宇都宮駅から徒歩5分程度にある上河原通りが歩行者天国になります。だるまや豆太鼓などの縁起物が売られ、約700ほどの屋台が並びます。屋台のゴハンを堪能するため、空腹で行くといいですよ。「初市」に来ないと年が明けた気がしない!という、宇都宮市民に愛されている行事です。

宇都宮城桜まつり/3月下旬

宇都宮城桜まつり/3月下旬1533203

出典:

宇都宮の中心で、最も早く桜が開花する「宇都宮城址公園」。そこで毎年開催されるのが「宇都宮城桜まつり」です。和をテーマにしたイベントなので、日本情緒を感じながらのんびりとお花見ができます。「宇都宮城址公園」には、数種類の桜の木が植えられていて、その桜が次々に開花します。桜を長い期間で楽しめることでも有名な、お花見スポットです。

宇都宮カクテルカーニバル/5月下旬

Tomomiさん(@kage_tomo)がシェアした投稿 -

宇都宮は世界的な賞を獲得した経歴を持つ凄腕バーテンダーが揃っている、「カクテルの街」。そんな宇都宮のカクテルを堪能できるのが、「宇都宮カクテルカーニバル」です。宇都宮の中心部にある「オリオンスクエア」には、宇都宮・・・いや日本を代表するバーテンダーが集結。ノンアルコールカクテルを含むカクテルと軽食が、全て500円(予定)で味わえます!バンド演奏やさまざまなショーも開催されますので、お子様でも楽しめますよ。

ふるさと宮祭り/8月第1土曜日・日曜日

ふるさと宮祭り/8月第1土曜日・日曜日1533191

出典:シンイチロウさんの投稿

宮っこが夏になにより楽しみにしているイベントが「ふるさと宮祭り」です。このお祭りがないと、宇都宮の夏は語れないでしょう。二荒山神社がある宇都宮の大通りを中心に、毎年8月の第一土曜・日曜に開催されています。
ふるさと宮祭り/8月第1土曜日・日曜日1533204

出典:

宮祭りの開催日には、宮っこは皆なぜか「宮祭り、行かなくちゃな」といった義務感を感じるものです。子供達のパレードや踊り、郷土芸能、そして数多くの露店が並び、宮祭りが開催される2日間は大通りが賑わいます。最も盛り上がるのは、北関東最大級の数が参加するといわれているみこし。祭り好きなら、大興奮間違いなしです!

うつのみや花火大会/8月上旬

「うつのみや花火大会」も、宇都宮の夏の風物詩のひとつになっています。毎年、花火の規模や質も向上してきているので、この日を待ち望んでいる人々がたくさんいるイベントです。餃子花火が打ち上げられたこともあります!
うつのみや花火大会/8月上旬1533190

出典:(taka)さんの投稿

花火大会の会場は、中心部から離れた鬼怒川の河川敷。普段はアクセスしづらい場所ではありますが、花火大会の日は臨時のバスも運行されます。観光で行った方も、花火を存分に楽しんでいただけます。

ジャパンカップサイクルロードレース/10月

ジャパンカップサイクルロードレース/10月1533189

出典:きっくんさんの投稿

宇都宮市森林公園を中心に開催されるのが「ジャパンカップサイクルロードレース」。アジア最高位の自転車ワンデーロードレースです。世界的に有名な一流選手が多数出場する、国内唯一の大会なんですよ。
自転車ファンにとっては、世界的に活躍する選手を目前でみられる大会なので、一度は行っておきたい大会ですね。ホテルは1ヶ月前には埋まってしまうぐらいの大盛況です。泊まりで行くのでしたら、早め早めにホテル予約しておきましょう。

宇都宮餃子祭り/11月第1土曜日・日曜日

ahamisanさん(@achamisan)がシェアした投稿 -

毎年、11月の第一土曜・日曜に開催されるのが、餃子のお祭り「宇都宮餃子祭り」です。年に一度の餃子の祭典ということで、地元民だけではなく、観光客など、大変な賑わいです。
宇都宮餃子会の加盟店が多数出店します。激安価格で提供されるので、餃子の食べ比べには最高。ビールと共に秋の気持ちの良い空気の中で餃子を頬張れば、幸せを感じますよ♡

東京から宇都宮までのアクセスはこちら

東京から宇都宮までのアクセスはこちら1533139

出典:miohiyoさんの投稿

東京から宇都宮までのアクセスは以下の通りです!
<電車>
JR:東京駅から宇都宮駅(東北新幹線)で約50分
東武鉄道:浅草駅から宇都宮駅(日光・宇都宮線)で約1時間40分
<車>
東北自動車道で東京から約130Kmで約2時間

ご参考にしてくださいね。

季節を変えて何度も宇都宮へ

「来らっせ 本店」料理 1259869 さつきの焼き餃子

出典:akirako9さんの投稿

宇都宮には目的や季節によって、楽しめるスポットがたくさんあることがお伝えできたでしょうか?お寺や神社などのパワースポット巡りをしても良し、グルメを楽しむのも良し、家族やカップルなど、誰と来ても楽しめる街です。そして宇都宮は、なにより街の人々の心が温かなのです。その優しさに、何度でも訪れたくなってしまう魅力があります。

役立ち情報はこちらへ!

▼宇都宮のグルメをチェック!

▼お土産をチェックするならコレ!

▼宿をお探しならコチラ!

あなたにおすすめ

栃木県・宇都宮を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集