観光ついでに立ち寄りたい!栃木の古民家カフェ9選

観光ついでに立ち寄りたい!栃木の古民家カフェ9選

那須高原や日光東照宮など東京からも気軽に遊びに行ける人気の観光スポットが集まる栃木県。今回はそんな栃木にある古民家カフェをご紹介します。自然に恵まれ、何世代にもわたる古い家が点在した栃木ならではのカフェを厳選しました。観光ついでに立ち寄って、ほっこりと癒されてみませんか?2017年09月13日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

2

ノスタルジックな雰囲気が魅力!古民家カフェ

ノスタルジックな雰囲気が魅力!古民家カフェ1270648

出典:秋茜@瑠璃猫さんの投稿

せっかく遠出をするのなら、ランチやひとやすみの場所にもこだわりたくないですか?今回ご紹介するのは栃木県内にあるおすすめ古民家です。どこか昔懐かしく、日常の喧騒を忘れさせてくれる古民家カフェは旅の立ち寄りスポットとしてもってこい。那須や日光など観光ついでに立ち寄れちゃう古民家カフェをご紹介します。

那須エリア

①糸カフェ<大田原市>

ここは栃木県?というような場所にあるのが「カフェレストラン糸」です。それもそのはず、こちらのカフェは茨城県との県境に近く、里山の中にあるカフェなんです。道路に看板がないと素通りしてしまうほどの長閑な田園地帯にぽつんと佇んでいます。
「カフェレストラン 糸」料理 1270653 牛蒡入り煮込みハンバーグ。美味にござりまする♪

出典:MonsterCatさんの投稿

煮込みハンバーグやカレーなどどれも人気のランチメニュー。煮物やお漬物など新鮮な野菜を使った小鉢もついてボリュームもたっぷりです。体にも優しくて嬉しいですね。しっかり系の食事だけでなく、ほっこりするような和スイーツもあるのでカフェタイムを楽しむこともできますよ。

まるで知り合いの農家を訪ねたようなカフェ。不思議な感覚を覚えます。大田原のマスコットキャラクターの与一君が訪ねてきたりと、地元に愛されているカフェです。食事の前後にはぜひ、豊かな自然を楽しんでくださいね。

カフェレストラン 糸の詳細情報

カフェレストラン 糸

大田原市その他 / カフェ、和食(その他)、ハンバーグ

住所
栃木県大田原市北野上1731
営業時間
営業時間/11:00~17:00 ランチタイム/11:30~15:00(ラストオーダー/14:30) カフェタイム/13:00~17:00
定休日
第1・第3日曜日/毎週水曜日が定休日です
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

②古民家のカフェ 夢屋<那須町>

「夢屋」外観 1270668

出典:アマルフィイさんの投稿

那須湯本の温泉街から車で20分とかからない山間部にひっそりとあるのが「古民家カフェ 夢屋」です。築150年超の古民家をリノベーションしたスローフードが味わえるカフェです。手づくりにとことんこだわった料理と古民家ならではのゆったりと流れる時間が楽しめます。

「夢屋」料理 1270670

出典:【NEMO】さんの投稿

そんなカフェで人気なのがガレットなんです!昔ながらの日本式の家屋の中で、本格的なフランスの伝統料理が食べられるなんて不思議な気持ちになりますね。ハムや野菜がたっぷり入ったタイプや、キャラメルなどを使ったスイーツ系もあるのでランチによっても午後小腹が空いたときによっても十分楽しめます。

「夢屋」内観 1270669

出典:ふーくんちゃんさんの投稿

店内は梁がむき出しとなった昔ながらつくり。喧騒とは無縁の空間が広がります。座敷席やカウンター席、囲炉裏を囲む席など色々なタイプの座席で寛ぐことができます。染織工房もあり、時々ワークショップなども行われています。

夢屋の詳細情報

夢屋

那須町その他 / カフェ、自然食

住所
栃木県那須郡那須町高久乙1846-92
営業時間
10:00~日没
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

③かんなびと<那須町>

「かんなびと」外観 1270685

出典:ブラボーさんの投稿

高久駅から車で25分。古民家というよりも古民家“風”のカフェ「かんなびと」は那須高原の爽やかな気候を感じることができる林の中にひっそりとあります。ギャラリー併設の、石臼挽き珈琲が自慢のお店です。実は一風変わったこちらのカフェ。なんと自慢の石臼挽き珈琲のコーヒー豆を挽くのはお客さん自身なんです。

「かんなびと」料理 1270688 豆は自分で挽けます

出典:ブラボーさんの投稿

自分で挽いた豆で淹れるコーヒーの味は格別!石臼挽き体験を通して、店主との距離感も近くなるので会話も弾みますよ。厚切りのトーストや、ナポリタンなど軽食メニューも利用できます。

A post shared by @onchin16 on

店内は外観に比べ“古民家”感が高めの雰囲気。木の温もり感じる、ほっこりできるカフェです。囲炉裏を囲むようにして席につくと、知らない人とも自然と会話が生まれたり。お客さん同士のコミュニケーションも楽しいですね。

かんなびとの詳細情報

かんなびと

那須町その他 / コーヒー専門店、喫茶店

住所
栃木県那須郡那須町大字高久乙1857-10
営業時間
木曜日定休(祭日の場合は営業・翌日休業) 8:00~17:00
定休日
木曜日定休(祭日の場合は営業・翌日休業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

日光エリア

④日光珈琲 玉藻小路

A post shared by tosiyuki (@tosiyuki3) on

江戸時代に宿場町として栄えた今市、そんな歴史や文化を感じる街の路地裏にあるのが「日光珈琲 玉藻小路」です。下今市駅より徒歩5分の場所にあります。昭和レトロ好きな人にはたまらない、人気の古民家カフェなんです。入口の格子戸からしてノスタルジックな気持ちになります。
「日光珈琲 玉藻小路」料理 1270698

出典:かぴぴぴさんの投稿

自慢の自家焙煎した豆を使ったスペシャリティコーヒーは、こだわりを感じる一杯。優雅なコーヒータイムのお供にはガトーショコラやスコーンなどスイーツはいかがでしょうか?「ケーキプレート」を頼めばお得なセット料金で楽しめちゃいます。またこちらのカフェでは地元野菜たっぷり&とろとろチキンが美味な特製スープカレーなどカフェごはんメニューも充実しています。


「日光珈琲 玉藻小路」内観 1270697 入り口から入った店内の様子

出典:サロンちゃんさんの投稿

レトロでモダンな店内。陽光がやさしくカフェの内部を照らし、アンティーク調の古い家具がさらに気分を盛り上げます。テーブル席の他、カウンター席もあるのでおひとりさまでも気兼ねなく過ごせますね。2フロアからなり、座る場所によって景色が変わります。

日光珈琲 玉藻小路の詳細情報

日光珈琲 玉藻小路

下今市、今市、上今市 / カフェ

住所
栃木県日光市今市754 金次郎長屋
営業時間
11:30~20:00 (19:30 LO)
定休日
月曜日、第1、3火曜日※祝日の場合は翌日に振り替え
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑤自然茶寮 廻 (シゼンサリョウ メグリ)

⑤自然茶寮 廻 (シゼンサリョウ メグリ) 1288531

出典:Francescaさんの投稿

東武日光駅より徒歩20分ほど。世界遺産・日光東照宮へ向かう途中の神橋近くにある「自然茶寮 廻」は、体に優しいメニューが揃う野菜カフェです。古民家の雰囲気とは異なるインターナショナルな看板がなんだか面白いですね。

⑤自然茶寮 廻 (シゼンサリョウ メグリ) 1288534

出典:犀子さんの投稿

野菜カフェならではの野菜たっぷりの「胡麻味噌つけ麺」は、食べごたえ抜群の逸品!野菜と胡麻の風味がきいたつけダレはお肉など使っていないので、ヴィーガンやヴェジタリアンの方でも安心ですね。もちもちの太麺も美味です。

⑤自然茶寮 廻 (シゼンサリョウ メグリ) 1288532

出典:rotasさんの投稿

古民家独特の雰囲気とつくりを上手く残し、キレイにリノベーションされた店内。純和風の雰囲気がほっとしますね。小上がり席やテーブル席などで寛ぐことができます。

自然茶寮 廻の詳細情報

自然茶寮 廻

東武日光、日光 / カフェ、自然食

住所
栃木県日光市中鉢石町909-1
営業時間
[冬季] 11:30~17:00 [夏季] 11:30~18:00 [ランチ] 11:30~14:00 水曜日のみBar営業 18:00~22:00
定休日
木曜日、金曜日(その他臨休あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑥日光珈琲 御用邸通

⑥日光珈琲 御用邸通 1288538

出典:ynp8さんの投稿

日光駅より車で20分ほどの場所にあるのが「日光珈琲 御用邸通」。御用邸正面に面したところにある静謐なたたずまいで、建築物そのものがまずは気になってしまう絵になるカフェです。自家焙煎珈琲やカレーが人気のカフェですが、夏場はかき氷目当てのお客さんが殺到。

⑥日光珈琲 御用邸通 1288543

出典:marin524さんの投稿

3日間煮込んだ日光豚が入った「御用邸通の黒カレー」。ゴロゴロと入ったお肉は大きめでボリューミーなんです。特製スパイスを使ったルーはコク深い味わいです。夏場に行くなら、天然氷のかき氷もお忘れなく!

A post shared by Takaaki (@takaaki7323) on

渋めのブラウンが年代を感じさせる床や柱、そして梁。間接照明で照らされ、オレンジ味がかる店内では年代もののテーブルが並びます。椅子はレトロな雰囲気を醸し出しつつも座り心地のいいものばかり。

日光珈琲 御用邸通の詳細情報

日光珈琲 御用邸通

東武日光、日光 / カフェ、かき氷

住所
栃木県日光市本町3-13
営業時間
10:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
月曜日(祝日の際は翌火曜日)・第1,3火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

県央エリア(鹿沼・宇都宮)

⑦里山カフェ Chiki<鹿沼市>

A post shared by miya (@miya_cara) on

110年を超える古民家を活用したカフェがこちらの「里山カフェChiki」。鹿沼駅より車で20分ほどの北鹿沼にあります。カフェのすぐそばに二股山の登山口があるのでトレッキングの前後に訪ねてみるのもおすすめです。営業日が限られているのでご注意を!

A post shared by miya (@miya_cara) on

こちらのカフェではランチメニューが何かとお得。限定のキッシュは特に人気なので、目当ての方はオープン時間を見計らっていったほうがいいかもしれません。ほうれん草とベーコンのキッシュなど日替わりのキッシュに、前菜3種やリゾットコロッケ、グリーンサラダなどついてきます。
店内の格子窓がとても素敵で、そこから差し込む陽光と店内のステンドグラスがとてもおしゃれ。ふらっと訪れてゆっくりできるようなスペースも設けてあるので、おひとりさまも楽しめます。

里山カフェ chikiの詳細情報

里山カフェ chiki

北鹿沼 / カフェ

住所
栃木県鹿沼市下沢554
営業時間
11:30~16:00(L.O.15:30)
定休日
月曜日・火曜日・日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑧ひなたぼっこ<鹿沼市>

「ひなたぼっこ」外観 1274127

出典:切り絵のえのちゃんさんの投稿

古民家特有の懐かしさが漂う「ひなたぼっこ」は、カフェだけでなく雑貨屋も併設したお店です。店内では和御膳や和素材をつかったスイーツが味わえます。梅ジュースなんてものもありますよ。

「ひなたぼっこ」料理 1274132

出典:Marcellaさんの投稿

こちらで頼みたいのはやっぱり「和御膳」!揚物やハンバーグや野菜炒めなどその時によってメインや副菜の内容は変わります。旬の野菜を使った手づくりの小鉢が色とりどりでそそられますね。なかなかフォトジェニックな光景が広がります。

「ひなたぼっこ」内観 1274131

出典:nuts9さんの投稿

縁側を知らない世代も多い昨今、中庭を見ながらほっこりできるこのカフェは貴重です!子ども連れで訪れて、昔の日本家屋の勉強なんていうのも楽しいですね。外国人のお友達を連れて行くのもおすすめです。

ひなたぼっこの詳細情報

ひなたぼっこ

鹿沼 / カフェ

住所
栃木県鹿沼市府中町132-1
営業時間
10:00~18:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑨カフェ マリオ<宇都宮市>

⑨カフェ マリオ<宇都宮市>1279211

出典:のん子さんの投稿

JRではなく東武宇都宮駅より徒歩15分ほど、住宅街の一角に佇む古民家カフェ「カフェマリオ」。看板を見逃してしまうと通り過ぎてしまうような、昭和元年に建築された趣ある古い家なんです。大谷石の礎や板塀に囲まれた渋い外観がたまりません。

⑨カフェ マリオ<宇都宮市>1279220

出典:のん子さんの投稿

自家製のジンジャエールがあるので、まずはそれをオーダーされてみてはいかが?カフェといえば定番のカレーメニューもおすすめ。大きめにカットされ、焼かれた野菜が味が凝縮してたまりませんよ。

⑨カフェ マリオ<宇都宮市>1279214

出典:みすたー黒猫さんの投稿

隠れ家カフェならではの落ち着いた雰囲気の店内。古いすりガラスや派手すぎないシャンデリア、いたるところにセンスが光る内装です。ナビなしではたどり着けないという人も多いカフェなので、ぜひ、GPSを頼りに行ってみましょう。

カフェ マリオの詳細情報

カフェ マリオ

東武宇都宮 / カフェ、洋食、カレーライス

住所
栃木県宇都宮市昭和2-9-20
営業時間
 11:30~21:00(LO:20:00)  11:30~14:30までランチタイムサービス実施
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1290968

出典:秋茜@瑠璃猫さんの投稿

今回はほっこり癒しの時が流れる古民家カフェをご紹介しました。観光名所からもちょっと足を伸ばせば行ける立地のカフェばかりなので、ぜひ観光ついでにぜひ立ち寄ってみてくださいね。

関連まとめ