札幌の最強バゲットはどれ!?噛めば噛むほどおいしさ広がるバゲット7選

札幌の最強バゲットはどれ!?噛めば噛むほどおいしさ広がるバゲット7選

パリッとした外皮と中のもちもちとした食感がたまらないバゲット。噛めば噛むほど小麦の香りとおいしさが広がるパン好きにたまらない一品です。北海道一の都市札幌はおいしいベーカリーがたくさんある、パンの激戦地。その中でもハード系パンがおいしいと評判の人気店7店をご紹介します。自分史上ナンバー1の最強バゲットが見つかるかもしれませんよ♪

2017年11月01日

パン好きはバゲットにこだわる

パン好きはバゲットにこだわる1398871

出典:Y.SHUHEIさんの投稿

以前の日本ではフワフワとしたパンが好まれる傾向にありましたが、最近ではバリバリと堅い本格的なハード系のパンが好きという方も増えていますね。小麦粉、塩、水、イーストが主原料のシンプルなバゲットは職人の腕一つで善し悪しがはっきりと分かれてしまうもの。本当にパンが好きだという人は、まずバゲットを買うのだそうです。

パン好きはバゲットにこだわる1398873

出典:Lawrenceさんの投稿

バゲットは原材料が同じでも、お店によってクラスト(外側)の厚みや堅さ、クラム(中身)のもちもち感が全く違います。良質の小麦粉が手に入りやすい北海道、特に札幌はおいしいパン店の激戦地。自分好みのバゲットがきっと見つかるはずです。地元でも人気のおすすめ店をご紹介します。

バゲット買うならココ!札幌のおいしいバゲット7選

一流ホテル出身のオーナーシェフが作るバゲット「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」

「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」 外観 49071045

出典:きこり0706さんの投稿

中央区宮の森の高級住宅街の一角にある「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」。一軒家のようですが、札幌でもおいしいと評価の高いブーランジェリーです。

「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」 内観 33009862 店内

出典:前髪さんの投稿

店内にはハード系のパンをはじめ、様々なパンが並んでいます。ルヴァン(天然酵母)を使い、長時間発酵によってつくられたパンは風味も食感も抜群。こちらのオーナーシェフは洞爺湖サミットが行われたことで有名な洞爺ウィンザーホテル「オテル・ド・カイザー」に勤めていたそうです。

「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」 料理 42214163 ドゥミバケット ¥190

出典:★スマイル★さんの投稿

バゲットはクラストが厚めで外側はバリバリと楽しめ、中はふんわりもっちり♪噛むほどに美味しさを感じるバゲット好きさんにぜひおすすめしたいおいしさです。普通のバゲットのほかに、クルミとベーコン入りの「ノア・ラルドン」やイチジク入りの「フィグ」などおいしいハード系パンも豊富ですよ。

ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルドの詳細情報

ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド

西28丁目 / パン、洋菓子(その他)

住所
北海道札幌市中央区宮の森4条12丁目10-1
営業時間
[平日] 10:00~18:00 [土・日・祝」 8:30~18:00
定休日
月曜日、火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

小麦の香りが漂う、噛み応えのあるバゲット「coron 本店」

「coron 本店」 外観 73072485

出典:だめおやじさんの投稿

ハード系のパンを買うならココ!と評判の「coron 本店」。外から見ても素敵な店内に思わず足を止めてしまいますね。北海道産小麦を100%使用し、低温で長時間発酵させたパンは、噛めば噛むほどそのおいしさが口の中に広がります。あの大泉洋さんもテレビで紹介していたお店です。

「coron 本店」 内観 17617316

出典:milky♪さんの投稿

coron は東京の「シニフィアン・シニフィエ」の志賀 勝栄さんをグランシェフに迎え、そのお弟子さんがシェフを務めています。名店の味を受け継いだパンはどれもおいしいと評判ですよ。もちろんバゲットもその一つ。シニフィアン・シニフィエよりもお手頃価格で買えるのがうれしいですね。

「coron 本店」 料理 16218867 バゲットの気泡大きく

出典:hirasan000さんの投稿

香ばしくてバリバリとした食感のクラストと気泡の多いクラムはむっちりとした食感で、これぞバゲット!と言いたくなるようなハードな食べごたえ。バゲットによく合う、北海道産チーズやワインも置いてますので、一緒にいかがですか?

ブーランジェリー コロン 本店の詳細情報

ブーランジェリー コロン 本店

バスセンター前、さっぽろ(札幌市営)、大通 / パン、洋菓子(その他)

住所
北海道札幌市中央区北2条東3丁目2-4 prod23 1F
営業時間
9:00~18:30
定休日
不定休・年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

噛めば噛むほど小麦の香りが広がる「パン・オ・トラディショネル」

「パン・オ・トラディショネル」 外観 67681046

出典:好きな食べ物はうどん!さんの投稿

マルヤマクラスの1階にある「パン・オ・トラディショネル」は、天然酵母「ルヴァンリキッド」で長時間低温発酵したバゲットがおいしいパン屋さん。あの「メゾンカイザー」の系列店です。

「パン・オ・トラディショネル」 内観 41226148

出典:

パン・オ・トラディショネルの人気ナンバー1はやはりバゲット。焼き立ての香ばしい香りがたまりませんよ♪カリカリのクラストとしっとりとしたクラムが絶妙のバランスです。小麦の香りがしっかりと感じられる一品です。

「パン・オ・トラディショネル」 料理 58408448 モーニングポテト。コーヒーお替わり可能。これで600円?!

出典:mamesukeさんの投稿

こちらではカフェも併設されていて、リーズナブルなお値段でモーニングやパン食べ放題のランチもいただけます。たまには朝からゆっくりとパンを堪能するのも良いですね。素敵な一日が過ごせそうです。

パン・オ・トラディショネルの詳細情報

パン・オ・トラディショネル

円山公園、西28丁目 / パン、カフェ、サンドイッチ

住所
北海道札幌市中央区南一条西27丁目1-1 マルヤマクラス 1F
営業時間
店舗営業時間 9:00~20:00(カフェL.O.19:00) ランチ 11:00~15:00(L.O.)
定休日
マルヤマクラスの休館日に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ハード系パンの名店、桑園「ココペライ」

「ココペライ」 外観 61996835

出典:トドワラさんの投稿

中央区桑園エリアで人気のパン屋さん「ココペライ」。ハード系パンがおいしく、クロワッサンも人気があります。小さなお店ですが、いつも客足が絶えない超人気店です。シェフは大阪ヒルトンでベーカーシェフを10年以上務めていたそう。さすがです。

「ココペライ」 内観 6381813 良い香りでした

出典:かつろさんの投稿

シンプルなだけに職人の腕がよくわかるバゲット。こちらのバゲットは本当に噛めば噛むほど味の出る硬めのバゲットで、小麦のおいしさがよく伝わります。

「ココペライ」 料理 39803635

出典:DGDさんの投稿

クラムの気泡が大きいのはしっかりと発酵が行われ、よく焼かれたという印。バゲットは北米やヨーロッパ産の小麦を使ったものや、道産小麦100%のものがあるので、違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。ちなみに、フランスパンに明太子ソースを挟んだ「めんたいフランス」も絶品ですよ♪

ココペライの詳細情報

ココペライ

桑園 / パン、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市中央区北7条西18丁目4-10
営業時間
11:00~18:00(売切れ次第閉店)
定休日
日曜日・月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

北海道大学近くの人気ブーランジェリー「パン吉」

「ぱん吉」 外観 52550129 外観

出典:わがまま30さんの投稿

北海道大学の正門近くにあるブーランジェリー「パン吉」。札幌駅からも近いので、観光ついでにもおすすめです。どれもおいしいですが、自家製天然酵母を使ったハード系パンが特においしいと評判です。

「ぱん吉」 料理 33426206 バタール 300円 【 2014年12月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

北海道産の小麦粉をはじめ、10種類以上の小麦粉を使い分けているという、パン吉のパン。そのこだわりの深さが伺えますね。バゲットも外側はパリッとしていますが、クラストが比較的薄めで食べやすくなっているのが特徴。ハード系パン初心者にもおすすめです。

「ぱん吉」 料理 52462474 サーモンとほうれん草のキッシュ

出典:辣油は飲み物さんの投稿

パン吉は北大やオフィス街にも近いため、おかず系のパンも充実しています。キッシュやデニッシュ系などランチにちょうど良いパンも揃っていますよ♪地元で愛されているパン屋さんです。

ぱん吉の詳細情報

ぱん吉

札幌(JR)、北12条、さっぽろ(札幌市営) / パン、サンドイッチ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市北区北八条西4-18
営業時間
9:00~19:00
定休日
日曜・月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

バゲットは数種類、好みで選べる「カトルフィーユ」

「カトルフィーユ」 外観 36506571

出典:くんくんとにゃんたんさんの投稿

円山にあるシックでおしゃれなパン屋さん「カトルフィーユ」。自分でトングを持ってパンを取るスタイルではなく、店員さんが取ってくれる対面販売方式です。

「カトルフィーユ」 料理 31953693

出典:DGDさんの投稿

バゲットは数種類ありますが、どれもおいしそう♪しっかり焼かれたクラストと中のクラムは黄色ががっていてしっとりふんわりと仕上げられています。小麦粉の香りも最高です。皮が薄めのもの、厚めのもの、土日限定のものなど好みによって選べるのがうれしいですね。

「カトルフィーユ」 料理 53758328

出典:青まめさんの投稿

バゲットはそのままでも軽く焼いてもさらに香ばしさが出てGOOD。オリーブオイルをつけて食べてもおいしいですよ。ハード系のパンが中心なので、パン好きの方もきっと好みの品が見つかるお店です。

カトルフィーユ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

本格バゲットが良心価格 南区「ブーランジュリー・マルゼルブ」

「ブーランジュリー・マルゼルブ」 外観 51040583 店舗前駐車場ございます。

出典:Liliasさんの投稿

南区川沿にある「ブーランジュリー・マルゼルブ」。地元でも人気のお店です!こちらのオーナーシェフも最初にご紹介したブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルドさんと同じく、洞爺ウィンザーホテル「オテル・ド・カイザー」の出身です。

「ブーランジュリー・マルゼルブ」 料理 37119499

出典:くんくんとにゃんたんさんの投稿

シンプルながらも薄めのクラストでカリッ、パリッと焼かれたバゲット。中はモチモチですよ。しかも安い!店内の雰囲気もおしゃれな感じで、奥でパンを作っている様子を見ることができます。

「ブーランジュリー・マルゼルブ」 料理 51463161 2016年5月 パゲットレザンS・L・パンマルゼルブ

出典:fb4f9さんの投稿

レーズン入りのバゲットもおいしそう!こちらも嬉しいお値段ですね。ついついたくさん買ってしまいそうです。クロワッサンやオリーブオイル入りのチャバタ、ジャガイモとクリームチーズが入った「いものパン」などおすすめもいっぱいです。

ブーランジュリー・マルゼルブの詳細情報

ブーランジュリー・マルゼルブ

真駒内、自衛隊前 / パン

住所
北海道札幌市南区川沿4条3丁目2-12
営業時間
8:00~18:00 パンがなくなり次第閉店 ※焼き上がり時間:ほぼ全種類8:00
定休日
毎週木曜、第2水曜、その他
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

「パン・オ・トラディショネル」 料理 41226091

出典:

本格的な味が楽しめる、札幌のおすすめバゲット。どれもおいしそうなものばかりです。シンプルな小麦の味わいをじっくり楽しめるバゲットをおつまみにワインをいただくのも素敵ですね。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先