あんこがたっぷり堪能できる餅菓子が魅力♪新潟市のおすすめ和菓子店8選

あんこがたっぷり堪能できる餅菓子が魅力♪新潟市のおすすめ和菓子店8選

新潟市内には、あんこがたっぷり入った餅菓子が自慢のお店がたくさんあります。越後名物の笹団子をはじめ、お店ごとに特徴のある大福やあん餅など、どれももちもちで、あんこもお餅に合うように工夫されています。その場でできたてをほおばるもよし、家族のお土産にするもよし!ぜひ、いろんなお店の和菓子を試してみてください♪

2018年01月02日

米どころ・新潟は餅菓子がおいしい!

「笹川餅屋」 料理 40215741 餅生地自体はあまり甘くないので、中の粒あんの甘さが引き立ちます。
餡も少し垢抜けてない素朴な美味しさがありました。

出典:hakata-annさんの投稿

新潟は、日本有数の米どころ。その自慢の県産米・もち米を使った和菓子は、新潟を訪れたらぜひ体験してみたい地元グルメのひとつです。どのお店のお菓子も、こだわりの材料を使い、もちもち食感が存分に楽しめる逸品ぞろい。あえて皮を薄くしてあんこのおいしさを引き立てる大福や、もっちりしているのに歯切れのいい笹団子など、味わいも多彩です。
「もち処 米希舎」 料理 12199628 塩大福

出典:ダイアンサスさんの投稿

今回はそんな新潟で餅菓子がおすすめの和菓子店をご紹介します!

1.さわ山

「さわ山」 外観 15382130 正面(2012年10月)

出典:ダイアンサスさんの投稿

皮が薄くあんこが透けた「大ふく」が看板商品のお店。大ふくの上質なあんは、甘みも控えめで、小豆の風味を存分に味わうことができます。指のあとが付くほど繊細なお菓子で、冷凍もできます。このお店の餅菓子は、すべて新潟県産のもち米を使っているそうですよ。そのほかにも、大ふくとは違って皮がしっかりした草餅や笹もち、みたらし団子など人気商品がいろいろあります。
「さわ山」 料理 33706401 草もち(2014年12月)

出典:ダイアンサスさんの投稿

よもぎが練り込まれたしっかりしたお餅の中に、たっぷりのこしあんが入った草餅。とても食べ応えがあります。

A post shared by Chiharu (@chiiiiiiihaaaaa) on

さわ山の詳細情報

さわ山

新潟、白山、関屋 / 和菓子、大福

住所
新潟県新潟市中央区夕栄町4511
営業時間
8:00~18:00 (商品なくなり次第閉店)
定休日
火曜日 (祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.田中屋本店みなと工房

「田中屋本店 みなと工房店」 内観 12984495 笹だんごメニュー

出典:十八番さんの投稿

越後名物「笹だんご」の実演販売や、笹だんごの作り方講座なども行われる体験型ショップ。米どころ・新潟産の厳選された米、北海道産の小豆、そしてよもぎも主に新潟産を使った良質な笹だんごは、新潟の生活に密着したお菓子であるとともに、全国的にも知名度の高い名産品として親しまれています。
「田中屋本店 みなと工房店」 料理 2046631

出典:Fueさんの投稿

もちもちしながらも歯切れのいい笹だんご。

田中屋本店 みなと工房店の詳細情報

田中屋本店 みなと工房店

新潟 / 和菓子、おにぎり

住所
新潟県新潟市中央区柳島町1-2-3
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休(元旦を除く)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.市川屋

「市川屋」 外観 50129643 店の外観

出典:ikazuchiboyさんの投稿

古町・東堀にある老舗の餅菓子店。風味豊かな「ヨモギ大福」と、独特な食感の「あん団子」がおすすめだとか。あん団子は、噛むとはね返すほどの弾力があるのに、けしてかたくはなく、白玉のようなつるつる感も味わえる逸品だそうです。餅菓子やお団子がお好きな方にぜひおすすめのお店。笹だんごも人気です。
「市川屋」 料理 50129649 あん団子

出典:ikazuchiboyさんの投稿

とても人気のあるあん団子。独特な食感と素材のおいしさが持ち味です。

A post shared by 嶋田恵一郎 (@tama6ao4) on

市川屋の詳細情報

市川屋

白山、新潟 / 和菓子

住所
新潟県新潟市中央区東堀通5-429
営業時間
8:30~18:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.高田屋餅菓子店

「高田屋餅菓子店」 その他 32126180

出典:しあわせはぴたんさんの投稿

新潟の駅ビル「CoCoLo(ココロ)」にある餅菓子屋さん。旅行のお土産を買うのに便利なお店です。笹だんごが人気で、皮は柔らかくてもちもち感があり、あんは甘さ控えめ。粒あんとこしあんがあります。バラでも買えますので、他店と味比べをしてみるのも楽しいですね♪ほかにも、あん団子やあんころ餅、みたらし団子などがあります。
「高田屋餅菓子店」 料理 44007120 あん団子

出典:キイ助さんの投稿

4つのお団子に、あんがたっぷりとのったあん団子。

高田屋餅菓子店の詳細情報

高田屋餅菓子店

新潟 / 甘味処、和菓子

住所
新潟県新潟市中央区花園1-1-1 CoCoLo本館 2F
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.もち処 米希舎(まいきや)

「もち処 米希舎」 外観 19120731 店舗外観。

出典:チンプリさんの投稿

甘みと塩味のバランスが抜群な「塩大福」などが人気の餅菓子店。塩大福には、季節ごとに桜や枝豆など限定の味も登場するようです。ゆったりくつろげるイートインコーナーもあり、お菓子とともにお茶やコーヒーがセルフで楽しめるそう♪駅南に、鐙(あぶみ)店もあります。
「もち処 米希舎」 料理 12199627 塩大福(3個入り)

出典:ダイアンサスさんの投稿

お店の人気商品、塩大福。

A post shared by めぐみ (@gourmet_amuco) on

もち処 米希舎

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6.笹川餅屋

「笹川餅屋」 外観 44708742

出典:フィンクスさんの投稿

明治16年創業の老舗のお餅屋さん。名物・笹団子の火付け役として長く親しまれる名店で、米、よもぎ、包む笹にいたるまで新潟県産の材料にこだわり、昔ながらの製法で作り続けています。柔らかでもちもち、あんことのバランスもよく、餅屋さんならではの本物の味が堪能できますので、ぜひ体験してみてください。また、休日には午前中で売り切れ必至という「餅屋の豆大福」もおすすめ。
「笹川餅屋」 料理 44722509

出典:フィンクスさんの投稿

老舗のお餅屋さんが作る、本物の笹団子。

A post shared by YAMA (@yamagaki80) on

笹川餅屋の詳細情報

笹川餅屋

白山、新潟 / 和菓子

住所
新潟県新潟市中央区西堀前通4番町739
営業時間
8:00~18:00 (ご相談・ご注文により営業時間の調整可能)
定休日
不定休 (1月1~3日休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.貴餅(きへい)

「貴餅」 外観 17949411 店舗外観。

出典:チンプリさんの投稿

添加物無添加の安心な餅菓子にこだわるお店。看板商品は「貴福餅」です。新潟県産のもち米の中でもとくに高価なこがねもち種を使った皮で、北海道十勝産の最高級大納言小豆のあんを包んだ絶品。かけてあるきな粉は、京都の黒須きな粉を使用しています。また、シンプルな薄皮の「きへい饅頭」や、こしあんを生麩でくるんだ「麩もち」、そして夏はかき氷が大人気です。
「貴餅」 料理 43328847 貴福餅

出典:ikazuchiboyさんの投稿

看板商品の貴福餅。

「貴餅」 料理 16638495 麸もち 137円

出典:カージナルテトラさんの投稿

あっさりとした麩もち(ふまんじゅう)。通年扱われているようです。

貴餅の詳細情報

貴餅

寺尾 / 和菓子、甘味処、かき氷

住所
新潟県新潟市西区坂井東2-13-18
営業時間
9:30~19:00 (イートインは18:30でL.O.)
定休日
月曜(祝日の場合は火曜に振替)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.角田屋

「角田屋」 外観 76798580 正面

出典:ダイアンサスさんの投稿

創業100余年。レトロな雰囲気で、地元でも愛される餅菓子のお店です。人気は、豆大福やよもぎ大福、あん団子など。大福は薄めの餅皮ですが、しっかりとした食感と餅のうまみがあり、さらっとしたあんこのおいしさとよくマッチしますよ♪もちろん、新潟名物の笹団子もおすすめです。お近くまで行かれた方は、ぜひお散歩気分で立ち寄ってみてくださいね!
「角田屋」 料理 76798572 豆大福 & よもぎ大福

出典:ダイアンサスさんの投稿

人気の豆大福とよもぎ大福。あんこたっぷり。

「角田屋」 料理 76798570 よもぎ大福

出典:ダイアンサスさんの投稿

角田屋の詳細情報

角田屋

新潟、白山 / 和菓子

住所
新潟県新潟市中央区本町通7-1093-3
営業時間
8:30~19:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

どのお店の和菓子も、こだわりがあって美味しそうですね。少しずつ買って、食べ比べするのもおすすめです!ご旅行の際には、ぜひお店の場所をチェックしておいてください。

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先