大人の路地。神楽坂「かくれんぼ横丁」のおすすめランチ10選

大人の路地。神楽坂「かくれんぼ横丁」のおすすめランチ10選

東京にはおすすめランチスポットが星の数ほどありますが、「神楽坂でランチを楽しむ」ということは上級者向けの楽しみ方の一つと言えるのではないでしょうか。神楽坂はおしゃれなお店や、時代を感じる粋なお店が集まる大人のスポット。今回はそんな神楽坂の裏道である、「かくれんぼ横丁」のおすすめランチスポットをご紹介します!

2018年02月04日

神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?

神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?1506655

出典:freude21さんの投稿

東京は新宿区、飯田橋から早稲田方面へと続く「神楽坂」。おしゃれなお店が多いスポットとしてよく知られている街ですよね。散策を楽しむ人も多い場所で、遠方からの観光客もたくさん訪れていつも賑やかな雰囲気が楽しめます。
神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?1506802

出典:よねまるさんの投稿

神楽坂を楽しむなら、裏通りを歩くのが正解。大通りからちょっと横道を入れば、情緒ある佇まいの小路がたくさんあるんですよ。そんな中の一つに「かくれんぼ横丁」があります。神楽坂仲通りと兵庫横丁の間をつなぐ小路には、石畳が敷かれ、通りの両側には隠れ家的なお店が軒を連ねています。

神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?1506680

出典:てらびっとさんの投稿

曲がり角や段差など、ダンジョン的要素も感じさせるこの通り。「かくれんぼ」の名前からほのぼのとした子供の遊び声を想像する方もいるかもしれませんが、この小路で隠れるのは子供ではなく大人です。

神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?1506673

出典:

「かくれんぼ横丁」の名の由来は、お忍びで遊びに来た人がこの小路へ入り込んでしまえば人目を忍べる。という、大人の事情たっぷりのもの。大っぴらに遊ぶのではなく、人目につかず自分なりの粋を楽しむ。大人の遊び方に憧れますね。

神楽坂は裏道が面白い!「かくれんぼ横丁」で隠れるのは誰?1506654

出典:kutsumigakiさんの投稿

かくれんぼ横丁の周囲には老舗の料亭も多く、命名の由来を納得させるようなたたずまい。歩いているだけでも楽しいですが、ここでひっそりと上質なランチを楽しんでみてはいかがでしょう。

かくれんぼ横丁でおすすめのランチスポット10選

ここからは、かくれんぼ横丁でランチが楽しめるおすすめのお店をピックアップしてご紹介したいと思います。気軽に入れるお店から、ちょっと敷居が高そうだけどチャレンジしてみたいお店まで、いろいろあるのでチェックしてみてくださいね。

1.千

「千」 外観 68753713

出典:kazs59さんの投稿

「千」はかくれんぼ横丁のど真ん中に構える割烹のお店。黒く塗られた板塀がそびえているさまは、中の様子が覗えないところから、創造力を掻き立てますね。
「千」 内観 14441850 個室とテーブル席を繋げて、パーティー席へ(14名様~16名様)

出典:

店内はシンプルな木目を生かしたつくりのインテリア。古さは感じさせないモダンな作りですね。カウンター席や半個室席が中心で、一人でも気さくに訪れやすい雰囲気です。とはいっても全部で30席程度と、神楽坂らしいこじんまりとしたサイズのお店ですので予約することをお勧めします。

「千」 料理 79338714

出典:bluegingerさんの投稿

こちらのお店のランチは2種類のコースから選びます。一つは縁高のお膳に美しく配されたお惣菜が楽しめる「流(りゅう)」。一つ一つの味付けも繊細で、お野菜を中心としたお献立は体にも優しそう。

「千」 料理 7072072 お昼「潤」3,200円

出典:

もう一つは「潤(じゅん)」。こちらは竹籠を使って天ぷらや焼き魚なども配された豪華版。どちらのコースにもつく「焼き胡麻豆腐」はお店の名物で、香ばしく焼かれており外側ぱりぱりで中がとろっとしていて絶品です。

神楽坂 和食 千の詳細情報

神楽坂 和食 千

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / 和食(その他)、懐石・会席料理、割烹・小料理

住所
東京都新宿区神楽坂3-1-43
営業時間
【火~日】 [ランチ] 11:30~14:30(L.O.14:00) [ディナー] 17:00~22:30(L.O.21:00) ※日曜夜の営業については、1階席の事前予約にて承ります。
定休日
月曜日、第3、第5日曜日。
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

2.文楽

「文楽」 外観 3606620

出典:

「文楽」もかくれんぼ横丁のど真ん中。ちょうど小路が複雑に入り組むところにあって、黒塀が出迎えてくれます。和食やおそばがリーズナブルに楽しめるお店で、特にランチタイムは神楽坂とは思えないコスパの良さがおすすめです。
「文楽」 内観 26397368 店内のテーブル席の風景です

出典:コネリーさんの投稿

店内は外からはちょっと想像できないカジュアルさ。カウンターやテーブル席は一般的なお蕎麦屋さんと同じような雰囲気です。それでも壁の木目などに渋さを感じさせるのはさすがですね。

「文楽」 料理 37307473

出典:

ランチのおすすめは「ご馳走定食」。なんと1000円程度でおかずたっぷりの定食に一口サイズのお蕎麦までついてきます。神楽坂とは思えないお値段ですが、どれも絶品♪夜のコース料理もリーズナブルなので、ランチ以外でも来てみたくなるお店です。

文楽

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

3.坂の上レストラン

「坂の上レストラン」 外観 76571883 坂の上レストラン(^-^)/

出典:あきとん(・・)さんの投稿

「坂の上レストラン」は、元は料亭だったという築45年の古民家をリノベーションしたお店。モダンだけど、しっかり和の風情を感じるお店では、リーズナブルなイタリアンが楽しめます。
「坂の上レストラン」 内観 76571882 お店の様子

出典:あきとん(・・)さんの投稿

店内の雰囲気は温かみのある木目が生かされたモダンなインテリアでまとめられています。

「坂の上レストラン」 料理 76571877 新鮮で美味しいサラダ✨✨

出典:あきとん(・・)さんの投稿

ランチでは、二つの価格帯のセットが用意されています。リーズナブルな1600円のランチではスープまたはサラダ、メインとバゲットにドリンクという組み合わせ。メインはパスタ(たいてい5種類くらいあります)かロティサリーチキンを選ぶことができます。

「坂の上レストラン」 料理 53428066 さつま赤鶏のロティサリー

出典:ガレットブルトンヌさんの投稿

たくさん食べたい!という方には3000円のランチがおすすめ。前菜、パスタ、メイン、デザートとカフェと盛りだくさんの内容で品のいいイタリアンが満喫できます。

坂の上レストランの詳細情報

坂の上レストラン

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / イタリアン、西洋各国料理(その他)

住所
東京都新宿区神楽坂3-1
営業時間
【月~金】 昼 11:30 ~ 14:30(13:00L.O) 夜 18:00 ~ 23:00(20:00L.O) 【土・祝】 昼 11:30 ~ 14:30(13:00L.O) 夜 18:00 ~ 22:00(20:00L.O)
定休日
日曜日(祝日を絡む連休の場合は連休最終日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

4.ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン

「ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン」 外観 47621856 外観

出典:みるみんくさんの投稿

かくれんぼ横丁の石畳の通りには細かい曲がり角や階段、坂などの魅力的な風景がたくさん。そんな石畳の階段を登ったところにあるのがこちらの「ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン」。店名の通りシードルがたくさん揃ったフレンチのお店です。
「ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン」 内観 24230773 良いですね

出典:bottanさんの投稿

このお店も古民家風の居住まいで、落ち着く雰囲気を楽しむことができます。神楽坂ランチの醍醐味ですよね。ランチは軽めのコーススタイルですが、ボリュームは結構あるので何人かで行ってシェアするのも楽しそうです。お料理に合わせたシードルを選んでもらいながら極上ランチを楽しみましょう。

「ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン」 料理 76856647

出典:マーレさんの投稿

人気があるのはやはりフランスならではのガレット。お食事でいただくガレットも、食後のスイーツで楽しむガレットも充実しています。パリッとした外側の香ばしさと包まれた具材のハーモニーをシードルでマリアージュしながら楽しみましょう。週末には限定のランチコースもありオススメです。

ル ブルターニュ バー ア シードル レストランの詳細情報

5000ル ブルターニュ バー ア シードル レストラン

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / フレンチ、ビストロ、クレープ

住所
東京都新宿区神楽坂3-3-6
営業時間
[水~金] 11:30-14:00(L.O) 17:30-22:00(L.O) [土・日・祝日] 11:30-22:00(L.O) 東京都の要請に従い12月17日まで 21:00(L.O)とさせて頂きます
定休日
月、火曜日(祝日は営業)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

5.かみくら

「かみくら」 外観 15712703

出典:シノンセさんの投稿

かくれんぼ横丁の黒塀が立ち並ぶエリアからもう一軒ご紹介します。「かみくら」は、「お箸でいただくフレンチ」が楽しめるお店で、こちらも古い民家をそのまま利用しています。ランチは平日のみで予約制なのでまずは予約するようにしてくださいね。
「かみくら」 内観 27292955

出典:

店内も古民家の雰囲気がそのまま残っています。1Fは食堂といった感じで、和風のつくりの家の中でテーブルに座って食事をするスタイル。江戸末期や明治時代などのモダンな雰囲気が楽しめます。2Fは個室の客席なのでお祝い事などにもおすすめです。

「かみくら」 料理 1644478

出典:pioさんの投稿

ランチのコースはメインにお肉かお魚を選ぶタイプと、両方いただくタイプの2種類から選べます。どちらも盛り付けまで繊細な極上のお料理が楽しめますが、お箸でいただくので普段フレンチになれていない人でも食べやすいと思いますよ。お野菜が豊富に使われていて、体にも優しそうなフレンチです。

かみくらの詳細情報

かみくら

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / フレンチ

住所
東京都新宿区神楽坂3-1
営業時間
【月~金】 12:00~14:30(要予約) (LO12:30) 17:30~22:00(LO19:30) 【土・祝】 期間限定にてランチ営業有り お電話等でお問合せください。 17:30~22:00 (LO19:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

6.夏目亭

「夏目亭」 外観 54744240

出典:macosharedaisukiさんの投稿

もう一つ、肩肘張らずに楽しめるフレンチのお店をご紹介。「夏目亭」はフレンチの枠にとらわれ過ぎないラフさで食事が楽しめるお店です。マンションの一室なので初めて行くときはちょっとわかりにくいかもしれませんが、メニューの黒板と看板を目印に行くといいですよ。
「夏目亭」 内観 32657900

出典:

店内は木目と鮮やかなブルーグリーンの壁のコントラストが映える明るい雰囲気。ごく普通のマンションの中にあって隠れ家感もバッチリです。ランチはコースでの提供で、繊細な味付けとシンプルな盛り付けが共存するスタイルのお料理が楽しめます。

「夏目亭」 料理 59674805

出典:yu-eさんの投稿

ランチコースは前菜を盛り合わせで提供するタイプか、サラダで軽くすませるかのどちらかを選べます。メインはお肉やお魚2〜3種類からのチョイスです。写真は前菜のスモークサーモン。

夏目亭の詳細情報

夏目亭

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / ビストロ、フレンチ、ワインバー

住所
東京都新宿区神楽坂3-2 林ビル2F
営業時間
(ランチ)12:00~14:00(L.O.)、 (ディナー)18:00~23:00(L.O.22:00) 【土・日・祝日】17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日
毎週水曜日、第1火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

7.和み

「和み」 外観 63618449

出典:だめおやじさんの投稿

芸者新道沿いにある、モダンでカジュアルなお蕎麦やさん「和み」も人気のあるお店。夜はじっくりと蕎麦前を楽しめたりしますが、ランチタイムには手軽に本格蕎麦が味わえるので近隣のサラリーマンや地元の人の人気が高いお店です。
「和み」 内観 6198571 ゆったり 落ち着いた 店内

出典:

店内はシンプルでモダン。席数が少なめなので、待つことも多々あります。お蕎麦やさんなので回転は早いですが、出遅れると人気メニューの品切れに当たってしまうことも。平日は特に早めに伺うのがオススメです。

「和み」 料理 74416415 ランチセット(2色そば+ミニ天丼)

出典:manon46さんの投稿

会津の10割蕎麦や赤米を使ったお蕎麦、それに食用シルクを配合したシルク蕎麦などお蕎麦の種類が豊富で、なんどもリピートして色々味わって見たくなるお店です。ランチではミニ天丼のセットが人気で、ミニだけどお野菜にエビ天がついた天丼は満足度◎の豪華版です。

和みの詳細情報

和み

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / そば、創作料理、和食(その他)

住所
東京都新宿区神楽坂3-2-31 2F
営業時間
[火~金、祝日] 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:30) [土、日] 11:00~14:30(L.O.14:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
月曜日 第三日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

8.エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ

「エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ」 外観 75610776

出典:fumi,nさんの投稿

「エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ」はかくれんぼ横丁内にある雑居ビル内のお店。ビル自体が周囲の景観に配慮しているため、イタリアンなのですが、入り口はとても和風で雰囲気あります。お店はビルの5Fで、夏には屋上ビアガーデンも楽しめるそうです。
「エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ」 内観 11982652

出典:

高層階のテラス席はちょっと神楽坂っぽくないかもしれませんが、開放感があって気持ちのいいランチタイムが過ごせます。黒塀の入り口から入ってきたとは思えない雰囲気。上から見る神楽坂の街を楽しみながらのランチというのもいいですね。

「エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ」 料理 63655355

出典:

ランチは3種類のコースからボリュームに応じて選べます。ピッツァは全てのコースに含まれていますので、ぜひ堪能してみてください。定番のマルゲリータもいいですが、チーズベースの白いピッツァも塩加減が絶妙でオススメですよ。

エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネの詳細情報

エノテカピッツェリア 神楽坂スタジオーネ

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / ピザ、イタリアン、ビアガーデン

住所
東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂III 5F
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:00) 17:30~23:30(Food L.O.22:00/Drink L.O.23:00) [土・日・祝] 11:30~16:00(L.O.15:00) 17:00~23:30(Food L.O.22:00/Drink L.O.23:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

9.神楽坂芝蘭(カグラザカチィラン)

「神楽坂芝蘭」 外観 70466390

出典:tdysmkさんの投稿

神楽坂ランチの中でも近隣のサラリーマンの支持が高いのが「神楽坂芝蘭」。四川料理のお店です。特に麻婆豆腐が絶品で、この麻婆豆腐のファンの方が多いのが特徴。ランチタイムは常に満席なのでゆっくり楽しみたい方は時間をずらすのがオススメです。
「神楽坂芝蘭」 内観 70592281

出典:ベッキオさんの投稿

店内は高級中華というほどは肩肘を張っていなくて、割とカジュアルなので居心地が良いです。ランチタイムには麻婆豆腐以外にも、エビチリや週替わりの定食などリーズナブルなメニューから、四川料理のコースランチまで幅広い選択肢が魅力です。

「神楽坂芝蘭」 料理 80160477

出典:mim8686さんの投稿

こちらが名物の麻婆豆腐です。山椒が効いた刺激的な味わいは、くせになりそうな美味しさです。さりげなく添えられたスープやザーサイが嬉しい箸休めになりますね♪ご飯が進みますので、ランチでしっかりパワーチャージしたい時にはオススメですよ。

神楽坂芝蘭の詳細情報

5000神楽坂芝蘭

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / 四川料理、中国鍋・火鍋、中華料理

住所
東京都新宿区神楽坂3-1 クレール神楽坂2 2F
営業時間
[月~土] 11:00~14:30(LO) 17:00~22:00(LO) [日・祝] 11:00~14:30(LO) 17:00~22:00(LO) (日曜日、又は連休最終日は21:00閉店)
定休日
年中無休(年末年始、お盆休みあり。)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

10.神楽坂寿司幸

「神楽坂寿司幸」 外観 20990252 さぁ~、入りましょうか

出典:bottanさんの投稿

最後はゴージャスにお寿司のランチはいかがでしょう。「神楽坂寿司幸」は銀座寿司幸からの暖簾分けのお店で、神楽坂でも古株のお店の一つ。飾らない雰囲気のお店ですが、お寿司の質には徹底的にこだわっているお店です。
「神楽坂寿司幸」 料理 41925073 にぎり一皿目

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

ランチではお任せの握りかちらしが楽しめます。握りは2回に分けて提供していただけるので、ランチでもゆっくりとお寿司を堪能することができます。旬のネタに角の丸い味わいの酢飯がよく合います。

「神楽坂寿司幸」 料理 41925067 にぎり二皿目

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

2皿のお寿司と椀ものにデザートの果物がついたランチセットは、ランチとしてはやはり少々値が張ります。でも、上質のランチを素朴な雰囲気の中で楽しむという贅沢は、神楽坂の粋を感じられるもの。時々は奮発して楽しみたいなと思わせる本物の良さが、そこにはあります。

神楽坂寿司幸

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

いかがでしたか?お手軽に楽しめるお店から、神楽坂らしさを満喫できる贅沢ランチまで、選択の幅が豊富にあるのも神楽坂の魅力ではないでしょうか。かくれんぼ横丁で気になるお店があった方は、ぜひ散策がてら足を運んでみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先