【六本木エリア】大人の街で楽しむ、こだわりがある「居酒屋」7選

【六本木エリア】大人の街で楽しむ、こだわりがある「居酒屋」7選

大人の街としてイメージの強い六本木の飲食店は、少し近寄りがたいと感じていませんか?でも実際には、どんな人でも優しく迎え入れてくれるお店がたくさんあります。1歩踏み込んでみると、こだわりある六本木の楽しさに魅了されるはずです。食材へのこだわり、郷土料理へのこだわり、お酒の種類へのこだわり。今回は、たくさんのこだわりを持つ居酒屋をご紹介します。

2018年02月21日

1.「十番右京」

世界3大珍味づくしなメニューと豊富な数のお酒

「十番右京」 外観 17453458 ◆右京

出典:ナジョモべっちさんの投稿

麻布十番駅から徒歩5分、麻布十番大通りをひとつ南へ入った通り沿いに「十番右京」はあります。日本酒を中心としたラインナップと、トリュフやフォアグラなどの高級食材を使用した料理が人気です。食材は高級なものを使っても敷居が高すぎるといった感じではなく、おしゃれな居酒屋といった雰囲気で気軽に利用できます。

「十番右京」 料理 30762134 トリュフたまごかけご飯

出典:

お店1番の名物は「トリュフたまごかけご飯」です。トリュフは言わずと知れた世界3大珍味で、きのこの1種です。「右京」では、そんなトリュフを、目の前で削ってご飯の上にかけてもらえるのです。トリュフならではの香りが立ち、食欲をそそります。濃厚な卵がよく絡んだご飯と、お口いっぱいに広がるトリュフの香りが、贅沢な1品です。

「十番右京」 料理 24755809 レアな日本酒もあります!

出典:

日本酒だけでも70種類、焼酎やワインなどを合わせるとなんとその数200種類以上!山形県で作られる「十四代」は幻の酒と言われ、制限された出荷数や高値により、なかなか手に入らない銘柄です。もちろん中身もたいへん美味しく、フルーティーでくどくない甘さが特徴です。「黒龍石田屋」も希少なお酒で、福井県で作られ長期熟成を経て出荷されるため、まろやかで芳醇な甘みを感じられます。

十番右京

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

2.「朝日食堂」

旬で新鮮な食材と破格の安さ

「朝日食堂」 外観 41502887

出典:

六本木駅から徒歩8分の場所にある「朝日食堂」は、知る人ぞ知る、六本木の穴場居酒屋。野菜やお魚は市場で吟味した旬のものだけを毎朝選び、お肉もその日の朝に〆た新鮮なものを使うこだわりです。お料理やお酒もリーズナブルで、六本木価格とは思えない値段設定に驚いてしまうかも。

「朝日食堂」 料理 41505865

出典:

名物「地鶏焼き」はモモを1本丸ごと焼いてくれる豪快な料理で、お店の人がハサミで食べやすく切ってくれます。どんと出てきたときには「食べきれないかも…」と不安に思っても、ジューシーなお肉はぺろりと食べられる美味しさ。スパイシーな味付けで、パリッとした皮に弾力のある肉感がたまりません!

「朝日食堂」 料理 18430771 もつ鍋

出典:I love Europeさんの投稿

「もつ鍋」も人気です。しょうゆ味のベースにぷりぷりのもつ、あふれんばかりの野菜がお腹を満たしてくれます。雑炊やチャンポンを楽しむこともできて、シメまで堪能できる1品です。

「朝日食堂」 メニュー 21693969

出典:一期一会のあじさんの投稿

こちらは六本木とは思えないほどお酒が安く、グラスは全て500円以内で飲めるから驚きです。種類も多様でビールやサワーはもちろん、焼酎や日本酒、甘く飲みやすい梅酒や生果実割りと、どんなお酒の好みの人が行っても楽しめるようになっています。

朝日食堂の詳細情報

朝日食堂

六本木、乃木坂、六本木一丁目 / 居酒屋、焼酎バー、もつ鍋

住所
東京都港区六本木7-9-7 福一フラット1F
営業時間
ランチ 11:30~14:00(L.O13:45。土日祝ランチ休み) ディナー[月~日]18:00~23:30(フードL.O22:30 ドリンク23:00)
定休日
無休 
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

3.「MEAT 肉男 MAN(ミートマン)」

とにかく旨い肉料理

「MEAT 肉男 MAN」 外観 6736587

出典:ハツさんの投稿

六本木駅6番出口からすぐの場所にある「MEAT 肉男 MAN(ミートマン)」は店名通り、豊富なお肉メニューを出しているお店です。内装は落ち着いた雰囲気ですが、これでもかと出てくるお肉を前に、店員さんもお客さんも自然と活気づきます。お肉の種類は牛肉はもちろん豚肉や鶏肉もあり、ステーキや串焼きのシンプルなものから、腕を振るった「逸品料理」もいただけます。

「MEAT 肉男 MAN」 料理 62534359

出典:tokotoko11さんの投稿

これぞ肉といった風貌の「ハラテキ」は、牛のハラミをステーキにしたものです。少ない脂身と柔らかな肉質で、ヘルシーで上質な味わい。お腹が満たされ始める中盤に頼んでも、パクパクと食べられてしまうほど。しっかりしたお肉の味にお酒も進みますよ。

「MEAT 肉男 MAN」 料理 41727911

出典:甘塩さんの投稿

牛肉の串は、世界でも評価の高い「黒毛和牛」が使われています。締まった赤身と旨味あるサシが絶妙のバランス。鶏肉には中国地方最高峰である鳥取県大山の麓で育てられ、旨味が強くジューシーな「大山鳥」、豚肉は臭味がなく脂身も少ない鹿児島県産の「黒豚」が使われています。

「MEAT 肉男 MAN」 ドリンク 70516247

出典:nemokichi.nemokichiさんの投稿

やはりお肉といったらワインをおすすめ。こちらにも各種ワインが揃えられています。値段は3000円前後と手頃なものも多いです。お肉に負けないガツンとくるビールやハイボールもあり、控えめに寄り添ってくれる梅酒やお茶割りもあるので、料理や気分に合わせて変えていけます。

MEAT 肉男 MANの詳細情報

MEAT 肉男 MAN

六本木、六本木一丁目、乃木坂 / 居酒屋

住所
東京都港区六本木4-8-8 1F
営業時間
[日~木] 17:30~23:45(フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:15) [金、土、祝前日(日曜日を除く)] 17:30~翌4:45(フードL.O.翌4:00、ドリンクL.O.翌4:15)
定休日
元旦のみ
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

4.「わらやき屋 六本木」

食材も調理法もお酒も高知づくし

「わらやき屋 六本木」 外観 70188199

出典:テオテオ♪さんの投稿

六本木駅3番出口から徒歩3分、芋洗坂の中程に昔懐かしい縁側が見えたら、そこが「わらやき屋 六本木」です。店名にもある「藁焼き」を筆頭に、高知の郷土料理や食材あふれるメニューが楽しめます。高知産の日本酒や焼酎、果実酒と一緒に堪能しましょう。

「わらやき屋 六本木」 料理 58824286

出典:

そもそも「藁焼き」とは、カツオのたたきを作るときの調理法。ただ火で炙るだけでなく藁で燻されることで風味が増し、より美味しく食べられます。こちらで藁焼きにするのはカツオはもちろん、高知県原産の鶏から生まれた「土佐はちきん地鶏」、土佐牛やウナギ、カマンベールチーズなど様々です。注文してから焼いてもらうスタイルで、豪快に火柱を上げるパフォーマンスも見ものです。

「わらやき屋 六本木」 料理 58824240

出典:

表面を香ばしく焼かれたカツオのたたきは通常冷やしていただきますが、こちらでは焼きたての温かいものを出しています。藁の香りと香ばしさにカツオの旨味ある脂が程よく、箸が止まらない1品です。醤油やタレを使わず塩と薬味を付ける、本場土佐流でいただきます。

「わらやき屋 六本木」 内観 23265064 一升瓶が並んでます

出典:湘南の宇宙さんの投稿

高知の料理には、高知のお酒が1番!。中でもおすすめは、日本酒度+20の超辛口日本酒「辛口吟醸 げに辛」。高知で最も長い歴史を持つ「西岡酒造」とのコラボで生まれた、わらやき屋オリジナルの日本酒です。超辛口淡麗のスッキリとした味わいが、藁焼きのカツオと相性バツグンです。

「わらやき屋 六本木」 ドリンク 60097737

出典:TOMTOMさんの投稿

自家製のシャーベット入りのサワー「WARAYAKIサワー」も人気ドリンクのひとつです。味の種類は、高知が主な産地として知られる3種類が用意されています。定番の「柚子」、グレープフルーツやはっさくの元になった品種で、爽やかな甘味と酸味、ほのかな苦味を感じられる「文旦」、広島県原産のすだちの仲間で、酸味や苦味が程よく、甘味とのバランスが良い柑橘「直七」があります。

わらやき屋 六本木の詳細情報

わらやき屋 六本木

六本木、麻布十番、六本木一丁目 / 居酒屋、郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理

住所
東京都港区六本木6-8-8 六本木ゴーディービル 1F
営業時間
【月~日・祝】 11:30~14:00 16:00~20:00 ※店休日はございません ※新型コロナウィルスの感染拡大防止等の観点から、状況により営業日及び営業時間を変更する場合がございます。詳細は店舗までお問合せ下さい。
定休日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

5.「とん豚テジ 六本木店」

ほかでは真似できない薄切り肉が美味!

「とん豚テジ 六本木店」 外観 6342709

出典:モンチッチさんの投稿

六本木駅の7番出口から道を挟んですぐの場所にある、雑居ビルの地下に「とん豚デジ 六本木店」はあります。西洋風の門扉をくぐると、看板と店舗へ続く階段が見えてきます。こちらは韓国料理のお店で、名物はオリジナルの「カンナ三段バラ」です。カンナで削ったかのような薄さのお肉で、これを焼肉にしたりしゃぶしゃぶにしたりします。もちろん美味しいマッコリもありますよ。

「とん豚テジ 六本木店」 料理 34126308

出典:はまちがおさんの投稿

この見事に立ち上がるお肉が「カンナ三段バラ」、焼肉での1番人気です。2ミリほどの薄さのお肉で、醤油ベースのタレに付けてカリッとするまで焼くと、香ばしさと肉の旨味がじんわりと広がります。鉄板が少し傾いているので焼いている間に溶ける脂が流れ、余計な分を落とすことができます。独特の苦味が美味しいエゴマの葉や、焼肉の定番となった緑黄色野菜サンチュがセットになっているので、飽きずに食べることができます。

「とん豚テジ 六本木店」 料理 34126306

出典:はまちがおさんの投稿

またお店では、非常に貴重な山菜「行者にんにく」と一緒に食べることもおすすめしています。かつて修験道の行者が食べていた、または食べると滋養が付きすぎ修行にならなかった、などの話から名前が付いたとされています。実際に栄養価が高くコレステロールを抑えたり、血圧を安定させるなどの効果が期待できるそうです。味はにんにくに近く、お肉との相性はバツグンです。

「とん豚テジ 六本木店」 料理 4741631

出典:みぃ☆彡さんの投稿

日本でもメジャーになりつつあるマッコリは、韓国料理には欠かせないお酒です。甘味と酸味、そして炭酸が肉の脂や韓国料理の辛味を和らげてくれます。こちらでは少し珍しい「氷マッコリ」があります。シャーベット状になったマッコリで、すっきりとした味と冷たい清涼感が病みつきになります。「黒豆マッコリ」は名前のまま黒豆を原料にしたマッコリですが、通常より甘味があるのが特徴です。

とん豚テジ 六本木店の詳細情報

とん豚テジ 六本木店

六本木、乃木坂、六本木一丁目 / 焼肉、韓国料理、居酒屋

住所
東京都港区六本木4丁目12-10 グレイト綱ビルB1F
営業時間
◆終日 ランチ12:00~15:00(当面、月火はランチお休み) ディナー15:00~23:00(L.O.22:30) ■狙い目のお時間 17:00~または21:00~ ※基本的に時短要請に従うため営業時間の変更がございます。ご了承くださいませ。
定休日
一時的に月曜日定休。
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

6.「和楽」

輸送にもこだわる新鮮もつ

「和楽」 外観 15765618

出典:こいのぼりさんの投稿

「和楽」は六本木駅から徒歩5分、看板脇の階段を上がると入り口が見えてきます。博多もつ鍋の老舗「やま中」で修行した九州男児の店主が、博多から直送される新鮮な食材で本場の味のもつ鍋を提供しています。また、博多のお隣県である熊本の「馬刺し」や、新鮮な赤身やレバ刺し、ハツ刺しがあることも。東京で熊本産の美味しい生肉をいただけるなんて贅沢ですね!

「和楽」 料理 32768688

出典:

「もつは臭くて苦手」という方にトライしていただきたいこちらのもつ鍋。鹿児島県産の黒毛和牛のもつを、空輸にてたったの1日で届けてもらっているため、新鮮で臭味のないもつを楽しむことができます。ぷりぷりとして歯ごたえの良い食感も病みつきに!味は4種類あり、しょうゆ味、みそ味、博多水炊き風、チゲ風から選べます。大人数でいった場合は、それぞれ違う味を頼んで分け合っても良さそうです。

「和楽」 料理 15695835

出典:ΨあやΨさんの投稿

熊本名物「馬刺し」も、直送で新鮮なものを取り扱っています。馬のお肉は基本的に脂の融点が低いため、人のお口の中の温度でじんわりと溶けていくのが、美味しさや食感の良さの理由です。レバーは牛や豚では独特のクセが苦手な人も多いですが、馬だと臭みなどのクセが少なく、コリコリとした食感が楽しめます。ハツも食感良くサクサクとした独特の歯ごたえがあり、味は淡白です。

「和楽」 内観 15695846

出典:ΨあやΨさんの投稿

お酒の種類も豊富で、各種満遍なく取り揃えられていますが、やはり九州といえば焼酎ですよね。こちらでは30種類ほどの銘柄が楽しめ、中にはあまり多く出回らないものもあります。芋焼酎の「八幡」は鹿児島県南九州市で作られるお酒で、昔ながらのかめ壺を使った製法でできあがります。少数の作り手で丁寧に作られるため、ごく限られた量しか作られないのです。辛口ですがコクのある芋の甘みが感じられるお酒です。

和楽の詳細情報

和楽

六本木、乃木坂、麻布十番 / 居酒屋、もつ鍋、焼酎バー

住所
東京都港区西麻布1-4-7 西麻布101
営業時間
政府の緊急事態宣言により当面の間時短営業とさせて頂きます。 16:00〜20:00 LO 19:00 テイクアウト・デリバリーは23:00まで 大好評‼️もつ鍋のテイクアウト・地方配送やってます‼️ テイクアウトはお電話でご予約して頂くとお待たせ しません‼️地方配送配送は当店ホームページから ご注文下さい‼️  
定休日
大好評もつ鍋のテイクアウト・地方配送やってます‼️まずはお電話下さい❗️❗️ 
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

7.「いつも(itumo)」

会員制だけど気さくで気軽

「いつも」 外観 20075429

出典:30過ぎの道草王さんの投稿

六本木通りから路地を進むと、ビルの片隅に控えめな看板が見えてきます。どうにか人脈を探して行ってみたい会員制居酒屋「いつも(itumo)」。メニューはなく、訪れた人の好みやお腹の空き具合をみて料理が振る舞われます。お酒も好みや料理との相性で選んでもらう、六本木ならではの特別感ある居酒屋です。最初に会員の方に連れてきてもらう必要はありますが、会員になることにはハードルがなく、定員さんに名刺をお渡しすると会員証の発行をしてもらえます。年会費などもかからず、「このお店を好きな人だけでゆったりした空間を作る」ための会員制といえそうです。

「いつも」 料理 77327410

出典:ヤマサ0325さんの投稿

メニューはありませんが、定番になっている料理があります。ころんとした土鍋で炊かれた「フォアグラの炊き込みご飯」です。しっかりした味わいに炊き上がったご飯の上に、フォアグラとトリュフのスライスを乗せた1品。ご飯の甘味と、お口の中でふんわりとろけるフォアグラ、そこにトリュフの香りが抜けていくと、まさに至福です。シメに出されるため、食べきれないとお持たせにしてくれますが、これは女性だけのサービスのようです。

「いつも」 料理 69684835

出典:★∑-O★さんの投稿

デザートに出てくるプリンも定番です。自家製のなめらかなプリンは、しっかりめの食感に甘さは強くなく、苦味の効いたカラメルと相まって大人の味に仕上がっています。満腹になってもスッと入っていく美味しさです。こちらも食べきれない場合はお持たせにしてくれます。

「いつも」 内観 27327963

出典:ウェイクさんの投稿

ワインセラーにはこんなにボトルが並んでいますが、これはほんの一部です。ワインだけでなくビールやウイスキー、日本酒も多くの種類が揃えられています。好みに合わせて、また料理に合わせて選べるお酒が、おしゃれな空間と美味しい料理をより引き立たせてくれます。

「いつも」 内観 61383564

出典:kittynekokunさんの投稿

費用の目安は1~2万円程度ですが、こんな素敵な空間で贅沢な食事ができ、料理の質を考えればコストパフォーマンスがいいと評判です。接客もフランクな雰囲気で温かく迎えてくれます。

いつも

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

「六本木×こだわり」は、美味しくて楽しい

「十番右京」 料理 30762136 ウニしゅうまい

出典:

気になるこだわりのお店は見つかりましたでしょうか。様々なこだわりと六本木の街が掛け合わさったとき、そこには飛びきりの美味しさが待ち構えています。気負わずに飛び込んで、ぜひ堪能してください。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先