人形町「甘酒横丁」で食べ歩き♪おすすめグルメスポット7選

人形町「甘酒横丁」で食べ歩き♪おすすめグルメスポット7選

東京・人形町エリアは、東京駅から近くふらっと立ち寄れる観光スポットです。そんな人形町には、「甘酒横丁」というスポットがあるんですよ。色々なお店が立ち並んでいて、食べ歩きができちゃうんです。食べるのが好きな人、東京の下町を体験したい人は、ぜひ人形町の「甘酒横丁」へ行ってみてくださいね。ここでは、おすすめの食べ歩きグルメをスイーツ系からしょっぱい系まで揃えました。行く際の参考にしてみてくださいね。

2018年02月22日

「甘酒横丁」とは?

「甘酒横丁」とは?1522730

出典:

「甘酒横丁」は、人形町駅から明治座まで続く約400mほどの小さな商店街。地下鉄日比谷線人形町駅A1出口すぐ。アクセスがよく、近くには水天宮を始めとした複数の神社や寄席の明治座があり、人が行きかう活気ある観光スポットです。

A post shared by ayu (@dn.axxy) on

甘酒は、飲む点滴とも言われる栄養満点の健康ドリンク。そんな甘酒をここで飲めるんですよ。それでは、おすすめの食べ歩きグルメを紹介していきます!

1.人形焼本舗板倉屋

「人形焼本舗板倉屋」 外観 79701369

出典:せりざわにんさんの投稿

甘酒横丁そぞろ歩きの前に立ち寄りたいのが、都営浅草線 人形町駅から徒歩1分の場所にある「板倉屋」。東京名物の「人形焼」が購入できます。

「人形焼本舗板倉屋」 料理 58329249 2016.7

出典:熟睡猫さんの投稿

人形町界隈には人形焼を扱う老舗和菓子店が数店舗ほどありますが、「板倉屋」の「人形焼」はくっきりとした顔立ちが特徴。1個から買えますし、5個入りや10個入りも購入可能。

「人形焼本舗板倉屋」 料理 18099813 人形焼

出典:urya-momenさんの投稿

ほら、顔の圧がスゴイでしょう!

「人形焼本舗板倉屋」 料理 14669412

出典:aki-shimaさんの投稿

「人形焼」は原料や水にもこだわって、店内で手焼きでつくられています。手で摘まめる小振りサイズ。しかし、はちみつで甘さとしっとりさを出した生地に、キメ細やかなこし餡をたっぷりと詰め込んでいるため、1個でも十分な食べごたえとなっています。

人形焼本舗板倉屋の詳細情報

人形焼本舗板倉屋

人形町、水天宮前、浜町 / 和菓子

住所
東京都中央区日本橋人形町2-4-2
営業時間
月~日曜日(9:00~売切れ次第終了)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2. 森乃園

「森乃園」 外観 40774670 店の前には香ばしい香りが

出典:やすべぇ☆さんの投稿

「板倉屋」から甘酒横丁に入って現れる、日本茶専門店「森乃園」。1階では、自家焙煎のほうじ茶や緑茶、ほうじ茶を使ったスイーツが購入できます。2階には、ほうじ茶スイーツが楽しめる甘味処を構えています。

「森乃園」 料理 80855908

出典:八咫烏さんの投稿

1階で購入できる、「ほうじ茶ソフトクリーム」。しっかりと巻かれて、コーンの下までたっぷりと詰まったソフトクリーム。食べごたえがあって◎です!

「森乃園」 料理 78591205 ほうじ茶パフェ 1080円(税込)

出典:ひろまめ27さんの投稿

ほうじ茶を使ったスイーツをもっと食べたくなったら、2階の甘味処へどうぞ♪2階の甘味処で人気メニューは、「ほうじ茶パフェ」。みかん、甘露栗、もなか餡、白玉などなどが贅沢に盛られた、インスタ映えするパフェです。

森乃園の詳細情報

森乃園

人形町、水天宮前、浜町 / 日本茶専門店、甘味処、かき氷

住所
東京都中央区日本橋人形町2-4-9
営業時間
1F店頭 9:00~19:00 2F甘味処 12:00~17:00 (17:00~19:00は、森乃園カラオケ茶屋店「森乃園から50m先」1階にて同メニューを提供)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

3.豆腐料理 双葉 人形町

「豆腐料理 双葉 人形町」 外観 18396512 人形町駅徒歩1分

出典:津田沼クウちゃんさんの投稿

甘酒は、甘酒横丁を入ってすぐの場所にある「双葉」で調達できます!「双葉」は1階に売店、2階に食事処を構える、明治40年創業の老舗豆腐店です。

3.豆腐料理 双葉 人形町1523220

出典:

紙コップで渡される甘酒は、女性でも飲みやすい甘さ控えめで、スッキリとした飲み心地。食べ歩きのお供にピッタリです。ペットボトルもありますよ。

「豆腐料理 双葉 人形町」 料理 45326296

出典:TOMTOMさんの投稿

売店内には豆腐やジャンボがんも、納豆などがずらりと並んでいます。おすすめは「豆乳ドーナツ」。こちらも、甘さ控えめな一品。お家に持ち帰って、軽く温めて食べても良いですよ。

豆腐料理 双葉 人形町の詳細情報

豆腐料理 双葉 人形町

人形町、水天宮前、浜町 / 割烹・小料理、豆腐料理・湯葉料理、ドーナツ

住所
東京都中央区日本橋人形町2-4-9 人形町双葉ビル 2F・3F
営業時間
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:45) ディナー 17:00~22:30(L.O.21:30)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.柳屋

「柳屋」 料理 72502584

出典:YamaNe79さんの投稿

「柳屋」は「双葉」から徒歩1分。創業100年以上の行列が絶えないたい焼き屋です。四ツ谷の「わかば」、麻布十番の「浪花家総本店」と共に、東京三大たい焼きとして知られています。

「柳屋」 内観 29662484 大将が暑い中ずっと焼いています

出典:プニプニ51さんの投稿

店先では、全身をリズミカルに動かしながら焼いていく一丁焼きの工程を見ることができます。職人の熟練した動きを見ていれば、たい焼き焼きあがるまでの時間なんてあっという間に経ってしまいます。

「柳屋」 料理 36816639 トロリ餡子です‼︎

出典:ぺこちやんさんの投稿

あんこは十勝産の小豆を使用し、毎日必要な量だけをその都度つくり、一枚焼きに落とし込んでいきます。それにより生地は、中のもっちりさ感と外側のパリッとした食感に仕上がり、あんこも柔らかさが保たれ、美味しいたい焼きに仕上がっています。

柳屋の詳細情報

5000柳屋

人形町、水天宮前、浜町 / たい焼き・大判焼き、アイスクリーム

住所
東京都中央区日本橋人形町2-11-3
営業時間
[月~土] 12:30~18:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.鳥忠

「鳥忠」 外観 80491469

出典:dora2020さんの投稿

1925年に鳥卸問屋として創業した、「鳥忠(とりただ)」。店先のガラス越しに、焼き鳥を焼いている姿が見られます。玉子焼きも焼いていて、手際のよさに思わず見入ってしまいますよ。

「鳥忠」 その他 77988548

出典:出挙さんの投稿

焼き鳥もおすすめですが、注目すべきは店頭で1本1本丁寧に焼き上げていく「玉子焼」。メディアでもたびたび取り上げられる、甘酒横丁の名物です。

「鳥忠」 料理 19797721

出典:出挙さんの投稿

1日30本限定の「親子焼」という名の玉子焼。三つ葉と地鶏の挽き肉が入っています。甘みのあるしっかりとした味付けで、冷めても美味しく食べられますよ。日持ちは1週間ほどと長いので、自宅用に購入してもOK。

「鳥忠」 料理 77988390

出典:出挙さんの投稿

地元の人は夕飯のおかずに買っていく、焼き鳥。朝仕込んだものを焼き上げていて、種類は20種類ほど。香ばしい香りにまけて、ついつい手が伸びてしまいます。

鳥忠の詳細情報

鳥忠

人形町、水天宮前、浜町 / 焼鳥、和食(その他)、鳥料理

住所
東京都中央区日本橋人形町2-10-12
営業時間
[月~金] 9:00~19:00 [土] 9:00~18:30 [臨時営業] 10:00~売り切れしだい
定休日
基本は日曜日、祝日です。臨時営業あり。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6.人形町今半 本店

「人形町今半 本店」 料理 75750232 昼 すき焼き(上)

出典:ぴーたんたんさんの投稿

「鳥忠」から脇道に入ったところに店を構える「人形町今半 本店」。言わずも知れた、関東を代表するすき焼きとしゃぶしゃぶの老舗店です。

「人形町今半 本店」 外観 36703661

出典:浜みきさんの投稿

本店は食事処と精肉店を併設され、赤い日よけテントが掲げられた精肉店では、お肉やお総菜を購入することができます。

おすすめは、今半のお味をリーズナブルに楽しめる「すき焼きコロッケ」。じゃがいもに黒毛和牛とすき焼の具材を合わせ、今半自家製の割下で味付けした、肉肉とした味わいが美味♡多めに購入して、明日のランチを「すき焼きコロッケ」サンドにしてみては?

人形町今半 本店の詳細情報

人形町今半 本店

人形町、水天宮前、浜町 / すき焼き、鉄板焼き、ステーキ

住所
東京都中央区日本橋人形町2-9-12
営業時間
ランチ 11:00~15:00 ディナー 17:00~22:00(L.O21:00 コースL.O20:30) ※土曜日、日曜日、祝日 中休み無し。
定休日
無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

7.にんぎょう町草加屋

「にんぎょう町草加屋」 外観 78606676 外観

出典:黄色のたぬきさんの投稿

昭和3年創業の老舗せんべい屋「草加屋」。映画「新参者」では「あまからや」として登場していたので、見覚えがある人も多いのでは?

「にんぎょう町草加屋」 料理 32358897 香ばしい醤油味が大好きです❤︎

出典:きりんの気持ちさんの投稿

紀州備長炭で、一枚一枚丹念に焼きあげていくせんべい。1日500枚程度しか焼き上げることができない、コシヒカリを使用した手焼きせんべいは、別格な美味しさがあります。

「にんぎょう町草加屋」 料理 79310018 こわれ(かたいおかき)600円 おこげ550円 手焼き550円

出典:ひっくすろっくすさんの投稿

当店の人気商品は、〝第17世中村勘三郎丈が愛した手焼きせんべい〟「おこげ」、新参者で登場した〝三木助が金庫に隠した〟「手焼き」など、逸話が枕詞になったせんべい。自宅用には、〝美味しい壊れ〟を詰め合わせたお買い得商品の「久助」も人気です。

にんぎょう町草加屋の詳細情報

にんぎょう町草加屋

人形町、水天宮前、浜町 / 和菓子、せんべい

住所
東京都中央区日本橋人形町2-20-5 石川ビル 1F
営業時間
《月~金》 9:00~18:00 《土・祝》 10:00~17:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

甘酒横丁は老舗の名店揃い

「柳屋」 料理 56914576

出典:りりたさんの投稿

老舗の名店がひしめく甘酒横丁は、昼夜問わず、老若男女誰もが楽しめる商店街。休日や会社帰りにふらりと立ち寄って、下町グルメを味わってみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード