【2018】初めての山形でも安心♪山形観光のポイントとエリアの特徴を紹介!

【2018】初めての山形でも安心♪山形観光のポイントとエリアの特徴を紹介!

東北の太平洋側に位置する山形県は、さくらんぼなどのフルーツや、ブランド牛など美味しいグルメが盛りだくさんなエリア。温泉も豊富なので、日ごろの疲れを癒やすにもピッタリ♡山形新幹線の旅も楽しみながら、気軽にぶらりと旅に出ませんか?

2018年05月11日

山形ってこんなところ!

山形ってこんなところ!1594953

出典:jaokissaさんの投稿

蔵王や出羽三山、最上川など大自然に囲まれた山形県。歴史を感じる羽黒山や山寺(立石寺)などでは、豊かな自然に心が癒されます。また山形県は、全国で唯一、全市町村で温泉が湧出する「温泉天国」!個性溢れる温泉地がたくさんあるんですよ♪さくらんぼをはじめとするフルーツや、ブランド牛、お蕎麦、日本酒など、ご当地自慢のグルメも充実しています。自然から歴史、グルメまで、観光スポットが点在する魅力的な観光地です。

山形観光のポイント

①目的を決めて、プランを立てよう。

①目的を決めて、プランを立てよう。1597181

出典:グレープさんの投稿

山形観光は行きたいスポットを決めてから、旅のプランを考えるのがベスト。温泉とセットにするのも良いですね♪また、季節ごとのさまざまなイベントも魅力です。夏の「山形花笠祭り」や冬の「樹氷ライトアップ」など、旅のプランに組み込みたいイベントが盛りだくさん!ぜひチェックしてからお出かけしましょう♪

②効率的な移動には車が便利!鉄道・バスでの移動はあらかじめ時刻表をチェック!

②効率的な移動には車が便利!鉄道・バスでの移動はあらかじめ時刻表をチェック!1597179

出典:Tak [KBY]さんの投稿

時間に縛られず、自由に移動ができる車はとっても便利♪雄大な自然が見どころの山形なので、絶景ドライブなどもおすすめですよ。遠方からの場合はレンタカーを借りるのも良いですね。鉄道・バスでの移動の場合は、運転本数の少ないエリアもあるため、あらかじめ時刻表を確認しておきましょう!

③どんな服装で行けばいい?

③どんな服装で行けばいい?1597200

出典:スタルガニーさんの投稿

5月くらいまでは薄手の上着を一枚持っていると安心です。しかし、夏は盆地も多いため、かなり気温が上がることもあります。帽子や日傘があると安心です。特に、出羽三山などの山を散策する際には、水分補給を心がけましょう!11~3月は厳しい寒さとなります。防寒対策はもちろんのこと、足元の安全に気を配るのも忘れずに!

④温泉や美味しいフルーツは欠かせない!

A post shared by Run Ohnishi (@runrunrun0906) on

山形を旅するなら、「温泉」「フルーツ」はチェックしておきたいところ。名湯や秘湯がたくさんある山形なので、個性豊かな温泉が楽しめるのも魅力です。大正ロマン溢れる「銀山温泉」、東北屈指の規模を持つ「蔵王温泉」など、タイプもさまざまなんですよ。また、山形といったらフルーツも欠かせないですよね♪生産量日本一の「さくらんぼ」をはじめ、ぶどうや西洋梨と、たくさんのフルーツが楽しめます!フルーツ狩りで、もぎたてフルーツを味わうも良し、フルーツをたっぷり使ったスイーツを味わうのもおすすめです♡

各地の魅力を詳しくみていこう!

山形県は、岩手県と接する「最上地方」、宮城県と接する「村山地方」、福島県と接する「置賜(おきたま)地方」、日本海側の「庄内地方」に分かれています。各エリアの魅力や特徴チェックして、山形観光の計画を立てましょう♪

庄内地方

鶴岡・酒田

鶴岡・酒田1597225

出典:k-tomoさんの投稿

東北有数のパワースポットで神秘のパワーを体感!
鶴岡・酒田は、歴史と文化を感じるエリア。「出羽三山」をはじめとする山岳信仰の聖地として、多くの人が参拝に訪れます。中でも究極のパワースポット「羽黒山」は、五重塔や杉並木など見どころ満載!自然の息吹を感じて、山のパワーをいただいちゃいましょう♪また、城下町・鶴岡、港町・酒田には、レトロな建物が点在しています。情緒溢れるノスタルジックな街並みを散策するのも楽しいですよ♡新鮮な海鮮や酒田ラーメンなど、グルメも満喫してくださいね!じっくり巡るなら、1泊2日ほどのプランがおすすめです。
鶴岡・酒田1613633

出典:chanyumiさんの投稿

「加茂水族館」は、世界的にも珍しいクラゲの水族館。約50種類以上ものクラゲを展示しています。水槽のライトアップなどもあり、とても幻想的な水族館です。ゆらゆらと泳ぐクラゲに、癒されますよ♡アシカのショーやウミネコの餌付けなどのショータイムも見逃せません♪

鶴岡・酒田1613661

出典:Silverfluteさんの投稿

明治・大正時代に建てられた建物が点在する鶴岡。素敵な洋館が立ち並んでいるので、レトロさんぽを楽しむのもおすすめですよ♪庄内地方の歴史や文化が学べる「致道博物館」、日本ではここでしか見ることがみることができない「黒い聖母マリア像」がある「カトリック教会天主堂」のほか、古民家カフェなどもあります。ノスタルジックな雰囲気が楽しい街です♪

●あわせて読もう!

村山地方

山形・蔵王

山形・蔵王1515342

出典:t.photo14さんの投稿

松尾芭蕉も眺めた山頂の絶景に感動!
山形・蔵王エリアは、歴史を感じる「山寺」や、温泉、グルメなど、盛りだくさんなエリア。松尾芭蕉が名句を詠んだことでも知られる「山寺」は、パワースポットとしても有名です。1015段の石段を上り、達成感と共に素晴らしい絶景を堪能しましょう!なんだか心がスッキリとして、爽快感も得られますよ♪「山形そば」や「芋煮」など、山形県民おなじみのグルメも必食です!ウインタースポーツで人気の蔵王は温泉地としても評判。温泉に1泊して、じっくり巡るのがおすすめです。冬のイベント、樹氷のライトアップは、幻想的な光景を楽しむことが出来ます。
「東北の草津」とも呼ばれる蔵王温泉。風情のあるお宿もたくさんありますが、日帰り温泉も楽しめますよ。温泉街をぶらりと散策して、お土産を見たり、飲食店を巡るのも楽しい♪
「いのこ家 山形田」 料理 69016912 いも煮

出典:まさのすけさんの投稿

山形グルメといえば「芋煮」!秋の風物詩の芋煮ですが、通年味わえるお店もあるんですよ。牛肉の旨味がたっぷりと染み込んだ里芋に、病み付きになる人続出なんです。他にも、山形牛や山形そばなど、ご当地の味を堪能しましょう♪

●あわせて読もう!

天童・上山

天童・上山1515423

出典:to & さんの投稿

みずみずしいフルーツを、もぎたてでいただきます~♡
山形県は、国内屈指のフルーツ王国でもあります。天童・上山エリアは、フルーツ狩りができる農園がたくさんあることでも知られているんですよ♪初夏のサクランボにはじまり、ブルーベリーや桃、秋のブドウにラ・フランス、りんごなど、フルーツの旬に合わせた旅も楽しいですね。1年中いろいろなフルーツが味わえるのも魅力です♡「天童温泉」や「かみのやま温泉」など、温泉で疲れた身体をリフレッシュするのもおすすめですよ♪

A post shared by @hiropirorin12 on

さまざまなフルーツ狩りが楽しめる山形。生産量1位のさくらんぼはもちろん、他にも季節ごとに楽しめるフルーツが目白押しです!上山の「高橋フルーツランド」や天童の「仲野観光果樹園」では、フルーツ狩りの他にも新鮮なフルーツを使ったスイーツが味わえるカフェが併設されています♪もぎたてのフルーツを思う存分味わっちゃいましょ♡

A post shared by さっくん (@saku2192) on

天童は将棋駒の生産が日本一でも知られています。街には、将棋駒のモニュメントが随所に見られますよ♪こちらは無料で楽しめる道の駅「天童温泉」。なんと、足湯も将棋の形になっているんです!そんな天童では、温泉も楽しみの1つ。温泉街には大型温泉施設がたくさん♪素敵な景色が眺められたり、美味しい料理が楽しめたりと、さまざまなお宿があるので、ぜひ1泊してたっぷり満喫してくださいね!

尾花沢

尾花沢1618475

出典:去り行くもまたさんの投稿

まるでタイムスリップしたみたい!レトロな温泉街をハイカラ散歩♪
国内でも屈指の人気を誇る銀山温泉。小さな温泉郷ですが、レトロで幻想的な雰囲気が多くの人の心を虜にしています。大正・昭和期に建てられた老舗旅館は風情があり、銀山温泉ならではの風景が広がっていますよ♪銀山川のほとりには、お食事処やお土産店などが並んでいるので、散策も楽しみましょう!
尾花沢1618536

出典:tk23さんの投稿

まるで時が止まったかのような佇まいの温泉旅館が立ち並んでいます。お宿はひとつひとつがとっても個性的。贅沢感を味わえるお宿からアットホームな雰囲気のお宿までありますよ♪こちらは銀山温泉のシンボル的存在「能登屋旅館」。有形文化財に登録されている温泉旅館です。風格のある素敵な建物の前で、記念写真もお忘れなく♡冬の雪景色の時期に訪れるのもおすすめです♪

A post shared by Nanako (@nanaaaaaaako) on

温泉街の散策も魅力です♪創業100年の老舗豆腐店「野川とうふや」では、食べ歩きにもピッタリな「立ち食いとうふ」が販売されています。温泉旅館「古勢起屋別館」1階にあるカフェ「カリーショップすわろーネ」では、山形県産黒毛和牛を使用したカレーが味わえますよ。また、散策をもっと楽しむなら、レンタル着物もおすすめ!ハイカラさんに変身して、レトロ散歩に出かけましょう!
●あわせて読もう!

最上地方

戸沢

戸沢1515444

出典:Right-Lightさんの投稿

自然溢れるスポットで、レジャーを楽しもう♪
大自然を生かしたレジャーが魅力の最上エリア。松尾芭蕉が名句「五月雨を」と詠んだことでも知られています。このエリアは、なんと言っても舟下りが人気!新緑のまぶしい春、夏は涼やかな川風が爽快です♪山の錦が鮮やかな秋、水墨画のような冬と、四季折々に訪れたくなる絶景ポイントが満載なんですよ!樹齢1000年を超える巨木がたたずむ「幻想の森」を散策するのもお忘れなく♪

A post shared by 小松広美 (@ramo_k2) on

大自然を眺めながらの船旅は、とっても気持ちいい!船上では名物グルメが味わえたり、船頭さんたちのトークや、民謡なども楽しめますよ♡冬には、こたつ船が運航します。ぬくぬくのこたつで温まりながら、最上狭の雪景色を堪能しましょう!

A post shared by Citron (@citron.acce) on

神秘的な空間が広がる「幻想の森」は、樹齢1000年を超える土湯杉の巨木群生地です。散策ができるので、ぜひゆっくりと歩いてみてくださいね。たたずむ木々を見ていると、心が癒されますよ♪
●あわせて読もう!

置賜地方

米沢・南陽

米沢・南陽1619469

出典:ファット・ボブさんの投稿

上杉家ゆかりの史跡を巡ろう♪名物グルメにも舌つづみ♡
米沢は上杉謙信ゆかりのスポットが点在していることでも知られています。上杉氏を祭神として祀る「上杉神社」、上杉家ゆかりの品が所蔵される「[伝国の杜]米沢市上杉博物館」など見どころがいっぱいです♪また米沢といったら「米沢牛」は外せないですよね!旅の思い出に、ブランド牛を堪能してくださいね♡南陽には900年以上の歴史を持つ「赤湯温泉」があります。昔ながらのお宿などもあり、のんびりとした時間が過ごせますよ♪
「登起波」 料理 45712335

出典:

いつもよりも少し奮発して、「米沢牛」をいただきましょう!とろけるよな食感、まろやかな甘みが広がる米沢牛は、多彩なメニューで味わうことが出来ます。明治27年創業の「登起波」では、すき焼きやステーキなど、上質な米沢牛を贅沢に堪能できますよ!もう少しリーズナブルに味わうなら「YamagataSteak&CafeRestaurant飛行船」がおすすめ。ボリューム満点のハンバーガーには、ジューシーな米沢牛が使われています!

A post shared by @tamatamatamama on

南陽にある「熊野大社」は、「東北のお伊勢さま」と呼ばれる神社です。良縁のパワースポットとして親しまれています♪本殿裏に隠し彫りされている「うさぎ」を三羽を見つけることができれば、「願いが叶う」「しあわせになれる」と言い伝えられいるので、ぜひ探してみてくださいね!おみくじ「結うさぎ」もとってもかわいい♡参拝の後は、境内にあるおしゃれなカフェで一休み♪
●あわせて読もう!

高畠・白鷹

高畠・白鷹1515481

出典:

ぶどうの名産地でおいしい山形ワインをいただこう♡おみやげもチェック!
ぶどうの生産が盛んな山形では、上質なワインも魅力♪高畠や南陽には、たくさんのワイナリーがあるんですよ。ワイン造りが見学できたり、試飲が楽しめたりと、ワイン好きには嬉しい魅力がたっぷり♡また白鷹では、綺麗な花が楽しめる公園があるので、フラワースポットを巡る旅がおすすめです♪花の開花時期にはイベントなども開催されますよ!
周囲にぶどう畑が広がる「高畠ワイナリー」。ワイン工場の見学では、ガラス越しにワインの醸造工程を見ることが出来ますよ!見学を楽しんだら、ワイナリーショップでお買い物♪試飲をしながら、お気に入りのワインを見つけてみてくださいね。ワイナリー限定品もあるので要チェックです!
高畠・白鷹1619794

出典:Erica20さんの投稿

南陽市から白鷹町を走るローカル鉄道「フラワー長井線」。のどかな田園風景を眺めながら、のんびりとした列車旅が楽しめます。沿線には、花の名所が点在しており、「あやめ公園」「白つつじ公園」「置賜公園ハーブガーデン」など、見どころもたくさん!読み聞かせ列車やワイン列車など、イベントも開催しているので、確認してみてくださいね!

●あわせて読もう!

アクセス

アクセス1515260

出典:Rusty Railさんの投稿

【飛行機】
羽田空港から山形空港・庄内空港までは約60分です。山形市、鶴岡市・酒田市までは、それぞれシャトルバスが出ています。

【JR・新幹線】
東京駅から山形駅までは2時間50分です。米沢、天童、上山などにも停車します。

【高速バス】
東京から山形へは、約5時間30分~6時間30分ほどです。鶴岡や酒田へ向かう便もあります。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1619878

出典:mitsuru_agaさんの投稿

自然のなかに神々の息吹を感じることができる山形県。お蕎麦や芋煮などの素朴なふるさとの味、ちょっぴりぜいたくなお肉やフルーツ、お酒といったグルメ、情緒あふれる温泉など、魅力がいっぱいです。ゆっくりマイペースな一人旅、グループで賑やかな旅、テーマを決めて巡ってみてはいかがですか?

お土産情報はこちら!

山形県のJR・新幹線 + 宿泊セットプラン

公式情報を日本旅行で見る(18,300円〜 / 人)

あなたにおすすめ

山形県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード