東京・蔵前にデイトリップ♡友達と行きたいおしゃれスポット14選

東京・蔵前にデイトリップ♡友達と行きたいおしゃれスポット14選

次のお休み、地元の友達が東京に来ることに!東京っぽさを感じつつ、大人女子が落ち着いて巡れる場所はないかな?と思ったら、「蔵前」がおすすめですよ。東京の下町「蔵前」は、東京の古き良き雰囲気を味わえる観光スポット。さらに、カフェ巡りやショッピングが楽しめるので、大人女子でもわくわくできます。ここでは、蔵前にあるとっておきのオシャレスポットをご紹介♡インスタ映えするので、インスタにのっけて旅の後も思い出を共有しましょう!

2018年09月20日

地元の友達が東京に!どこに行こうかな?

地元の友達が東京に!どこに行こうかな?1718417

出典:たま407さんの投稿

大切な地元の友人が遊びに来るなら、心から楽しんでもらいたいもの。渋谷や表参道といったテレビでも良く紹介される街も良いですが、「おお〜これは!」と友達をうならせるぐらいの、ちょっとツウな街を案内してみませんか?

地元の友達が東京に!どこに行こうかな?1719113

出典:invさんの投稿

しかも「おしゃれ!」と言われるスポット。そんなニーズにぴったりなのが、今注目されている街「蔵前」です。蔵前は問屋が多く、モノづくりをする職人さん、クリエイターが多く暮らす街として知られています。オシャレな雑貨屋さんやカフェなどがたくさんあるので、「東京のブルックリン」とも言われているのです。

注目のオシャレスポット「蔵前」へ

注目のオシャレスポット「蔵前」へ1718412

出典:

職人さんやクリエイターたちが連携し、モノづくりイベントなどが開催されることもある「蔵前」。ここには、個性的なお店や店主の強い思いを感じるお店があちこちに。飽きることなく街歩きが楽しめちゃいます。

巡るならレンタサイクルがあると楽♪

蔵前のような下町散策には、自転車があるととっても便利。行動範囲がより広がりますよ。蔵前は浅草から近いので、蔵前散策の後にそのまま浅草まで行っちゃおう♪なんてことも、自転車があれば楽々です。

格安で借りられて嬉しい「台東区のレンタサイクル」

台東区では、区内4カ所の自転車駐車場でレンタサイクルを行なっています。場所は「隅田公園自転車駐車場」・「新御徒町駅自転車駐車場」・「仲御徒町駅自転車駐車場」・「つくばエクスプレス浅草駅南自転車駐車場」。台東区で行なっている事業なので、料金は格安。区民じゃなくてもOKです♪

蔵前に行くなら「仲御徒町駅自転車駐車場」・「つくばエクスプレス浅草駅南自転車駐車場」が便利ですよ。

オシャレ自転車で気分も上がる♪「alohaloco STUDIO」

おしゃれなカゴがついた自転車や色合いがかわいい自転車を扱う「alohaloco STUDIO(アロハロコスタジオ)」。ここでも、自転車のレンタルも行なっています。貸し出ししている自転車には限りがあるので、事前に予約をしておくと安心ですよ。

大人女子の心を満たすグルメスポット♪

では、大人女子だからこそ楽しめる蔵前のスポットをご紹介します。蔵前散策で欠かせないのが、グルメスポット巡り。「職人の街蔵前」だからこその、こだわりある名店が揃っています。ここをお目当てにお出かけしても満足できる、おすすめグルメスポットをどうぞ♪

①センスを感じる昭和レトロ喫茶店「らい」

「らい」 外観 84062031

出典:hitougourmetさんの投稿

蔵前駅から徒歩5分ほどにある「らい」は、レトロ好きならたまらないお店です。イマドキのおしゃれカフェも良いですが、昔ながらの喫茶店って魅力的ですよね。「らい」はお店の外観はもちろんですが、中に入るとインスタ映えスポットがあちこちに。レトロな空間にこだわりを感じます。

「らい」 その他 84062018

出典:hitougourmetさんの投稿

美しいステンドグラスやお店の床、さりげなく置かれている椅子やテーブル、全てがレトロで素敵です。ついつい、撮影に夢中になってしまいますね。

喫茶店らしい、トースト付きのモーニングが。パスタも各種揃っていますが、中でも人気があるのが「ナポリ舌(タン)」。ナポリタンに牛タンがのっているのです!トマトの効いたモッチリした麺に、牛タンが良いアクセントになっていますよ。

らいの詳細情報

らい

蔵前、田原町、新御徒町 / 喫茶店、カフェ、バー・お酒(その他)

住所
東京都台東区三筋2-24-10
営業時間
[月〜金] 9:00〜14:00 バー営業 [月〜土]17:00〜24:00
定休日
土曜日・日曜日・祝日 バーは日曜日のみ休み
平均予算
  • ~¥999

データ提供

②老舗パン屋さん直営店「ペリカンカフェ」

「ペリカンカフェ」 外観 81815180

出典:moe.1218さんの投稿

「ペリカンカフェ」は、1942年(昭和17年)創業のパンの「ペリカン」直営カフェです。ペリカンのパンは、浅草の老舗喫茶店で使用していることで有名なパン。カフェの場所は大江戸線蔵前駅からは徒歩5分程度、パンのペリカンからもそれほど離れていない場所にあります。

「ペリカンカフェ」 料理 73312393 網目状の焼き目が可愛い♪

出典:黄昏ソルティさんの投稿

初めてだったらやはり食べたいのが、ペリカンの食パン。「炭焼きトースト」は外側は香ばしく、中はモッチリの最高の食感が楽しめます。そして、網の焼き目がフォトジェニックなお姿ですよね♡

「ペリカンカフェ」 料理 89183256

出典:kotaro0314さんの投稿

そしてこちらも絶品「フルーツサンド 」。フルーツと爽やかなクリームの味わいが口に広がります。フルーツが新鮮だからこその美味しさですよ。カラフルな断面もかわいいですよね。

ペリカンカフェの詳細情報

ペリカンカフェ

田原町、蔵前、浅草(東武・都営・メトロ) / カフェ、サンドイッチ

住所
東京都台東区寿3-9-11 1F
営業時間
9:00〜18:00(L.O.17:00)
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

③肉汁ジュワ〜の絶品バーガー「McLean」

「マクレーン」 外観 87143833

出典:シンガポールLilyErikaさんの投稿

大江戸線蔵前駅からあっという間に到着する「McLean(マクレーン)」。蔵前だけど、ここはアメリカンな空間。お肉が食べたい!そんな時にかぶりつきたい、絶品ハンバーガーが食べられるお店です。

「マクレーン」 料理 72628096 マクレーン天麩羅バーガー@税込1,380円:ほぼ全景。バンズもこんがり仕様

出典:YamaNe79さんの投稿

おいしいハンバーガーは、やっぱり肉肉しいのですね。お肉のおいしさを強く感じる、肉汁がジュワ〜のハンバーガー。ほおばれば、きっとまた食べたくなってしまいますよ。ハンバーガーを注文すると、フレンチフライが付いてきます。

「マクレーン」 料理 81732008 アボカドチーズバーガー

出典:oさつさんの投稿

アボカド好き女子だったら、やはりこちらでしょうか。「アボカドチーズバーガー」は、ジューシーなパテとアボカドのマッタリとした風味が好相性。トマトや玉ねぎも新鮮です。ボリューム満点で、お腹いっぱい笑顔になれますよ!

マクレーンの詳細情報

マクレーン

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / ハンバーガー

住所
東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形 1F・2F
営業時間
OPEN / CLOSE 火〜土 11:30~21:00(L.O 20:00) 日 11:30~15:00(L.O 15:00) 月 定休日
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

④おいしいコーヒーで会話も弾む「LEAVES COFFEE APARTMENT」

「LEAVES COFFEE APARTMENT」 ドリンク 87144034

出典:シンガポールLilyErikaさんの投稿

ハンバーガーの「マクレーン」と併設している、おいしいコーヒーのお店「LEAVES COFFEE APARTMENT(リーブスコーヒーアパートメント)」。蔵前はおいしいコーヒー屋さんが多く、こちらのお店もレベルの高いコーヒーが飲めます。

「マクレーン」 内観 72628005 店内(2F)

出典:YamaNe79さんの投稿

店内はオシャレな雰囲気。ずっと居たくなる居心地のよさがあります。店内でも味わえますし、テイクアウトも可能。コーヒー片手に隅田川沿をお散歩しながら、おしゃべりするのも楽しいです。

LEAVES COFFEE APARTMENTの詳細情報

LEAVES COFFEE APARTMENT

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / コーヒー専門店、カフェ

住所
東京都台東区駒形2-2-10 ファンライフ駒形 105
営業時間
【火〜日】 10:00~18:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑤美しいものが集まっているお店「フロムアファー倉庫01」

「フロムアファー倉庫01」 外観 77730794

出典:プニプニ51さんの投稿

オーナーのセンスが光る「フロムアファー倉庫01」。お店で提供されるケーキやドリンクの入った器、店内の内装など、隅々からオーナーのこだわりを感じる、とにかく素敵なお店です。

いちごやレモン、イチジクなどなど、季節のフルーツを使ったタルトが絶品。しかも、姿が美しいのです。サクサク生地に新鮮なフルーツ、そして風味豊かなクリーム。見た目で選んでも、失敗することはありません。

お店では、雑貨なども販売しています。お花屋さんの「ex. flower shop&laboratory(イクス フラワーショップ アンド ラボラトリー)」のスペースがありますよ。ディスプレイがいつ行っても美しく、お花の購入も可能です。カラフルなお花は、見ているだけで癒されますね。

フロムアファー倉庫01の詳細情報

フロムアファー倉庫01

浅草(東武・都営・メトロ)、蔵前、本所吾妻橋 / カフェ

住所
東京都墨田区東駒形1-1-9
営業時間
12:00~19:00 (L.O18:30)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

⑥とんかつの美味しさに目覚めてしまう「すぎ田」

「すぎ田」 外観 8693744

出典:うどんが主食さんの投稿

老舗・名店揃いの浅草周辺には、とんかつがおいしいお店が多く揃っています。蔵前にある「すぎ田」は、とんかつの名店として知られるお店。昔から通う常連さんに愛される、おいしいとんかつが食べられるお店です。

「すぎ田」 料理 81233686 ロースかつ

出典:サプレマシーさんの投稿

とんかつは「ロースかつ」と「ヒレかつ」の2種類。高温と低温の油でじっくりと揚げられたとんかつは、衣がサクサクで中はジューシー。お肉本来のおいしさを楽しむことができます。

もちろん、とんかつのお店なのでとんかつは絶品なのですが、ポークソテーにも根強いファンが。こちらもロースとヒレが選べるようになっています。お肉の質が最高なので、やっぱりおいしいのです。バター醤油の香りがたまりませんよ。

すぎ田の詳細情報

5000すぎ田

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / とんかつ

住所
東京都台東区寿3-8-3
営業時間
11:30~14:00(L.O) 17:00~20:30(L.O.20:15、売切れ仕舞い)
定休日
木曜・水曜不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

⑦懐かしい洋食がいただける高コスパ店「ハンバーグの店ベア」

「ハンバーグの店ベア」 外観 59640268

出典:lucasiさんの投稿

大江戸線蔵前駅からは徒歩5分ほどの場所にある「ハンバーグの店ベア」。レトロな雰囲気の赤い看板が特徴のこちらのお店では、懐かしい昔ながらの洋食が食べられます。しかも、お値段がお手頃ということで、ランチの時間帯は大人気のお店なのです。

「ハンバーグの店ベア」 料理 70598695 ハンバーグステーキ@税込650円

出典:YamaNe79さんの投稿

お店の看板メニュー「ハンバーグ」は、ケチャップ多めのソースです。家庭的な味のソースではありますが、ハンバーグのやわらかでふんわりした食感は、やはりお家ではなかなか出せない味わいです。

「ハンバーグの店ベア」 料理 19405651 三品盛り合わせ1000円

出典:koba22さんの投稿

エビフライやカニクリームコロッケなど、洋食屋さん定番のフライメニューも揃っています。ハンバーグとフライがセットになった「三品盛り合わせ定食」はちょっと得した気分。期間限定ですが、カキフライも人気です。お腹を空かせて行ったら、満足度がより高まります!

ハンバーグの店ベアの詳細情報

ハンバーグの店ベア

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / レストラン(その他)、ハンバーグ、カレーライス

住所
東京都台東区駒形2-3-4
営業時間
平日 11:00~23:00 土曜 11:00~22:00
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

大人女子の気分が上がる買い物スポット♡

蔵前の街歩きで楽しいのがショッピング。職人さん、クリエイターが頑張る街「蔵前」には、女子心をくすぐる素敵なお店があちこちに♡中でも絶対に行って欲しい、おすすめのお店をご紹介します。

①可愛いマスキングテープが勢ぞろい♪「mt lab.」

「mt lab.(エムティラボ)」は、マスキングテープ専門店。岡山県倉敷市にある「カモ井加工紙株式会社」が展開している、マスキングテープブランド「mt」の初路面店です。

店内には、カラフルで魅力的な柄のマスキングテープがセンス良くディスプレイされています。ここでしか買えない限定商品が揃っているので、もう目移りしてしまいますよ。今までマスキングテープに興味がなかった人でも、きっといくつかお持ち帰りしたくなってしまいます。

②文具好きならここは外せない「カキモリ」

②文具好きならここは外せない「カキモリ」1719610

出典:

文房具を眺めていると、なんだか落ち着く。そんな女子なら絶対に行くべきなのが「カキモリ」です。「書く」ことにこだわったお店なので、書くための道具であるボールペンや万年筆などのペンや、文字をのせるノートなどを専門に扱っているお店です。

お店では、自分好みのオリジナルノートを作ることができます。表紙や中に使用する中紙をチョイス可能!表紙、裏表紙だけでも常時60種類、中紙も約30種類から選べますよ。2人の散策記念に贈りあっても素敵ですね。メールやラインでのやりとりが多くなっている昨今ですが、ここに来れば書くことにこだわりたくなってきます。

③今までなかった色に出会えるかも!?「カキモリ インクスタンド」

「カキモリ」の姉妹店「カキモリ インクスタンド」は、自分好みのインクを作成できるお店です。オリジナルのインクで手紙を書くなんて、なんだか素敵ですよね。心が豊かになりそうです。作成したインクは、万年筆やガラスペンなどで使用することができます。

注意したいのが、インクスタンドは予約制。なので、必ずお店に行く前には予約をしておかなければいけないこと。サイトから予約が可能なので、忘れずに予約をしてからお出かけしましょう。インクの調合は、あまり他では体験できないのでは。きっと貴重な時間を過ごせますよ。

④ハンドメイド好きの聖地!「木馬」

ハンドメイドが好きな方なら耳にしたことがあるはずの、老舗リボンメーカー「木馬」。圧倒されるリボンの数に、ハンドメイドファンなら大興奮してしまいますよ。

木馬は世界的な服飾ブランドでも使用されている、品質の高いリボンメーカーでもあります。日本が誇る世界的メーカーですよね。ショールームですが、もちろん個人での購入も可能です。女子ってやっぱりリボンを見ていると、トキメキますよね♡見学だけでも楽しめますよ。

⑤彼へのお土産におすすめ「エムピウ」

モノづくりをするクリエイターのお店が多い「蔵前」。革製品をつくるクリエイターのお店も数店あります。「m+(エムピウ)」も、センスが良くて使いやすい革小物を生み出している村上雄一郎さんのお店です。

大人気のお財布「ミッレフォッリエ」は、小銭入れがパカっと大きく口を開くので、出し入れが楽でとっても使いやすいのが特徴。小さめのサイズなので、大きなお財布を持ち歩きたくない男子におすすめです。彼氏や旦那様へのお土産に最高ですよ。小さめバッグを使う女子も使いやすいサイズです。

⑥素敵な店構えに吸い寄せられちゃう「NAKAMURA TEA LIFE STORE」

静岡県で100年続くお茶農家「中村家」のお茶を販売している「NAKAMURA TEA LIFE STORE」。インスタ映えする、レンガとのれんが特徴の店構えで、ついつい立ち寄りたくなってしまいます。

お茶は無農薬で有機栽培されたもので、品質が良い。正しいお茶のいれ方を店頭で実演し、試飲をさせてもらえますよ。ちゃんと淹れたお茶は、やはり味わい深いです。コーヒーも良いですけど、やっぱり日本茶って心がほっこりしますよね。

お茶が入っているとは思えないパッケージも素敵です。パッケージには、収穫日や収穫担当者まで記載されているそうです。自宅用にも欲しいですし、贈り物にしても喜んでもらえますね。

⑦ふわふわのマフィンをお土産に「DAILY’S MUFFIN」

「デイリーズ マフィン 東京」 外観 81901440

出典:heartyheartyさんの投稿

「DAILY’S MUFFIN(デイリーズマフィン)」のマフィンを見てしまうと、今まで食べていたマフィンは、なんて地味だったんだ!と思ってしまいます。お店には季節のフルーツやチョコレート、チーズなどを使用した、具だくさんのマフィンが並びます。

マフィンは、外側はカリッとしていて中はしっとりフワフワ。サイズ大きめのアメリカンスタイルです。スイーツ系だけでなく、デミグラスソースやツナを使用したおかず系マフィンもあるので、お持ち帰りして朝食にしましょう。蔵前巡りを思い出して、朝からニッコリしてしまいますよ。

デイリーズ マフィン 東京の詳細情報

デイリーズ マフィン 東京

蔵前、浅草橋、両国 / 洋菓子(その他)

住所
東京都台東区蔵前2-3-1 1F
営業時間
[月~金] 8:00~なくなり次第終了 [土] 11:00~なくなり次第終了
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

懐かしいけど新しい蔵前で東京を楽しもう♡

懐かしいけど新しい蔵前で東京を楽しもう♡1718408

出典:yusukesさんの投稿

昔からそこにある古いビルも残る、懐かしさを感じる蔵前。今は新しいお店が続々と誕生していて、新しい街としての側面もある魅力ある街なのです。大好きな友達と、蔵前の魅力をたくさん感じてきてくださいね。そして、「私っておしゃれでしょ」と自慢してみてはどうでしょうか?♡

楽天トラベルで東京都の航空券+宿をさがす

あなたにおすすめ

東京都を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード