【京都】女子ひとり旅だからこそ楽しみたい♩ひとり飲みができるお店6選

【京都】女子ひとり旅だからこそ楽しみたい♩ひとり飲みができるお店6選

お酒を好きでよく飲む人も、普段はあんまり飲まない人も、せっかくのひとり旅、少しだけお酒を飲んでほろ酔いになってみませんか?ひとりなら、周りの人やお店の人と話せて、その土地のことをもっと教えてもらえることも◎。今回ご紹介するのは、女子のひとり旅デビューにぴったりなまち・京都にある、女子がひとりで入ることができる、お酒を楽しめるお店。観光名所を巡ったり、可愛い京雑貨や小さな本屋さんを覗いたり、京スイーツや素敵なカフェで寛いだり…。その中に、「ひとり飲み」も旅の目的として加えてみませんか?

2019年04月16日

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1844213

出典:moconaさんの投稿

何にも縛られず、自由にのんびり楽しめる女子のひとり旅。何をするのも、見るのも食べるのも、どんなホテルに泊まるかも、全部自分の好みだけで選択することができます。誰かと意見を揃える必要がないのって、旅をする上でとっても楽なんです。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1844215

出典:izzuo119さんの投稿

そんなひとり旅の目的地としておすすめしたいのが、旅先として人気のある「京都」。京都は東京から新幹線を使って2時間ほどで到着でき、移動も市内であればバスや電車を使えば、ほぼ網羅できます。見所といえば、寺社仏閣はもちろん、雰囲気のある素敵なショップやカフェも豊富にあるので、女子が初めてひとり旅をするのにとっても過ごしやすいまちなんですよ。

旅先だから、少しだけほろ酔い気分も味わいたい…♩

旅先だから、少しだけほろ酔い気分も味わいたい…♩1844220

出典:fujii.donさんの投稿

京都は朝からの観光がおすすめ◎。朝から夕方まで行きたいところをゆったり楽しんで…。でもそれで満足してはもったいないんです。京都には夜の時間も満喫できる場所がいっぱい。お酒を好きでよく飲む人も、普段はあんまり飲まない人も、せっかくのひとり旅なら、少しだけお酒を飲んでほろ酔いで京都のまちを楽しんでみませんか?

「SOUR」 ドリンク 80821377

出典:こなつさんの投稿

普段ひとりで飲むことがない人でも、旅先だからちょっとだけ勇気を出してお店に入ってみれば、素敵な出会いがあるかもしれません。知らない京都を教えてもらえるかもしれません。今回ご紹介するのは、京都市内にあるたくさんの飲み屋さんの中でも、女子のひとり飲みに特におすすめのお店。ひとりでふらっとお店に入って、ゆっくりとお酒を味わいましょう♩

1.本との出合いもあるかも♩路地裏に佇む飲める本屋さん

レボリューションブックス

「レボリューションブックス」 内観 83402755

出典:パーソナルトレーナー彦さんの投稿

「祇園四条駅」「河原町駅」それぞれから徒歩5分。「レボリューションブックス(Revolutionbooks)」は、お酒が飲める立ち飲みと、「食」に関する本が並ぶ本屋さん、それにカフェスタンドも兼ねた、少し変わったお店です。お酒を飲みながら本を楽しむことができるという、夢のようなひとり時間を楽しむことができます。

「レボリューションブックス」 メニュー 95185479

出典:浜崎 翔さんの投稿

お店には基本的にイスがありませんが、だからこそ気軽に入ることができて、そして会話を楽しむこともできるんです。メニューはひとりでも気軽に食べられるものばかりが、日によって色々並んでいます。

「レボリューションブックス」 料理 95185471

出典:浜崎 翔さんの投稿

メニューはどれもとってもリーズナブル。「玉子焼」「ポテトサラダ」などの居酒屋定番メニューから、「厚切ベーコンチーズ」「チーズポテト焼」のようにチーズたっぷりのメニュー。さらには菜の花や新じゃがなどの旬の食材を使ったメニューもいっぱいです。その日の仕入れ状況により、いろんなおつまみをいただくことができますよ。

レボリューションブックスの詳細情報

レボリューションブックス

河原町、祇園四条、清水五条 / 立ち飲み居酒屋・バー

住所
京都府京都市下京区船頭町235 集まりC号 2F
営業時間
13:00~23:00
定休日
月曜・火曜不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.お茶屋さんの雰囲気が残る、風情たっぷりの居酒屋

にこみ屋六軒

「にこみ屋六軒」 外観 94119551

出典:どんぐりコロコロ2nd.さんの投稿

「清水五条駅」から徒歩10分ほどの場所にある「にこみ屋六軒」は、元お茶屋街にある居酒屋です。今でも当時の艶っぽさが漂っていて、風情たっぷり。カラフルなタイル使い、店内に多用される赤色など、あちこちで元お茶屋の面影を感じ取ることができます。

「にこみ屋六軒」 料理 59245695

出典:ぴょん子さんの投稿

「にこみ屋」という店名通り、メインは赤味噌仕立てのおでんや牛もつ煮込みですが、日替わりで登場する居酒屋メニューもどれも美味しいものばかりです。「いぶりがっこのマスカルポーネチーズ」「小芋からあげ」「セロリのナンプラー漬け」など、女子ひとりでも頼みたくなるものも♩

「にこみ屋六軒」 料理 72897094 牛もつ煮

出典:ハラミ串さんの投稿

自慢の「牛もつ煮」は忘れずに。その味噌で炊いた大根や厚揚げもおすすめです。こってり濃厚な味付けのやわらかいお肉や大根で、お酒も進むはず◎!

にこみ屋六軒の詳細情報

にこみ屋六軒

清水五条、七条、五条(京都市営) / 居酒屋、もつ料理

住所
京都府京都市下京区早尾町164-3
営業時間
14:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

3.目でもゆっくり楽しみたい、美意識の高い茶室のようなバー

うえと salon&bar

「うえと」 外観 56032080 外観

出典:bottanさんの投稿

「東山駅」から徒歩1分の場所にある「うえと salon&bar」は、静かで落ち着きのあるカフェバー。フルーツカクテルやワイン、「直珈琲」のコーヒーが飲めます。余計なものが一切ない、とってもシンプルで研ぎ澄まされた店内は、ひとりで寛ぐのに最適。座っているだけで心が洗われるようです。

「うえと」 ドリンク 56032059 サイドカー

出典:bottanさんの投稿

こちらのバーは、アンティークのグラスや器がとても素敵で、思わずうっとりさせられるような美しさです。生姜を使ったカクテルは女子におすすめ。ふんわりとジンジャーの香りが広がり、幸せな気分に浸れることでしょう。京都らしさを感じ取れる、落ち着いた雰囲気にも癒されます。

「うえと」 料理 12515147 ぼくが作ったプリン

出典:りさっちさんの投稿

コーヒーもまた器が素敵なんです。陶芸家の方が作ったカップは、コーヒーカップではなく、まるで湯呑のよう。その無骨さがとってもいいんですよ。そしてコーヒーと合わせたいのが「プリン」。なめらかで優しい、手作りの味わいが口の中を満たしてくれます。

うえとの詳細情報

うえと

東山、三条京阪、三条 / バー、カフェ、ワインバー

住所
京都府京都市東山区今小路町91-1
営業時間
[月~木・日] 14:00~22:00 [金・土] 14:00~23:00
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4.醸造所プロデュースだから、貴重なビールもいっぱい飲める

ICHI-YA

「BEER PUB ICHI-YA」 外観 93281298

出典:

「河原町駅」から徒歩4分。「ICHI-YA(イチヤ)」は、クラフトビール醸造所「一乗寺ブリュワリー」がプロデュースする直営のビアバーです。一乗寺ブリュワリーは京都にある小さな醸造所なので、作られるビールは飲める場所も限られています。なのでビール好き女子なら、ぜひとも足を運んでほしいお店なんです。

「BEER PUB ICHI-YA」 ドリンク 56098874 2016.9 樽生クラフトビール飲み比べセット

出典:があ(大阪)さんの投稿

おすすめは「クラフトビール飲み比べセット」。メニューの中から気になるクラフトビールを自分で4つ選ぶことができて、もちろん自社製造のクラフトビールもラインナップに入っています。カウンター席に座れば目の前で入れてもらうのを見ることができるので、それも楽しいですよね◎。

「BEER PUB ICHI-YA」 料理 56576094 おばんざい3種盛り合わせ

出典:

フードメニューはビールとの相性ばっちりなものがいっぱい。迷ったら、京都ならではのおばんざいが食べられる「おまかせおばんざい3種盛」がおすすめです。ほかにも京都らしい白味噌を使ったおでんや「京都ポークのソーセージ盛り合わせ」など、京都を堪能できるものが揃っています。

BEER PUB ICHI-YAの詳細情報

BEER PUB ICHI-YA

河原町、祇園四条、烏丸 / ビアホール・ビアレストラン、ハンバーガー、バル・バール

住所
京都府京都市中京区御幸町通蛸薬師下る船屋町384 Casa INO’s 1F
営業時間
11:30~23:00(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.味も見た目も美味しい♩フルーツいっぱいのサワー

Sour

「河原町駅」から徒歩5分の場所にある「Sour(サワー)」は、フレッシュフルーツを贅沢に使ったサワー専門店。こちらのお店は、河原町にある人気焼鳥店「炭火焼く鳥 ソリレス」の名物サワーが楽しめる、立ち飲みスタイルのスタンドバーなんですよ。店内にはセンスのいいネオンやドライフラワーがぶら下がり、華やかでとってもお洒落な雰囲気です。

看板メニューのサワーは、オーダー後にフルーツをカットしてくれます。新鮮なフルーツがどっさりと入り、果汁と、ウォッカベースの炭酸との相性が絶妙です。サワーに欠かせないレモンやライムなどは、淡路島の契約農家から直接仕入れているんだそう。自家製のお酢をベースにしたドリンクやノンアルコールドリンクもあり、お酒が飲めない人でも気軽に楽しむことができますよ。

フルーツパーラーかジュース屋さんのようなサワーは、種類がありすぎて選ぶのに困ってしまうほどです。ひとりで入るなら、比較的落ち着いてる早い時間がおすすめですが、テイクアウトもできるのでホテルに持ち帰ってゆっくり飲むのも◎。

SOURの詳細情報

SOUR

河原町、祇園四条、三条 / バー

住所
京都府京都市中京区裏寺町通四条上ル裏寺町607-19 ヴァントワビル 1F
営業時間
15:00~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6.夕方から飲める、おでんが美味しい古い町家のカウンター酒場

にこみ 鈴や

「にこみ 鈴や」 外観 95322708

出典:ゑつさんの投稿

「鳥丸御池駅」から徒歩5分ほどの場所にある「にこみ 鈴や」は、京町家をリノベーションした居酒屋です。シンプルな暖簾をくぐると、カウンターの中に大きなおでん鍋が。席はカウンターのみで気軽な雰囲気なので、ひとりでも入りやすいんです。メニューの中心は「おでん」と「もつ料理」で、店内にはほっこりするような香りが充満しています。

「にこみ 鈴や」 料理 82374362

出典:labellelune425さんの投稿

おでんは好きなものを自分でチョイスできます。おすすめは「たまご」。黄身は半熟で、そのとろとろ感がたまらないはず…◎!定番の「大根」「あつあげ」、変わり種の「焼たまねぎ」「しゅうまい」なども外せません。おでんにはからしだけでなく、柚子こしょうも添えられています。

「にこみ 鈴や」 料理 52041906

出典:labellelune425さんの投稿

そしてもうひとつの看板メニュー「もつ味噌煮込み」は、赤味噌仕立てで一見こってりしているようですが、食べてみるとマイルドでとっても上品なお味。ですが旨味とコクはばっちり。周りの人とのお喋りも楽しみつつ、お店の雰囲気といっしょに存分に味わってくださいね。

にこみ 鈴やの詳細情報

にこみ 鈴や

烏丸御池、二条城前、烏丸 / 居酒屋、もつ料理

住所
京都府京都市中京区姉小路通新町東入南側二軒目
営業時間
16:00~23:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ひとり旅をもっと充実させるには…◎!

▼お洒落な場所ばかりをめぐってみましょ

▼こんなプランでめぐるのもおすすめ

朝ごはんはここで

▼食べ歩きも楽しみたい♩

▼疲れたらカフェで少しひと休み

▼泊まる場所もちゃんとこだわろう

▼エリアの特徴、チェックしておこう

ひとり旅は夜の時間ものんびり楽しもう

ひとり旅は夜の時間ものんびり楽しもう1845579

出典:commonplaceさんの投稿

京都にはあちこちにめぐりたいスポットがいっぱい。そんな一日の終わりは、“ひとり飲み” で至福の時間を過ごしませんか?お酒が好きな人はもちろん、普段はあまり飲まないという人も、せっかくのひとり旅だから京都でお酒を味わってみるのもきっと楽しいはず♩

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード