女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい京都のカフェ10選

女子ひとり旅にぴったり。のんびり巡りたい京都のカフェ10選

自由気ままな女子のひとり旅。観光名所を巡ってみたり、ご当地グルメを食べてみたり、何をするのも全部自由です。でもひとり旅なら、何にも考えず、静かにのんびり過ごす時間も大切ですよね。そんなときにおすすめなのが、その土地にしかないカフェでゆるやかなときを過ごすこと。女子ひとり旅デビューにぴったりで、ひとり旅に優しいまち・京都には、そんな風にひとりでのんびりと過ごせる素敵なカフェがたくさんあります。今回は女子のひとり旅にぴったりな、とっておきのカフェをご紹介します。

2019年02月18日

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1818233

出典:fujii.donさんの投稿

女子のひとり旅は自由の連続。どこで何を食べるのも何を見るのも、どんなホテルに泊まるのかも、全部自由です。だれかと意見を合わせる必要もなくて、行きたいところに行けて…とっても楽しくて素敵な旅のスタイルなんです。

ゆったりのんびり、自分のペースで楽しめる女子のひとり旅。1818231

出典:tomoenさんの投稿

そんなひとり旅の目的地として今回ご提案するのは、東京から新幹線を使って2時間ほどで到着できて、国内旅行の旅先としても人気の高い「京都」。京都はバスや電車を使えば市内はほぼ網羅できて、寺社仏閣はもちろん、雰囲気のある素敵なショップやカフェも豊富にあって、女子が初めてひとり旅をするのに、とっても過ごしやすくて、そしてひとりでもとっても居心地のいいまちなんですよ。

素敵なカフェでひとりのんびりゆるやかな時間を過ごそう

「フランソア喫茶室」 料理 92362754 プリン・ア・ラ・モード

出典:ぴーたんたんさんの投稿

ひとり旅中は、偶然見つけたお店にふらっと立ち寄ってみたり、気になる路地を気ままに散策してみたり…。そんなのも、ひとり旅の醍醐味ではないでしょうか。そうして少し疲れてきたら、ゆらりとカフェを覗いてみるのもおすすめです。カフェでの過ごし方も、ひとり旅だからこそ、旅先だからこそ、より自由に。ボーッと過ごしたり考え事をしたり、次行く場所を考えてみたり…。そんな風に、自分らしく過ごせるんですね。

「ノット カフェ」 料理 50956020

出典:こたじろさんの投稿

京都は風情溢れるまちですが、その街並みにふさわしい、古い町家を活用したカフェもちろん、お洒落で洗練されていながら、でもどこか京都らしさも併せ持ったカフェなど、どこを見ても素敵な時間を過ごせるカフェや喫茶店がいっぱいです。今回はそんなたくさんあるカフェの中でも特に、女子ひとり旅にぴったりな京都らしい時間が過ごせるお店をご案内します。

1.控えめな照明の下でいただく、素朴な昔ながらのホットケーキ

雨林舎

「雨林舎」 外観 64271761

出典:xxx_k660さんの投稿

「二条駅」より徒歩3分、市バス「千本三条・朱雀立命館前」停留所より徒歩3分ほど。「雨林舎」は、名前の通り雨の似合いそうなしっとりとした雰囲気の町家カフェ。最小限の灯りに照らされた温かみのある店内では、ホットケーキやトースト、コーヒーや紅茶のほか、ビールなども楽しめます。静かで趣たっぷりの空間は、ひとりでボーっと過ごすのにぴったり。

人気メニューは、創業以来変わらない味わいの「ホットケーキ」です。1枚から注文でき、付け合せにははちみつかラズベリージャムのどちらかが選べます。しっかりとした生地と焼き具合でどこか懐かしい昔ながらのホットケーキには、やはりはちみつがお似合い。はちみつとバターを添えていただけば、誰もが幸せな気分になれるでしょう。

「雨林舎」 料理 37425391

出典:yama-logさんの投稿

ホットケーキだけでなく、ランチも行われています。人気なのは、日替わりでいただける「きょうのごはん」。優しい味付けのおかずに玄米ごはんなど、健康的なマクロビごはんが女子には嬉しいですね。ヘルシーなのにボリュームもしっかりです。

雨林舎の詳細情報

雨林舎

二条、西大路三条、西大路御池 / カフェ・喫茶(その他)、パンケーキ

住所
京都府京都市中京区西ノ京小倉町22-12
営業時間
11:00~18:00
定休日
月・火
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.コクのある味わいとねっとりとした舌触りが楽しめる、自慢のプリン

やまもと喫茶

「やまもと喫茶」 外観 23718132 やまもと喫茶

出典:こばちゃんさんさんの投稿

「祇園四条駅」から徒歩5分、市バス「祇園」停留所から徒歩2分ほど。「やまもと喫茶」は昔懐かしいメニューが人気の、レトロな雰囲気の喫茶店です。また「やまもと喫茶」のある岡崎エリアは、まち全体が穏やかで過ごしやすくて、女子のひとり旅なら特に行ってほしいおすすめのエリアなんです。歴史を感じる落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりと流れる自分だけの癒しの時間が過ぎていくはずです。

やまもと喫茶1899510

出典:www.instagram.com(@_hiistagram_)

こちらを訪れたら、ぜひ注文したいのが「クリームソーダ」と「レモンスカッシュ」です。小花が描かれたレトロなグラスと、透き通る炭酸に心ときめきます。クリームソーダにはバニラビーンズをしっかりと感じるアイスが、レモンスカッシュにはシャーベットが浮かび、爽やかな口当たりに癒されます。

そして、レトロ感がたまらないお店の名物「プリン」もまた、おすすめです。5時間かけて焼き上げられたプリンは、卵の味をしっかりと感じられて、濃い目のカラメルとのバランスが絶妙。足高の器も趣があって素敵です。ねっとりなめらかな口どけに、苦味を抑えたコクのある味わいが合わさって、クセになること間違いなし。

やまもと喫茶の詳細情報

やまもと喫茶

東山、三条京阪、三条 / 喫茶店

住所
京都府京都市東山区白川北通東大路西入ル石橋町307-2
営業時間
7:00~17:00 (L.O.16:30)
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.素材の味や食感を大事にした、優しい甘味がいただける処

みつばち

「みつばち」 外観 59659684 外観

出典:黄色のたぬきさんの投稿

「出町柳駅」より徒歩5分、市バス「河原町今出川」停留所すぐ。「みつばち」は、毎朝炊き上げるあんこや赤エンドウ、沖縄・波照間島産の黒糖で作る黒ミツなど、素材の味を大切にしたこだわりの和スイーツがいただける甘味処です。外観は、素朴で可愛らしい暖簾が目を引きます。店内は昭和レトロな雰囲気でいっぱいの、アットホームな空間。小さなところからも懐かしさが漂っていて、ほっこり落ち着きます。

「みつばち」 料理 49385881 白玉あんみつ

出典:Last featherさんの投稿

おすすめのメニューは「京都のあんみつといえばこれ」とも言われるほど人気の「白玉あんみつ」。お店自慢の寒天は、自家製でぷるんとハリがあり、心地いい歯ごたえと、ふわりと漂う海の香りを楽しめます。そして小豆の旨味をしっかりと感じられる優しい甘さのあんこ、コクのある黒ミツ、しょっぱさが引き立つ赤エンドウなど、素朴なのに絶品揃いの、究極の逸品です。

「みつばち」 料理 10879216 超濃厚!!!特製あんず氷

出典:ハ児さんの投稿

夏になるとかき氷が登場しますが、その中でも大人気なのが数量限定の「特製あんず氷」です。鮮やかなオレンジ色が目を引きますが、見た目だけでなく味も格別。濃厚なあんずの甘みが堪能できます。かき氷は、ほかの甘味とのセットにすることも。人気の白玉あんみつも、定番の豆かんもなんでもOKなので、せっかくならお店自慢の寒天の味を、あんみつなどでしっかりと味わってみませんか?

みつばちの詳細情報

5000みつばち

出町柳、今出川 / 甘味処、かき氷

住所
京都府京都市上京区河原町今出川下ル梶井町448-60
営業時間
11:00~18:00 (L.O.17:45) ※売り切れ次第閉店
定休日
日曜・月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.由緒ある神社のそばに佇むカフェでいただく、絶品出し巻きサンド

Knot cafe

「ノット カフェ」 外観 69941464

出典:ナンが主食さんの投稿

「北野白梅町駅」より徒歩15分、市バス「北野天満宮前」停留所より徒歩4分ほど。「Knot cafe(ノットカフェ)」は、フォトジェニックなサンドが人気のお洒落なカフェです。時間を忘れてしまうような居心地のいい空間で、NYから仕入れるコーヒーやチョコレートを楽しめます。

「ノット カフェ」 料理 95214375

出典:じぇりおっぷさんの投稿

フォトジェニックな見た目が話題の「出し巻きサンド」は、コロンとしたブリオッシュに分厚い出し巻き卵がサンドされていて、そこに特製のマヨネーズを塗っただけのシンプルなもの。でもブリオッシュも出し巻き卵も、それぞれ専門店から取り寄せていて、こだわりがたくさん詰まっています。卵は出汁がじゅわりと染み出してくるやわらかさで、しっとり優しい味わいが楽しめます。

「ノット カフェ」 料理 56284737 あんバターサンド(300円)

出典:yama-logさんの投稿

もうひとつの人気サンド「あんバターサンド」は、やわらかくフカフカのバンズに、老舗和菓子店から仕入れるあんこをサンド。たっぷりのあんこと、塩気のあるバターとのバランスがちょうどよく、絶妙な甘みとコクを感じられます。見た目はコロンと小ぶりですが、厚みがあってなかなかの食べ応えですよ。数量限定の「チョコレート大福」もおすすめです◎

ノット カフェの詳細情報

ノット カフェ

北野白梅町 / カフェ、コーヒー専門店

住所
京都府京都市上京区今小路通七本松西入東今小路町758番地1
営業時間
10:00~18:00
定休日
火曜日(25日が火曜日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.有形文化財指定の館で過ごす、つかの間の非日常

フランソア喫茶室

「フランソア喫茶室」 外観 67380152

出典:kikoloveさんの投稿

「河原町駅」より徒歩5分、市バス「四条河原町」停留所より徒歩2分。「フランソア喫茶室」は昭和9(1934)年創業の、サロン風の豪華な喫茶店です。イタリアバロック様式のレトロ建築で、内部は豪華客船のホールをイメージして造られたんだそう。クラシック音楽が流れる店内で重厚感のある調度品に囲まれながら、束の間の非日常を過ごしてみては?

「フランソア喫茶室」 料理 46050912 ベリーソースたっぷりのレアチーズケーキ。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

メニューはケーキやマカロンなど、スイーツが充実。中でもおすすめなのはフレンチタイプの「レアチーズケーキ」で、生クリームのようななめらかさと口溶けが特長なんですよ。クリーミーなチーズとレモン、生クリームで作られた上品でさっぱりとしたケーキに、ブルーベリーソースがいいアクセント。純白の美しいフォルムに、思わずうっとりしそうですね。

「フランソア喫茶室」 料理 92546782 プリン・ア・ラ・モード

出典:なおちぇんさんの投稿

そしてもうひとつ、レトロな喫茶店でなぜだかいただきたくなる「プリン・ア・ラ・モード」。季節のフルーツとバニラアイスがプリンの上にトッピングされたシンプルな一皿です。卵黄の濃厚さが際立つプリンとほんのり苦いカラメルで、懐かしい味わいが楽しめますよ。アラビカ種の豆がブレンドされたコーヒーとともに、じっくりと味わってみては?

フランソア喫茶室の詳細情報

5000フランソア喫茶室

祇園四条、河原町、三条 / 喫茶店、ケーキ

住所
京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル
営業時間
10:00~22:30(L.O.22:00) (2018年11月から、開店時間は従来の10時から11時へと変更)
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.老舗の茶筒店が営む、レトロ建築を活用したカフェ

Kaikado Café

「カイカドウ カフェ」 外観 62174085

出典:ACORPIONさんの投稿

「七条駅」から徒歩5分、市バス「七条河原町」停留所から徒歩3分。「Kaikado Café(カイカドウカフェ)」は、茶筒の老舗「開化堂」が手がけるカフェで、元々は市電の車庫として使われていたレトロ建築をリノベーションし、蘇らせたカフェです。天井まで届く大きな窓と白い壁、木で作られたイスやテーブルなどで、店内はとっても開放的な印象。並べられた茶筒を眺めていれば、優雅な時間が過ぎていくでしょう。

「カイカドウ カフェ」 料理 50767991

出典:senkoishiiさんの投稿

人気メニューは那須高原にある「チーズガーデン」で特注しているという「Kaikado チーズケーキ」。グラハム生地の上にレアチーズ、その上に生クリームという3層構造になっています。しっとりとした舌触りでチーズの風味もよく、バランス・食感・見た目の三拍子が揃った逸品です。すっきりとした飲み口のブレンドコーヒーとの相性は抜群ですよ。

「HANAKAGO」のハード系食パンと「中村製餡所」のあんこを使っているという「あんバタ」も大人気。カリッと焼き上がったトーストに、甘さ控え目で上品なあんこがたっぷり。トッピングでホイップクリームを追加するのもおすすめです。コーヒーとの相性もばっちりですが、緑茶の「玉露雁金」と味わうのも◎

カイカドウ カフェの詳細情報

カイカドウ カフェ

七条、京都、五条(京都市営) / カフェ

住所
京都府京都市下京区河原町通七条上ル住吉町352
営業時間
10:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
木曜日、第一水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.ランチはここのごはんプレートで。疎水前にひっそりと建つカフェ

cafe mement mori

「メメントモリ」 外観 29868968 こじんまりした でも天井の高いお店☆♪

出典:ぐるめ部長さんの投稿

「神宮丸太町駅」「東山駅」それぞれから徒歩20分、市バス「京都会館美術館前」停留所から徒歩3分。「cafe mement mori(カフェ メメントモリ)」は、ついふらりと立ち寄りたくなるような落ち着いた雰囲気のカフェです。岡崎に流れる疏水沿いに佇むレトロモダン建築の1階にあり、お隣にも気になるお店がいくつか並んでいるんですよ。

「メメントモリ」 料理 85171656

出典:わと。さんの投稿

店内はコンクリート打ちっぱなしの空間に、カジュアルなインテリアがとっても素敵。人気のランチはヘルシーなワンプレート「今日のごはんプレート」のみ。数量限定で、メイン料理のほか、スープ、サラダ、煮物、天ぷらなど、野菜を中心にした5品目のおかずとごはんが盛りだくさんにのっているんです。どれも素材の味を生かした身体に優しい味付けですが、ボリュームは満点。さらには、+料金でコーヒーをセットにすることも◎

「メメントモリ」 料理 41646688

出典:kyocafeさんの投稿

スイーツもあり、人気なのは「チーズケーキ シブ―スト仕立て」。チーズケーキとカスタードクリームを重ねた自家製のケーキです。一番上のブリュレはパリパリ、間のカスタードムースはとろけるようななめらかさ、そして一番下のスフレチーズケーキはやわらかくてフワフワで、一度にいろんな食感が楽しめるんですよ。

メメントモリ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

8.長く伝わる伝統の味。卵を4つも使って作られる玉子サンドイッチ

喫茶マドラグ

「喫茶マドラグ」 外観 85497872

出典:ぐらにゅう糖。さんの投稿

「烏丸御池駅」から徒歩9分、市バス「堀川御池」停留所から徒歩5分ほど。「喫茶マドラグ」は、2011年までおよそ50年ほど営業していた京都の名店「喫茶セブン」をリノベーションし、新たに生まれ変わらせたレトロな喫茶店です。店内の椅子やテーブル、照明からポスターまで、どれをとっても懐かしさ漂うアンティークなものばかり。昭和の香りが満載なのに、なぜだか少し新しさも感じる、不思議な感覚を覚えます。

「喫茶マドラグ」 料理 95235723 コロナの玉子サンドイッチ(780円)

出典:Shoebillさんの投稿

お店の名物は、惜しまれつつ閉店した京都の洋食店「コロナ」の名物「玉子サンドイッチ」を再現した「コロナの玉子サンドイッチ」です。玉子が4個も使われているので、目の前に運ばれてくるとそのインパクトに驚きます。「コロナ」のレシピを受け継ぎながら、さらに進化させたその味は、一度食べたらクセになる美味しさ。優しい味わいのフワフワ玉子と、オリジナルソースの組み合わせがたまりません。

「喫茶マドラグ」 料理 61914533

出典:fmsn10さんの投稿

そして喫茶店の定番フードメニューといえば、ナポリタンもそのひとつ。「鉄板ナポリタン ケチャップ味」は鉄板に生玉子、その上にナポリタンがのった姿で運ばれてきます。味は懐かしいのに、どこかフォトジェニックな一品です。

喫茶 マドラグの詳細情報

喫茶 マドラグ

烏丸御池、二条城前、丸太町(京都市営) / 喫茶店、サンドイッチ、洋食・欧風料理(その他)

住所
京都府京都市中京区押小路通西洞院東入ル北側
営業時間
11:30〜22:00 Lunch time 11:30〜15:00 L.O. 21:00 (食材がなくなり次第オーダーストップとなる場合があります。)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

9.季節のフルーツサンドに魅了される、古い木造家屋の珈琲店

市川屋珈琲

「市川屋珈琲」 外観 62981828 外観

出典:みるみんくさんの投稿

「清水五条駅」から徒歩15分、市バス「馬町」停留所から徒歩1分ほど。「市川屋珈琲」は、築200年の京町家をリノベーションした一軒家カフェで、京都らしい街並みが続く場所にあります。開放感ある居心地抜群の店内は、昔、店主さんのおじいさまが暮らしていた工房兼住居を改修したものだそう。使い込まれているはずのインテリアがモダンで新しく見えます。

「市川屋珈琲」 料理 96723595 季節のフルーツサンド(柿とりんご)、市川屋ブレンド

出典:marumo_chanさんの投稿

こちらのお店では、季節のフルーツを使った「季節のフルーツサンド」が大人気です。ボリューミーなのにやわらかくフワフワなパンと、真っ白なホイップクリームに挟まれたカラフルなフルーツはとってもフォトジェニック◎!フルーツはほぼ月替わりという贅沢さで、ブドウやイチゴ、柿やりんご、グレープフルーツなどが、意外な組み合わせになって登場しています。甘さ控えめのホイップクリームが、フルーツの美味しさをさらに引き立ててくれるようですね。

甘いものが苦手という人には「たまごサンド」や「野菜とハムのミックスサンド」などがおすすめ。中でも自家製のみぶ菜漬を挟んだ「ベーコンとみぶ菜のサンド」は絶品。オリジナルブレンドの自家焙煎コーヒーを飲み、坪庭を眺めながら、ひとりのんびり寛ぐにはもってこいの雰囲気です。

市川屋珈琲の詳細情報

市川屋珈琲

清水五条、七条 / コーヒー専門店、喫茶店、カフェ

住所
京都府京都市東山区鐘鋳町396-2
営業時間
8:00~18:00
定休日
火曜日、第2水曜日、第4水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.コーヒーとスイーツを味わう、ただその時間だけを大切にできる喫茶店

アカツキコーヒー

「アカツキコーヒー」 外観 35153748

出典:薫美さんの投稿

「一乗寺駅」から徒歩7分、市バス「高野」停留所から徒歩3分。「アカツキコーヒー」は、一乗寺の街中にスッと佇むナチュラルな雰囲気の小さな喫茶店。京都を代表するコーヒーの焙煎所「Weekenders Coffee」の豆を使ったコーヒーを中心に、見た目も可愛らしいスイーツや軽食などがいただけます。

コーヒーに合うと人気なのが「キャロットケーキ」です。ナッツやドライフルーツがたっぷり入り、少し酸味のあるクリームとの相性も抜群。「あれば必ず注文する」という常連さんがたくさんいるほどなんですよ。可愛らしいケーキはもちろん、器もとっても素敵で、思わず写真に収めたくなってしまいます。

こちらのお店では、季節に合わせたパフェが登場します。夏限定の「レモンパフェ」は毎年大人気で、年々バージョンアップしているよう。レモンの風味豊かなシフォンケーキ、サクサクのメレンゲ、バニラアイスなどボリュームたっぷりで、底にはレモンゼリー、上にはレモンのアイシングが施されたクッキーなど、味も見た目もレモン尽くしの一品です。

アカツキコーヒーの詳細情報

アカツキコーヒー

茶山、一乗寺、元田中 / カフェ、コーヒー専門店

住所
京都府京都市左京区一乗寺赤ノ宮町15-1
営業時間
9:00〜17:00
定休日
日曜日、第2水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ひとり旅にぴったりなまち「京都」。もっと満喫するために…♩

▼食べ歩ける美味しいグルメもチェックしよう

▼夜はひとり飲みで♩

▼早起きして京都の朝ごはんに舌鼓

▼有名どころだけでなく、いろんなエリアへ足を伸ばしてみませんか?

▼カフェもショップもホテルも。いろんなお洒落スポット

▼お洒落なだけじゃない。こんなホテル、泊まりたいっ

▼こんな風に旅してみませんか?一泊二日のひとり旅プラン

▼京都のお土産といえば、やっぱり「抹茶味」♩

素敵なカフェで自分だけの貴重な時間を紡ごう

「市川屋珈琲」 ドリンク 86140402

出典:tomoenさんの投稿

知らない土地のカフェで、美味しいコーヒーやスイーツ、軽食とともにまったり過ごすこと…。それはきっと何よりの贅沢です。京都にはそんな時間を過ごさせてくれる、素敵なカフェや喫茶店がたくさんあります。のんびりお散歩しながら、そんなお店を巡ってみてはいかがですか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード