山梨随一の庭園ホテルで優雅にすごそう。皇室御用達の「常磐ホテル」

山梨随一の庭園ホテルで優雅にすごそう。皇室御用達の「常磐ホテル」

お祝い事などハレの日には、思い出に残ることをしたいって思いますよね。そんな時は格式高いホテルに宿泊して、非日常を感じる滞在を楽しむのもいいですよ。山梨甲府にある「常磐ホテル」は、国内随一の美しい庭園があり、ここがホテルの敷地内ということを忘れます。皇室御用達のホテルでもあり、上皇陛下も泊まった格式高い客室は必見。武田信玄ゆかりの元湯に癒されて、夜はワインと甲州牛に舌鼓。緑に癒される、寛ぎの宿をご紹介します。

2019年06月01日

山梨随一の庭園旅館で優雅にすごす

山梨随一の庭園旅館で優雅にすごす2065642

出典:

東京からのアクセスもよく、気軽に旅することができる距離ながら、由緒正しい品格のある雰囲気を存分に楽しめる「常磐ホテル」。開湯1200年を誇る歴史ある湯村温泉は、武田信玄の元湯としても有名です。大人がまったりと、静かな滞在を楽しめる常磐ホテルをご紹介します。

皇室御用達の「常磐ホテル」

皇室御用達の「常磐ホテル」2065675

出典:

JR中央本線甲府駅より車で約10分ほど。多くの皇族が宿泊されていたことから、「甲府の迎賓館」とも呼ばれる最高級のお宿です。客室は全部で50室と少な目で、和室のある東館と、洋室もある西館、そして、美しい7棟11室の離れから構成されています。予算に合わせてお部屋を選んでみるといいですね。

将棋のタイトル戦の舞台

将棋のタイトル戦の舞台2065645

出典:

近年では、囲碁や将棋のタイトル戦がこちらのホテルの「九重の間」で行われています。囲碁のタイトル戦では棋聖戦、名人戦、本因坊戦など、将棋のタイトル戦では竜王戦、名人戦、王座戦、王将戦などの名勝負の舞台となりました。囲碁ファン、将棋ファンにとっては憧れのお部屋としても知られています。

広々としたロビーで優雅な気分になれる

広々としたロビーで優雅な気分になれる2065647

出典:

天井が高く、広々としたロビーはとても贅沢な空間。格式高い雰囲気に背筋がシャンとするような気がします。大きな窓からは四季折々違った庭園の美しさを楽しめますよ。ひとつひとつの調度品が丁寧に手入れされ、大切に扱われてきたことがよく分かります。上質なソファにゆったりと腰かけて、大切な人とおしゃべりすれば、優雅なひとときを過ごすことができそうです。

まっすぐに伸びる回廊が幻想的

まっすぐに伸びる回廊が幻想的2065648

出典:

まっすぐに伸びる離れへの回廊は幻想的で、美しい。ふんわりと灯る明かりに心が癒されます。お庭のグリーンが映えて、ここがホテルの敷地内ということを忘れそう。

天皇陛下がお泊りになった「離れの御幸」

天皇陛下がお泊りになった「離れの御幸」2065658

出典:

離れの御幸は昭和天皇がお泊まりになったお部屋をそのままに残したお部屋。二階からは美しい日本庭園がよく見えます。昔ながらの書院造りの趣きある建物です。

平成13年に上皇陛下がお泊りになった貴賓室

平成13年に上皇陛下がお泊りになった貴賓室2065666

出典:

重厚感のある洋室は平成13年に、現在の上皇陛下がお泊りになったお部屋です。ドーム型になった天井に緩やかな明かりが反射し、ぬくもりのある雰囲気を醸し出しています。

平成13年に上皇陛下がお泊りになった貴賓室2065667

出典:

清楚なシャンデリアや上品なソファセットなど、すべてがきちんとメンテナンスされ、長く使い続けてきたことが分かるものばかり。歴史を感じるお宿には、大人でなければ味わえない本物の良さがありますよね。

どこにいても緑を感じる、非日常に包まれる

どこにいても緑を感じる、非日常に包まれる2065651

出典:

離れは7棟、全部で11室から構成されています。古くから受け継がれてきた日本の伝統建築の技を凝らして作られた離れのお部屋は、一室一室が個性に溢れています。

どこにいても緑を感じる、非日常に包まれる2065652

出典:

贅沢に木と畳を使い、和のおもてなしを存分に味わうことができるこちらのお部屋。床の間や掛け軸、屏風などひとつずつを丁寧に愛でて、大切な人と語り合ってみたくなりますね。

松本清張ファン必見

松本清張ファン必見2065671

出典:

離れの白根は松本清張が小説「波の塔」の一部分を執筆したという清張ファンにはたまらないお部屋です。落ち着きがあって、ゆったりとした心地に浸れます。広縁に寝転がってお庭を眺めたら、おばあちゃんのおうちに来たようなほっこりとした気分になれそうです。

武田信玄の元湯「湯村温泉」で至福のひととき

武田信玄の元湯「湯村温泉」で至福のひととき2065654

出典:

離れの一階の客室には、源泉かけ流しの露天風呂がついています。それぞれのお部屋では陶器や檜、舞台造りなど露天風呂も造りが異なり、趣も異なります。お部屋付きのお風呂なら、好きなときに、二人だけで温泉を満喫することができます。

武田信玄の元湯「湯村温泉」で至福のひととき2065655

出典:

開放感のある露天風呂で、ゆったりとしたひとときを。豊富な湯量を誇る湯村温泉ならではのかけ流しで、贅沢気分は最高潮に。湯船にじっくりと浸かれば、日頃の疲れもじんわりと癒されていきます。

武田信玄の元湯「湯村温泉」で至福のひととき2065656

出典:

檜風呂は香りがよく、五感をフルに使って楽しめる露天風呂です。豊かな香りに包まれて、リラックス効果も抜群です。長湯して熱くなったら、冷たい飲み物を大切な人に持ってきてもらえば、お風呂に入りながら語り合うこともできそうですよね。

四季折々の日本庭園を愛でる

四季折々の日本庭園を愛でる2065665

出典:

離れと本館で取り囲むように作られている中庭は、松を基調とした日本庭園です。アメリカの日本庭園情報誌では常に上位にランクインするというこちらの庭園。海外の方から見ても、日本らしい美意識が顕著にあらわれている庭を散策すれば、心地よい安らぎに満たされるのが感じられますよ。

四季折々の日本庭園を愛でる2065664

出典:

一瞬の時を華やかに彩る春の桜、生命力みなぎる初夏の若葉、燃えるような彩りが美しい秋の紅葉。それぞれ、どの季節も雅な情緒にあふれ、何度でも訪れたくなってしまいます。

天気のいい日にはテラスでビールを楽しんだり、蛍の訪れを待ってみたり...。大人が癒される空間が広がっています。

一分の隙もないお料理の数々にときめく

一分の隙もないお料理の数々にときめく2065660

出典:

目にも鮮やかなお料理の数々は、地元甲州の食材をふんだんに使った贅沢なものです。この道四十年の料理長が腕によりをかけて作るお料理は繊細で、最初のひと皿からため息がでてしまいます。

一分の隙もないお料理の数々にときめく2065661

出典:

上質な霜降が美味しい甲州牛や伊勢海老、牡蠣の海鮮、ワイン豚など美味しいものを集め、素材の持ち味を生かした料理に仕上げています。いろいろなものを少しずついただけるというのは、贅沢ですよね。普段よりも箸が進んでしまいそう。

格式を重んじ、時の流れを感じ、優雅に過ごす旅へ

格式を重んじ、時の流れを感じ、優雅に過ごす旅へ2065668

出典:

皇室の方々をお迎えできるレベルのスタッフが揃い、優雅なひとときを存分に味わえる湯村温泉「常磐ホテル」。長い時間、多くの人に慈しまれてきた場所だからこそ感じられる雅な雰囲気を楽めるホテルです。大切な人との甲州の旅におすすめです。ぜひ、機会を見つけて泊まってみてくださいね。

公式詳細情報 湯村温泉 常磐ホテル<山梨県>

湯村温泉 常磐ホテル<山梨県>

湯村温泉 / 高級旅館

住所
山梨県甲府市湯村2-5-21地図を見る
アクセス
車:中央自動車道(甲府昭和IC)から20分 / 電車:甲府駅...
宿泊料金
11,000円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

11,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

山梨県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先